ミーゼスパトレーナーの口コミ評判や効果は?使い方や類似品と違いも徹底解説!

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

女神のマルシェに登場したヤーマンのEMS器具【ミーゼスパトレーナー MS-60】を使ってみた方の口コミ評判や効果と、使い方や類似品違いの比較や、よくある疑問などをチェックしていきます。

ミーゼスパトレーナーの口コミ評判や効果は?使い方や類似品とデメリットも徹底検証!

 

お尻のたるみが気になってきても、なかなか運動やエクササイズをする時間がないよ‥‥。

そんなお悩みのある方も、バスタイム中にトレーニング出来たら嬉しいですよね?

 

その夢のようなことができてしまうのが「スパトレーナー」です。

お風呂の中でも使えるEMS器具で、この上に座ってゆったりするだけなのにヒップまわりの筋肉にアプローチできるんです。

 

お風呂以外でも使えるということだから、これがあればいろいろなところでトレーニングができそうですね!

それではさっそく、ミーゼスパトレーナーについて詳しくチェックしていきましょう。

 

created by Rinker
ヤーマン(Ya-man)
¥27,500 (2024/02/29 15:11:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

ミーゼスパトレーナーMS-60とは?

ミーゼスパトレーナーMS-60とは、ヤーマンの「myse」ブランドから登場したEMSマシンです。

年齢や運動不足など、後ろ姿に自信がなくなってきたり、フィット感のある服を着る自信がなくなってきたという人も少なくないですよね?

 

でも、運動やエクササイズは続かない…。

 

そんなお悩みの方でも手軽にトレーニングできるように誕生したのが、このEMSシート。

普段使いはもちろんですが、高い防水性能で浴槽に沈めて使うことができるのです。

 

つまり、これまでできなかったお尻にも、バスタイム中にアプローチすることができるというのがうれしいですね!

 

ミーゼスパトレーナーの特徴や効果は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「ミーゼスパトレーナー」の特徴や効果からチェックしていきましょう。

 

ヒップを中心に下半身全体をアプローチ

ミーゼスパトレーナーは、ヒップはもちろん下半身全体の筋肉にアプローチができるというのが大きな特徴です。

 

そもそも、下半身の筋肉が全身のおよそ70%ほどを占めているといわれていますよね?

つまり、筋肉量が多い下半身を集中的にケアすれば基礎代謝もアップが目指せるというわけです。

 

もちろん、使い方を工夫すれば、腕や背中などに使うこともできるから、1台あれば全身ケアができるというのも魅力的ですね♪

 

EMS器具も、部位別に専用のものがあるけれど、それぞれ勝っているとものが多くなってしまうしお金もかかってしまいます。

でもこれなら1台でいろいろな部位に使えるので、コスパもよく経済的なところもうれしいですね。

 

柔軟性のある素材でいろいろな部位にフィットしやすい

ミーゼスパトレーナーが全身ケアができるのは、フレキシブルシートを採用しているのも理由ですよ。

 

この素材を使うことで、折り曲げることができるので、足や背中、腕などに電極部分をフィットさせやすくなっています

 

これまでのEMSマシンは、本体が高い素材で作られていたので、足裏などには良かったけど、部位によってはフィットしにくく使いにくいという欠点もありましたからね。

 

でも、これなら折り曲げることもできるから、二の腕のケアやお尻、内もも、足裏、背中や腰と、いろいろな部位にフィットしやすくなっているのが魅力です。

 

2つのEMSモードを搭載

ミーゼスパトレーナーには、選べる2つのEMSモードが搭載されています。

 

アップモード(低周波) リズミカルにトントントンと小刻みな体感があり 表層の筋肉に刺激を与えて、筋肉を収縮させます。
ストレッチモード
(低周波~高周波)
ギューと引き伸ばされたような体感で、 深層筋肉までじっくり刺激します。

 

このように使う目的やその時の気分に合わせてモードが選べるのも続けやすそうですよね。

 

防水仕様でお風呂場で使える

ミーゼスパトレーナーには、防水設計になっているのも特徴です。

防水レベルはIPX8相当と、トップクラスに高くお風呂にしずめて使うことができるレベルなのです。

 

やっぱり、入浴中は代謝がよくなるので、そのタイミングで全身に使うのが効率的ですからね!

