衣類乾燥機能付きサーキュレーター「ヒート&クール」の口コミ評判はココ!音や電気代【女神のマルシェ】

女神のマルシェで紹介されて大人気のイオニシモ搭載衣類乾燥機能付きサーキュレーター「ヒート&クールHC-T1907」。

サーキュレーターとして部屋の空気を循環させたりすることはもちろん、温風機能で衣類乾燥や冬の暖房などにも効果的に使うことができるという優れものです。

昨年のイトーヨーカドーの「扇風機・サーキュレーター部門」で売上がNo,1なんだそうですよ。

そこで今回は、特徴から実際に購入された方の口コミ評判から動作音や乾燥、消臭効果などの真相についていろいろ調べてまとめてご紹介していきます。

イオニシモ搭載衣類乾燥付サーキュレーター「ヒート&クール」HC-T1907とは

イオニシモ搭載衣類乾燥付サーキュレーター「ヒート&クール」HC-T1907は、春先から夏に掛けてはサーキュレーターとして部屋の空気を入れ替えたり循環させ、冬になると温風機能で温めたり、衣類乾燥などもできる1年中使うことができる優れものなアイテムです。

さらに、他メーカーと大きく違うところが、「イオニシモ搭載」というところです。

イオニシモから発生するプラズマイオンが部屋干しの嫌なニオイなどを軽減してくれ、さらにカビ菌やアレル物質などの除菌にも効果的だといわれています。

お部屋の空気をきれいにしながら、洗濯物なども素早く乾かすことができるので、梅雨の時期や花粉の時期など外になかなか干せないというときにもとても便利ですね!

除菌にも効果的なので、部屋干しのニオイ対策としても重宝してくれそうです。

衣類乾燥機能付きサーキュレーター「ヒート&クール」でできること

この衣類乾燥機能付きサーキュレーター「ヒート&クール」でできることについてもまとめていきます。

・プラズマイオンで部屋のニオイや空気中のウイルス抑制や分解

プラズマイオンで部屋の空気をきれいにすることができる「イオニシモ」を搭載しているというのが大きな特徴ですね。

汗やたばこ、加齢臭・ペット臭などの気になるニオイも、このヒート&クールを使うことで抑制することができるのは魅力的です。

お客さんが来る前などに使っておけば部屋の空気もキレイになってるというのも重宝しそうですね。

・部屋干しの衣類乾燥

梅雨や花粉シーズンなど、洗濯物がなかなか乾きにくいと生乾きの嫌なニオイも発生してしまいますよね。

でも、このヒート&クールには「衣類乾燥機能」もついているのです。

外で洗濯物を干すことができないときや、なかなか乾かないときなどに使うことで、素早く乾かしてくれるし、プラズマイオンで部屋干しのニオイも軽減してくれるのです。

これがあれば、ニオイ対策もいっしょにできてしまうというのも魅力です。

・温風機能でスポット暖房

サーキュレーターなのに温風モードも搭載しているというのも特徴の1つです。

寒い時期には温風でスポット暖房機として使うことができるし、首振り機能もあるので、部屋のすみずみにまで空気を循環させることもできます。

部屋を締めきりがちな寒い時期でも、空気を循環させながら温まることができるのも便利です。

イオニシモ搭載衣類乾燥付サーキュレーター「ヒート&クール」HC-T1907の仕様

●サイズ:約幅26×奥行25×高さ36.5cm

●重さ :約3.1kg

●材質 :ポリプロピレン、ABS樹脂

●電源 :AC100V 50/60Hz

●消費電力:送風モード時/40W、温風モード時/1200W

●風量 :4段階切替(弱・中・強・ターボ) ※温風モード使用時は1段階

●オフタイマー:1~6時間(1時間単位)

●首振り角度:左右約80°(自動)/上下約90°(上向き・手動)

●自動オフ機能:8時間

●コード長さ:1.5m

●付属品 :リモコン(CR2032電池付属)

