3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06の口コミ評判や効果は?違いやデメリットも徹底検証!

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

この記事では、ドクターエアから登場した【3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06】の口コミ評判や効果と、使い方や従来品と違いの比較、デメリットなどをチェックしていきます。

【広告】

3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06の口コミ評判や効果は?違いやデメリットも徹底検証!

 

ボール型のブルブル振動マシンですが、気になる部分に充てたり載せたりするだけで筋肉にアプローチすることができるんです。

 

ヒーター機能も搭載で、顔まわりや肩まわりなど、ほぼ全身に使えるところも便利そうですよね♪

 

それではさっそく、3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06について詳しくチェックしていきましょう!

 

created by Rinker
ドクターエア
¥11,880 (2024/07/13 09:23:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06とは?

3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06とは、ドクターエアから2023年6月に発売されたボール型振動マシンです。

 

1分間に最大約4000回の振動に加えて、約40℃のヒーター機能で、気になる部位にしっかりアプローチすることができるのが特徴です。

 

また、背中など体が硬いと手が届かず当てにくいようなところも、付属のアシストカバーに入れることで、腰や肩甲骨などにも振動を届けやすくなっているのも便利ですよね。

 

3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06の特徴や効果は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06」の特徴や効果からチェックしていきましょう。

 

最大約4000回/分の振動機能

3Dコンディショニングボールスマート2では、最大で1分間い約4,000回もの新藤でケアすることができるのが特徴です。

 

振動回数が多いほど筋肉を刺激しやすいですし、身体に当てたり載せるだけで手軽に使うことができるんです。

 

そのため身体が硬い人やボールを使ったストレッチになれていない場合でも、手軽に始めやすいのが魅力です♪

 

振動で筋肉を刺激することで、短時間でも効率的なストレッチができますからね。

 

ヒーター搭載

3Dコンディショニングボールスマート2でも、ヒーターが搭載されています。

 

しかも、従来品と比べて温度上昇の時間短縮もされていて、表面温度は約40度ほどになるのが特徴です。

 

振動だけよりも、手軽に効率的なケアができるのが魅力的ですね♪

 

選べる5種類のモード

3Dコンディショニングボールスマート2では、使いたい部位やシーンに合わせて5種類のモードから選べるようになってるのも特徴です。

 

モードは、電源ボタンを押すと以下のように切り替えていくことができますよ。

1回:電源オン(レベル1(2000回/分)+ヒーターON)
2回:レベル2(3000回/分)+ヒーター機能
3回:レベル3(4000回/分)+ヒーター
4回:ランダム(レベル1⇒2⇒3⇒1⇒)+ヒーター
5回:ヒーターだけ
6回:電源オフ

電源は約10分経過でもオフになるけど、6回押せば好きなタイミングで止めることもできるのです。

 

また、ヒーター機能は、各ファンクション時にボタン長押しでオフにして振動だけにすることもできるので、暑い季節などでも使いやすそうですね。

 

シリコン素材でお手入れもしやすい

3Dコンディショニングボールスマート2の表面はシリコン素材を採用しているのも特徴です。

 

シリコン素材は適度な柔らかさもあるので、身体に当てた時にも優しく、何より汗や汚れなどもさっとふき取ることができるので、お手入れもしやすくなっているのも魅力的ですね♪。

 

やっぱり毎日使っていくとなると、汚れはどうしても気になってしまうけど、これならウェットティッシュなどできれいに拭き掃除ができるのできれいな状態を維持しやすそうです。

 

アシストカバーやスタンド付き

3Dコンディショニングボールスマート2では、より便利に使うための付属品も充実してるのも特徴です。

 

アシストカバーは従来品にもあったのですが、肩甲骨や腰など手が届きにくい場所でも振動を伝えやすくしてくれます。

 

そして新しいスタンドはボールを固定して使いたいときに便利ですよ。

 

脇下などボールが動かないようにしてケアしたい部位など、集中的にアプローチしたいときに使ったら気持ちよさそうですね♪

 

3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06の使い方

3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06の使い方についてもチェックしておきましょう。

 

 

3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06の使い方

✅フェイスラインは指伝えの振動で気になる部分をケアします。ボールを直接は宛てないのがポイントです。

✅肩まわりや腕など気になる箇所に軽くあてる。

✅太ももやふくらはぎは、ボールを膝裏で挟みこんで振動を届ける。

✅内ももに挟んで落ちないように使う(直立もしくは座りながら)

✅足裏は、転がしながらアプローチする

 

 

このようにボール型になったことで、一般的な振動マシンとは違った使い方ができるようになっていますよ。

 

腰や肩甲骨まわりのケアでは、付属のアシストカバーに本体を入れることで、手が届きにくいところにも当てやすくなるのも魅力的ですね♪

 

さらに、付属の「ボールスタンド」を使用すれば気になる部位をよりピンポイントにアプローチできますよ。

 

3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06と従来品の違いを比較

ドクターエアからは、3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06だけではなく、3DコンディショニングボールスマートCB-04や、3dコンディショニングボールCB-01が現在発売されています。

 

せっかくなら少しでも自分に合うものを選びたい!

