コードレス回転モップクリーナーNeo+(プラス)の口コミ評判や最安値で買う方法は?新旧の違いも比較

コードレス回転モップクリーナーNeo+(プラス)は、「【ディノス特番】ヒデ&川島明のアイテムマスター」で紹介された水拭きだけなのに雑菌を99.9%も除去することができるという電動モップです。

いろいろな家電番組でも紹介されているのですが、「本当にそんなにきれいになるの?」という疑問もありますよね~。

興味はあっても、価格もそれなりにするものなので、やっぱりしっかりとしたものを選びたい!

そこで今回は、特徴や使い方から口コミ評判や最安値ショップなどいろいろと調べてご紹介していきます。

これからお掃除道具の購入を考えてるという方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼ディノスの特別価格をチェック

コードレス回転モップクリーナーNeo+(プラス)とは

まずは、「コードレス回転モップクリーナーNeo+」はどのようなお掃除アイテムなのかをチェックしていきましょう。

・軽くて使いやすい

電動ツインヘッドが2つのモップパッドを1分間に約150回も回転させることができるのです。

このパワフルな回転力で、モップパッドが床に引っかかりにくくなるし、自走してくれるので、部屋中スイスイ掃除することができます。

水拭きのようにかがんで床を拭くという手間もないので腰のも優しいですし、回転する推進力で自走してくれるから、女性やお年寄りも軽い力で楽にお掃除ができるのが魅力ですね。

・水拭きだけで雑菌も除去!

電動ツインヘッドは、1分間に約150回の高速回転をするのはもちろん、水拭きだけでも雑菌を99.9%も除去できる秘密はモップパッドにもあります。

特殊モップパッドには、「極太繊維」と「極細繊維」の2種類の繊維構造になっているので、床にこびりついた様々な汚れはもちろん、目地の汚れなども水だけなのにしっかりとかき出してからめとってくれます。

衛星微生物研究センター調べでは、水拭きで雑菌を99.9%除去したというデータもあるそうです。

洗剤などを使う必要がなく手も床がきれいにできるというのはスゴイですし、コスパも良いですね。

・乾拭きもできて畳にも使える?

水拭きすることができない場所では、乾拭き状態で使用することもできます。

水拭きができない場所でも使うことができるのは便利ですね。

・コードレスでどこでも使える

「コードレス回転モップクリーナーNeo+(プラス)」は充電式のコードレス仕様になっています。

充電時間は、約3.5時間ほどかかりますが、モップ乾燥時なら最大90分も使うことができます。

充電しておけばコードの長さやコンセントの場所を気にすることなく、どこでも家中をお掃除することもできますね。

・汚れても水洗いできれいに

パッドの着脱は、面ファスナーで取り外しもとっても簡単です。

しかもパッドは水洗いすることで汚れをきれいに取り除くことができます。

メーカー情報だと、モップパッドは100回以上水洗いすることができるんだそうです。

また、パッドの耐久性ですが、週3回の使用で約1年ほどが交換の目安となっています。

繰り返し使うこともできるので経済的ですね。

・用途に合わせて長さ調節ができる

床掃除はもちろんですが、窓や網戸、浴室の天井などいろいろな場所をお掃除できるのですが、使う場所によっては持ち手部分の長さを変えたくなりますよね。

コードレス回転モップクリーナーNeo+なら、最短で68㎝に最長で104㎝まで伸ばして使うことができます。

短くすれば窓掃除などもしやすくなるし、伸ばして使えば床掃除もかがむ必要がないので、腰が悪くても拭き掃除がしやすくなるといううれしい魅力もありますね。

コードレス回転モップクリーナーNeo新旧の違いは?比較してみた!

新しく発売された「コードレス回転モップクリーナーNEO+(プラス)」ですが、通販サイトでは従来品のNeoもまだまだ人気があり取り扱ってるショップも多くあります。

なら、どっちを買うのがお得なのか、新旧コードレス回転モップクリーナーNeoの違いを比較してみたいと思います。

コードレス回転モップクリーナーNeo コードレス回転モップクリーナーNeo+(プラス)
大きさ 幅29×奥行13.5×高さ104/68cm 約幅28×奥行き13×高さ104/68cm
重さ 1㎏ 1㎏
充電時間 3.5時間 3.5時間
稼働時間 約60分(モップパッド乾燥時) 【標準モード】
約90分(モップパッド乾燥時)/約70分(水拭き時)【強モード】
約60分(モップパッド乾燥時)/約45分(水拭き時)
モップ回転数 130回転/分 約100回転/分
約150回転/分
付属品 ACアダプター
モップパッド4枚
屋外用パッド2枚
ACアダプター
モップパッド4枚
ストラップ
税込価格 9,870円 9,980円

※価格は記事作成時のものです。

大人気の従来品の中には「回転数が遅い・弱い」などの声もありましたが、+(プラス)では、最大150回転になってよりパワフルに拭き掃除ができるようになっています。

つまり、従来品よりもさらに汚れを取り除くパワーがアップしてるということですね!

