アイマッサージャーを購入して使ってみたので感想・レビューを厳しめでまとめてみる

今回は、楽天でアイマッサージャーを購入して実際に使ってみたので、その感想や評価を厳しめでまとめてみました。

アイマッサージャーもいろいろなメーカーから販売されているのですが、最終的に悩んだ末に選んだのが口コミ評価も高く、価格もお手頃だった「アイマッサージャーTAK-2」。

価格も10,000円以下とお手頃価格なのはもちろん、レビュー評価も★4.02で、機能も充実していたということもあり、はじめてのアイマッサージャーとして選んでみましたよ^^

実際に購入したのがこちら▼

この記事は、こんな方におすすめです。

★アイマッサージャーを買おうか迷ってる人

★ドクターエアのアイマッサージャー度どっちにしようか迷ってる人

また、この記事の結論を先に言ってしまうと、

・マッサージは目のまわりやこめかみもしっかりエアーで刺激してくれる

・重さがあるので座って使うとズレてくる

・眼球を圧迫されている感じがイヤなら、ドクターエア製がおすすめ。

いろいろあるけれど、お手頃価格でアイマッサージャーを試してみたいのならこちらのほうが良いです。

アイマッサージャーTAK-2を購入した理由

仕事はもちろん、家にいる時間も増えて最近はPCやスマホを長時間使っていることが増えてしまったので、目の疲れがヤバい!!と感じていました。

ホットアイマスクを買ったり、お風呂でも温めたタオルなどでケアしていたつもりでも、目を酷使していることには変わらないので、少しでも良くなればよ思い、アイマッサージャーに興味を持つようになりました。

これまでもアイマスクを買っていたのですが、毎回購入するのでコスパもかかるし、温かい効果もそんなに長続きしてくれないので、私はもちろん家族からも不評でした。

そこで、充電すれば繰り返し使えるアイマッサージャーのほうがコスパも良いのでは?というのが一番の理由です(笑)

ちなみに、これまで使ってたものだと以下のようなものがお気に入りです。

こちらも最近使っていたもので、約250回も繰り返し使うことができるという優れもの。

約5分ほどですが、十分リラックスすることができます。

それでも、アイマッサージャーへの興味が強かったということもありますし、温める以外にもマッサージをしてみたいというのも決め手となりました。

アイマッサージャー TAK-2が家に届いた!

楽天市場で当時は一番オトクだったので購入したのですが、お店がAmazonにも出店して多様でAmazonから届きました。

↓届いたときの様子はこちら

エアークッションが入ってるけど、スキマが多かったですね。

箱はつぶれたりすることはなくきれいな状態でした(#^^#)

↓中身を開けてみたときの様子はこちら。

価格の割に箱はもちろん、中身もしっかりとしていたことに驚きです。

説明書も日本語のものでしたよ♪

左上にある黒い固まりみたいなのが、USBケーブルです。

↓実際に本体を取り出してみた様子がコチラ

写真の撮り方が下手なので、ちょっとわかりにくいかもしれませんが、「本体」「専用ケース」「充電用USBケーブル」「取扱説明書」が入っていました。

充電はパソコンからできますし、変換アダプターがあればコンセントからも充電できます。

ちなみに、専用の布カバーですが意外と作りもしっかりとしてるので、アイマッサージャーではなく小物用のポーチとして使ってます(笑)

アイマッサージャー TAK-2を実際に使ってみた感想・レビュー

「アイマッサージャー TAK-2」の商品の特徴ですが以下の通りです。

✅Bluetooth機能で音楽が聴ける

✅すぐに暖かくなる

✅エアーマッサージ・振動・あたため機能

✅1回充電するとかなり持つ

エアーマッサージが目を直接圧迫される

アイマッサージャーは、お風呂上りの血行が良くなってるときや昼間に疲れを感じたときに使ったりするのですが、エアーマッサージをするときに目も圧迫されるのが少し気になりました。

