スキンビル ホットクレンジングジェルは濡れた手で使ってはいけない!?口コミ評判は?

スキンビル ホットクレンジングジェルの使い方や特徴、口コミなどをチェックしていきます。

【広告】

なんでもホットクレンジングには、メイクも毛穴の汚れもしっかりと落としてくれる最新のクレンジング法ということでも話題になってるみたい。

だけれど、ネット上には「濡れた手で使ってはいけない」なんてウワサもあるので本当かどうかも気になりますよね~

今回は、そんな評判の良いスキンビル ホットクレンジングジェルのちょっとした疑問、「濡れた手で使ってはいけない!?」について特徴や口コミや評判から検証していきます。

また、クレンジング商品はいろいろと販売されていますが、どのクレンジングジェルが人気なのかもチェックしてみましょう。

↓ ↓ ↓
チェック⇒クレンジング 人気ランキング(楽天)

スキンビル ホットクレンジングジェル

スキンビル ホットクレンジングジェルは、お値段もお手頃価格になるのですが、ただ安いというだけではこれだけ多くの方から評価は得られませんよね?

どこかに人気の秘密があるはずです。

そこでここからは、スキンビル ホットクレンジングジェルが人気の理由についてチェックしていきましょう。

スキンビル ホットクレンジングジェルが人気の秘密

1、独自のホットアクティブ機能

肌をじんわり温めてやわらかくすることで、汚れを優しく落とすことができます。

さらに肌の状態を整えて保つサポートも。

暖かいので冬でも使いやすそうですよね♪

2、やわらかいテクスチャー

程よいとろみのあるテクスチャーというのも特徴です。

肌に負担をかけにくくメイクを包みこんで、水と素早く馴染んでさっと洗い流すことができます。

手軽に使いやすそうなところも魅力的ですね。

3、7つのフリー

スキンビル ホットクレンジングジェルは、パラベン・フェノキシエタノール・アルコール・シリコン・鉱物油・合成香料・合成着色料不使用と7つのフリーになってるのも特徴ですね。

スキンビル ホットクレンジングジェルは濡れた手で使ってはいけない?使い方は?

スキンビル ホットクレンジングジェルについて調べてみると

『濡れた手で使ってはいけないの?』

といった疑問を感じている方も多いようです。

そこで使い方についてチェックしておきましょう。

スキンビル ホットクレンジングジェルの使い方

①:乾いた手のひらの上で、ジェルをしっかり伸ばしてやわらかくする。

②:乾いた顔にクルクルと円を描くようにメイクになじませる。

※部分メイクが濃い場合は、ポイントリムーバーを使う。

このように公式でも「乾いた○○」というように記載されてたから、塗れた手や顔では使わないようにするのが良さそうですね。

ちなみに、W洗顔不要でマツエク対応ですよ♪

スキンビル ホットクレンジングジェルのよい・悪い口コミ評判は?

ここまでは特徴や効果、使い方などいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「スキンビル ホットクレンジングジェル」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

いろいろ調査してみると、ネットショップにありましたよ!

【楽天市場】

【Amazon】

いかがだったでしょうか?

参考になるような口コミは見つかりましたか?

スキンビル ホットクレンジングジェルのメリット・デメリット

スキンビルホットクレンジングジェルのメリットやデメリットについて一度簡潔にまとめておきますね。

【メリット】

・W洗顔不要

・まつエクOK

・やわらかなテクスチャー

【デメリット】

・肌に合わない場合もある

・香りがある

・塗れた手や顔には使えない(推奨されていない)

ただ、濡れた手で使っていいのかわからないという方もたくさんいたので、この辺りは説明書きが欲しいところかな?

スキンビルホットクレンジングジェルの販売店は?

スキンビルホットクレンジングジェルは、どこで買うことができるのかな?

いろいろ調査してみると、ネットショップで取り扱っていましたよ!

まとめ

ホットクレンジングジェルは、濡れた手や顔には使わないほうがいいということが特徴や使い方からも分かりましたね。

寒い冬にはお風呂で暖まりながらホットクレンジングジェルで温めて使ったりすることもできます。

香りがあるので、ここは意見が分かれそうだけれど、W洗顔不要/まつエクOKというのは魅力的でしたね♪