スリムファン「AIR SLIM」が大人気!おしゃれで省エネと大好評!口コミはこちら

急に気温が上がってくると、暑さ対策に扇風機が大活躍してくれますね。

扇風機といってもいろいろなデザインがあるし、おしゃれなデザインのものから、首ふり機能や風量調整などの多機能までいろいろとあるので、どれにしようか迷ってしまいませんか?

そんな人におすすめなのが、楽天の家電総合ランキングでNo,1を獲得した、DCモーターを搭載したタワー型の「スリムファン(AIR SLIM)」。

▼最新の人気ランキングはこちらから▼

チェック⇒家電製品人気ランキング1位~【楽天市場】

さまざまな家電が集まる楽天で圧倒的な人気を誇る扇風機には、どんな特徴があるのか気になったのでいろいろと調べてみました。

今回は、dcモーター搭載のスリムファン扇風機の特徴や口コミ、お手入れ方法などを詳しくまとめてみたので、買おうか悩んでいる人もぜひ最後までご覧ください^^

スリムファン「AIR SLIM」タワー型扇風機

おしゃれな扇風機や多機能タイプなど、いろいろある中で圧倒的な売れ筋のこのスリムファン。

まずは、人気の秘密からチェックしていきましょう。

おしゃれなタワー型デザイン

扇風機といえば、暑い時期のマストアイテム!

タワー型にすることで、狭い場所でも置きやすく、お部屋のコーディネートを崩すことなく気軽に使うことができます。

「狭いスペースにおける扇風機を探してる」
「部屋のコーディネートを崩したくない」

という人にピッタリですね。

DCモーターとACモーターの違い

このスリムファンには「DCモーター」が搭載しているのですが、ACモーターとの違いについても調べてみました。

ACモーターの特徴

低価格でコスパが高い

DCモーター

価格は高いけど、省エネで音は静かなうえに、さらに細かい風量調節ができる

というように、使うことを考えるとDCモーターの方が優れているところがとても多いのです。

8段階の風量調整ができる

扇風機も使う目的や人それぞれですよね。

そこで、スリムファン扇風機は、8段階の風量調節機能が搭載しています。

そよ風のような微風から、暑さを吹き飛ばす強風モードまで対応しています。

ハイパワー性能

ACモーターの約1.6倍の最大風量を誇るので、暑い時期や遠くまで風を送りたいというときにも使いやすいのは嬉しいですね。

省エネ性能

スリムファンは、ACモーターでは実現することができなかった圧倒的な省エネ性能も人気の秘密!

最弱で使った場合の消費電力を見てみると、

●ACモーターは37W
●AIR SLIMは4W

というように取っ手も少ないのがわかります。

1カ月の電気代は約1/9まで節約できるのでお財布にもやさしいです。

静音設計で寝室でも使える

このタワー型扇風機「AIR SLIM」は、動作音が26dBととても静かな静音設計になっています。

睡眠中や作業中でも気になりにくく、生活の妨げにならずに使いやすいのが特徴です。

この「26dB」というのは、深夜の郊外や鉛筆での執筆音よりも静かというのはスゴイですよね。

左右首ふり機能がある

散布浮きの必須機能といったら「首ふり」は欲しいところですよね。

「AIR SLIM」には、『首ふり』ボタンで左右に最大70度まで自動で首ふりしてくれます。

広範囲を心地よい風を送ることができるというのも魅力的ですね。

※ただし上下の首ふりはできないのでご注意ください。

3種類の運転モードの切り替え機能

「AIR SLIM」には、『モード』ボタンで3種類の運転モードを切り替えることができます。

●連続風
●リズム風
●おやすみ

使いたいシーンに合わせて使い分けることができますよ。

自動OFFタイマー機能で安心

「AIR SLIM」は、自動で送風のON/OFFを切り替えるタイマーを設定することができるのですが、30分間隔で最大8時間まで設定することができるのです!

