GゼロクッションDXはどこがデラックス?違いや特徴、口コミ評判を調べてみた!

通販番組やテレビショッピングで「Gゼロクッション」は無重力のような座り心地だと評判ですよね。

口コミ評価も高く買おうか迷っている間に、なんと「GゼロクッションDX」なるものが新発売されていました!!

価格は、もちろんデラックスの方が約2000円ほども高くなってしまうのですが、それだけの違いがあるのかも気になりますよね~。

そこで今回は、最新の「GゼロクッションDX」の特徴や従来品との違い、そして実際に購入された阿多の口コミ評判を調査してまとめてみました。

通常バージョンとどっちにしようか迷ってる方も、ぜひ参考にしてくださいね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GゼロクッションDX デラックス 腰痛でお悩みの方にもおススメ
価格:7700円(税込、送料別) (2019/10/15時点)

楽天で購入

通常バージョンは以前に記事にしてまとめています。

「Gゼロクッション」の悪い口コミは本当?良い口コミと比較してみた結果

GゼロクッションDXの特徴

それではまずは、最新のGゼロクッションDXにはどんな特徴があるのかについて見ていきましょう。

1、違いは厚みが1.5倍にアップ!

Gゼロクッションのときにも、座り心地については高い評価を獲得していました。

ところがデラックスタイプになったら、そのクッションの厚みは1.5倍になっているので、さらに座り心地もパワーアップしているのです。

確かに以前のモデルは、「長時間座ってると疲れてくる」というようなレビューもありましたからね。

そういった欠点を克服したとなれば、より長時間座ることもできるので、自宅はもちろんデスクワーク用にもよさそうですね。

販売ショップに座ったときの体圧分散の比較画像があるのですが、GゼロクッションよりもGゼロクッションDXの方がさらに均等な体圧になっているので、身体への負担が少ないことが良く分かります。

2、座面に傾斜が付いてるので姿勢をサポートする

クッションの座面部分位は傾斜が付いてるので、座るだけでも背筋が伸びるような感覚になるというのです。

座ってるとどうしても猫背になってしまったりするので、そういったところを少しでも改善できるのは嬉しいですね。

3、通気性が高い

通常のGゼロクッションと同じく、復元力の高い素材TPEをランバス構造(ひし形の網目)に配置しているので、クッション内に熱や湿気がこもりにくく、通気性も高いのでお尻が蒸れにくいというメリットもあります。

夏場などはとくに快適に使うことができそうですね。

4、取り外しできるカバー付き

毎日座るクッションは汚れも気になりやすいのですが、こちらは取り外しができる専用カバーがセットになってるので、汚れてしまったときにも簡単に洗うことができます。

さらにクッション自体も、石けんとぬるま湯でやさしく手洗いすることもできるので、飲みものなどをこぼしてしまったときも安心ですね。

GゼロクッションDXの仕様

ここからは、GゼロクッションDXの製品仕様について調べたことをまとめてみました。

・本体サイズ

クッションといってもメーカーや製品ごとにサイズが異なりますので、購入前に必ず確認しておきましょう。

GゼロクッションDXのサイズは、

約幅40×奥行き44×厚み4.5㎝

このようなサイズになってます。

大きさ的には大きすぎず小さすぎず、ほどよい感じですね。

・クッションの重さ

厚みが増えたことで、重さがアップしてしまいました(^^;)

★Gゼロクッション:約1.2kg

★GゼロクッションDX:約2.0kg

クッションは普段から持ち歩くものでもないのであまり気にならないと思いますが、いろいろな場所で兼用したいという方は2キロあるということは意識しておいた方がよさそうですね。

・洗い方について

※カバーはクッションから取り外してから洗う

※白色及び淡色物といっしょに洗わないこと。(色移りの可能性あり)

※クッションは、石けんとぬるま湯でやさしく手洗いして、よく乾燥させる

・注意点

※シートヒーター機能とは併用できません。

※火気のそばや直射日光の当たる場所や、高温になる場所には置かない

※クッションが40℃以上になったときには40℃以下になるまで冷ます

GゼロクッションDXの口コミ評判・評価

ここからは、実際に購入された方の感想などについても見てみましょう。

良い口コミ
●お値段は高かったですが、確かにお尻が痛くなりません。これなら長時間でも楽そうです。

●青い類似品のクッションを持っていますが、こちらの方が断然良いです。

●体重が分散されている感じがしていい感じです。

●持ち手が付いてるので、持ち運びもしやすい。

●1日中座り仕事なので、腰が痛くて悩んでいたのですが、DXを使うようになってからは腰痛も軽減されました。

●出産後から愛用中♪普通のクッションよりもかなり楽に感じます。

●車のシート座席で使用してます。長時間運転がきつかったですが、今はかなり和らげています。

●傾斜がいい感じの背筋を伸ばして座らせてくれます。

通販で人気のクッションですから良い口コミはたくさんありますね。

悪い口コミ
●テレビで紹介されてるのを見て購入。だけど注文から1カ月もかかったのでもっと在庫を増やすべきだと思う。

●腰痛の改善に購入したけど変化が感じられません。

●座り心地はサイコーですが、食卓で使ってるとずれてきます。

すでにたくさんの口コミがネット上にはありましたね。

腰痛などについての効果は個人差があるので、効果を感じてる人、感じていない人がいました。

でも、座り心地については厚みがアップしてるのもあって、とても満足されてる方が多かったですね。

とくに、デスクワークをしていたり長距離運転など座ってる時間が長い人たちからも好評だったのは、かなり気持ちよく座ることができそうな感じがしますね♪

傾斜もあるので、背筋を伸ばしてくれる効果もあるみたいなので、最近猫背が気になってる私的にはかなり魅力的です^^

GゼロクッションDXがおすすめな人

●デスクワークなどで長時間座っている方

●車や車いすの移動に

●背すじを伸ばしたい人

●くつろげるクッションを探している

これらに1つでも当てはまる方に、GゼロクッションDXはおすすめです。

GゼロクッションDXの通販販売ショップ

GゼロクッションDXですが、通販サイトはどこで購入できるのかについても調べてみました。

やっぱり価格も高くなってるので、少しでも安く買える場所が気になるところです。

楽天市場さんはこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GゼロクッションDX デラックス 腰痛でお悩みの方にもおススメ
価格:7700円(税込、送料別) (2019/10/15時点)

楽天で購入

Amazonさんはこちら

※Amazonさんではまだ取り扱いがありませんでしたので、改めてご紹介させていただきます<(_ _)>

まとめ

いかがでしたでしょうか?

GゼロクッションDXといえば、たまごを乗せて座っても卵が割れないほどのクッション性バツグンのクッションです。

レジェンドがおすすめする極厚タイプなので、よい体重を分散してくれるので、長時間座っていてもお尻が痛くなりにくくなっているのは魅力的です。

サイズも大きすぎないので、椅子やソファ、車の座席用にといろいろなシーンで活躍しそうですね^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする