コードレス掃除機のおすすめはこれ!人気ランキング10選♪【2018年最新版】

コードレス掃除機は、コンセントを必要としないでどこでも持ち運びができるのでとっても便利ですよね。

ケーブルが何かに引っかかったりする心配もないのでストレスフリーでお部屋のお掃除ができるところが便利ですよね。

でも、最近はマキタや東芝、パナソニック、ダイソンなどいろんなメーカーがコードレス掃除機を発売してきてるので、どれがいいのか迷ってしまいますよね。

せっかく買うのなら使い勝手の良い性能と吸引力も欲しいものです。

そこで今回は、2018年最新版のコードレス掃除機おすすめ品を人気ランキング形式でご紹介していきます。

また、選ぶときのポイントや口コミについてもまとめてみたので、参考にしながらあなたに合った掃除機を選んでみてくださいね^^

コードレス掃除機の失敗しない選び方

おすすめランキングを見る前に、まずは買った後に「使いにくいよ~(>_<)」なんて失敗をしないために選ぶときに大切なポイントを見ていきましょう。

掃除機のタイプで選ぶ

コードレス掃除機といっても「スティック型」「キャニスター型」「ハンディ型」の3種類があります。

スティック型はコンパクトで収納もしやすく、最近の主流にもなっていますよね。

軽量設計で掃除も手軽にできるし、部屋の移動もラクラクできるということで今では一番人気があるタイプです。

キャニスター型は、本体に車輪がついていて移動が楽にできるタイプで、ダストボックスの容量も大きいので一気にゴミを回収できるといった特徴があります。

ハンディ型は、スティック型をさらに小さくコンパクトにしたもので、片手でラクラク持ち上げられるので、車の掃除やデスクまわりなど、大きな掃除機では掃除しにくい場所で使いやすいです。コンパクトな分、起動時間が短いので、他のタイプのようにお部屋全体の掃除にはちょっと向いていません。

集塵方法で選ぶ

吸引したゴミをどのようにして集めるのかでも変わってきます。

吸引力が最後まで落ちづらいと人気の「サイクロン式」と、貯まったゴミを簡単に捨てられる「紙パック式」の2つがあります。

充電時間と連続運転時間で選ぶ

コードレス掃除機を選ぶときには、充電時間と連続運転時間のチェックも大切です。

掃除をしてる最中にバッテリーが切れてしまうと充電が終わるまでは掃除も止まってしまうので、またゴミが散らかってしまうかもしれませんからね。

部屋全体のお掃除がいつもどれくらいかかってるのかを一回時間を測ってみるのもおすすめですよ。

充電時間はメーカーや商品によって違いますが、なるべくすばやく充電を終わらせたい!という方は「急速充電式」を選ぶのもおすすめです。

ヘッドタイプで選ぶ

最近のコードレス掃除機は、ヘッドタイプも「モータータイプ」「自走タイプ」「エアタービンタイプ」などがありますよね。

モータータイプはよくある定番ヘッドで、モーターの力でブラシを回転させるので、フローリングはもちろん、カーペットなどのゴミなどもしっかりと吸い取ってくれるのが特徴です。

自走タイプは新しいものですが、基本的な作りはモータータイプと同じです。違いがあるとすれば、ヘッド部分がモーターの力で前に進むようになってるので力を入れなくても掃除機をスイスイ移動できるので疲れにくいと好評です。

エアタービンは、掃除機が空気を吸いこむ力を使ってブラシを回転させるタイプです。先ほど2つに比べると吸引力は及びませんがお値段が安くなっているので、リーズナブルな掃除機を探してる人に人気です。