イオニシモ搭載衣類乾燥機能付サーキュレーター「ヒート&クール」HC-T1907の電気代

サーキュレーターとしてはもちろん、衣類乾燥や温風機能まで搭載しているのでとっても便利です。

でも、多機能だからこそ気になるのが電気代ですよね~。

そこで、電気代はどれくらいかかるのかについても調べてみました。

★送風モードの1時間当たりの電気代は約1.08円。
★温風モードの1時間当たりの電気代は約32.4円。

温風モードはヒーターを使うのでどうしても電気代は高くなりがちですね。

ですが、冬の暖房としてメインで使うということはまずありません。

エアコンの暖房やこたつなどとセットで使えば、短い時間でも効果的に使えると思います。

送風モードは1時間でも約1.08円とほとんど気になりません。

衣類乾燥に3~4時間かかったとしても3~4円ですからね。

かなり魅力的な低価格だといえます。

イオニシモ搭載衣類乾燥機能付サーキュレーター「ヒート&クール」HC-T1907の口コミ評判は

ここまでは特徴や仕様、電気代などについて見てきたけれど、や大有り使ってみた人の口コミやレビューが気になる!

そこでここからは、動作音や乾燥、消臭効果などを口コミ評判から見ていきましょう。

動作音についての口コミ評判は?

●運転中も静かで使いやすいです。レベル4にすると音も出てくるけど気にならないです。

●音は弱モードならほぼ気にならないです。ただ強くするほど音も大きくなってくるので使い分けてる。

衣類乾燥機能についての口コミ評判

●衣類乾燥モードで朝出かける前につけて昼頃に帰ってきたときにはしっかりと乾いていました。

●洗濯物の乾きが思っていたよりも良くなかったかな。置き場所などを考えていこうと思います。

●2時間使っても少し湿っていたので、期待外れ。サーキュレーターとしては風力もあり満足。

消臭効果は?ニオイ対策は?

●イオニシモの消臭効果がスゴイ!洗濯物の柔軟剤の香りまでも薄くなるほどです!そのため、香りを残したいときには消臭機能はオフにして使ってます。

●イオニシモ搭載でニオイも本当に気になりません。

●部屋干しでも生乾きのニオイがしませんのでとってもおすすめです。

その他口コミやレビューも

●1歳の子供がいるのですが、運転中に触ってしまってもスキマから指が入らないので安全面でも問題ありません。

●風量は4段階から設定できるのですが、MAXにするとかなり強いです。

●コンパクトで場所も取らないし、風量も十分満足できる。オフタイマー機能もありがたいです。

●ヒーター機能をつけっぱなしでものどがカラカラにならないし、適度な湿度が保たれてるので冬でも使いやすい。

●衣類乾燥にすると電気代がヤバいです。

口コミ評判のまとめ

衣類乾燥モードについては意見が分かれてる感じがしますね。

使う場所や部屋の湿度などにもよって乾きやすさは変わってきますからね。

音については基本静かに使うことができるという口コミが多く、網の隙間も狭いから小さい子供やペットがいても安心して使うことができそうです。

衣類乾燥機能付サーキュレーター「ヒート&クール」HC-T1907の販売店と価格

楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングと、女神のマルシェで価格についても比較してみましたので、参考にしてみてくださいね。

★女神のマルシェ ⇒ 10,780円(送料330円)
★日テレ7楽天市場店 ⇒ 10,780円(送料無料)
★Amazon     ⇒ 14,080円(送料無料)
★ヤフーショッピング ⇒ 10,780円(送料無料)

今回調べたときにはこのような価格で各ショップで購入することができました!

さいごに

いかがだったでしょうか?

サーキュレーターとしても衣類乾燥や消臭目的としても使うことができるというのがとっても便利ですね。

ときに強の時期のあの匂いから少しでも解放されるというのは、部屋の中がさわやかな空気になるのも気持ちが良さそうです。

温風機能はちょっと電気代も心配だけれど、総合的にはいろいろなシーンで使いやすそうですから検討してみる価値は高そうですね!

いいものプレミアムで紹介の「冷風衣類乾燥除湿機」も人気です。