目を直接圧迫するのは失明したりするリスクなどもあると眼科医の先生も言っているほどですからね。

でも、このマッサージャーですがベルトの長さを変えることで、目にかかる負荷も変えることができるのです。

最初は座って使おうと思っていたので、ずり落ちないようにベルトも調節していました。

でも、横になって使うのならずり落ちる心配もありません。

そこで、ちょっとゆったり目にして、座ったら少しずれてくるくらいに微調整してみたところ、問題なく心地よい強さになったので問題はないと思います^^

なので、今は使うときには横になってるので、そのまま寝てしまいそうになることもあります(笑)

また、エアーがこめかみ部分も膨らんで指圧してくれるのですが、個人的にはこれがかなり気持ちが良くてここだけを重点的に使いたいくらいです。

美容モード(暖め)は熱い

美容モードという暖め専用モードもありますので、ホットアイマスクの代わりに使うことができるのも特徴です。

ただ、エアーといっしょに使ってるときにはあまり気がつかなかったのですが、あたためモードだけで使うとかなりアツいです。

なので私は美容モードで使うときにはアイマッサージャーと顔の間にハンカチを挟んで使ってます。

こうすると温度も程よい暖かさになって快適です^^

その他の機能の使い心地について

エアーマッサージの問題も解消することができたのでその他の機能についてもレビューしていきます。

音楽は私は聴かないので、まだ使っていませんのでその他を。

バイブレーション(振動)」機能は単体では使うことができず、エアーとセットになってしまっているのが残念です。

バイブレーションは、ずっとブルブルしているわけではなく、エアーに合わせて微妙に動いている感じですが、あるとなしでは気持ちよさが違うので、個人的にはバイブレーションはありがお気に入りです。

振動といってもスマホのバイブ機能につかいような強さだと思います。

暖め」機能は、数秒ほどですぐに暖かくなりますが、夏はちょっと暑いので、扇風機を自分に向けながら使いました。

美容モードにすると、暖めだけでも使うことができるし、いつまでもぬるくならないのでホットアイマスクよりも良いですね。

全てのモードは、電源を入れてから15分で自動的に終了するので、使いすぎてしまうということもありませんし、うとうとしても大丈夫です。

ただ、終了時に機械音がなるので、これが無音にできれば真夜中でも使えそうですが、無理っぽいです。

ドクターエア製のアイマッサージャーと比較

今回アイマッサージャーを購入するときに迷ってたのがコチラです。

⇩ ⇩

ドクターエアから発売されてる3DアイマジックSで、以前にブンブブーンというキンキの番組で紹介されて気になったので、当ブログでも下記記事で口コミや特徴などをまとめています。

こちらも1回15分で、エアー+ヒーター+バイブレーション+サウンドと機能的にはほとんどいっしょですね。

でも今回購入したTAK-2と比較してみると、このドクターエア製のアイマッサージャーは、

✅装着したままでも周りが見える

✅目の部分は空いてるからエアーもないので圧迫されない

✅肌にふれる部分は抗菌加工素材を使ってる

✅価格が高い(16,000円ほど)

比較してみるとこのような違いがあります。

価格は高いですが、付けたままでも周囲が見えるようになっているうえに、目も圧迫されないので、眼球の圧迫がイヤ!という人ならこっちのほうが安心できると思います。

アイマッサージャー TAK-2のまとめ

いかがだったでしょうか?今回は、アイマッサージャーTAK-2を購入したのでそのレビューをしてみました。

お手頃価格の割に機能も充実しているので、まずは試してみたい!という方にはコチラ↓

眼球の圧迫はなるべく避けたい!ということならこちら↓

を個人的にはおすすめです。

TAK-2は、エアーの圧迫が目も触れているので毎日使うのは不安なので、2~3日おきに使っていますが、やっぱりエアーと振動があると目の疲れが取れているように感じて、使った後はスッキリする感じがあります。

アイマスクではこれまでに感じたことがないので、買って損はないです。

パソコンやスマホなどで目を酷使してると、気持ち悪くなったり肩こりにつながっていきますからね。

大切な目だからこそ、しっかりケアしていきたいですね(*^^*)