さらに、24時間無操作で運転をすると、自動で送風オフになるあんしん機能も付いてるので、切り忘れて外出してしまっても安心できるのは嬉しいですね。

リモコン付きで遠隔操作ができる

「AIR SLIM」には、専用のリモコンが付いてるので、リビングでくつろぎながらラクラク操作をすることができます。

また、本体には、リモコン専用のポケットも付いてるので、どこかに置いてなくしてしまう心配もありません。

分かりやすいデジタル表示パネル

本体からも操作をすることができるのですが、タッチ操作ができるデジタル表示パネルを搭載しています。

分かりやすいデジタル表示で、直感的な操作をすることができます。

さらに、室温表示機能も搭載しているので、エアコンと併用するときなども、室温を見ながら風量を調節することができるといったメリットもあります。

「AIR SLIM」扇風機の組み立て方

「AIR SLIM」は組み立て式のタワー型扇風機です。

組み立てタイプといってもとても簡単で、

1、電源コードをスタンドベースの通し穴に通す

2、スタンドベースと本体を組み合わせて、ネジで締める

3、電源コードをコード溝にはめ込んで組み立て完了!

このようにたった3ステップで簡単にできるので女性でも一人でラクラク組み立てができます。

お手入れの方法

扇風機はホコリなどで汚れやすいのでお手入れのしやすさも重要ですよね。

「AIR SLIM」は、フィルターカバーを外して掃除することができるので、いつでも清潔な風を送ることができます。

商品仕様

●サイズ:約幅236×奥行き236×高さ845㎜
●重さ :約3kg
●コードの長さ:1.5m
●付属品:リモコン・取扱説明書
●その他:1年保証アリ

「AIR SLIM」タワー型扇風機の口コミ評判・評価

多機能で使い勝手も良さそうなタワー型扇風機「AIR SLIM」。

ここからは、実際に購入した人の口コミ評判・評価についても見ていきましょう。

●リビングで使うのにデザインは十分満足!風量もかなりありますが、普通の羽扇風機にはやや負けていますが十分満足できるレベルです。

●デザインはおしゃれです。とても静かで首ふりによるぐらつきもとくに感じません。手でタワーの部分を触ればグラグラしますが、部屋の角に置いてるのでまったく気にならないです。

●スリムでスッキリしていて邪魔になりません。風量は羽扇風機よりも少し弱いかな?くらいですが、クーラーと併用しているのでちょうどいい感じです。本体は軽いので持ち運びも苦になりません。

●首ふり機能は左右にできるけど、上下にできないのが不満です。

●風量・スイング・音など機能面は問題なく使えます。ただタワー型なので小さい子どもが突進したりすると転倒しそうでひやひやしてます。

他社製品よりも細かく風量調整ができるし、タイマー機能も便利です。電気代も安いので経済的。

●デザインもカッコよく、音も静かなので買って良かったです。

●稼働音は静かだし、スイッチもパネルなのでお掃除がしやすいです。

●寝室では少し音が気になる感じもありますが慣れてしまえば問題ありません。ただコードが短いのでもっと長くしてほしいです。

ネット上にある口コミを集めてみました。

やはり、一番の売れ筋ということもあって高評価なレビューがとても多い印象を受けました。

まとめてみると、低評価な声としては、

●コードが短い
●上下に首ふりができない
●音が気になる
●羽扇風機と比べると風量が弱い

このような意見がありましたね。

タワー型ですから左右は出来ても上下には動かせないのは仕方がないですし、風量も羽付きと比べてしまうと弱く感じるようですね。

また、コードが1.5mとやや短めになっているところに不満を感じている人もいました。

でも、それ以上に多かったのが満足しているという声です。

●おしゃれなデザイン
●軽くて持ち運びがしやすい
●音も静かで使いやすい
●風量調節も細かくて着て便利
●タイマー機能で安心

などの多くの意見がありました。

▼もっといろいろな口コミが気になる人はこちら▼

チェック⇒タワー型扇風機「AIR SLIM」の口コミはこちら【楽天市場】

「AIR SLIM」の通販販売ショップ

大人気のおしゃれなタワー型扇風機「AIR SLIM」は、楽天市場で購入することができます。

楽天市場さんの販売ショップはこちら

安心の「1年保証」や「楽天ポイント」も付いてくるのでお得ですよ^^

まとめ

いかがでしたか?

おしゃれなタワー型の扇風機もいろいろとありますが、「AIR SLIM」はデザインと機能性の両方を高スペックで備えているというのが人気の理由です。

少ないスペースでも置くことができるというのも嬉しいポイントですよね。

暑さ対策に、タワー型扇風機を探しているという人は、ぜひ候補の1つにしてみてくださいね^^

こちらの扇風機のページも人気があります

扇風機のおすすめはこれ!人気ランキング10選♪

タワー型扇風機(タワーファン)のおすすめ人気ランキング10選♪