プリズメイトコードレスオートマルチナイフの口コミや使い方は?エレクトリックナイフと比較も

この記事では、プリズメイトから発売された「コードレスオートマルチナイフPR-SK038」の口コミ評判や使い方と、類似品のエレクトリックナイフとの違いなどを比較しながらチェックしていきます。

電動ナイフは、サンコーのものがいろんなテレビ番組で紹介されて人気を集めているので、そこからいろんなメーカーが類似品を出してきていますね。

プリズメイトは、コードレスの充電式で、ケーキやサンドイッチなど、包丁では切りずらい食材も、断面をきれいにカットすることができるのが特徴です。

今回は、その特徴やサンコーとの違いを比較したり、実際に買って使ってみた方の口コミ評判や最安値で買う方法についてまとめてご紹介していきます。

プリズメイトコードレスオートマルチナイフの特徴

まずは、買った後に後悔しないにも、その特徴からチェックしていきます。

コードレスタイプでどこでも使える

プリズメイト コードレスオートマルチナイフは、充電式のコードレスタイプを採用しています。

電動ナイフも有線式だと、コードが引っ掛かってしまったり、長さが足りないなどのお悩みもありますよね。

でも、これならフル充電で最大約1時間ほども使うことができるので、アウトドアなどでも使うことができるのです。

2枚刃でキレイにカットできる

電動ナイフに求めるのは、食材をつぶすことなくきれいな断面にカットすることができることですよね。

こちらは、本体に2本の刃がセットされているのですが、これが前後・交互に動くことで、食材を型崩れしにくくきれいに切ることができるというものです。

そのため強く抑える必要もなく、上から軽く押さえるだけでいいので、力がない人にも最適です。

安全装置を搭載

電動ナイフは、本体にあるトリガーを押していないとロックがかかるようになっています。

この安全スイッチを押してないと使うことができないので、最初は慣れが必要になるけど、誤動作などの心配がありません。

お手入れしやすい

汚れが気になる刃は、本体から簡単に取り外すことができます。

2本ともばらすことができるので、スキマの汚れなどもキレイに落とすことができるのも魅力的ですね。

食べ物に触れるものですから、清潔に使うことができるというのはとっても重要ですよね♪

ちなみに刃は本体の両端のボタンを押すことで、簡単に取れるように設計されています。

落下防止ストラップ付

調理中は水や油などで包丁などが滑りやすいけど、こちらは付属のストラップで手に引っ掛けておくこともできます。

万が一にも手が滑ってしまったとしても落下して足を怪我してしまうようなことがないのは安心できますね。

選べるカラーバリエーション

料理するときにはやっぱり使いやすさはもちろんだけど、調理器具の色にもこだわりたい!

プリズメイト コードレスオートマルチナイフは、下記の3色から選ぶことができます。

●ホワイト
●カーキ
●キャメル

プリズメイト コードレスオートマルチナイフの使い方は?

ここからは、プリズメイト コードレスオートマルチナイフの使い方についてもチェックしていきます。

プリズメイト コードレスオートマルチナイフの使い方

①:安全スイッチを上に上げた状態でスイッチを押すと動く

②:上から軽く押さえる

たったこれだけです。

刃が自動で交互に動くので、刃物を動かさずにまっすぐ下に落としていくだけです。

メーカー公式の動画もありました▼

PR-SK038 コードレスオートマルチナイフ _Development Story_Life on Products (ライフオンプロダクツ)

プリズメイト コードレスオートマルチナイフとエレクトリックナイフとの違いを比較

プリズメイト コードレスオートマルチナイフの類似品でサンコーの「エレクトリックナイフslim」も人気がありますね。

そこで、どちらがいいのか2つの違いを比較してみました。

プリズメイト
コードレスオートマルチナイフ
サンコー
エレクトリックナイフslim
大きさ(約) 刃を含む全長470㎜ 刃を含む全長230㎜
重さ(約) 340g 230g
充電時間 3.5時間 4時間
連続使用 1時間 45分
本体防水機能 なし なし
カラー 【3色】
・ホワイト
・カーキ
・キャメル
【1色】
・ホワイト
価格 5,280円(税込) 5,980円(税込)

※価格は記事作成時のメーカー公式サイトのもので変動する場合があります。

【サンコーエレクトリックナイフslim】

サンコーのエレクトリックナイフslimは、2代目ということでより使いやすさがアップしているほか、軽量でスリムになっているのが特徴です。

見た目的にも、シンプルでよりおしゃれですね。

ブレードがハンドルと同じ高さになっているのは、プリズメイトと同じで、どちらも下まできれいにカットすることができるのは共通している特徴です。

やや価格は高めで、充電時間や稼働時間はプリズメイトに負けているものの、持ちやすさやデザイン性についてはサンコーのほうが良さそうですね。

実際の口コミや販売店などは下記ページでまとめています▼

プリズメイト コードレスオートマルチナイフの口コミ評判は?

ここまでは特徴や使い方などいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「プリズメイト コードレスオートマルチナイフ」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね。

そこでいろいろ調査してみたけど、発売したばかりだったのでまだありませんでした。

口コミがふえてきましたら、ここでどんどん紹介していきますね。

それまでは先ほど比較した類似品の口コミをお役立てください。

プリズメイト コードレスオートマルチナイフのデメリットは?

プリズメイト コードレスオートマルチナイフのデメリットは下記のとおりです。

・持ち手部分がやや大きめ

・3.5時間充電で約1時間しか使えない

デメリットになりそうなところは今のところこれくらいですね。

本体サイズとかは使っているうちにだいたい慣れてくるので、最初だけ気を付ければいいかな?

プリズメイト コードレスオートマルチナイフはこんな方におすすめ

プリズメイト コードレスオートマルチナイフは、下記のような方におすすめです。

・食材の断面をきれいに見せたい方

・SNS映えする切り口にあこがれる方

・お手入れがしやすい電動ナイフを探している方

SNS映えに興味はなくても、やっぱりきれいにカットすることができてたり、サンドイッチがつぶれずにカットできると見た目も美味しそうになりますからね♪

プリズメイト コードレスオートマルチナイフの価格は?

プリズメイト コードレスオートマルチナイフは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで、通販サイトで価格を調査してみました!

★楽天市場⇒5,280円(税込・送料無料)

★Amazon⇒5,280円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒5,280円(税込・送料無料)

このようになっていました。

ポイントが貯まって使える楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね!