エイミースイッチチェアの口コミ評判やポルトとの違いは?デメリットや最安値で買う方法は?

この記事では、【エイミー スイッチチェアAIM-133】の口コミ評判や使い方と、ポルトの類似品との違いや最安値などをチェックしていきます。

【広告】

在宅ワークなど自宅で仕事をする人も増えているので、手軽に使えるマッサージチェアが人気みたいですね。

なかでもエイミーのものは、座面と背もたれをスイッチできるから、好きな姿勢でケアすることができるというのです。

細かく角度調節することができるので、好みにリクライニングができるのも魅力的ですね♪

それではさっそく、エイミー スイッチチェアについて詳しくチェックしていきましょう。

エイミースイッチチェアAIM-133の特徴や効果は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「エイミースイッチチェア」の特徴や効果からチェックしていきます!

座面と背もたれをスイッチして使える

エイミースイッチチェアは、座面と背もたれを簡単スイッチして使うことができるのも特徴です。

通常スタイルで使う場合は、背中や腰、脚のケアができるのですが、背もたれを床に倒して向きを変えると、肩やお尻を集中的にケアすることができるのです。

刺激したい箇所に合わせて切り替えて使うことができるというのは便利ですよね♪

細かいリクライニング機能

エイミースイッチチェアには、リクライニング機能ももちろんありますよ。

それも、とっても細かく調節して使うことができるんです!

・背部⇒42段階
・頭部⇒14段階
・脚部⇒14段階

これだけ細かく調節することができれば、自分にとって気持ちいい角度が見つけられそうですね♪

撥水加工の生地を採用

エイミースイッチチェアでは、水をはじいて染みにくいファブリック生地を採用していますよ。

撥水加工がされてるから、ちょっとお水をこぼしたりしてもすぐに拭きとってしまえば大丈夫そうですね。

ひじ掛け付きで立ち上がりやすい

エイミースイッチチェアは細かいリクライニングができるけど、角度によっては立ち上がりにくくなってしまいそう…

そんな心配も、ひじ掛け付きタイプなら、立ち上がりもカバーしてくれるのは魅力的ですね。

ふかふかクッションで座り心地もいい

エイミースイッチチェアは、約15㎝もあるクッションを採用していますよ。

ふかふかのクッションでゆったりくつろぐことができるのも魅力的ですね。

厚さもあるから、底つき感もなさそうです。

選べるカラー

エイミースイッチチェアは、本体カラーが2色から選ぶことができます。

・レッド
・ブラウン

お部屋のデザインに合わせた色が選べるから、違和感なく使うことができるのも魅力的ですね。

リモコン付きで操作も簡単

エイミースイッチチェアは、リモコンも付属されていますよ。

機能があると使いこなせるか心配…という方も、シンプルでわかりやすいリモコンデザインになってるので、以下のような操作が簡単にできます。

・手動/自動
・バイブ振動の強さ調節
・ヒーター機能のオンオフ
・電源のオン/停止

手動の場合は、肩・腰・脚をお好みの部位を選択してケアすることができますよ。

自動の場合は2種類のマッサージコース付です。

①全身コースは背・腰・脚をやさしくケアするモード
②上半身コースは、背中や腰のみを念入りにケアするコース

というように使い分けができるのも魅力的ですね♪

エイミースイッチチェアAIM-133とポルトの違いを比較!

エイミースイッチチェアAIM-133もいいけれど、ツカモトエイムの別ブランドから「ポルトスイッチチェアプレミアム」という類似品も以前に発売されて人気もありますね。

そこで、どんな違いがあるのかそれぞれの仕様を表にして比較してみます。

エイミー
スイッチチェアAIM-133
ポルト
スイッチチェアプレミアム8
大きさ(約) W52×D76~134×H72~18cm
座面高さ15cm
W55×D78~133×H70~20㎝
座面の高さ15㎝
重さ(約) 約9.1㎏ 約9.1㎏
消費電力 約14W(ヒーター6W含む) 約14W(ヒーター6W含む)
コード長さ 約1.85m 約1.85m
オフタイマー機能 あり(約10分) あり(約10分)
本体カラー レッド、ブラウン レッド、ブラウン
リクライニング機能 背部42段階
頭部・脚部14段階
背部42段階
頭部・脚部14段階
ヒーター あり あり
マッサージ 5か所のバイブ振動 5か所のバイブ振動
その他仕様 ・撥水加工
・ひじ掛け付き
・ふかふかクッション
・ひじ掛け付き
・ふかふかクッション
定価(税込) 29,800円 29,600円