さらに、モーターもリニューアルされていて、多少強く押し付けたくらいでは回転が止まりにくくもなっているそうです!

モードの種類も増えてるので、汚れがひどい場所は【強】で拭き掃除をして、階段や天井などに使うときには、回転数を抑える標準モードというように使い分けもできるようになっています。

本体価格はほとんど違いがないので、全体的に改善がされてる「+」のほうがお得ですね。

コードレス回転モップクリーナーNeo+(プラス)の口コミ評判・評価

ここまでは特徴などについてまとめてきたけど、やっぱり実際に使った方の口コミも気になる!

そこでここからは、実際に購入した方の口コミ評判を見ていきましょう。

【楽天市場】コードレス回転モップクリーナーNeo+の口コミ評判

旧モデルはこちら▼

【楽天市場】コードレス回転モップクリーナーNeoの口コミ評価

いかがだったでしょうか?

よい部分も悪い部分も口コミを見ればわかっちゃいますね。

ここからは、要点を抑えて簡潔にまとめてご紹介します!

・使いやすさは

●電動ツインヘッドのおかげでスイスイと軽く動かすことができるので、子供達でも使える。
●音も静かで使いやすい。
●女性でも軽く持つことができ、屋外からの窓掃除にも使いやすい。

本体が軽いので、女性でも片手でスイスイ動かせるという口コミが多かったですね。

立ったまま床掃除ができるので、腰にも優しいところが高く評価されています。

・掃除の効果は

●水拭きなのに本当に油汚れが落ちる。子供たちの食べこぼしなども床掃除すればきれいになる。
●微妙なところもあるけど、掃除した後に素足で歩くと気持ちがいい。
●パットがまるいので角の汚れは取れないが、ほかの場所はきれいになるので、総合的には満足。
●水だけなのに床用ワイパーよりもざらざら感が減った!

回転するモップのおかげで力をあまり入れなくても「きれいになる!」という口コミが結構多くありました。

・お手入れのしやすさは

●モップパッドを洗うのが面倒だけど、汚れも楽に落とせる。

モップパッドを毎回洗うという手間があるので面倒だという意見もありましたが、パッドの汚れもすぐに落とせるということなので、手間は少なそうですね。

コードレス回転モップクリーナーNeo+はこんな方におすすめ!

コードレス回転モップクリーナーNEO+は、下記のような方におすすめのクリーナーです。

★雑巾がけをしたいけど、腰やヒザがツラい人

★小さな子供や室内でペットを飼ってる人

★窓ふきや網戸の汚れなども拭き掃除したい人

★床には洗剤は使いたくない人

コードレス回転モップクリーナーNeo+(プラス)の最安値は

「コードレス回転モップクリーナーNeo+」は、ネットショップで購入することができるのですが、ショップごとに価格が異なります。

そこで、どこがお得なのか調べてみました。

※通常価格10,980円(税込)

★ディノス楽天市場店 ⇒ 9,980円(税込・送料590円)

★TBSショッピング楽天⇒ 取扱無し

★Amazon       ⇒ 14,048円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング ⇒ 9,980円(税込・送料805円)

8/16|月|までの期間限定ですが、ディノス関連のショップなら最新モデルが1,000円OFF!

通常価格10,980円税込のところを9,980円税込!

▼+(プラス)はこちら

▼従来品のTBSショッピング楽天市場などはこちら

▼その他の販売店はコチラ

さらに楽天市場なら「楽天カード」の発行をすると2千円相当の楽天ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、実質7,870円で購入することができるので、一番お得になりますよ。

楽天カードについてはこちらをどうぞ↓↓

また、価格はちょっと高いですがタンク内蔵のスプレーモップクリーナーなんてものもありますよ。

【関連記事】

コードレス電動スプレーモップクリーナーの口コミや価格!便利な使い方も

スチームゴーの口コミ評判や使い方は?最安値で買う方法は?