リラックスフィット枕リッチの従来品との違いや洗濯機は?口コミ評判や最安値はココ!

この記事では、ディノスの【リラックスフィット枕リッチ】の口コミや洗濯方法、高さ、最安値で買う方法などをチェックします。

ノンストップ内の通販コーナー「いいものプレミアム」で紹介された、寝ると体全体が脱力されてリラックスできるという「リラックスフィット枕リッチ」。

トップアスリートやモデルのボディメンテナンスを行うボディトレーナーが監修した高性能枕というけれど、本当に寝心地はいいのかな?

気になったので、今回はその特徴や枕の高さや洗濯はできるのか?そして、実際に購入された方の口コミ評判と最安値はどこなのかをいろいろと調べてご紹介していきます。

※この記事は、「リラックスフィット枕」がリニューアルして「リッチ」になったので記事を修正・追記しています。

リラックスフィット枕リッチの特徴は?

「リラックスフィット枕リッチ」は、良い睡眠のためにたどり着いた高機能枕で、これまでにも有名アーティストやアスリートのボディメンテナンスを手掛けてきた、圧島義博さんが監修した枕です。

人間は人生の3分の一ほどの時間を睡眠に費やしているほどで、ただ寝てるわけではなく、寝ることで心身の休息や身体の細胞レベルでの修復などを行っているのです。

寝不足になると、ストレスも溜まりやすく疲れも残りやすくなってしまうほど大切なのです。

そして、良い寝姿勢というのは良い立ち姿勢をそのまま横にした時の姿勢のことなんだそうです。

つまり、枕の高さがあっていないと、へんに首が曲がってしまうので力が自然とはいってしまい、無意識のうちに全身の筋肉を緊張状態にしてしまっているそうです。

これでは、どんなにいい敷き布団があってもリラックスなんてできないですよね。

そしていいものプレミアムで紹介された「リラックスフィット枕リッチ」は、

★体への負担が少ない理想的な良い寝姿勢へと導いてくれる

★寝るだけで脱力状態になるのでリラックスできる

★寝返りしやすい

というように、良質な睡眠に導くためにはどうしたらいいのかを研究して開発されているのです。

実際にメーカーの調べでも、筋活動量を測定していて、従来の低反発枕で寝たときと、この高機能枕で寝たときの筋活動量を測定して比較しているのですが、安静時や寝返りをするときも、首や腰などの多くの部位でリラックスフィット枕のほうがよけいな筋肉を使っていないという結果が出ているほどです。

また、枕の高さは身長や体重など人それぞれ違いがあるので個人差もありますよね。

でも、リラックスフィット枕は、枕の高さが約11㎝と12㎝と使う方向によって2種類の高さを選ぶことができるようになっています。

自分好みのフィットしやすいほうを選んで使うことができるし、もし低く感じても敷タオルなどで調節することもできます。

リラックスフィット枕の高さやサイズ

枕選びには大きさや高さというのはとても大切ですよね。

そこでそれぞれ調べてみると、

★高さ ⇒ 約11~12㎝

★サイズ ⇒ 約幅66×長さ47㎝

となっているので、サイズ的にも小さすぎるということはなさそうですね。

また、この枕は中央部分がへこんでいて、両サイドには厚さを持たせている特殊構造になっているのも特徴です。

なので仰向けで寝たときには後頭部がすっぽりと収まり、首の隙間もできないほどにフィットさます。

両サイドが少し高くなってることで、寝返りをした時に首が傾いてしまうということも少なくなるし、肩への負担も軽減できますね。

ちなみにサイズについては新旧どちらも同じでした。

リラックスフィット枕は洗濯もできる!?

「リラックスフィット枕リッチ」は通気性が良く蒸れにくく、さらに抗菌防臭素材を使っているので清潔さにもこだわっています。

「でもお洗濯はできるの?」

ということで調べてみると、

★手洗い可

ということが販売ページで記載されていました。

汚れやニオイが気になる前に、手洗いすることができるので、いつまでも清潔で快適に熟睡できますね。

洗濯機は使えないけれど、いつでもお手入れができるし、素材もポリエステル100%なので、乾きやすそうなところもいいですね。

リラックスフィット枕リッチと従来品の違いとは?

