ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000の口コミ評判や機能は?デメリットや最安値で買う方法は?

この記事では、日テレポシュレに登場した【ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000】の口コミ評判や機能と、使い方やデメリットなどをチェックしていきます。

【広告】

子供の入園・入学準備でミシンでいろいろと作ってあげたい!と思ったときに、刺しゅう機能がついていると名前入れなども簡単にできるから便利ですよね~。

お名前シールも布用のものでもすぐに取れてしまうけど、刺しゅうなら長く使うこともできますからね!

しかも今回紹介されたのは、初心者さんでも使いやすい異能が充実しているそうですよ!

それではさっそく、ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000について詳しくチェックしていきましょう!

【記事中で紹介してる商品はアフィリエイトリンクを使ってます。】

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000とは?

ポシュレで紹介された「ブラザー文字縫いコンピュータミシン」とは、ミシンメーカーでおなじみのブラザーから発売されてるNB1000(CPE0008)モデルのことですね。

面倒な糸かけがさっとできるようになっているほか、返し縫もワンタッチでできるようになっています。

何よりステッチ数は全部で300種類にも!!

数字はもちろんアルファベットやひらがな、カタカナ、漢字に対応しているから、入園準備としてはもちろん入学準備にも使えるのが便利ですよね~。

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000の特徴や機能

まずは、買った後に後悔しないためにも「ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000」の特徴や機能からチェックしていきましょう!

充実のステッチ模様

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000では、ステッチ模様が充実しているというのも特徴の1つです。

刺しゅう機をわざわざ買わなくても、これがあれば手軽に名前を入れることができるんです。

文字模様は、「ひらがな・カタカナ・アルファベット・漢字」というようにいろいろと対応しているのも魅力的ですよね♪

しかもこれだけではないんです!

作品つくりが楽しくなる、実用模様や飾り模様も40種類も搭載していますよ。

ジグザグやクロスステッチ、キルト用アップリケなどなど、好みの模様も組み合わせてあげれば、文字がまだ読めない小さい子供でも、模様で自分のものだと判断しやすいですからね♪

準備が簡単にできる

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000は、準備も簡単で使いやすいというのも特徴の1つです。

ミシンの準備と言えば、糸通しなどは面倒でイライラすることもありますよね~。

でもこれなら、指1本で簡単にできちゃうんです!

針穴への糸通しは、レバー操作で2ステップでラクにできるというのは魅力的ですね♪

返し縫いもワンタッチでできるし、便利な情報が載ってる「糸かけガイド」や「文字一覧ガイド」付きのほか、「操作ガイドシール」を本体にはることで説明書をみずに使えるようにすることも!

初心者にもうれしいサポート機能付き

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000は、初心者にもうれしいサポート機能も搭載しているのも特徴の1つです。

操作が正しく行われていないと、ミシンが縫い始める前にエラーメッセージを出して教えてくれるので、操作ミスを防ぐことができるんです。

例えば、押えレバーやボタン穴かがりレバーの卸忘れなどですね。

しっかり縫える

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000は、初心者から上級者まで使いやすくなっています。

【7枚送り歯】

厚物も薄物も仕上がりをよくすることができる理由は、7枚送り歯にあります。

後列中央に送り歯をプラスすることで、生地が厚かったり薄くてもしっかりと布送りができるので、均一に仕上げやすくしてくれるんです。

【押え固定ピン】

段ぬいもズレにくくきれいに仕上げるのがこれ!

押えを水平にキープすることで、デニムなどの厚物の段ぬいでもスムーズに縫い始めることができるのは魅力ですね。

【全自動ボタン穴かがり】

付けたいボタンをセットするだけで、ぴったりの穴かがりができる便利機能です。

このほかにも「LEDライト」で暗くなりやすい手元を明るく照らしながら使うことができたり、「ゆっくりぬい」でカーブなども安心して作業しやすくなっていますよ。

機能が充実しているというのもコンピュータミシンならではの魅力ですね!

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000の使い方

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000の使い方についてもチェックしていきます。

ブラザーコンピュータミシンNB1000の使い方

①:「実用ぬい」または「文字ぬい」を選ぶ

②:使いたい模様を選ぶ(番号を選ぶ)

③:「スタート」ボタンを押す手すぐにぬえる

本体操作はたったこれだけですよ。

事前準備のしたいとの準備や糸通しなどは、取扱説明書でもイラスト入りで細かくわかりやすいように記載されているので、見ながらやれば間違いにくいです。

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000の大きさや重さなど仕様

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000の仕様まとめ

・大きさ⇒約幅413×奥行き178×高さ296㎜

・重さ ⇒約4.6㎏

・コード⇒約2m

・消費電力⇒40W

本体の重さも5キロ未満になってるので、出したり片付けもしやすくなっているところもうれしいですね!

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000の口コミ評判は?

ここまでは特徴や機能などいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

そこでいろいろ調査してみましたよ!

悪い口コミ評判は?

高額と同レベルの機能を求めるのは無理があるのかもと感じております。文字刺繍ももう少し期待してましたが、かなり低レベルでした。

引用元:ヤフーショッピング

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000の悪い口コミを調査してみると、もっと高額のミシンと同じレベルを求めてる人からするとやや残念に感じる人もいますね。

それでも低評価な口コミは少ないので、この価格帯でのミシンとしては満足度は高いという印象もあります。

良い口コミ評価は?

肩がけひもをつくったり、防災頭巾カバーをつくったりするさい、布に、厚みができてしまっても、今のところ問題なく縫えてますし、薄い生地も今のところ問題なく縫えてます。

引用元:ヤフーショッピング

30年以上前のとは比べ物にならないくらい音も静かです。自動糸通しもとても助かっています。

引用元:ヤフーショッピング

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000の良い口コミを調べてみると、自動糸通し機能や、昔に比べると静音性の高さなども評価されていますね。

エコバッグや子供の防災頭巾カバー、肩掛けひもなど、いろいろと使っている人がいるので機能面としてもかなり使いやすそうですよね。

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000のデメリットは?

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000のデメリットについてもチェックしていきます。

・使いこなすには慣れは必要

・高額ミシンと比べると性能は劣る

サポート機能などがあっても、ミシン初心者さんにはやっぱり慣れも必要なので、少し練習してから使うのがおすすめですよ。

また、何万もする高額なミシンと比べるとやっぱり機能はやや劣ってしまうのは仕方がないところですね。

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000はこんな方におすすめ

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000は、下記のような方におすすめです。

・自動糸通し機能など初心者でも使いやすいミシンを探してる方

・コンピュータミシンをオトクにゲットしたい方

・文字刺しゅうができるコンピューターミシンを探してる方

初心者でも使いやすいような補助やサポート機能が充実してるので、ミシンデビュー用としてもよさそうですよね!

ちなみにポシュレ経由だと「ハンドメイドレシピ+ポシュレ特製そらジロー生地」がセットになっていますよ!

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000を最安値で買う方法は?

ブラザー文字縫いコンピュータミシンNB1000は、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販販売店で価格を調査してみました!(2023/2/7調べ)

★ポシュレ系⇒26,800円(税込・送料820円)

★楽天市場⇒31,900円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒32,780円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒32,780円(税込・送料無料)

このようになっていてポシュレ系ショップが安いですね。

なかでも、ポイントがたまって使いやすい楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね!

入園準備にもおすすめの「お名前ワッペン」は下記ブログ記事でまとめてるので、興味がある方はチェックしてみてくださいね!