D1SK枕リラティーの口コミ評判や効果は?類似品やデメリットも!【高橋大輔まくら】

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

ディノスいいものプレミアムやカリスマバイヤーズに登場した【D1SK枕リラティー(高橋大輔枕)】の口コミ評判や効果と、類似品やお手入れ方法、デメリットや販売店などをチェックしていきます。

D1SK枕リラティーの口コミ評判や効果は?類似品やデメリットも徹底検証!

 

睡眠時間は人それぞれだけど、6~8時間くらいは寝ているのですから、ぐっすり眠れるように寝具選びは大切です。

なかでも、まくらは「枕難民」という言葉があるくらい選ぶのが難しいですよね~。

 

そんな方におすすめなのが、フィギュアスケーターの高橋大輔さんプロデュースの「D1SK枕リラティー」。

首と肩を支えることで、まっすぐな寝姿勢へと導いてくれるので快適な睡眠をサポートしてくれるうえに、寝返りも打ちやすいということですから、寝心地もよさそうですね!

 

それではさっそく、D1SK枕リラティーについて詳しくチェックしていきましょう。

 

ディノス⇒D1SK枕 リラティー グレー/ネイビー 【通販】

 

 

D1SK枕リラティー(通称:高橋大輔まくら)とは?

D1SK枕リラティーとは、フィギュアスケーターの高橋大輔さんがプロデュースしたという枕です。

枕選びでは、硬さや大きさなどはもちろん高さも重要になってきますよね?

 

この枕は、首と肩まで支えながらまっすぐな寝姿勢へと導くことで、リラックスしやすいつくりになっているんです

 

しかも枕は、中央が仰向けになったときに程よい高さになり頭にフィットするように低めに、外側は横向きになったときに肩に負担がかかりにくいように少し高めに設計されているので、仰向けでも横向きでもどちらでも対応しているのもうれしいところ。

 

高橋大輔さんもなかなか自分に合う枕が見つからずに悩んでいたそうですが、この枕に破壊的な寝心地を感じたというほどですので、使い心地も期待しちゃいますね。

 

D1SK枕リラティーの特徴や効果は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「D1SK枕リラティー」の特徴や効果からチェックしていきましょう。

 

3層構造で快適な寝心地をサポート

D1SK枕リラティーは、快適な睡眠へと導くために独自の3層構造になっているのが特徴です。

 

まず1層目には、高橋さん自身もストレッチすると気に使ってるというマットの触り心地に近い素材の【高反発ウレタン】を採用しています。

柔らかすぎず、程よい弾力で頭をしっかりと気持ちよく包み込んでくれるんです

 

2層目には、【エラストマー素材】を採用しています。

この素材のメリットは流動性と弾力性の両方を兼ね備えていることで、頭を置くことで、自然と頭~首の形にフィットしてくれて、首のスキマを埋めて支えてくれるんです

 

そもそも首筋に隙間が空いてると理想のS字カーブにはならず、負担になってしまいますからね。

これなら中材が勝手に動いてフィットしてくれるということなので、寝心地もよくなる仕組みになっていますよ。

 

そして3層目には、【特殊高反発素材】をベースにしています。

この素材が枕に頭部が深く沈み込んでしまうのを防いで、しっかりと頭から首を支えてくれるんです

 

まっすぐな寝姿勢へと導いてくれるので、体の負担も減らして快適に眠ることができそうなところも魅力的ですね♪

この独自の構造が、良い寝姿勢へと持ちびいて、身体への負担を軽減してくれる秘密になっています。

 

そのため、現在朝起きた時に、身体や首周りに違和感があるという人にもおすすめな枕といえるでしょう。

 

日本人の体形データをもとに設計されてる

D1SK枕リラティーは、日本人の体形データをもとに設計されているというのも特徴です。

 

日本人の様々な体格の方にフィットしやすいように、東京工業大学が研究した日本人の体形データ「後頭部4㎝、首元6㎝」をもとに設計されていますよ。

 

しかも、枕も平な表面ではありません。

肩まわりにフィットするアーチがあるのはもちろん、サイドはやや高めで横向き寝に、中央はやや低く仰向け寝に適したデザインになっています。

 

仰向けで寝ていても寝返りを打って横向きになると、肩の高さがある分、横向きのほうが首が浮きやすいですからね…。

 

そういったところまで考えて枕を選ばないといけないけれど、これなら形状で寝る位置に亜w背てフィットしやすくなってるので、使い勝手がいいのも魅力的です。

 

そのため、よりフィットしやすく、脱力しやすい姿勢へと導いてくれるというわけです。

 

寝返りの打ちやすい枕

枕を選ぶときには、寝返りの打ちやすさというのも大切なんです。

柔らかすぎると枕に頭が深く沈み込んでしまい、寝返りするときに余分な力が必要になるため、首や背中などに負荷がかかりやすくなるのです。

 

何より回数が減ってしまうと、体の下側になる部分の負担がず~っと続いてしまうので、朝起きた時にいろいろな部位が痛い…なんてケースも。

 

だからこそ、寝返りもしやすさというのも選ぶときのは重要なんです。

 

D1SK枕リラティーは、仰向けはもちろん横向きも、3層目に使用している特殊高反発素材が、その弾力で寝返りをサポートしてくれるんです。

 

人は一晩で何回も寝返りを打っているわけですが、これは体の下側になっている部分がず~っと圧迫されないようにすることと、もう1つ布団内の空気を動かすことで温度や湿度を調整する役割もありますからね。

 

いま使っている枕が寝返りしにくいかどうかも確認しておきましょう。

 

D1SK枕リラティーは洗濯機で洗えるの?お手入れ方法

D1SK枕リラティーは、洗濯機で洗うことができるのかな?

 

調べてみると、ちょっとややこしいですが、「側生地」と「エラストマー層部分」は、洗濯ネットに入れることで洗濯機で洗うことができるようになっています。

 

また、特殊高反発層は手洗いもできますが、高反発ウレタン素材は水に弱いので洗うことができないのです。

 

3層構造のうち、2種類までは洗うことができるので、清潔に使いやすくなっているのは魅力的ですよね♪

枕って、毎日使っているし、寝汗は頭からもかいていますので、カバーはもちろん本体も洗えるというのは魅力的ですね♪

 

洗濯について見やすくまとめてみました▼

★高反発ウレタン層⇒×
★特殊高反発層(3Dファイバー)⇒●(手洗い)
★エラストマー層⇒●(洗濯ネット使用で)
★側生地⇒●(洗濯ネット使用で)

 

洗った後は、陰干ししてしっかり乾かしてから保管するようにしましょう。

 

水気が残っていると、カビや菌の発生の原因にもなります。

日光を長時間受けると変色する場合もあるようなので、気を付けてくださいね。

 

D1SKリラティー(高橋大輔 枕)の大きさや高さなど仕様まとめ

【D1SK枕リラティーの仕様まとめ】

★大きさ(約)⇒幅58抜奥行き38×高さ8㎝

★素材⇒
・側生地:ポリエステル100%、布帛:ポリエステル65%、綿35%
・中身:ウレタンフォーム、エラストマー(ポリオレフィン系樹脂)、3Dファイバー(ポリオレフィン系樹脂)

★製造⇒中国製

 

幅も約58cmと広く設計されているので、寝返りをしたとしても頭が枕から落ちにくいようになっていますよ。

 

D1SK枕リラティー(高橋大輔)を使ってみた口コミ評判は?

ここまで特徴や効果、お手入れ方法などいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「D1SK枕リラティー(高橋大輔)」を買って使ってる方の口コミも参考にしてみたいですよね~。

 

そこでいろいろ調査してみました。

 

悪い口コミ評判は「価格」?

 

D1SK枕リラティーの悪い口コミを調査してみると、寝心地というよりも「価格がやや高い」といった意見があるくらいですね。

 

まだ新しいので口コミが少ないけれど、今のところの評価だと寝心地はいいのかな?

 

高さについての口コミは

高さについては好みもあるので一概には評価しにくい部分ですが、D1SK枕は高さ調節もできるということですから、固定されているタイプの枕よりは自分に合わせやすいところが評価されていましたよ。

 

仰向け、横向きどちらの寝方でもフィットするといった口コミもあるので、気持ちよく寝ることができそうですね。

 

寝心地についての評判は

 

D1SK枕リラティーの良い口コミを調べてみると、「硬さがちょうどいい」とか「フィット感がある」「洗えるから清潔」などのように高く評価する人が多い印象があります。

ディノスでの口コミ評価も、5点満点中の★4.7(2023/10/26時点)と高いですので、枕選びに悩んでるという方にも有力候補となることでしょう。

 

D1SK枕リラティーの類似品は?