【2018年】コードレス掃除機のおすすめ人気ランキング10選♪

それでは、ここからは2018年に評判の良いコードレス掃除機のおすすめ品をランキング形式でご紹介します。

先ほど紹介した選ぶときのポイントや、これから紹介する口コミも参考にしながら、あなたに合ったタイプの掃除機を見つけてみてくださいね^^

10位:ダイソン サイクロン v10 フラフィ 2018年最新モデル

こちらは、ダイソンさんの2018年最新モデルのサイクロン式コードレス掃除機です。

パワフルな吸引力で、ハウスダストも取り除いてくれるし、布団クリーナーとしても使えるところも便利ですよね。

ヘッドには、ナイロンブラシが搭載されているのでカーペットの繊維の奥深くまで達して、入り込んでしまったゴミもしっかりと取り除いてくれるというのはうれしいですよね。

ハンディクリーナーにも簡単に切り替えができるので、階段や車の中、布団、ソファーなどのお掃除もどんどんできるのは気持ちがよさそうですよね。

●連続運転時間:約60分(通常モード)
●充電時間:3.5時間
●重さ :約2.58kg

口コミ・評判・評価

●V8からの買い替えです、以前よりもとても静かで、子供が寝ていても起きないほどです。吸引力も高く部屋もキレイに掃除ができて満足してます。

●布団の掃除もできるし、吸引力もすごく長時間使うことができるので性能的には文句なしです。値段がもう少し下がってくれるとうれしいです。

●コードレスとは思えない吸引力で、軽くて静かです。付属ツールの付け替えも簡単にできるし、ゴミ捨ても手が汚れずに楽なので買って良かったです。

9位:iRoom コードレス掃除機 サイクロン式 3WAY使用

こちらは、iRoomび3つの使い方ができる便利なサイクロン式コードレス掃除機です。

2つの高密度フィルターは、微細なゴミやホコリをしっかりとキャッチしてくれ、水洗いをすることもできるので、常に清潔に使うことができるのは気持ちがいいですよね。

ヘッドには、LEDライトが付いてるので暗い場所の掃除もしやすくなっていて、静電気防止のカーボンファイバーブラシがさらに進化して絡みにくくなったというのも使いやすそうですよね。

付属のブラシを付け替えることで、フローリング&ハンディ&ふとんツールとしての3WAY使用になるというのも便利ですよね。

●連続運転時間:約35分(通常モード)
●充電時間:4時間
●重さ :約2.2kg

口コミ・評判・評価

●ダイソンとこちらで迷ったうえで購入。吸引力も思った以上にあるし、音も静かなのでマンションでも気軽に使えます。

●吸引力もあるし、心配の音も強モードでも静かで使いやすいです。それでいてゴミはしっかりと吸えていたので大満足です。

●今まで使ったコードレス掃除機の中では吸引力はとても強いです。ダスター内にゴミがたくさん取れてるし、音もすごく静かなので、アパートでも気軽に使うことができてます。

