キャビスパメルナージュの口コミ評判や効果は?使い方やデメリットと他シリーズと比較も!

この記事では、ヤーマン×ディノス企画モデルで誕生した【キャビスパメルナージュ】の口コミ評判や効果と、使い方や他シリーズと比較しながら詳しくチェックしていきます!

キャビスパシリーズは、エステのようなケアが自宅でできると人気があるのですが、ディノス企画モデルが新しく登場!

パワーアップモデルというけど、具体的な違いも気になってしまいますよね~。

そこで今回は、キャビスパメルナージュについていろいろ調査してみたのでまとめてご紹介していきます!

それではさっそく、詳しくみていきましょう!

キャビスパメルナージュの特徴や効果

まずは、買った後に後悔しないためにも「キャビスパメルナージュ」の特徴や効果についてもチェックしていきます。

キャビテーション機能

キャビスパメルナージュは、330kHzのキャビテーションを搭載しています。

毎秒約33万回の超音波振動は、ラードもとかすほどのパワーがあるそうですよ。

この超音波でお肌を振動させることで、気になるところに効果的にアプローチすることができるのです。

落ちにくい凝り固まったお肉やデコボコしたお肌にアプローチしてメリハリボディを目指します。

キャビスパRFコアと比べて、キャビテーション面積も約130%にアップしているから、広範囲を一気にケアできるようになってるので、従来品よりも素早くケアができそうですね♪

ラジオ波(RF)を搭載

エステなどで実際に使われてるラジオ波(RF)も、キャビスパメルナージュには搭載されています。

これが水分に反応する子よで物を深部から温める性質がある高周波です。

お肌を温めることで、よりケアに適した状態にすることができるのが特徴です。

一般的なヒータータイプとは違い、お肌を角質層まで長時間温めることができ、使用部位がじんわりと温まる、心地よく感じるレベルで使うのが大切です。

EMSで引き締め効果も

キャビスパメルナージュには、EMSも搭載しているのです。

微弱な電気で筋肉を効率的に刺激することで、ボディケアができます。

また、メルナージュ限定でフェイスモードにはEMSの他に、微弱電流のマイクロカレントも搭載しているのです。

顔に使うことでスッキリとした印象へ導いてくれる効果も期待できます♪

全身ケアができる

キャビスパメルナージュは、ボディモードはもちろん、フェイスモードも搭載したモデルです。

お腹まわりはもちろん、たるみが気になりやすい二の腕や太もも・お尻から、フェイスモードにすることで、顔のケアに使うこともできますよ。

キャビスパメルナージュはお風呂でも使える防水仕様

キャビスパメルナージュは、これまでのシリーズと同じようにお風呂でも使うことができるIPX7相当の防水設計になっています。

ただこれも完全防水ではありません。

水深1mで30分間沈んでいても大丈夫!というレベルであり、常に水中で使えるわけではありませんのでご注意ください。

といっても、キャビスパメルナージュは使用時間の目安が全身で1回30分以内となっているので、正しく使っていれば問題はなさそうです。

キャビスパメルナージュの使い方は?

キャビスパメルナージュの使い方についてもチェックしていきます。

といっても基本的には従来品と同じですので、こちらの動画が参考になると思いますよ▼

HOW TO USE YA-MAN CAVI SPA RF CORE (Face & Body Slimming)

動画が見れなくなった時のためにここでも簡単にまとめていきます。

キャビスパメルナージュの使い方

①:使う部位を清潔にする

②:化粧水を肌になじませたり、水で濡らす

③:「POWER」ボタンを長押しで電源ON

④:「ボディ」か「フェイス」ボタンを押す

⑤:「RF(レベル1~3)」「EMS(レベル1~6)」ボタンでレベルを調節する

⑥:1秒間に2~5㎝を目安にゆっくり滑らせながら動かす

⑦:使用後は「POWER」ボタンを押して電源OFFにしてヘッドの水滴や化粧水をふき取る

⑧:しっかり乾かしてから充電する

このモデル限定でフェイスモードにはEMSに加えて、マイクロカレントも搭載してるから、顔のもたつきが気になるときにも良さそうですね♪

使用頻度や目安は?

キャビスパメルナージュの使用頻度や目安についてもチェックしておきます。

・1部位につき週に2~3回が目安

・全身で1回30分以内(1部位につき10分ほど)

ただこれもあくまでも目安で、使う人の肌の状態はそれぞれ違いますからね。

不安な場合は、さらに短い時間から様子を見るのがおすすめです。

キャビスパメルナージュと他シリーズと違いを比較

キャビスパメルナージュは、パワーアップモデルということですが、他のキャビスパシリーズとどう違いがあるのか、仕様について比較してみます!