※価格は2022/8/10現在のメーカー通常販売価格です。

見た目はもちろん大きさや重さなどもほとんど同じですね。

【ポルトスイッチチェアプレミアム8】

ポルトブランドから発売されてる人気モデル。

自動と手動の2種類のマッサージコース付で、強さも3段階から調節することができます。

座面を切り替えることで、好みの座部・腰部とヒーター箇所を選ぶことができるスイッチ機能も完備していますよ。

座面のクッション性もよく、ファーストクラスのような極上の座り心地になっていると評判です。

口コミ評判や電気代、販売店情報は下記ブログ記事をどうぞ▼

【エイミースイッチチェア】

ツカモトエイムのエイミーブランドから登場したマッサージチェア。

こちらも座面と背もたれをスイッチして使うことができるのも特徴ですね。

細かいリクライニング機能もあるので、使う人の好みに合わせて角度を背中や頭・脚とそれぞれ調節できるのも魅力的です。

ポルトとは機能面もそっくりだけど、見た目が違いますね。

スイッチチェアプレミアム8は、シート部分が合計18個のブロック縫製だったのですが、エイミーの縫製は6つの減っているのが特徴的ですね。

さらに生地には撥水加工が施されてるというのも違いの1つですね。

エイミースイッチチェアAIM-133の電気代は?

エイミースイッチチェアAIM-133は、気持ちがいいなら毎日でも使いたくなってしまいますよね~。

そこで気になるのが電気料金です。

販売ページなどには記載されていなかったので、消費電力約14Wで1lWhあたり27円で計算してみましたよ。

・10分間使ったときの電気代は、約0.063円

仮に毎日10分間使ったとしても、30日でもおよそ1.89円ほどです。

これなら電気代を気にすることなく使うことができそうですよね♪

エイミースイッチチェアAIM-133のよい・悪い口コミ評判は?

ここまでは特徴や効果、違いなどいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「エイミースイッチチェアAIM-133」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

そこでいろいろ調査してみたのですが、新しいためか役立つ情報はありませんでした。

新しく見つかりましたら、ここでどんどん紹介していきますね。

それまでは、先ほど比較した類似品の口コミなどをお役立てください。

エイミースイッチチェアAIM-133のデメリットは?

エイミースイッチチェアAIM-133のデメリットについてチェックしていきます。

・約10分で自動オフになってしまう

・家族で使う場合は、その都度角度調整が必要

・コードの届く範囲でしか使えない

約10分で自動オフになってしまうので、切り忘れることはないけど、使う人によっては物足りなく感じるかも。

また、細かいリクライニングはうれしいけど、家族といっしょに使う場合は、そのたびに角度が変わってしまうのがやや面倒ですね。

充電式ではないので、ACアダプターコードの長さ約1.85mの範囲でしか使えないので、購入前にコンセントの位置や使う場所などを決めておいたほうがいいかも。

エイミースイッチチェアAIM-133はこんな方におすすめ

エイミースイッチチェアAIM-133は、下記のような方におすすめです。

・家族みんなで共有して使いたい方

・細かいリクライニング機能があったほうがいい方

・軽くて持ち運びやすいチェアを探してる方

これ1台あれば家族みんなで使うことができるのは魅力的ですよね。

背中と頭・脚とそれぞれリクライニングで8000通りもできるから好みの角度を見つけることができれば気持ちよさそうですね♪

本体も軽量設計になってるということなので、使わないときや部屋を掃除するときにもラクに移動できそうですね!

エイミースイッチチェアAIM-133を最安値で買う方法は?販売店調査!

エイミースイッチチェアAIM-133は、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!(2022/8/9調べ)

★楽天市場⇒29,800円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒無しまたは売切れ

★ヤフーショッピング⇒無しまたは売切れ

このように、まだ販売店は少ないみたいですね。

なかでも、ポイントが貯まって使える楽天市場がお買い得ですね。

【関連記事】

スイッチチェアプレミアム8の口コミ評判は?7との違いやデメリットと最安値で買う方法は