 

ということで、それぞれの使用を表にまとめて違いを比較してみました。

スマート2
ECB-06
スマート
CB-04
通常
CB-01
大きさ(約) 直径93㎜ 直径90㎜ 直径122㎜
重さ 330g 300g 852g
消費電力 6.5W 18W 10W
自動オフ 約10分 約10分 約5分
充電時間 約2.5時間 約3時間 約3時間
稼働時間 最長約95分
最短約60分
最長約95分
最短約60分
最長約180分
耐荷重 約100kg 約100kg 約100kg
ヒーター機能
振動回数 レベル1:約2,000回/分
レベル2:約3,000回/分
レベル3:約4,000回/分
レベル4:ランダムモード(レベル1~3)
レベル1:約2,500回/分
レベル2:約3,000回/分
レベル3:約3,500回/分
レベル1:2,500回/分
レベル2:3,000回/分
レベル3:3,500回/分
レベル4:4,000回/分
メーカー希望小売価格 11,880円(税込) 9,800円(税込) 6,600円(税込)

※2023/7/3現在の情報をもとにしています。

 

3Dコンディショニングボール(CB-01)はこんな方におすすめ

3Dコンディショニングボール(CB-01)は、今回比較した中では一番サイズが大きいので、腰など広い部位のケアなどにおすすめです。

 

また、価格も安いので値段で選びたいという人にもよさそうですね。

 

ただし、重さがある上に、ヒーター機能もありませんので、ここはしっかり納得したうえで検討するようにしましょう。

 

 

3Dコンディショニングボールスマート(CB-04)はこんな方におすすめ

3Dコンディショニングボールスマート(CB-04)は、最新モデルに近いタイプになっています。

 

コンパクトで軽量化されているので持ち運びもしやすく、このモデルで「ヒーター機能」が搭載されていますね。

 

比較した3つの中で一番軽いので、持ち運びをメインに考えてる人におすすめです。

 

 

3Dコンディショニングボールスマート2(ECB-06)はこんな方におすすめ

3Dコンディショニングボールスマート2(ECB-06)は、今回比較した中では一番新しいモデルです。

 

スマートと比べると消費電力が少なく電気代も安く使えるし、充電時間も3時間だったのが約2.5時間まで短縮されているので、中身もパワーアップしているのが特徴です。

 

振動回数も最弱で約2000回/分、最大で4000回/分とこちらも使う人や部位に合わせてより選びやすくなっているので、より満足度も高くなりそうですね。

 

created by Rinker
ドクターエア
¥11,880 (2024/07/13 09:23:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06の口コミ評判は?

ここまで特徴や効果、使い方や違いといろいろみてきたけど、やっぱり実際に「3Dコンディショニングボールスマート2ECB-06」を買って使ってる人の口コミも参考にしたいですよね~。

 

そこでいろいろ調査してみましたが、まだ新しいので役立つ情報はありませんでした。

 

そこで機能が似てる3Dコンディショニングボールスマートの口コミをいくつか集めてみましたよ。

悪い口コミ評判は?

 

3Dコンディショニングボールスマート2と本体サイズがほぼいっしょの「スマート」でも、細かい箇所にはちょっと使いにくいと感じている人もいるようですね。

 

 

良い口コミ評価は?

 

3Dコンディショニングボールスマート2にもあるアシストカバーを使うことで、背中などにも当てやすくなって、気持ちよく使ってるといった意見が多い印象があります。

 

また今回Twitterでいろいろ調べててふと気が付いたのですが「女性からの評判が良い」みたいですね、

 

もちろん男性の方の投稿もありますが、顔に使えたり、片手で持てるサイズ感が女性に評価されてるようでしたので、プレゼントなどにも喜んでもらえそうですね♪

 

3Dコンディショニングボールスマート2のよくある疑問や質問

3Dコンディショニングボールスマート2のよくある疑問や質問と、その回答についてもチェックしておきましょう。

 

1回の使用時間の目安は?

3Dコンディショニングボールスマート2の使用時間の目安は1回10分までがメーカーで推奨されているようです。

 

一気にまとめて長時間使うのは、逆に負荷がかかってしまうということなんでしょうね。

 

ただ、タイマー機能が約10分にセットされてるので、テレビを見たりしながら使ってても切り忘れるというような心配はなさそうですね。

 

また初めて使う場合は、弱い振動レベルから試していったりするのがよいみたいですよ。

 

効果ない?

この手の製品では、「効果ない」などの意見はつきものですが、これは個人差というのもありますからね。

 

普段から運動やストレッチなどをしっかりしてる人からすると物足りなさを感じるかもしれないですし、逆に私みたくほとんど何もやってない場合は、パワフルなブルブルにびっくりしてしまう場合も。

 

どちらにしても1回や2回使って終わりではなく、継続して使うことが大切なので、まずは続けられるように使用する時間やタイミングを決めてしまうのがおすすめですよ。

 

3Dコンディショニングボールスマート2のデメリットは?

3Dコンディショニングボールスマート2のデメリットについてもチェックしておきましょう。

 

 

・床において使う場合は振動対策が必要。

・動作音はそれなりにある。

・価格がやや高い。

 

 

使い方はいろいろな方法があるけれど、足裏などのケアに使うときには本体を床に置く必要があります。

 

そのまま使うと、そのパワフルな振動が床からまわりの棚などに伝わるので、クッション性の高いマットやベッドなどの上で使うなど対策も考えておくのがおすすめですよ。

 

また、手に持っていても、機械ものですのでそれなりに音はあります。

 

パワーを上げるほど振動音も大きくなっていきますので、建物の構造や使用する時間帯によっては気を付けたほうがいいかもしれませんね。

 

3Dコンディショニングボールスマート2を最安値で買う方法は?販売店調査

3Dコンディショニングボールスマート2は、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販販売店で価格を調査してみました!(2023/7/3調べ)

 

★楽天市場⇒11,880円(税込・送料無料)

★Amazon⇒11,880円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒11,880円(税込・送料無料)

 

 

こんな感じでどこで買っても同じでしたよ。

中でもポイントがたまって使いやすい楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね。

 

created by Rinker
ドクターエア
¥11,880 (2024/07/13 09:23:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

筋膜リリースなら「ドクターエアリカバリーガン」もメディアで紹介されたりして評判もいいですね。

私も実際に買って使ってみたので、その体験談はこちらのブログ記事をどうぞ▼