ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200は音がでない?使い方や口コミ評判は?

この記事では、アメトーークの家電芸人で紹介の【ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200】の口コミ評判や使い方と音がでない?という噂についてチェックしていきます。

【広告】

テレビの音は小さいままでも、そばに置くだけで音声が聴きやすくなるうえに、チャンネル変更までできてしまうというのはとっても便利ですね。

そこで今回は、お手元テレビスピーカーの特徴や使い方と、音がでないという噂の真相や使い方、最安値で買う方法などをまとめてご紹介していきます!

ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200の特徴は?

家電芸人でも紹介されたソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200。

買った後に後悔しないためにもまずはその特徴からチェックしていきます。

テレビの音量の上げすぎを防ぐ

これがあれば、近くに置くだけでも聞き取りやすくなるので、テレビの音量を上げすぎてしまうということもありません。

年齢が上がるほどTVの聴こえにくさを実感やすくなります。

一人暮らしなら自分の好きな音量で使えるけれど、大家族になると音でトラブルになることもあるかもしれません。

でも、これがあればボリュームを上げすぎることもないので、家族みんなので楽しむことができるのです。

選べる3つの機能

ソニーのお手元テレビスピーカーには、3つの「はっきり声」機能から選ぶこともできます。

機能1:声用スピーカーで、はっきりと際立たせることができる
機能2:1に加え高い周波数帯を強調する
オフ:クラシック音楽などを楽しむときにおすすめの通常のステレオ再生。

ちなみに、初期設定が「機能1」になっているので、届いたら2番と試してみるのもいいですね。

音の遅延が少ない無線伝送方式を採用

ワイヤレスタイプで心配なのが、音の遅延ですよね。

でもこのソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200は、妨害や環境に強い2.4GHz無線伝送方式を採用しています。

送信機~本体スピーカーへの音声遅延を抑えることができるほか、訪れの違和感も少ないのでストレスなく使うことができます。

従来品のSRS-LSR100タイプよりもさらに途切れにくく改良されているところも特徴です。

防滴仕様でキッチンなどでも使いやすい

ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200は、キッチンなどでも使うことができます。

この手の製品は水に弱いというのが多いけれど、こちらはIPX2相当の防滴仕様になっています。

これは、鉛直から15°の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がないレベルです。

ちょっとした水が跳んだくらいでは故障しないので、キッチンで料理をしながら使うこともできますね。

ヘッドホン端子もある

ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200には、ヘッドホン端子も搭載しています。

スピーカーと接続することで、ヘッドホンでテレビを楽しむこともできますよ。

ソニー以外のテレビでも使える

ソニー以外のテレビメーカーにも対応しています。

使えるのがこちら▼

・ソニー
・パナソニック
・シャープ
・東芝
・日立
・三菱
・LG
・FUNAI
・Hisense

※機器によって一部の機能が使えないことがあるのでご注意ください。

充電時間や使える時間は?

充電式のお手元テレビスピーカー。

大容量リチウムイオンバッテリーを搭載しているので、長く使うことができるのも特徴です。

・充電時間:約3時間
・連続使用:約最大13時間

1回の充電で長く使うことができるので、すぐに使えなくなってしまうということもないのも魅力的ですね。

テレビリモコン一体型

テレビの音声を聴きやすくなるだけではありません。

これは、リモコンも一体になったデザインになっているのです。

大きくて見やすいリモコンキーで、離れたところからもスムーズにチャンネルを切り替えたりすることができます。

ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200の使い方は?

ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200の使い方についてもチェックしていきます。

【テレビと接続する】

テレビと接続する場合は、光デジタル音声出力端子がお持ちのテレビの背面や側面にあるかどうかをチェックしておきましょう。

電源を入れると、端子部分が赤く光るのですぐにわかるはずです。

端子がある場合は、付属の光デジタルケーブルを使って送信機とテレビを接続するだけです。

ない場合には、付属の音声ケーブルを使って送信機とテレビを接続しましょう。

【リモコンとして使う】

リモコンとして使うときにも設定が必要になります。

※ソニー製のテレビなら以下の手順は不要です。

①:スピーカーの電源ボタンを押してランプを点灯させる

②:「はっきり声ボタン」をピッと音がなるまで長押しする(5秒ほど)

③:テレビメーカー番号の数字ボタンを押す

パナソニック(2)、シャープ(3)、東芝(4or5)、日立(6)、三菱(7)、LG(8)、FUNAI(9)、Hisense(10)、リモコンオフ(4K/8K)

④:お手元テレビスピーカーで操作できるか確認する(リモコン送信部をテレビに向けること)

セットといっても最初に済ませてしまえばあとは必要ありません。

ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200は音がでないときの対策は?

ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200ですが、ネット上では「音がでない」と悩んでいる方も少なくないようですね。

そこで、音がでないときの対策についてもチェックしていきます。

まず第一に考えられるのが送信機の無線接続がきれている可能性です。

本体と送信機が離れすぎていると接続することができないということなので、まずは近づけて改善するかどうか確認するのがおすすめです。

それでも音がでない場合が、送信機と本体で再ペアリングすることでも解消することができる場合もあります。

ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200の口コミ評判は?

ここまでは特徴や機能などいろいろチェックしてきたけれど、やっぱり実際に買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

そこで調査してみると、楽天市場にレビューがありました!

【楽天市場】みんなのレビューはこちら

いかがだったでしょうか?

よい・悪い口コミもありましたね。

でも、総合評価はかなり高いので、機能性についてはかなり信頼することができそうです。

Twitter上でもいくつかありましたよ

Twitter上の悪い口コミは

せっかく買っても同じように音量を大きくしてしまっては意味がないですね。

Twitter上の良い口コミは

コードレスで使えるから、離れたところで使うことができるのは便利ですよね。

キッチンにおいておけば、料理しながらでもテレビの音が聴けるのはいいね♪

ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200のデメリットは?

ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200のデメリットは下記のとおりです。

・見た目よりも本体の重さがある

・送信機から離れすぎると接続できなくなる。

・一部使えないテレビもある。

一部対応していないテレビメーカーもあるので、買った後に後悔しないためにも必ず購入前に確認するようにしたいですね。

ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200はこんな方におすすめ

ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200は、下記のような方におすすめです。

・接続も簡単で使いやすい手元テレビスピーカーを探してる方

・小さい音量でもしっかり聴きたい方

・音もクリアで聞こえやすいスピーカーを探している方

・リモコン機能付きもあると便利に感じる方

・高齢者へのプレゼントを考えている方

ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200を最安値で買う方法は?

ソニーお手元テレビスピーカーsrs-lsr200は、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!(2022/7/20 17:11調べ)

★楽天市場⇒19,289円(税込・送料無料)

★Amazon⇒18,404円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒19,800円(税込・送料無料)

このようになっていました。

ポイントも貯まって使える楽天市場やヤフーショッピングもお買い得ですね!

▼販売店でチェックする

【関連記事】

アメトーークの家電芸人で紹介された最新家電は下記記事でもまとめています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする