西川眠りすとmoreの口コミ評判は?快眠枕の特徴や最安値【ブランチショッピング】

ブランチショッピングで紹介された「西川眠りすとmore」の口コミ評判が気になる!

快眠枕はいろいろなメーカーから販売されているけれど、やっぱり人によって理想的な高さや硬さなどは全然違ってるものですよね。

でも、この枕は、医学博士も推奨するほどで、これまでにシリーズ累計12万個もの販売実績もある人気枕ということですからとても気になりますよね。

そこで今回は、特徴や実際に購入された方の口コミ評判などをいろいろ集めてご商かしいます。

西川眠りすとmore枕とは

老舗寝具メーカーの「西川」が開発したのが、この大人気の【眠りすとmore】です。

西川の中でも枕に関してはプロが集まる「まくら課」が研究を重ねて開発していて、数百万個というとてつもないデータをもとにして、理想的な高さと形状を追及することで、誰にでもフィットする枕になったそうです。

つまり、オーダーメイド枕のようなフィット感で使うことができるそうです。

寝たときの理想的な姿勢とは、正しく立った時の姿勢のまま仰向けになった状態のことです。

つまり、横になった時に首と敷き布団との間にスキマができてしまうのは当たり前なのですが、そのスキマをしっかりと埋めてくれるのが理想的な枕となるそうです。

西川眠りすとmoreのココがスゴイぞ!

西川眠りすとmoreは、膨大なデータからだれにでも首にフィットしやすい特殊なアーチ形状をしているのが特徴です。

さらに、ワイドサイズになっているので、寝返りをするときにも余計な力がいらないというメリットもあるのです。

仰向けで寝ることはもちろん、寝返りをして横向きになった時にも寝やすい高さになってるというのも魅力ですね。

一般的に寝てる間に人は20回ほどの寝返りをするそうなのですが、これは一定の部位に圧力がかからないようにするためだそうです。

寝返りがしにくい枕を使うと、体を休めることができなかったり、痛くて夜中に起きることもありますからね。

さらに寝てる間は夏はもちろん冬でも汗をたくさんかきます。

眠りすとmoreは、両面使えるリバーシブルで、

★表面 ⇒ ニット編みでやわらかく気持ちの良い肌触り

★裏面とマチ部分 ⇒ 通気性を重視したメッシュ生地

というように、使うシーンに応じて使い分けることで、いつでも快適に眠れるような作りになっています。

枕の中身も「ソフトエアセル」を使っているので、通気性も高く、暑くて寝苦しい季節でも蒸れにくく快適に睡眠をとることができるのも大きな特徴です。

西川眠りすとmoreは洗濯機は使えるの?

大切な枕ですが、やっぱり臭いなども使っていると気になるところですよね。

でも、西川眠りすとmoreは、いつでも家庭の洗濯機で丸洗いすることができるのです!

洗濯機で洗うときには洗濯ネットに入れることが推奨されているけれど、いつでも清潔な状態を保つことができるので、快適に熟睡ができますね♪

西川眠りすとmoreの口コミ評判・評価

ここからは、実際に購入された方の口コミ評判から、寝心地や肌触りなどについてもみていきましょう。

●個人的に高さに微調整が必要だったけど、安定感があるし作りもしっかりとしていると思う。

●これまで羽枕を使っていたのですが、違和感を感じたためこちらの買い替えました。首をしっかりと支えてくれる感じでフィットするのでよい。

●硬すぎずやわらかすぎずでとても寝心地がいいです。

●しっかりフィットするし、寝返りも楽にできるので買って良かった。

【こんな例評価な口コミも】

●肩こりがひどいので購入してみたけど、特に変化はありませんでした。

●価格がちょっと高い。もう少しお手頃価格になるとうれしい。

やっぱり枕ですから効果を感じる人もいれば、効果なしの評価をされている方もいました。

高さについては、中のパイプを抜くことで微調整することができるので、ここで自分好みに調整するのが良さそうです。

西川眠りすとmoreの価格情報はココ!

西川眠りすとmoreですが、楽天市場などでも取り扱いがあります。

そこで、各通販販売店ごとの価格について調べてみました。

★TBSショッピング ⇒ 6,700円(送料1,008円)
★楽天市場     ⇒ 6,700円(送料1,008円)
★Amazon     ⇒ なし

1個での購入はこのか価格なのですが、実は2個セットバージョンも販売されていて、2個セットで9,380円でしかも送料無料になります。

最安値で探してる方は、「2個セット」で楽天ポイントも貯まる楽天市場がおすすめです。

\お得な2個セットはコチラ/

\1個でもいいよ~というかたはこちら/