バスタイム中に、本体を浴槽に敷いて、お尻やもも、足裏のケアに使ったり、吸盤を浴槽につけて腰や背中のケアができるんです

 

EMS器具は電極部分が素肌に触れている必要があるので、これまでのものは寒い季節は使いにくいということもありました。

でも、入浴中なら体も増えることがないので使いやすくなったというのも魅力的ですね。

 

もちろん、お風呂場以外でも使うことができるので、例えばデスクワーク中に足元に置いて、よくあるEMSマシンのように下半身トレーニングをしたりもできますよ。

 

アウトバスで使う場合は、肌が乾燥していると通電しにくい場合もあるので、足裏をウェットティッシュなどで湿らせてから使うのがおすすめですよ。

 

環境センサーで自動調整する

ミーゼスパトレーナーには、「環境センサー」が搭載されているのも見逃せません。

そもそも水中なのか空気中なのかを操作することができないですが、このセンサーが自動で調整してくれるんです。

 

水中、空気中それぞれに効果的な出力に自動調整してくれるので、使う側としては気軽に使いやすくなっているのもうれしいですね。

お風呂に入っている時間が短いから使えない…。そんな方も、これなら安心して使うことができますよ。

 

ミーゼスパトレーナーの使い方は?

使い方 使用方法

使用方法についてもチェックしていきましょう。

 

ミーゼスパトレーナーの使い方

①:充電する

②:本体を使う部位にあたるように置く

③:「電源/モード」ボタンを長押しでスイッチオン

④:「電源/モード」ボタン短押しでモードやレベル調整

⑤:「電源/モード」ボタン長押しでスイッチオフ

本体操作といってもボタンがこんな感じで少ないので、直感的に使うことができそうですね。

 

ただEMS器具はマシンによって強さが異なるので、初めて使う場合は必ずレベル1から試していくようにしましょう。

 

実際に使ってるイメージ動画が公式からUPされていましたのでお役立てください。

👇※音量に気を付けてください。

この動画を見ると、お風呂以外でもしっかり使うことができるし、柔軟性のある素材だから、いろいろな部位にあてやすいのも使い勝手がよさそうですよね♪

 

使用回数や使用時間の目安は?

ミーゼスパトレーナーですが、たくさん使えばそれだけ効果があるというわけではありません。

 

こちらは、1日1回、同じ部位は10分までとなっています。

 

また、おなじ場所に使う場合は24時間以上感覚をあけることがメーカーでは推奨されているので、使いすぎるのは逆に筋肉の負担になってしまうということみたいです。

取扱説明書をしっかり読んで正しく使うようにしましょう。

 

ミーゼスパトレーナーを使ってみた口コミ評判は?

ここまで特徴や効果、使い方といろいろ見てきたけど、やっぱり実際に「ミーゼスパトレーナー」を買って使ってみた方の口コミも参考にしてみたいですよね~。

 

そこでいろいろ調査してみました。

悪い口コミ評判は?

強いて言えばボタン部分の丸が高さがあり出っ張っていて背中に当てる時痛い、その丸ごと出っ張っていて丸を下にすると傾く(いちいち吸盤を貼るのは手間なのでそもそも傾かないよう角の丸い四角にして欲しかった。なら丸を下にするなという話だが前述の通り丸が出っ張っていて当たると痛いので向きに制限が生まれる)のが嫌なので改善して欲しい。

引用元:ヤフーショッピング

 

悪い口コミには、「ボタンの部分を改良してほしい」といった意見がありました。

この辺りは使い方などにもよると思いますが、それでも今のところの低評価な声がこれくらいというのも、さすがは「ミーゼ」ブランドということでしょう。

 

もちろん今後もいろいろ調査していきますので、新しく見つけ次第ここでどんどんご紹介していきますね!

 

良い口コミ評価は?

 

水陸両用、曲げられる、上に立てる乗れる、軽い、刺激が強い、パット不要、理想的で他社の風呂だけでしか使えないものを買わなくて良かったと心から思う。

引用元:ヤフーショッピング

 

良い口コミを調べると、「座るだけだからズボラでも続けやすい」とか「柔らかくて軽く場所も取らない」というところが高く評価されていました。

 

お風呂で使うことができるから、忙しいときにも使いやすいですし、何といっても高い防水仕様になっているから、お手入れもラクというのも魅力的ですよね♪

素材も柔らかいので、お尻以外にも座りながら脚などにあてて使ったりと、いろいろと応用しながら使うことができるところも評価されていましたよ。

 

ミーゼスパトレーナーの類似品マイトレックスアクアリフトの違いを比較

ミーゼスパトレーナーのようにお風呂で使うことができるEMSマシンというと、少し前に発売された「マイトレックスアクアリフト」というものもありますが、どっちがいいのか迷ってしまいますよね~。

 

せっかくなら、自分に合う方を選びたい!

 

そこで、この2種類の仕様を表にまとめて違いを比較してみました。

ミーゼスパトレーナーMS-60 マイトレックスアクアリフト
大きさ
(約)
W356×D324×H20㎜ 420×380×34㎜
重さ(約) 640g 1.1kg
耐荷重 120kg 100kgまで
消費電力 最大約5W 500mW
防水仕様 IPX8相当 IPX8相当
充電時間 約2時間 約3時間
連続動作時間 約4時間 最長約15時間(レベル1)
対応する水温 38℃~45℃
定価 27,500円(税込) 32,780円(税込)

※2024/1/25現在の情報をもとにしています。

 

【マイトレックスアクアリフト】

MYTREXブランドから登場したヒップに特化したEMSマシンです。

ミーゼと比べるとサイズが少し大きいので、ヒップサイズに合わせてどちらにするか選んでもいいかもしれませんね。

 

マイトレックスのほうが前に発売されてるので、口コミなどもありますよ▼

 

ミーゼスパトレーナーのよくある質問

よくある質問 疑問 答え Q&A

よくある質問や疑問と、その回答についてもチェックしておきましょう。

 

肌が黒くなる原因と対策は

ジェルパッド不要のEMS製品の中には、「肌が黒くなる」というような意見を見かけることもありますよね?