D1SK枕リラティーのような枕はほかにもあるのかな?そこで自宅で洗える枕の類似品をいくつかチェックしておきましょう。

 

【西川睡眠ラボヘルシーピロー】

寝具メーカーの西川から担当した枕で、熱がこもりにくい構造でムレにくいので、暑い季節におすすめ。

高さは高めと低めの2種類があるので、好みに合わせて選ぶことができ、ネット状なのでそのままシャワーで洗い流すことができますよ。

 

サイズは、約幅50×奥行き35×高さ8㎝。

 

【女神の無重力まくら】

女神のマルシェでよく紹介してる枕で、洗濯ネットを使えば洗濯機で洗うこともできます。

もちもちふわふわな枕になっているので、硬めが苦手な人におすすめ。

 

サイズは、約幅70×奥行き43×高さ12㎝です。

 

D1SK(高橋大輔)枕リラティーのよくある疑問や質問

よくある質問 疑問 答え Q&A

よくある疑問や質問についてもチェックしておきましょう。

 

D1SK枕リラティーの寿命や耐久性は?

D1SK枕リラティーは寝心地がよさそうだけど、どれくらい持つのか寿命や耐久性も気になるところです。

販売ページをチェックしてみたのですが、記載されていなかったのですが、中材からある程度判断することができましたよ。

 

★エラストマー素材の耐用年数は、3~5年前後。

★高反発ウレタンの寿命は、3~5年ほど。

 

もちろん、体型や使い方などによって増減はあると思いますが、どちらの素材も3~5年になっているので、おそらくこれくらいで交換になることでしょう。

タイミングとしては、適度な反発力がなくなってきたら買い替えを検討になります。

 

枕カバーは?専用ピローケース

D1SK枕は、寝心地にこだわったつくりのため、形状も一般的な枕と少し違っているので、専用カバーを用意するのがおすすめです。

 

カバーならいつでも取り外して丸洗いができるので、本体を清潔に保ちやすくなるというメリットもあります。

ディノスで見てみる⇒D1SK枕 リラティー 専用ピローケース ホワイト 【通販】

 

D1SK枕リラティーの3つのデメリットは?

D1SK枕リラティーのデメリットについてもチェックしておきましょう。

 

・価格がやや高い

・枕の高さが合わない場合もある

・販売店が少ない

 

枕といっても値段はピンキリですが、私が今使ってるのが5,000円くらいのものなので、そういったところから見るとちょっと高く感じます。

もちろん寝心地がよければいいけれど、やっぱりどんな枕でも合う・合わないというのはありますからね。

 

高さについては特に個人差があるので、気になる場合は、タオルなどを丸めたりして一度寝転んでみて試してみるのもいいかも。

 

D1SK枕リラティーはこんな方におすすめ

D1SK枕リラティーは、下記のような方におすすめです。

 

・寝返りしやすい枕を探してる方

・首の負担を軽減する枕を使いたい方

・お手入れしやすい枕を探してる方

 

柔らかすぎず、程よい弾力があるので沈み込みすぎず、寝返りも打ちやすいのが魅力的ですね。

 

一部素材で洗うことができないものもあるけれど、多くが洗えるので清潔に使うことができるので、気持ちよさそうですね。

 

D1SK枕リラティーの通販取扱店は?最安値で買う方法は?

D1SK枕リラティーは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで楽天やAmazonなどで調査してみました!(2023/11/10調べ)

 

★楽天市場⇒ー

★Amazon⇒ー

★ヤフーショッピング⇒ー

このようになっていて、まだ取り扱いはありませんでした。

 

今のところは、ディノス限定ということみたいですね。

ディノスで詳しく見てみる⇒D1SK枕 リラティー グレー/ネイビー 【通販】

 

松平健さんと整体師の井上剛志氏が開発した枕も話題になりましたね▼

 

 

error: 右クリックすることは記事保護のためできません。申し訳ございません