キャビスパ
メルナージュ
キャビスパ
RFコア
キャビスパ
RFコアEX
大きさ(約) 幅8.3㎝
奥行11.6㎝
高さ9.8cm
幅8.3㎝
奥行11.6㎝
高さ9.7㎝
幅8.3㎝
奥行11.6㎝
高さ9.7㎝
重さ 約308g 約307g 約307g
EMS強さ調節 6段階 6段階 6段階
防水仕様 IPX7相当 IPX7相当 IPX7相当
機能 ・キャビテーション
・ラジオ波
・EMS
・マイクロカレント
(フェイスモードのみ)
・キャビテーション
・ラジオ波
・EMS
・キャビテーション
・ラジオ波
・EMS
モードの種類 ・フェイス
・ボディ
・フェイス
・ボディ
・フェイス
・ボディ
・バスト
税込価格 39,600円 37,400円 49,500円

※価格は2022年5月25日時点のメーカー公式のものです。

【キャビスパRFコア】

通販番組でもよく紹介してるシリーズでも有名なアイテム。

基本的な機能で、使いやすさや効果などにも評判がいいですね。

今回比較した中では、価格も一番安いのも特徴の1つ。

▼口コミ評価や販売店情報はこちら

【キャビスパRFコアEX】

RFコアをパワーアップして、比較した中では唯一「バストモード」を搭載しているのが特徴です。

また、通常タイプは低周波のみでしたが、こちらは低周波と中周波のEMSでケアすることができるのです!

普段の生活や運動などではあまり使われないバストまわりの筋肉を鍛えたい!という方に最適です。

▼口コミ評判や効果・販売店などはこちら

【キャビスパメルナージュ】

最新モデルは、EMSのパワーはRFコアと比較すると約110%にアップしているというデータも!(ボディモードのレベル2以上)

さらにキャビテーションの面積も通常モデルと比べて約130%にアップしているので、よりスムーズにケアすることができるようになっています。

仕様だけではわかりにくいのですが、突起部分の高さもアップしているので、しっかりと押し流すこともできるようになっていますよ。

キャビスパシリーズでおすすめはどれ?

キャビスパメルナージュはもちろん、他シリーズも人気があるので、どれにしようか迷ってしまいますよね。

そこで、先ほどの比較したデータから、下記のように分けてみましたので、参考にしてみてください。

✅価格で選びたい ⇒ RFコア

✅バストモードも使いたい ⇒ RFコアEX

✅ボディ・フェイスをしっかりケアしたい ⇒ メルナージュ

今回の比較結果から、簡単にまとめるとこんな感じで選ぶことができそうですね。

キャビスパメルナージュの口コミ評判は?

ここまでは特徴や効果などいろいろ見てきたけど、やっぱり実際に「キャビスパメルナージュ」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

そこでいろいろ調査してみたのですが、発売されたばかりだったので役立つ情報はありませんでした。

口コミが見つかりましたら、ここでどんどんご紹介していきます!

ただこれだと少し寂しさもあるので、従来品「キャビスパRFコア」の口コミをTwitter上から集めてみました。

EMSは従来品でも満足してる方も多かったけど、さらにパワーアップしてるから、より引き締めケアの効果が期待できそうですね。

キャビスパメルナージュのデメリットは?

キャビスパメルナージュのデメリットについてもチェックしていきます。

・価格がやや高め

・充電しないと使えない

ディノス企画モデルのキャビスパも、やっぱり手軽に買うことができるようなお値段ではないので、買った後に満足できるかしっかり確認して納得したうえで買いたいですね。

充電式なので、届いてすぐに使うことができないのも残念です。

キャビスパメルナージュはこんな方におすすめ

キャビスパメルナージュは、下記のような方におすすめです。

・従来品ではEMSのパワーが物足りなく感じてる方

・家でエステのようなケアをしたい方

・お風呂で使いたい方

今回も、防水仕様はIPX7相当あるから、お風呂でケアもできますね♪

EMSは従来品よりもレベルアップしているので、ピリピリ感が物足りないと感じた方にも最適ですね^^

キャビスパメルナージュを最安値で買う方法は?

キャビスパメルナージュは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!

★ディノス⇒39,600円(税込・送料590円)

★楽天市場⇒33,191円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒なし

★ヤフーショッピング⇒32,600円(税込・送料590円)

このように、2022年5月25日現在だとディノス系のみで取り扱いがあるみたいですね。

なかでも、ポイントが貯まって使える楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね。

【関連記事】

ボミーシリーズから、お風呂で使える美容器「バスタイムボミー」が登場!

口コミ評判や使い方、デメリットなどは下記ブログ記事をどうぞ▼