ディノスリラックスフィット枕リッチの従来品との違いや洗濯機は?口コミ評判や最安値で買う方法は

この記事では、ディノス特番やいいものプレミアムで紹介の【リラックスフィット枕リッチ】の口コミや洗濯方法、高さ、最安値で買う方法などをチェックします。

【広告】

ノンストップ内の通販コーナー「いいものプレミアム」で紹介された、寝ると体全体が脱力されてリラックスできるという「リラックスフィット枕リッチ」。

トップアスリートやモデルのボディメンテナンスを行うボディトレーナーが監修した高性能枕というけれど、本当に寝心地はいいのかな?

気になったので、今回はその特徴や枕の高さや洗濯はできるのか?そして、実際に購入された方の口コミ評判と最安値はどこなのかをいろいろと調べてご紹介していきます。

※この記事は、「リラックスフィット枕」がリニューアルして「リッチ」になったので記事を修正・追記しています。

リラックスフィット枕リッチの特徴や効果は?

「リラックスフィット枕リッチ」は、良い睡眠のためにたどりついたという高機能枕で、これまでにも有名アーティストやアスリートのボディメンテナンスを手掛けてきた、圧島義博さんが監修した枕です。

人間は人生の3分の一ほどの時間を睡眠についやしているほどで、ただ寝てるわけではなく、寝ることで心身の休息などを行っているのです。

寝不足になると、ストレスも溜まりやすく疲れも残りやすくなってしまうほど大切なのです。

そして、良い寝姿勢というのは良い立ち姿勢をそのまま横にした時の姿勢のことなんだそうです。

そもそも、現代人の多くがスマホを使う時間が長いので、昼間の姿勢も前かがみの猫背の状態になることが多いですよね。

昼間も寝ている間でさえも、姿勢が悪いというのは身体のどこかに常に負担をかけているということです。

つまり、枕の高さがあっていないと、へんに首が曲がってしまうので力が自然とはいってしまい、無意識のうちに全身の筋肉を緊張状態にしてしまっているそうです。

これでは、どんなにいい敷き布団があってもリラックスなんてできないですよね。

そしていいものプレミアムで紹介された「リラックスフィット枕リッチ」は、

★体への負担が少ない理想的な良い寝姿勢へと導いてくれる

★寝るだけで脱力状態になるのでリラックスできる

★寝返りしやすい

というように、良質な睡眠に導くためにはどうしたらいいのかを研究して開発されているのです。

また、枕の高さは身長や体重など人それぞれ違いがあるので個人差もありますよね。

でも、リラックスフィット枕は、枕の高さが約11㎝と12㎝と使う方向によって2種類の高さを選ぶことができるようになっています。

自分好みのフィットしやすいほうを選んで使うことができるし、もし低く感じても敷タオルなどで調節することもできます。

さらに、リラックスフィット枕リッチは、制菌素材の中わたを使っているというのも特徴です。

やっぱり一晩中ずっと頭や顔に触れる枕ですから、清潔というところも気になりますよね~。

でもこの枕なら、中わたに制菌加工が施された素材を使っているので、ニオイの元になる菌はもちろん、体に有害な細菌の繁殖を抑えてくれるというのです。

清潔に使うことができるというのはやっぱり気持ちがいいもんですね♪

リラックスフィット枕リッチの高さやサイズ

枕選びには大きさや高さというのはとても大切ですよね。

そこでそれぞれ調べてみると、

★高さ ⇒ 約11~12㎝

★サイズ ⇒ 約幅66×長さ47㎝

となっているので、サイズ的にも小さすぎるということはなさそうですね。

幅66㎝もあれば、寝返りをしても頭が枕からずり落ちてしまうということもまずなさそうです。

また、この枕は中央部分がへこんでいて、両サイドには厚さを持たせている特殊構造になっているのも特徴です。

なので仰向けで寝たときには後頭部がすっぽりと収まり、首の隙間もできないほどにフィットさます。

両サイドが少し高くなってることで、寝返りをした時に首が傾いてしまうということも少なくなるし、肩への負担も軽減できますね。

ちなみにサイズについては新旧どちらも同じでした。

リラックスフィット枕リッチは洗濯機で丸洗いもできる!?

「リラックスフィット枕リッチ」は通気性が良く蒸れにくく、さらに抗菌防臭素材を使っているので清潔さにもこだわっています。

「でもお洗濯はできるの?」

ということで調べてみると、

★手洗い可

ということが販売ページで記載されていました。

汚れやニオイが気になる前に、手洗いすることができるので、いつまでも清潔で快適に熟睡できますね。

洗濯機は使えないけれど、いつでもお手入れができるし、素材もポリエステル100%なので、乾きやすそうなところもいいですね。

リラックスフィット枕リッチと従来品の違いとは?

