彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱の口コミ評判やレシピは?使い方やデメリットも徹底検証!

この記事では、テレビショッピングで話題のキッチン家電【彦摩呂のマルチクッカー 調理の宝石箱】の口コミ評判やレシピと、使い方やデメリットなどをチェックしていきます。

小型炊飯器もいろいろあるけど、せっかくなら炊飯以外にも調理もできたら使い勝手がいいですよね~。

そんな方必見なのが、コンパクトでも「炊く・蒸す・煮る・焼く・再加熱」と1台5役もこなせるマルチ炊飯器です。

煮物やデザートつくりもできるというのがすごいですね!

それではさっそく、彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱について詳しくチェックしていきましょう!

【記事中で紹介してる商品はアフィリエイトリンクを使ってます。】

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱とは?

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱とは、食レポの達人「彦摩呂」さんが開発に携わっているというマルチクッカーです。

本体はコンパクトの1人や2人用ですが、これ1台で「炊く・煮る・蒸す・焼く・再加熱」という5通りの使い方ができるのが特徴です。

炊飯器としてはもちろんですが、デザートなどの調理にも対応しているので、サブの調理家電として1つあると便利ですね。

付属のオリジナルレシピブックもあるから、届いたその日からいろいろとお試しできるところも助かりますね♪

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱の特徴や機能は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱」の特徴や機能からチェックしていきましょう!

1台5役の万能マルチクッカー

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱は、これ1台で以下のような使い方ができるのが特徴です。

・炊く
・蒸す
・煮る
・焼く
・再加熱

一人暮らし用の炊飯器としてもいいけれど、機能が充実しているから、煮物やデザートなどまで対応しているのが魅力的ですね。

材料を入れたら、タッチパネルからメニューを選んで、スイッチを押すだけです。

あとはほったらかしで調理してくれるから、その間にほかのおかずを作ったり、家事や自分の時間に使えるところはうれしいですね。

少量のお米からおいしく炊ける

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱の炊飯容量は、0.5合~2.5合までです。

1~2人暮らしの方にちょうどいいサイズ感になっているので、残すこともなく、いつでも炊き立ての美味しいご飯が楽しめるのが魅力的ですね♪

本体もコンパクトサイズになっているので、これから一人暮らしを始める方へのプレゼントとしても喜んでもらえそうですよね!

いろいろな料理が作れる

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱は、炊飯だけではありません!

白米の炊飯以外にも、玄米や炊き込みご飯はもちろん、煮物やケーキ、ヨーグルトなど様々な種類の料理がこれ1台あればできてしまうのです。

スタートからいっきに96度まで加熱して、調理完了まで96~97度を維持することで、絶妙な温度調整と適度な沸騰で、具材を動かしてムラを抑えながら調理してくれます。

9種類のおまかせメニューを搭載しているので、必要な食材を入れてしまえば、あとはワンタッチで簡単にできてしまうのです。

すでに炊飯器は持っているという方も、これならおかずやデザートも作れるから、調理用として1つあるといろいろと便利そうですよね♪

火を使わずに調理できるから安心

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱は、ガス台の前で調理する必要がないので、他のことができるのも特徴です。

普通なら、火加減などを調節しながら調理していくので、ガス台の前から離れたりすることができず、小さい子供がいたりすると大変ですよね~。

でもこれなら、火を使わないし火加減を見る必要もないので、他のことに専念できるというのも魅力ですね♪

オリジナルレシピ本付き

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱は、多くのショップでは彦摩呂さんが監修したオリジナルレシピブック付きです。

本体と同じ人が監修しているので、当然このマルチクッカーで煮物やケーキ、ヨーグルトなど様々なレシピができるということですからね。

こういった製品を使ったことがない場合でも、レシピブックを見ながら使えば安心ですね!

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱の電気代は?

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱は、いろいろな使い方ができるのはいいけれど、そこで気になるのが電気代ですよね~。

そこで、消費電力300Wで1kWhあたり31円で計算してみました。

27分使った場合の電気代は、約4.185円です

27分というのは、白米1合炊飯時の時間の目安です。

消費電力も、電気圧力鍋などと比べると少ないから、電気料金はそこまで気にせずに使いやすいところも魅力的ですね。

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱の大きさなど仕様まとめ

【彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱の仕様まとめ】

・大きさ(ふた閉時)⇒約幅192×奥206×高212㎜
・重さ ⇒約1.6㎏
・消費電力⇒300W
・対応炊飯量⇒0.5~2.5合
・コード長さ⇒約1.2m
・付属品⇒軽量カップ、しゃもじ、取扱説明書、レシピブック
・品番⇒MC-107
・保証期間⇒1年間
・販売元⇒株式会社クマザキエイム

炊飯容量は1人や2人サイズだけど、ごはんもおかずも作れるし、レシピ本もあるから簡単においしくできるのがうれしいですね!

