高反発枕のおすすめ品はこれ!人気ランキング10選♪【特徴や口コミも】

高反発枕は、寝たときに頭が沈みにくいということもあって、肩こりで悩んでいる人などからも好評ですよね。

そんなうれしい効果も期待できる高反発枕だけれど、最近はニトリや西川などのようにいろいろなメーカーから発売されてるし、製品によってサイズが違ったり、素材も異なったりするので、実際にところどれを選んだらいいのか分からなくなってしまうので、困りますよね~

せっかく買っても、寝心地が思っていたものと違ったら嫌ですからね。

そこで今回は、高反発枕のおすすめ品を人気ランキング形式で10選ご紹介していきます。

さらに、選び方のポイントや、商品の特徴から実際に使った人の口コミまでまとめていきますので、ぜひ参考にしながら、あなたにピッタリな枕を探してみてくださいね^^

高反発枕の失敗しない選び方

おすすめランキングを見る前に、まずは買った後に「思ってたのと違って寝心地が悪いよ~(>_<)」なんて後悔をしないためにも選ぶ方のポイントからチェックしていきましょう。

高反発枕の形で選ぶ

高反発枕は、その名前の通り寝たときも頭があまり沈み込まないですから、どのような形のものを買うのかというのはとっても大切なポイントです。

沈み込んでフィットしてくれるわけではないので、首などにスキマができてしまうと負担を感じて寝心地が悪くなってしまうかもしれませんからね。

そこで、どのような形状をした枕が寝やすいのか、いったんタオルなどを使って試してみるのもおすすめです。

首元を高くしてみたり、頭部分を高くしてみたりと、あなたが寝やすいデザインの枕を選ぶようにしましょう。

高さ調節ができると便利

高反発枕といっても、人によって寝やすい高さというのは違いますよね~

そこで、高反発枕の高さのチェックはもちろんですが、さらに調整シートなどで自分で高さを調節することができるタイプを選ぶことで、ぴったりとフィットする高さで寝ることができるのでおすすめですよ^^

枕カバーが付いてるものがおすすめ

夜寝ているときは、冬でも頭は汗をかくといわれていますし、男性になると加齢臭などの臭いも気になってきますよね~

そこで、カバーが付いているものを選ぶとすぐに洗えるので衛生的に使うことができます。

カバーが付いていなくても、自分で作ったり、大きめのサイズのカバーを買うことでキレイな状態で使い続けることも出凝るのでおすすめです。

また、高反発枕の中には丸洗いすることができるものもあるので、こちらもおすすめです。

丸洗いするときには、注意事項などをチェックしたうえで洗うようにしましょう!

高反発枕のおすすめ品はこれ!人気ランキング10選♪

それでは、ここからは通販サイトでも評判の高反発枕のおすすめ品を人気ランキング形式でご紹介します。

どれも口コミ評価の高いものばかりですが、先ほどの選び方のポイントなども参考にしながら、あなたにピッタリとフィットする枕を見つけてみてくださいね^^

10位:シーリー ソロテックスピロー60

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【クーポン発行中】【正規販売店】シーリー ソロテックスピロー60 Sealy SL488
価格:9500円(税込、送料別) (2019/2/14時点)

楽天で購入

こちらは、寝たときの高さがおよそ6㎝になるように作られた人気の高反発枕です。

中綿のソロテックスのしなやかな肌触りは、カシミヤやウールをしのぐほどのソフトさを誇りながらも、優れた体圧分散性で頭部全体の負担を軽減してくれるのが特徴です。

熱がこもりにくく、爽やかで快適な睡眠ができる通気性もあるので、冬はもちろん夏場でも使いやすそうですね。

手洗いOKということですから、汚れてしまったときや、汗などの臭いが気になったときも洗うことができるので、清潔に使えるのもうれしいポイントですよね。

●サイズ:約幅60cm×奥行42cm×仕様時高さ6cm

口コミ・評判・評価

●高さ6㎝ですが、とても寝心地が良く買って正解でした。

●とても柔らかいのに底つき感がなく使い始めた夜から熟睡できました。もう少し高くてもいいくらいですので、タオルを使って調節していこうと思います。

●高反発枕だけれど、固くない絶妙な柔らかさで、洗ってもへたらなそうなしっかりとした作りで気に入っています。

9位:マニフレックス バイオシェイプ ピロー レディースタイプ

こちらは、高反発マットレスでおなじみのマニフレックスさん方発売されてる高反発枕です。

日本人の体格を元にデザインされた独特のフォルムでしっかりと無理なく支えてくれるのが特徴です。

エリオセルMFを使って、高反発&ソフトな感触になっているので、肌触りも寝心地もとっても気持ちがよさそうですよね。

枕の中心部には、エアホールがあるので余分な熱を発散してくれるので、ウレタンフォームの欠点の蒸れやすさの心配ないのはうれしいポイントですよね。

首が当たる部分は、のどが自然に伸ばせる4㎝、両サイズは約7㎝と盛り上がった構造になっているので。横向きでも寝ることが想定された形で作られているので、どんな寝姿勢でも使いやすそうですね。

●サイズ:約幅55×奥行き35×高さ7㎝
●重さ :記載なし
●材質 :芯材(エリオセルMF)、枕カバー(綿80%・ポリエステル20%)

口コミ・評判・評価

●高反発枕のレディース用というのが珍しかったので購入。思ったよりも幅広で適度な柔らかさで楽です。

●思ったよりも薄くてクッション性もあります。また素材は温度による方さの変化もないということですので1年を通して安心して使えるのもお気に入りです。

●女性用ということですが、男性でも使いやすいです。横向きで寝たときもしっかりと頭を支えてくれるのでとても寝やすいです。

8位:東京西川エアー3Dピロー 高反発枕

こちらは、西川産業株式会社さんから発売されてる日本製の高反発枕です。

ネックサポートシステムに基づいた、中央凹型・両サイド高めの3次元構造で、頭部が安定して首筋にもピッタリフィットしてくれるということですから、寝心地もとても良さそうですよね。

クッション性も高く、寝返りもスムーズだし、両サイドのボトムアップで、横向き寝にも適した高さをキープしてくれるというのも気持ちがよさそうですね。

さらに特殊ウレタンに穴を開けているので通気性にも優れているし、メッシュの中袋なので蒸れにくいというのも使い心地がよさそうですね。

お好みの高さを調節できるウレタンシートが入っているので、最大で3㎝~1㎝まで高さを変えることができるのもうれしいポイントですよね。

こちらのショップさんでは、LG[低め]・NV[高め]で選ぶこともできますよ^^

●サイズ:約幅63×奥行き36×高さ10㎝
●重さ :記載なし
●材質 :詰め物(ウレタンフォーム)、側生地(ポリエステル100%)、中袋(ポリエステル100%)

口コミ・評判・評価

●2カ月ほど使っていますが、高さも程よく首と頭にかなりフィットしてくれるので寝やすいです。

●枕本体はとっても軽く、柔らかいので気持ちが良いです。高さ調整ができるというのもうれしいです。

●ハードタイプは少し硬いので、ソフトにすれば良かったかなと思う。

7位:高反発ジュニア用枕

こちらは、三次元エアスリープ素材を使った子供用の高反発枕です。

体重を押し返す力が強いので、睡眠時の寝返りも楽になるし、体を支えることで均等に体圧を分散して負担を軽減してくれるのが特徴です。

水洗いすることができるので、たくさんの汗をかいたり、風邪で嘔吐したときもすぐに洗うことができるので、いつでも清潔で快適に使えるのもうれしいポイントですよね。

エアスリープ素材の90%以上が空気なので、通気性が抜群で蒸れる心配もないので、夏場でも安心して寝ることができるし、空気断熱にも優れているので体温を逃さないので冬は暖かく使えるのでオールシーズン活躍できる枕というのも魅力的ですよね。

枕の高さが低めになっているので、小さなお子さんでも無理なく使うことができますよ^^

●サイズ:約幅45×奥行き26×高さ5㎝
●重さ :約450g
●材質 :中材(ポリエチレン100%)、外側カバー(綿100%)、内側カバー(ポリエステル100%)

口コミ・評判・評価

●高さが低めで本体は洗えるし、綿100%の枕カバー付きが購入の決め手です。子供も最初は硬いといっていたものの、今では気持ちよさそうに熟睡してるので買って良かったです。

●大人ですが、低めの枕が欲しかったので購入。高さもちょうどよく寝返りもしやすいですし、それなりに硬さもあります。洗えるところもうれしいです。

●5歳の息子がいびきと歯ぎしりがうるさいので購入しました。最近は気にならなくなったのでかなり満足です。

6位:3次元スプリング構造 まくら「エアインパクト」

こちらは、ウレタンの約25倍も通気性がよい、オリジナルの三次元スプリング構造体エアインパクトを使った人気の高反発枕です。

頭部に熱がこもりにくく、蒸し暑い夜でも深い睡眠をとることができるのが特徴です。

また、高反発性がある素材なので、適度な反発力で寝返りをサポートしてくれるし、枕の上層部はパイプなので頭の形に合わせてしっかりとフィットしてくれるというのは気持ちがよさそうですよね。