サイズや手洗いでの洗濯ができるというのは共通でそのままでした。

では、「どんなところが変わったの?」というところをチェックしていきます。

【中わた】

リッチでは、中わたに制菌素材のものを採用しています。制菌はニオイの原因になるとされる菌や、有害な細菌の繁殖を抑えてくれる効果が期待できるということです。

洗うこともできるけれど、中わたからも清潔に使えるところは魅力的ですね。

【ウレタン製ポール(中芯)】

リッチになって大きな変更点が、丸めたエアトラスの中にウレタン製のポールが中芯のように入っているところです。

人の頭はボウリングの球くらいの重さがあるといわれているので、何もない枕だと重さでつぶれてしまいますよね。

でも、中芯を入れることでキープ力がアップしているので、安定して頭を支え続けることができるから、リラックス状態を朝までキープすることも。

さらに、中芯を入れることでフィット感がアップしてるので、余計な力を使わずに寝がえりもしやすくなっているのも魅力的な改善点ですね!

リラックスフィット枕リッチの口コミ評判・評価

ここまでは、リラックスフィット枕リッチの特徴やサイズなどについて見たきたけれど、実際に買って使っている人の口コミも参考にしたいですよね~。

そこでいろいろ調査してみると、ネットショップにありましたよ!

リラックスフィット枕リッチの口コミ評判はこちら【楽天市場】

いかがだったでしょうか?

参考になるような口コミは見つかりましたか?

でも本当に買って使っている評価なので、買おうか迷ってるときには役立つ情報になりますね!

リラックスフィット枕リッチのメリットは

リラックスフィット枕リッチのメリットについてチェックしてみます。

★手洗いだけど本体も洗える。
★仰向き寝でも横向き寝にも対応してくれる。
★理想的な寝姿勢へと導いてくれる
★中わたが制菌素材なので清潔

枕の中には本体は洗えないものもたくさんあるけど、これならいつでも手洗いができるから汚れても安心できますね。

リラックスフィット枕リッチのデメリットは?

次に、リラックスフィット枕リッチのデメリットについてもチェックしていきます。

★高さが選べるようになっているけど使う人によっては合わない場合もある。
★洗濯機で洗えない

リラックスフィット枕リッチは、通販番組で紹介されたときにはすぐに売り切れてしまったこともあるほどの大ヒット商品です。

ですが、やっぱりどんなものでも使う人によっては合う・合わないがありますからね。

ただ、枕自体はやわらかい方ということなので、高反発枕を愛用してる人にはやわらかすぎると感じてしまう人も。

クチコミを参考にすれば、自分に合ってるかどうかの参考にもなるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

リラックスフィット枕リッチはこんな方におすすめ

リラックスフィット枕リッチは、下記のような方におすすめです。

・良い寝姿勢で眠ることができてない方

・洗える枕を探してる方

・まくらの厚さが11~12㎝で探している方

この枕は、汚れてしまっても手洗いすることができるから衛生的ですし、体に有害な細菌の繁殖も抑えてくれる制菌素材の中わたを使っています。

高さは、実際に寝たときには少しは沈み込むのでまずは今使っている枕の高さでチェックしてみるのがおすすめですよ。

リラックスフィット枕リッチの最安値で買う方法は?

リラックスフィット枕リッチですが、やっぱりすこしでも安く買いたいですよね!

そこで、どこで購入するのが最安値なのか調べてまとめてみました。(2022/7/26調べ)

★ディノス楽天市場店 ⇒ 単品9380円、2個セット14890円(税込・送料無料)

★Amazon       ⇒ 取扱無し

★ヤフーショッピング ⇒ 単品8790円、2個セット14300円(税込・送料590円)

※特別価格は、8月1日(月)までの期間限定です。家族や夫婦でまとめ買いするなら今がお得ですね。

▼2個セットをお探しの方はこちら▼

▼単品をお探しの方はこちら▼

さいごに

いかがだったでしょうか。

枕1つでも睡眠の質が大きく変わってくるので、気持ちよく寝るためにも自分好みの枕を探しておきたいところですね。

今回の「リラックスフィット枕リッチ」は、今なら期間限定でお得な割引中なので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

▼枕の関連記事▼

▼大人気「ブルーブラッド」シリーズの枕はこちら

▼テクノジェルピローも評判がいいですね!