 

これは、電極部分を強くこすったりすると、色が移ってしまう場合もあるのです。

 

この手の製品には、通電部にカーボン(炭)を配合しているので、構造上どうしてもお肌などが黒くなってしまう場合があるようなのです。

そのため座って使う場合は、こすらないようにしましょう。

 

効果ないのは使い方を間違えてるだけ?

EMSマシンにも、他のトレーニングマシンと同じようにやっぱる効果の感じ方には個人差というのもあります。

体型や普段から運動をしている・していない人では全然違ってきますからね。

 

ただし、中には間違った使い方をしているケースもあるのです。

例えば、EMSは電極部分に素肌で触れないといけないので、ズボンや下着、靴下などを履いたままでは通電しないので、びりびりが弱い・わからないといったことにも。

 

まずは、正しく使っていくことが大切ですよ。

 

入浴剤入りでも使えるの?

入浴剤を入れてしまうと、成分上本体の故障や破損の原因になる可能性もあるので使うことはできません。

同じ理由で温泉で使えないので注意しましょう。

 

敏感肌でも使えるの?

敏感肌の場合は、まず「肌へのプレテスト」でお試ししてからにしましょう。

異常がないことを確認してから使うようにします。

もし、何かしらの異常があれば、すぐに使用を中止してほかの方法を試すようにしましょう。

 

ミーゼスパトレーナーの3つのデメリットとは?

ミーゼスパトレーナーのデメリットについてもチェックしておきましょう。

・価格がやや高い

・長時間使うことができない

・黒く汚れる場合がある

こちらは、同じ部位には10分までという注意事項もあります。

 

普段から運動したりしている人からすると物足りないと感じるかもしれませんが、正しく使わないと思わぬトラブルの原因にもなるのでご注意ください。

 

また、使い始めは、電極部分をこすると黒くなる場合もあるので、取り扱いには気を付けたいですね。

 

ミーゼスパトレーナーはこんな方におすすめ

ミーゼスパトレーナーは、下記のような方におすすめです。

 

・ヒップが下がってきたり形が崩れてきたなどお悩みのある方

・後ろ姿に自信を付けたい方

・トレーニングや筋トレは続かない方

 

ヒップを中心に下半身のトータルケアができるEMSシートになっているので、お尻まわりのお悩みがある方に最適ですね。

 

EMSというと冷たい水やジェルを肌につけないといけないので、冬など寒い季節は使いにくいという欠点もあります。

でも、お風呂で使えば、暖かい湯舟につかりながらお尻や腰などにも使えるので1年を通して使い続けることができるというのが他製品との大きな違いであり、利点となります。

 

しかも、EMSマシンですから座るだけで筋肉にアプローチできるので、筋トレなどは三日坊主で終わってしまう…という場合でも、これなら気軽に続けやすそうなのは魅力的ですね♪

 

ミーゼスパトレーナーを最安値で買う方法は?

ミーゼスパトレーナーは、どこで買うのが一番お得なのかな?

 

そこで通販販売店で価格を調査してみました!(2024/1/25調べ、価格は変動する場合もあります。)

★楽天市場⇒27,500円(税込)

★Amazon⇒27,500円(税込)

★Yahoo!ショッピング⇒27,500円(税込)

 

このように今はいろいろなショップで販売されています。

なかでも、ポイントがたまって使える楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね。

 

created by Rinker
ヤーマン(Ya-man)
¥27,500 (2024/02/29 15:11:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

ミーゼスパトレーナーの口コミや効果|まとめ

このブログ記事では、「ミーゼスパトレーナー」についてまとめてみました。

 

自宅での入浴タイムに手軽に使えるし、メンテナンスもほとんど不要だから手軽に続けやすいというのが高く評価されています。

 

運動不足や年齢を重ねると筋トレも難しくなってきますが、これならながら使いもできるので、続けやすいのがうれしいですね。

番組を見て気になってるという方も、ぜひチェックしてみてくださいね👇

created by Rinker
ヤーマン(Ya-man)
¥27,500 (2024/02/29 15:11:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

今回比較した「マイトレックスアクアリフト」については下記ブログ記事で詳しくまとめてるのでお時間のある時にチェックしてみてくださいね。

 

error: 右クリックすることは記事保護のためできません。申し訳ございません