リデポット電気圧力鍋の口コミや使い方、レシピ本は?お得な販売店はどこ?「いいものプレミアム」

この記事では、ディノスの通販で紹介の【リデポット電気圧力鍋】の口コミ評判や使い方、レシピ本などをチェックしていきます。

ほったらかし調理に便利な電気圧力鍋だけど、いろいろなメーカーから発売されているので、どれにしようか迷ってしまいますよね~。

そんなときには機能で選ぶのもおすすめです。

リデポット電気圧力鍋なら、圧力調理はもちろん、低温調理や暖めもできるので、いろんな使い方ができるのです!

そこで今回は、その特徴や使い方と、レシピ本や口コミ、販売店などをいろいろまとめてご紹介していきます。

リデポット電気圧力鍋とは?

まずは、買った後に後悔しないためにもリデポット電気圧力鍋の特徴や機能からチェックしていきます。

・自動メニューで簡単調理ができる

リデポット電気圧力鍋には、ボタン1つで簡単に調理することができる自動メニューが8つも搭載されています。

自動モード

・炊飯
・おかゆ
・無水カレー
・肉じゃが
・クリームシチュー
・サバの煮込み
・豚の角煮
・りんごのコンポート

もちろん、自分で時間などを調整することのできるマニュアルモードもあるので、使い慣れてきたらいろんなメニューにチャレンジすることができますよ。

ちなみに、公式サイトでもレシピがたくさん掲載されていて、以下のようなレシピがありましたよ。

・さつまいものゴロゴロ炊き込みバターご飯

・旨味たっぷり大根とイカの煮物

・野菜たっぷりミートソース

・ほっくほく蒸肉じゃが

・お手入れが簡単で清潔に使える

リデポット電気圧力鍋は、フタのパッキン部分も取り外すことができるので、細かいところまできれいに洗うことができるのです。

食べ物をあつかう家電なのでやっぱり清潔に保つことができるのは大切ですよね♪

注意点としては、内釜やパッキンなどはやわらかいスポンジを使うようン強いましょう。

タワシなどでは傷をつけたりコーティングにダメージを与えてしまいますからね。

中性洗剤を付けたスポンジでやさしく洗い、その後に水で洗い流すようにしましょう。

圧力調理やスロー調理、炊飯までできる

リデポット電気圧力鍋の特徴は、これ1台あればいろんな調理ができるということですね。

【圧力調理】

時間のかかる豚の角煮やビーフシチューなどもやわらかく調理することができます。

【スロー(低温)調理】

火加減が難しいスロー調理にも対応していますよ。

加圧することなく、一定温度で調理することができ、温度も40~100度、時間は5分~12時間までの間でセットすることができます。

長時間にも対応してるので、じっくりと火を通すレシピもできちゃうのも魅力的ですね♪

【温め調理】

スープやカレーなどの汁物の温めなおしをするときにも活躍してkるえます。

【炊飯】

高温で一気に炊き上げることができるので、炊飯器のように粒立ちがしっかりとしたご飯を食べることができるのです。

しかも、高厚手の吸水戸村氏で、たった25分でふっくらと美味しく炊き上げることができます。

この後紹介する口コミでも、炊飯で満足されている方が多かったですよ。

リデポット電気圧力鍋の電気代は?

電気圧力鍋もメーカーによって消費電力が違うので、電気代にも差があります。

そこで、リデポット電気圧力鍋の電気料金を調査してみました。

★30分あたりの電気代は、約8.1円

メニューによって調理時間は違うけど、消費電力が600Wと低めになっているので、電気料金の心配はなさそうですね。

リデポット電気圧力鍋の使い方は?

リデポット電気圧力鍋の使い方についてもチェックしていきます。

リデポット電気圧力鍋の使い方

①:材料と調味料を用意する

②:釜の中に入れたらフタをしっかり閉じる

③:ボタンを押してスタート

電源を入れてしまえばあとはほったらかしで調理ができるので、その間の他の調理をしたり、家事をすることもできるので時短になるのも魅力的ですね♪

リデポット電気圧力鍋のレシピ本は?

リデポット電気圧力鍋には、基本的にレシピ本が付属されてきます。

なので電気圧力鍋を使ったことがないという人も、本の内容の通りに材料と調味料を用意すればすぐにつくることができますよ。

レシピ本には、ご飯の定番メニューが多く掲載されてるので、おかずに迷ったときにも便利ですね♪

公式サイトでもレシピがたくさん掲載されていますので、興味がある方は「こちら」をチェックしてみてください。

リデポット電気圧力鍋のよい・悪い口コミは?

ここまでは特徴や電気代などいろいろ見てきたけれど、やっぱり時差氏に「リデポット電気圧力鍋」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

Twitter上にありましたので、ここでいくつかご紹介していきますね!

大きさは?

大きさについては一般的な電気圧力鍋とそこまで差があるわけではないので、キッチンが圧迫するようなことはなく安心ですね。

コンパクトサイズだから、スキマに収納することもできそうですね。

使いやすいの?炊飯や肉じゃがは?

肉じゃがなどの煮込み料理や、炊飯などにチャレンジしているという方も多いですね。

Twitter上にはたくさんの口コミがあったのですが、どれも美味しくできた!という方がとてもたくさんいますね。

ご飯も炊飯器のようにもちもちで美味しいなど、どの機能も満足できるレベルのようです。

使い方も難しくなさそうなので、電気圧力鍋を使うのが初めてでも安心できそうです。

リデポット電気圧力鍋はこんな方におすすめ

リデポット電気圧力鍋は、下記のような方におすすめです。

・ご飯を美味しく炊きたい方

・圧力調理やスロー調理をよくされる方

・簡単に使える電気圧力鍋を探している方

こちらは炊飯器脳もあるので、炊飯器が壊れてしまったりしても、ご飯を美味しく炊くことができるのです。

機能も充実してるから、これ1台あればメニューの幅も広がりそうですね!

リデポット電気圧力鍋の販売店は?楽天やAmazonは

リデポット電気圧力鍋は、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで、通販サイトで価格を調査してみました!

★楽天市場⇒14,800円(税込・送料無料)

★Amazon⇒14,800円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒14,800円(税込・送料無料)

こんな感じでどこもいっしょですね。

ただ、一部ショップでポイント増量や割引クーポンを配布してたりするので、そういったところを狙うのがお買い得ですね!

私が実際に買って使ってる電気圧力鍋のレビュー記事はこちら▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする