ブルーノコンパクトグリルホットプレートの口コミは煙が出ない?使い方やレシピは?

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

TBSキニナルチョイスでも紹介していた【ブルーノコンパクトグリルホットプレート】を実際に使ってみた方の口コミ評判や特徴、使い方やレシピなどをチェックしていきます。

ブルーノコンパクトグリルホットプレートの口コミは煙が出ない?使い方やレシピは?

とっても便利な調理家電ホットプレートだけど、油はねや煙、ニオイなどのお悩みがつきものですよね。

そんな方必見!室内で焼き肉が楽しめると伊野が、今回のブルーノ製品です。

 

▼特徴まとめ

・調理中の油がはねにくい
・煙も大幅カット
・きれいな焼き目が付く
・余分な油が落ちる構造でヘルシー
・様々なレシピに対応

それではさっそく、詳しくチェックしていきましょう。

 

 

ブルーノコンパクトグリルホットプレートの特徴や機能

まずは、ブルーノコンパクトグリルホットプレートが本当に使い勝手がいいのか、その特徴や機能から詳しく探っていきましょう。

 

減煙グリルプレートで煙も油はねもカット

ブルーノコンパクトグリルホットプレートの最初に注目するべきポイントは、煙が出にくい&油はねにも対応しているということでしょう。

 

そもそも、焼肉の煙というのはお肉から流れ出る脂がホットプレート上で熱せられて。その脂が気化するのが原因だといわれています。

つまり、ここを何とかすれば解決することができるというわけですね。

 

そこでブルーノは、減煙グリルプレートを独自に開発!

このプレートには穴がたくさん開いているので、余分な油は下に落ちていく仕組みになっています。

実際、日本ラボテック株式会社でブルーノのほかホットプレートと比較試験をした結果は、油跳ねは90%超カット。

さらに同じ試験場所では煙も90%超カットに成功したというデータもあるほどです。

※調理開始後7分間の数値です。

 

あぶらが落ちていくので跳ねる心配も少なく、使い終わった後にテーブルが油でベタベタになってしまうという問題も解決することができますね。

 

おいしそうな焼き目が付く

ホットプレートでお肉を焼くことができるというのは多いですが、表面が平らなものだと焼いただけで焼き目がつかないというのがちょっと物足りなさがあります。

 

でも、ブルーノコンパクトグリルホットプレートならそんな心配も不要。

お肉はもちろん野菜もBBQのような食欲をそそる焼き目を付けることができるのです。

 

ヘルシー志向の方にもおすすめ

ブルーノコンパクトグリルホットプレートは、ヘルシーな料理を楽しみたいという方にもおすすめです。

その理由は、調理中に出る余分な油がプレート穴からどんどん下にある水受け取レイへと落ちていくからです。

脂のとりすぎを抑えられるので、ヘルシーに焼肉を楽しみたいという方にも最適といえるでしょう。

 

減煙グリルプレートやたこ焼きプレート付き

ブルーノコンパクトグリルホットプレートは、以下のようにプレートが充実しているのも特徴の1つ!

減煙グリルプレート 油跳ねや煙対策に!フッ素加工でお手入れもラク
平面プレート お好み焼きや炒め物、パエリアなどの料理で使いやすい定番タイプ。
たこ焼きプレート 大玉で24個作れる!スイーツやおかずにも対応。

 

これでも基本セットになっているというのが魅力です。

必要に応じて買い足す必要がないので、コスパもよく経済的な点もうれしいですね。

 

約250度までの無段階温度調整

ホットプレートは調理する食材によって適切な温度が変わってくるので、どれだけ細かくセットできるか、というのも重要な要素の1つ。

 

ブルーノコンパクトグリルホットプレートの場合は、保温(約65度)から最高250度まで、レバーで調節することができるんです!

「焼く」「蒸す」「煮る」がこれ1台でできるというのも、細かい温度調節ができるため!

 

焼き目を付けたいときはもちろん、とろ火でじっくり調理したいときにも活躍してくれるので、さまざまなレシピに対応しているのです。

 

ブルーノコンパクトグリルホットプレートの使い方

使用方法についてもチェックしておきましょう。

 

※初めて使う場合は、プレートを台所用中性洗剤を含ませた柔らかいスポンジなどで洗って、すすぎ洗いしてしっかり乾かしてから使うようにしましょう。

 

ブルーノコンパクトグリルホットプレートの使い方

①:使うプレートをセットする

②:水受けトレーに水を入れる

③:食材をのせて調理

④:必要に応じて火力を調節

以上のように基本的な使い方はとても簡単です。

温度調節といっても、レバータイプになっているので、横にスライドさせるだけでいいという手軽さも魅力♪

 

ブルーノコンパクトグリルホットプレートのレシピは?

ブルーノコンパクトグリルホットプレートではいろいろなレシピに対応しています。

 

・野菜ごろごろオムカレー
・6種のアヒージョ
・3色オムライスボール
・ミニケーキ
・パエリア
・焼肉
・ステーキ
・かしわのすき焼き【奈良県】
・瓦そば【山口県】
・肉巻きおにぎり【宮崎県】

 

ほかにも、BRUNOオンラインショップではいろいろなレシピが公開されていましたよ。

事前にどんなものが作れるのかチェックしておくのもおすすめ!

 

ブルーノコンパクトグリルホットプレートの洗い方は?

調理した後にはきれいにお手入れすることも長く使っていくためには大切です。

凸凹してるグリルプレートは、熱が冷めたら本体から取り外して、洗剤を付けたスポンジなどでやさしくこすりながら汚れを落としていきましょう。

仕上げに十分な水ですすげば終わりです。

 

また、凸凹部分の落としきれない汚れがある場合は、キッチンペーパーなどを使ってふき取るのもポイントです。

そもそも、フッ素樹脂加工が施されているから、汚れがこびりつきにくいですからね。

 

硬いブラシなどを使うとフッ素樹脂が傷ついてはがれやすくなるので、使わないようにしましょう。

 

ブルーノコンパクトグリルホットプレートを使ってみた口コミ評判は?

ここまで特徴や使い方、お手入れについてみてきましたが、やっぱり実際に「ブルーノコンパクトグリルホットプレート」を買って使っている方の口コミも参考にしたいですね。

そこでネット上から集めてみました。

悪い口コミ評判は?

洗い物は隙間をキレイにするのが面倒でした。

引用元:ヤフーショッピング

悪い口コミというのは、機能面についてはほとんど見当たらなかったのは、さすがBRUNOですね!

 

ただ、減煙は便利なのですが、その分特殊な形状をしているのでプレート表面のお手入れが面倒に感じるといった声もありました。

ですが、油はねも少ないので、使用後のテーブルは汚れにくく、取り外せるので細かいところまできれいにしやすいというのはメリットといえるでしょう。

 

良い口コミ評価は

家庭でワイワイ焼き肉用に購入。子供達も大喜びで使用しています。モクモクと煙も出ず安心して家庭焼き肉が楽しめるようになりました。

引用元:ヤフーショッピング

 

これは予想以上に使えました!
夕食作りが面倒な時…とりあえずコレで有り合わせの物を焼いたところへチーズを加えたりすると手抜きとは気づかれず(笑)家族も満足してくれるので助かってます😄

引用元:ヤフーショッピング

 

良い口コミはこのように早くも多数ありました。

評価されているところを見やすくまとめてみます。

・見た目が可愛い
・煙がほとんど出ない
・お肉も美味しく焼けた
・コンパクトで持ち運びもラク
・家族でいろいろなレシピを楽しめる

 

ヤフーショッピングにある店舗では、総合評価5点満点中の★4.75と多くの方が満足されているというのも安心感につながりますね。

 

ブルーノコンパクトグリルホットプレートの類似品は?

ブルーノコンパクトグリルホットプレートのような類似品だと象印からも発売されています。

そこでそれぞれの違いを表にまとめて比較してみました。

ブルーノ
コンパクトグリルホットプレート
象印
ホットプレート EA-GZ30
大きさ(約) 幅375×奥行き235×高さ175㎜ 幅540×奥行き375×高さ120㎜
重さ(約) 3kg 8kg
定格消費電力 1200W 1300W
電源コード 約1.8m 約2.5m
プレートの種類 平面プレート
減煙グリルプレート
たこ焼きプレート
平面プレート
穴あきプレート
大たこ焼きプレート
温度調節 65度~250度
※無段階調節
最高250度
煙カット
油はね

※2024/2/14現在の情報をもとにしています。

 

【象印やきやきホットプレート EA-GZ30】

こちらも通販で評判がいいホットプレートです。

「トリプルチタンセラミックコート」と3層構造で傷つきにくく、丈夫で長持ちするというメリットがあります。

現権利や油はねはブルーノのほうが率は高いですが、こちらの方が消費電力が高いのでその分高火力で焼き肉を楽しむことができます。

 

ブルーノコンパクトグリルホットプレートのよくある疑問

よくある質問 疑問 答え Q&A

寿命や耐久性は?

今回口コミ調査をしてみたのですが、すぐにコーティングが剥がれたなどの意見はありませんでした。

ただし、金属製のヘラやナイフ、串などの鋭利な器具、研磨剤入りの洗剤やスポンジなどは、コーティングの劣化の原因にもなるので使わないようにしましょう。

こういったポイントを押さえることで、長く愛用することができるでしょう。

 

煙が出る原因と対策は?

減煙グリルプレートを使っているのに煙が出る場合は、主に2つ可能性があります。

 

1つ目は、水受けトレーが空になっている状態です。

お肉などの油が焦げ付くことが煙やにおいが発生する主な原因とされているので、まずは水をしっかり入れた状態で使うようにしましょう。

 

2つ目は、食材に油が多く含まれているケース。

こちらは焼いて余分な油を落としていくことで煙も少なくなっていくことでしょう。

 

ブルーノコンパクトグリルホットプレートの気になる点は?

ブルーノコンパクトグリルホットプレートのの気になる点は、以下の通りです。

 

 

・価格がやや高い

・煙やにおいは100%カットはできない

・使いこなすには慣れも必要

 

 

あくまでも一般的なホットプレートなどと比べると煙や油跳ねを減らすことができるということで、全くなくなるわけではありません。

また、いろいろなレシピに対応しているものの、やっぱり使いこなすには慣れや経験も必要なので、まずは公式にあるレシピなどを参考にいろいろチャレンジしてみるのがおすすめです。

 

ブルーノコンパクトグリルホットプレートはこんな方におすすめ

ブルーノコンパクトグリルホットプレートは、下記のような方におすすめの調理家電です。

 

・おうちで焼き肉や焼き鳥を美味しく食べたい方

・コンパクトサイズでも効果力のホットプレートを探してる方

・煙や油はねは少しでも減らしたい方

 

ブルーノコンパクトグリルホットプレートの最安値は?楽天やAmazonどこで売ってる?

ブルーノコンパクトグリルホットプレートはどこで売ってる?

そこで通販取扱店で価格も調べてみました(2024/2/14調べ、値段は変動する場合があります。)

楽天市場 19,800円(税込)
Amazon 19,800円(税込)
ヤフーショッピング 19,800円(税込)
BRUNO公式 19,800円(税込)

このようにどこも同じでした。

よく利用してるショップが選びやすいというのもうれしいですね。

 

ブルーノコンパクトグリルホットプレートの口コミ|まとめ

このブログ記事では、キニナルチョイスなどで紹介された「ブルーノコンパクトグリルホットプレート」についてまとめてみました。

 

BRUNOの調理家電はどれも評判が良いのですが、ホットプレートも使いやすさやお手入れのしやすさなど、総合的な評価が高い印象です。

▼メリットのまとめ

・プレートが豊富なる
・いろんなレシピに対応
・無段階の温度調節機能
・コンパクトで置き場所にも困りにくい
・デイリーからお家パーティーまで楽しめる

番組を見て気になってるという方も、ぜひチェックしてみてくださいね👇

 

我が家で今活躍しているホットプレートは「アビエンマジックグリル」です。

詳しいレビューは下記ブログ記事をどうぞ👇

 

error: 右クリックすることは記事保護のためできません。申し訳ございません