高さ調整もすることができる構造になっているし、中材を取り外すことで手洗いをすることもできるので衛生面も安心感がありますね。

さらに、ホルムアルデヒドが検出されていないということですから、肌が弱い人でも安心・安全に使うことができるというのもうれしいポイントですよね。

●サイズ:約幅50×奥行き30×高さ最大8㎝
●重さ :記載なし
●材質 :側地(ポリエステル100%)、上層(ポリエチレンパイプ)、下層(ポリエチレン樹脂)

口コミ・評判・評価

●高さがそこそこありますが、中材を抜かなくてもちょうどよい感じです。丸洗いすることができるし、固さも好みだったので買って良かったです。

●枕の高さや硬さも自分好みだし、通気性も良いので冬はもちろん夏でも使えます。

●高さ調整もできるし、固すぎることなく私的には快適です。丸洗いすることができるので清潔感もあります。

5位:ラテックス高反発枕 ネックサポートピロー 大サイズ

こちらは、シフトでクッション性に優れた高反発ラテックス枕です。

この高反発枕は、ウェーブの高さが違っていて、首元と安定させてくれるので気道が開きやすく呼吸を妨げない形状になっているのが特徴です。

高反発のラテックス素材を使ってるので、強い反発力で寝返りを促進させる効果もあるということですから、寝てるときも自然な寝返りをすることができそうですね。

さらにこちらは、耐久性にも優れていて、厳しい耐久試験にも合格していて、7~10年の耐久性があるということですから、長く愛用できる枕として活躍してくれるのもうれしいポイントですね。

天然素材のラテックスを使ってるので、高い抗菌性能を誇り、優れた天然殺傷効果でカビやダニの心配もなく、布団干しも不要で、いつでも安心で清潔に使えるというのも魅力的ですよね。

●サイズ:約幅60×奥行き40㎝×高さ10-12㎝
●重さ :記載なし
●材質 :天然ラテックス・カバーは綿100%

口コミ・評判・評価

●この枕は幅が60㎝もあるのでゆったり感があり落ち着きます。高さ調整ができないのでタオルなどで調整が必要になりますが、思った以上に気持ちが良い寝心地で満足です。

●高反発枕は初めてですが、そこまで硬さがないので頭も痛くならずに快適です。

●家族全員がこのラテックス枕を使ってます。若干反発力が弱く感じますが、このお値段なら納得できるし、大きいサイズなので寝返りをしても枕から落ちないのがいいです(笑)

4位:エアウィーヴ ピロースタンダード 高反発枕

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エアウィーヴ ピロースタンダード 高反発 枕 まくら 洗える
価格:14904円(税込、送料無料) (2019/2/14時点)

楽天で購入

こちらは、エアウィーヴマットレスで人気のメーカーから発売されてる高反発枕です。

素材は、マットレスと同じく、独自の技術の素材を使っていて、適度な反発力で頭を押し上げてくれるので寝返りもしやすいところは便利ですよね。

さらに、90%以上が空気のため、軽量で通気性にも優れているし、内部に湿気もこもらないので、カビの心配もなく清潔で汗の臭いも付きにくいというのはうれしいポイントですよね。

また、中のコア素材を出し入れすることができるので、寝心地を試しながら自分好みの高さに調整することができるもの魅力的ですよね。

エアヴィーヴの枕は、カバーはもちろんですが中身も洗うことができるので、清潔に使い続けることができますよ^^

●サイズ:約幅56×奥行き40×高さ7~11㎝(高さ調整機能付き)
●重さ :約1kg

口コミ・評判・評価

●まだ数日ほどしか使っていませんが、寝返りがしやすく自分には合ってるみたいです。とくに横向きのときに楽に感じます。

●マットレスとセットで購入しました。この枕は高さ調整ができるし、洗うことができるというのが購入の決め手です。

●使いはじめは形が合わないと感じていたのですが、慣れてくるとほど良い硬さが気持ちよく感じるようになります。2枚のパッドで高さを調整できますが1枚抜いてちょうどいい感じです。

3位:ラテックス 高反発枕 レギュラーサイズ

こちらは、天然素材ラテックス100%の高反発枕です。

ラテックスとは、ミルクと呼ばれるゴムの樹液を発泡させた素材で、マシュマロのようにとても柔らかく、頭部の重みをやさしく吸収してくれるし、へたりにくく、綿枕と違って天日干しをする必要もないというのが特徴です。