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱の使い方は?

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱の使い方についてもチェックしていきます。

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱の使い方

①:電源コードをコンセントに差し込む

②:内釜に食材を入れる

③:「メニュー」から好きなモードを選ぶ

④:【スタート】ボタンを押してON

このようにとても簡単に使うことができますよ。

軽く触れるだけのタッチ式操作ボタンを採用しているし、振れると”ピッ”十ともなるからわかりやすくなっています。

調理時間や予約時間も一目でわかりやすい液晶カウンターも搭載されているのも便利ですね!

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱のレシピは?

マルチクッカーを使ったことがない…という方も安心です!

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱には、彦摩呂さん監修のレシピビック付きです。

煮物やデザートなどいろいろなジャンルのレシピが掲載されているから、使うのが初めてという人も、簡単においしい料理がすぐにできるようになります。

レシピのレパートリーが増やせるところも魅力的ですね♪

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱のお手入れ方法は?

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱のお手入れ方法についてもチェックしていきます。

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱のお手入れ方法

本体

乾いたやわらかい布などで拭くだけです。

内ぶたや内釜

スポンジに食器用洗剤を付けて水洗いして、その後は乾いた布で水分をしっかり拭きとります。

水分や調味料などが残っていると、こびりつきや故障の原因にもなります。

熱板

異物がついたときには、食器用洗剤を含ませたナイロン製スポンジなどで軽くみがいて、硬く絞った布で泡や水気を引き取る。

このようにお手入れも簡単です。

洗い方が大変だったりすると、使う気もうせてしまうけれど、こちらは本体もコンパクトだし、手軽に洗えるところも魅力的ですね。

また、長く使うためにも、使った日のうちに必ず洗うようにしましょう。

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱の口コミ評判は?

ここまでは特徴や機能、電気代や使い方といろいろみてきたけれど、やっぱり実際に「彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

そこでいろいろ調査してみましたよ!

悪い口コミ評判は?

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱の悪い口コミは、Twitter上ではまだありませんでした…。

口コミがみつかりましたら、ここでどんどん紹介していきますね。

ただこんな意見がネット上にありましたよ▼

簡単とは言え、好みの物に仕上げるには、暫く試行錯誤しながら自分好みに使いこなさなければなりません。

引用元:QVC

普通サイズの炊飯器とは水加減なども違ってくるし、ごはんの硬さの好みも人それぞれ違いますからね。

最初は、自分の好きな仕上がりになる水分量を探すところが少し面倒に感じるかも。

良い口コミ評価は?

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱の良い口コミを調べてみると、「ほったらかしで他のことができる」「いろいろな使い方ができて便利」というように満足してる方が多い印象がありますね。

0.5合からご飯も炊くことができるから、一人暮らしにはちょうどいいかも。

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱のデメリットは?

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱のデメリットについてもチェックしていきます。

・大家族だと炊飯容量が足りない

・調理時間はそれなりにかかる

コンパクト炊飯器ですから、あくまでも一人か二人までですね。

たくさん食べる人からすると物足りなく感じるかもしれませんが、一人暮らしをする人には場所も取らないからいいかも。

また炊飯時間もそこまで早くはないので、電源を入れたら他のことをしたりして時間を有効活用するのが良さそうです。

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱はこんな方におすすめ

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱は、下記のような方におすすめです。

・一人~二人暮らしの食卓で使いたい方

・ケーキやヨーグルトなども作りたい方

・小型炊飯器の購入を検討中の方

炊飯容量は、0.5合~2.5合なので家族が多いと1つではちょっと物足りなく感じそうですね。

でも、コンパクトでも、白米や玄米、炊き込みご飯などはもちろんですが、煮物やケーキ、ヨーグルトまでマルチに使うことができるところをみると、かなり魅力的ですね♪

本体も小さいから、2代目の炊飯器やケーキなどを楽しみたい!という方に最適ですね。

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱を最安値で買う方法は?

彦摩呂のマルチクッカー調理の宝石箱は、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販販売店で価格を調査してみました!(2023/1/14調べ)

★楽天市場⇒9,799円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒無しまたは売切れ

★ヤフーショッピング⇒9,799円(税込・送料無料)

このようになっていましたよ。

なかでも、ポイントがたまって使いやすい楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね!

多機能マルチクッカーは、以前にディノス通販で紹介した「リデポット」は圧力調理、スロー調理、温め調理ができると評判です。

▼口コミ評判や機能はこちら▼