サイズや手洗いでの洗濯ができるというのは共通でそのままでした。

では、「どんなところが変わったの?」というところをチェックしていきます。

【中わた】

リッチでは、中わたに制菌素材のものを採用しています。制菌はニオイの原因になるとされる菌や、有害な細菌の繁殖を抑えてくれる効果が期待できるということです。

洗うこともできるけれど、中わたからも清潔に使えるところは魅力的ですね。

【ウレタン製ポール(中芯)】

リッチになって大きな変更点が、丸めたエアトラスの中にウレタン製のポールが中芯のように入っているところです。

人の頭はボウリングの球くらいの重さがあるといわれているので、何もない枕だと重さでつぶれてしまいますよね。

でも、中芯を入れることでキープ力がアップしているので、安定して頭を支え続けることができるから、リラックス状態を朝までキープすることも。

さらに、中芯を入れることでフィット感がアップしてるので、余計な力を使わずに寝がえりもしやすくなっているのも魅力的な改善点ですね!

リラックスフィット枕リッチの口コミ評判・評価

ここまでは、リラックスフィット枕リッチの特徴やサイズなどについて見たきたけれど、実際の寝心地はどうなのかな?

ネット上で調査してみたのですが、新製品のためまだ口コミはありませんでした。

そこでここからは、旧モデルを実際に購入して使ってみた方の口コミ評判を見ていきましょう。

チェックリラックスフィット枕の口コミ評判はこちら【楽天市場】

いろいろな口コミがあるので、ここで意味を変えないようにざっくりとご紹介します。

高評価な意見は

★頭痛や首の痛みがひどく購入しました。一週間ほど使ってみたら頭痛や首痛の症状は今のところは出ていない。
★相方のスゴイいびきがスースーとなったのには驚いた。
★疲れが取れるようになったので、短時間でも熟睡ができるようになったように感じる。
★仰向けの時は首の座りが良くですし、横向きで使うと肩に柔らかく当たるのでリラックスして眠れています。夜中に起きることもなくなった。
★最初から馴染んでいてとても楽。通販の枕は不安もあったけど番組で見た通りの良い枕。
★主人と子供が使っていますが、2人ともよく眠れるようになったと喜んでいる。
★頭を置く部分の凹みがあるので安定感がすごく感じる。

柔らかいけれどしっかり首肩にフィットして、余計な隙間ができていないのがよくわかりました。
ほぼ横向きで寝ているのですが、首肩に変な力が入らずにいい感じです

引用元:楽天市場レビュー

低評価な意見は

★高さが選べるようになっているとなっていたけど、個人的には高い方でも低く感じてしまう。
★個人的には少し柔らかく、硬い枕が好きな私には合いませんでした。
★思ったよりも低かったです。朝起きると枕の上で腕を組んでる。

枕は柔らかめで私には少し高いかな?って感じです。

引用元:楽天市場レビュー

ネット上にある口コミを集めてみると、「低い・高い」というレビューもありましたが、「リラックスして眠れるようになった」という人も多かったですね。

ただ、枕自体はやわらかい方ということなので、高反発枕を愛用してる人にはやわらかすぎると感じてしまう人も。

クチコミを参考にすれば、自分に合ってるかどうかの参考にもなるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

リラックスフィット枕リッチの最安値は

リラックスフィット枕リッチですが、やっぱりすこしでも安く買いたいですよね!

そこで、どこで購入するのが最安値なのか調べてまとめてみました。

★ディノス楽天市場店 ⇒ 単品8790円、2個セット14300円(税込価格590円)

★Amazon       ⇒ 取扱無し

★ヤフーショッピング ⇒ 単品8790円、2個セット14300円(税込・送料590円)

※お得な2個セットは、7月25日(日)までの期間限定です。26日以降は単品のみとなるので、家族や夫婦でまとめ買いするなら今がお得ですね。

▼2個セットをお探しの方はこちら▼

▼単品をお探しの方はこちら▼

さいごに

いかがだったでしょうか。

枕1つでも睡眠の質が大きく変わってくるので、気持ちよく寝るためにも自分好みの枕を探しておきたいところですね。

今回の「リラックスフィット枕」は、今なら期間限定でお得な割引中なので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

▼枕の関連記事▼

▼大人気「ブルーブラッド」シリーズの枕はこちら

▼テクノジェルピローも評判がいいですね!