ダイソン(Dyson)コードレス掃除機V7フラフィの口コミや最安値は

ダイソン(Dyson) コードレス掃除機 V7フラフィが9月26日のブランチショッピングで紹介されましたね。

しかも今回は、ふとんツールや延長ホースなどがセットになったお得なバージョンということですからとても気になりますよね。

そこで今回は、ダイソン(Dyson) コードレス掃除機 V7フラフィの特徴や口コミ評判と、最安値ショップについてまとめてみました。

ダイソン(Dyson) コードレス掃除機 V7フラフィの特徴

今回のブランチショッピングで紹介された特別セットは以下の通りです。

・延長ホース

・ハードブラシ

・フトンツール

の合計15,400円分がセットになったブラショ史上最安値となっているのが特徴です。

さらに機能面についてもチェックしていきましょう!

・ソフトローラークリーナーヘッドを採用

ダイソンの最上位機種にも採用されている「ソフトローラークリーナーヘッド」。

これは、もこもこのローラーで大きなゴミも微細な塵なども、サイズや形などもかかわらず、さまざまな種類のゴミをぐんぐんと吸い取ることができるのです。

吸引口もワイド仕様になっているので、壁際にあるごみもしっかり吸い取ることができるので、隅々まできれいにお掃除ができます。

・強力な吸引力のコードレス掃除機

ダイソン独自のデジタルモーターV7は、変わらない高い吸引力を実現しているので、コードレスタイプにもかかわらず、メインクリーナーとしても使うことができるレベルです。

その秘密は、毎分最大10万7千回転することで強力な吸引力を生み出すことができるからです。

吸引力が強くでも、最大30分間も連続運転することができるので、部屋の掃除にも最適ですね。

・静音設計で静かにお掃除ができる

このモデルは、従来のDC62と比較すると静音性もアップしています。

モーターや本体設計を見直したことで、これまでのモデルと比較しても、運転音が静かになっているのです。

ダイソンのコードレス掃除機は、口コミでも音について少し評価の低いレビューを見かけたりすることもあるけれど、これなら安心して使うことができますね。

・ハンディクリーナーとしても使える

コードレスで本体も軽く、どこでも持ち運びができるコードレス掃除機。

ダイソンのV7フラフィは、スティック部分を取り外すこともできるので、ハンディクリーナーとしても使うことができます。

長いスティックだと掃除がしにくい車の中や階段などのお掃除にも活躍してくれます。

さらに付属品のコンビネーションノズルやスキマノズルをセットすることで、パソコンのキーボードの隙間やエアコンフィルター、カーテンなどのお掃除もハンディでラクラクできます。

今回のセットにはフトンツールやハードブラシもあるので、布団掃除から、玄関の汚れなどまでにも掃除機とハンディを使い分けながらキレイにすることができるのも特徴です。

ダイソン(Dyson) コードレス掃除機 V7フラフィの充電時間や稼働時間

ダイソンのコードレス掃除機V7フラフィの使用についてもチェックしていきましょう。

★充電時間 ⇒ 約3.5時間

★稼働時間 ⇒ 通常30分、強モード6分

(通常モード+ソフトローラークリーナーヘッド:20分)

ダイソンのコードレス掃除機は、安定したパワーで吸引力も変わらないので、隅々までお掃除することができます!

充電時間は3時間半ほどかかるけど、これは他メーカーと比べても遅いというわけでもないですね。

30分は家中の掃除は厳しいかもしれないけど、十分な運転時間です。

ダイソン(Dyson) コードレス掃除機 V7フラフィの口コミ評判、評価

ここまでは特徴についていろいろとまとめてきましたが、やっぱり実際の吸引力や使い心地などの口コミも気になります。

そこでここからは、実際に購入した方の口コミ評判を集めてみました。

吸引力は?

★コードレスですが、吸引力もありパワフルにごみを吸い込んでくれる。
★吸引力は、有線式と比べれば大したことはないけど、コードがない分移動がしやすく使いやすいです。
★友人に勧められて購入しました。吸引力はコードレスとしては確かにスゴイです。布団に使ってみると白い粉などもたくさん吸ってくれる!

・動作音は

★コードレス掃除機としては音も静かなほうなので便利に使うことができる。
★吸引力がある割には、音はそこまで気になりません。
★一昔前のダイソンを使ったときには「音がうるさい」と感じたけど、技術も進化しているようで、これは全然うるさくない。

・重さは

★吸引力や音などは満足できたのですが、1つだけ気になったのは重さです。女性には重く感じる。
★口コミで「重い」というレビューが多かったけど、わたしには軽く感じた。
★性能を重視すれば重くなってしまうのは仕方がないと思う。でも使いこなせるくらいの重さなので満足です。

ダイソン掃除機は、重さが多少あるものの吸引力や音については評価の高い口コミ評価が結構多いですね!

ダイソン(Dyson) コードレス掃除機 V7フラフィの最安値は

ダイソン(Dyson) コードレス掃除機 V7フラフィの最安値は、ブランチショッピングです。

本体価格はもちろん、いろいろ特別セットになっての税込み2万9800円は破格です!

ブランチショッピングといっても、楽天のTBSショッピングならポイントも貯まってさらにお得です!

ダイソン(Dyson) コードレス掃除機 V7フラフィのまとめ

ダイソンのコードレス掃除機も、年々新しいモデルが発売しているのでどれにしようか迷ってしまいますね。

今回ブランチで紹介したV7フラフィは、軽量のスティックタイプでDC62と比べると、本体はもちろん静音性もアップしています。

ハンディクリーナーとしても使うことができるので、ちょっとしたお掃除などにも最適ですね!

また今回のV7モデルは2017年に発売されたものです。

フラフィシリーズも2020年現在はさらに最新モデルも登場していますよ。

▼6月に発売した最新モデルがコチラ

▼V8フラフィエクストラは1月発売モデル

★関連記事★