8位:アイリスオーヤマ 紙パック式コードレス掃除機IC-SLDC4

こちらは、アイリスオーヤマさんから発売されてる紙パック方式のコードレス掃除機です。

ヘッドはサイクロンストリームヘッドになってるので、細かなホコリも書き出して吸い取ってくれるというのは、お部屋もキレイになりそうですよね。

不織布製ダストパック抗菌・防臭加工でいつでも清潔に使えるし、紙パック方式なのでゴミ捨てのときも、ゴミが舞いあがってしまう心配もないところは魅力的ですよね。

ホコリ感知センサー搭載で、ゴミやホコリの量を見分けてパワーを制御してくれるので、電池も長持ちして使えるところも助かりますよね。

●連続運転時間:約30分(自動モード)
●充電時間:3時間
●重さ :約1.2kg

口コミ・評判・評価

●1つ前のタイプよりも軽くなっていて音も静かになったと感じました。

●カーペットには不向きですが、替えの紙パックが他のメーカーよりも安いし、ヘッドがワイドで左右に振りやすいので使いやすいです。

●とにかく軽くて使いやすいです。疲れてるときでもサッと取り出して使えるので買って良かったです。

7位:2in1コードレス掃除機

こちらは便利な2Wayタイプのコードレス掃除機です。

手軽に使えるコードレスタイプで、紙パックも不要なサイクロン式なのでコスパも良いのはうれしいですよね。

充電が長持ちするリチウムイオン電池搭載で、連続使用時間も長く使えるのは助かりますよね。

スティックを取り外すとハンディタイプに早変わりするので、用途に合わせた使い方ができるのは便利ですよね。

ダストボックスやフィルターは水洗いもできるので、長くキレイな状態で使い続けることができそうですよね♪

●連続運転時間:約20分
●充電時間:3時間
●重さ :約2.1kg

口コミ・評判・評価

●カーペットなどにも問題なく使えるし、連続使用時間もいい感じです。何より軽くて見た目もおしゃれで気に入ってます。

●ハンディならまだしも、ロング状態だと音が大きいです。吸引力はそこそこですが、値段を考えれば十分だと思いました。セカンド掃除機として使ってます。

●色合いもよく、そのまま立てて出しっぱなしでもおしゃれな感じのデザインは気に入ってます。パワーがもう少しあるとうれしいな。

6位:iRoom コードレス掃除機

こちらは、iRoomコードレスサイクロンクリーナー AST-009です。

サイクロン式で強力な遠心力を発生させて微細なゴミまで空気から分離してクリア瓶に弾き飛ばしてくれるのでキレイにお部屋のお掃除をすることができます。

しかもこちらは、フィルターが耐久性の高いステンレススチールメッシュフィルターになってるので、微細なゴミもしっかりとキャッチしつつも長く使うことができるのは便利ですよね。

フィルターは汚れて来たら水で丸洗いすることもできるので、常に清潔な状態で使うことができるというのも気持ちよいですよね。

●連続運転時間:約40分(通常モード)
●充電時間:4~5時間
●重さ :約2.3kg

口コミ・評判・評価

●他のメーカーと比べても音が静かです。吸引力もよく買って良かったです。

●思った以上に静かな掃除機でビックリしました。吸引力もあり、手元のボックスにどんどんホコリがたまっていくのでわかりやすいです。

●本体も軽くて使いやすいですし、連続使用時間も長いのでとても使いやすいです。付属品もいろいろとセットになっていて大満足です♪

5位:ダイソン コードレス掃除機 SV09

こちらは、ダイソンさんから発売されてるSV09コードレス掃除機です。

高い密閉性と精密な設計で、0.3ミクロンの微細な粒子まで99%以上キャッチしてくれるというのはスゴイですよね。

ヘッド部分も、わずかなチカラだけでスムーズに進むソフトローラークリーナーヘッドを搭載してるので、お掃除をしていても腕が疲れにくそうですよね。

コードレスだから普段は掃除がしにくい場所もラクラクできるし、ハンディクリーナーとして使えば、車の中や階段などのお掃除もできるのは助かりますよね♪

●連続運転時間:約20分(通常モード)
●充電時間:3.5時間
●重さ :約2.35kg

口コミ・評判・評価

●吸引スイッチは指で押し続けなければならないのが不便です。吸引力はよく軽くて使いやすいです。

●音も気になるほどではなく、驚きの吸引力でさすがダイソン!買って良かったです。

●毛の長いカーペットのゴミもしっかりと吸引できました!軽いので持ち運びもしやすく満足してます。

4位:マキタ コードレス掃除機 CL105DWN

こちらは、マキタから発売されてるリチウムイオンタイプの紙パック式コードレス掃除機です。

リチウムイオンバッテリを搭載してるので、吸引力も高く、手元のスイッチで3段階の切り替えができるところも便利ですよね。

T型ノズルは、フローリングやじゅうたんに対応していて、フロア・絨毯ノズルが標準セットになってるところもうれしいですよね。

使い捨ての紙パックと、洗って繰り返し使えるダストバッグの兼用タイプなのも助かりますよね。

●連続運転時間:約23分(標準モード)
●充電時間:3時間
●重さ :約1kg(ノズルやパイプ含まず)