通気性にも優れているので、濡れや湿気、熱を逃して快適な眠りをサポートしてくれるというのも気持ちが良そうですね。

さらにこちらは、綿100%の洗える枕カバー付きなので、カバーを取り外してお洗濯をすることもできるので、衛生的にも安心して使い続けることができますよ。

●サイズ:約幅50×奥行き30㎝、高さ(中央5.5㎝、手前7.5㎝、奥側6.5㎝)
●重さ :記載なし
●材質 :本体(ラテックス100%)、中袋・グランド部分(ポリエステル100%)、枕カバー(パイル部分綿100%)

口コミ・評判・評価

●親子で2個買いました。高さや寝心地・硬さともに文句なしで快適です。

●使い心地もとても気持ちが良く眠りやすいです。値段もお手頃なので満足です。

●横向きで寝るには少し高さが足りないですが、上向きなら寝やすいです。高さ調整ができないので、タオルなどを使いながらもう少し高さを上げてみようと思います。

2位:高反発枕「わたし まくら」

こちらは、しっかりと頭を支える適度な方さの高反発フィルターフォームを使った人気の高反発枕です。

高反発フィルターフォームは、孔が連なっているので通気性にとても優れていて、寝ているときも群れを防止して、カビの発生も防ぐことができるということですから、長く清潔に使いやすいのは魅力的ですよね。

しかも、自分好みの高さに合わせて1㎝刻みで最大8㎝まで調整することができるので、買った後に自分の寝やすい高さに調節できるので、公開もしにくいというのもうれしいポイントですよね。

枕カバーの表面は、肌触りの柔らかな起毛タイプの伸縮生地で、裏面は通気性や透湿性を損なわない立体メッシュ生地を使ってるので、寝心地も良さそうですね^^

さらにこちらは、すべてが洗える素材、高反発フィルターフォームなので、インナーカバーに入ったままの状態で洗濯機で丸洗いすることができるということですから、お手入れも簡単なところも助かりますね。

●サイズ:約幅48×奥行き31×高さ8㎝
●重さ :約750g
●材質 :中材(高反発フィルターフォーム)、生地(ポリエステル100%)、カバー(綿75%、ポリエステル25%)

口コミ・評判・評価

●自分で高さの調整ができるので、仰向け、横向けどちらも快適に眠れる高さに調節することができました。

●材質的に蒸れやすいかとも思いましたが、そんなこともなく快適に寝ることができました。

●自分好みの高さがなかなか見つからず、最初は失敗したかと思いましたが、ピタットハマるととてもいいです。

1位:高反発枕 ダブルウェーブ

こちらは、軽い力で寝返りが打ちやすいと評判の高反発枕です。

全方向から適度な反発力があるから、仰向けや横寝などどんな寝姿勢にも対応してくれるというのは寝心地も良さそうですよね。

空気穴もあるので通気性にも優れているので、蒸れにくく夏でも快適に使えるので1年を通して活躍してくれるというのも魅力的ですよね。

枕カバーも付いてるので、お手入れもしやすく、ワンタッチ式なので付け外しも簡単にできるというのもうれしいポイントですね。

●サイズ:35×50㎝(9㎝-8㎝)
●中材 :高反発素材(ウレタンフォーム)
●重さ :約580g
●注意点:本体は選択することができません

口コミ・評判・評価

●枕の高さが高い方で9㎝、低い方で8㎝というのは自分では低いので、下にタオルを敷いて調整しています。3カ月ほど使っていますが、弾力のある高反発さがとても心地よく大満足です。

●高さ調整ができないのが残念なので、自分でシートを購入しました。枕カバーはとっても肌触りが良く気持ちよく熟睡できてるので買って良かったです。

●リピ購入ですが、以前よりも硬くなった印象です。その分頭も沈みすぎないのでよく眠れます。枕カバーも脱着が簡単で洗うのも楽です。

こちらの寝具も人気です

今回は、高反発枕のおすすめ品を人気ランキング形式でご紹介してきましたが、こちらのページも人気がありますので、ぜひチェックしてみてくださいね^^

高反発マットレスのおすすめ品はこれ!人気ランキング10選♪【口コミ評判も】

冷感抱き枕のおすすめ品はこれ!人気ランキング10選♪【口コミ評価】

さいごに

いかがでしたか??

高反発枕といっても、最近はいろんなメーカーから素材もサイズも違った特徴のあるものがたくさん増えていますので、自分に合った枕が選べるようになったのは助かりますよね。

睡眠はとっても大切ですので、せっかくなら気持ちよく熟睡できる枕を選びたいものです。

ぜひ、今回の記事を参考にしながら、あなたにピッタリな高反発枕を選んでみてくださいね^^