口コミ・評判・評価

●標準なら音も静かな方だと思いますし、一人暮らしには使いやすいサイズで便利です。

●バッテリーがなくなっても、延長コードをつなげば使えるし、実際に床とカーペット両方に使ってみましたが、どちらも気持ちよくゴミを吸ってくれます。

●吸引力がスゴイというわけではありませんが、家庭用なら問題なしです。軽くてコードレスなので、掃除したいところを手軽に使えます。

3位:マキタ 紙パック式コードレス掃除機CL107FDSHW

こちらは、マキタから販売されてる紙パック式のコードレス掃除機です。

パワフルモードを搭載してるので、スキマや重たいゴミも強力に吸引してくれるので、お掃除もスムーズに終わらせることができそうですよね。

紙パックはワンタッチでカバーを空けて交換することができるので、手が汚れる心配もなくできるところも魅力的ですよね。

バッテリー切れお知らせ機能もあるので、使ってる最中にいきなり止まる心配もないですよ^^

●連続運転時間:約25分(標準モード)
●充電時間:22分
●重さ :約1.1kg
●集じん容量 (mL):500mL(ダストバッグ)・330mL(紙パック)

口コミ・評判・評価

●吸いこみ感も使用できる時間も某有名メーカー以上で、なにより軽いので掃除をしても手が疲れません。

●充電もあっという間にできるし、吸引力も十分です。ライトが付いてるのも隙間の掃除で役になっています。

●一人暮らし用に購入。本体がとても軽いので手軽に使うことができるし、パワーも十分あります。値段もお手頃価格なので買って良かったです。

2位:ダイソン V6 Slim Extra サイクロン式 コードレス掃除機

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【フトンツール付】ダイソン Dyson V6 Slim Extra サイクロン式 コードレス掃除機 dyson DC62DK
価格:29800円(税込、送料無料) (2018/11/10時点)

楽天で購入

こちらは、ダイソンから発売されてる人気のコードレス掃除機です。

モータヘッドには、硬いナイロンブラシが装着されてるので、カーペットに入り込んだホコリなども取り除いてくれるというのは便利ですよね。

さらに、カーボンファイバーブラシがフローリングから微細なホコリもしっかり吸引してくれるので、ペットを飼っていたりしてもきれいに掃除ができそうな感じですよね。

貯まったゴミは、片手でボタンを押すだけで簡単にゴミ捨てができるので、ゴミに触れなくて済むというのもうれしいですよね。

●連続運転時間:約20分
●充電時間:3時間半
●重さ :約2.1kg

口コミ・評判・評価

●ゴミもしっかりと吸引してくれるのはさすがダイソンです。ただ小さなゴミが容器に残ってると、とるのが苦労します。

●音が大きくて最初はビックリしましたがすぐになれます。吸引力は高く満足しています。

●コンパクトで吸引力も確かです!小まめな充電が必要だけれど、手軽に使えるので買って良かったです。

1位:ダイソン V8 Fluffy+ サイクロン式 コードレス掃除機

こちらは、ダイソンのコード付き掃除機よりも確実にゴミを吸い取ると評判の2017年式コードレス掃除機です。

V8シリーズは、前モデルのV6シリーズと比較数rと、吸引力が約15%も向上してるし、雲煙音も50%も低減してるというのが特徴ですから、ゴミを吸引しながらも音はあまり気にならなくなったというのは使いやすそうですよね。

溜まったゴミは、ワンタッチでゴミ捨てすることができるので、衛生的にゴミ捨てができるというのも助かりますよね。

ハンディクリーナーとしても使えるので、ソファやベッド、車内などのお掃除にも使えるところも魅力的ですよね。

●連続運転時間:約40分
●充電時間:5時間
●重さ :約2.61kg

口コミ・評判・評価

●10年ぶりに掃除機を買い替えました。以前のものとは使用感・静音性に驚かされます。付属品もありとても満足です。

●標準モードは音も静かで子供が起きないレベルですし、吸引力も十分あります。

●吸引力もあり、使用時間も長く使いやすいですが、わたしには少し重く、高いところをラクラクお掃除はちょっとシンドイです。

さいごに

いかがでしたか?

コードレス掃除機といっても、毎年のように最新モデルが発売されていてどんどん高性能なものも増えてきてるので、どれにしようか迷ってしまいますよね。

そんなときは、自分が使うシチュエーションを考えて、それに合った性能を備えた掃除機を選ぶことがおすすめです。

あなたの使い方や、お家の大きさなどを考えながら用途に合った性能とデザインのコードレス掃除機を見つけてみてくださいね^^