ダイキンの空気清浄機のおすすめ品はこれ!人気ランキング6選♪

空気清浄機があれば、インフルエンザや風邪の予防をすることもできるし、何より空気がキレイになるので、オールシーズン使いやすいといったところが便利なんですよね。

そんな空気清浄機もいろいろなメーカーから販売されてるけれど、「ダイキン」の製品は、機能やデザインなど使い勝手が良いと評判で人気がありますよね~

でも、ダイキン製といっても製品によってお値段も機能やデザイン、そしてサイズもいろいろなものが販売されているので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

お値段もそこそこしますから、買った後に「使えない…」なんて失敗はしたくはないものです。

そこで今回は、ダイキンの空気清浄機のおすすめ品を人気ランキング形式でご紹介していきます。

また、選び方のコツや実際に使われてる方の口コミについてもまとめていきますので、ぜひあなたのお家にピッタリなお気に入りで使いやすいダイキン製空気清浄機を探してみてくださいね^^

空気清浄機を買うときに失敗しない選び方

ダイキンのおすすめランキングをチェックする前に、まずは買った後に「使いにくいよ~(>_<)」なんて失敗をしないためにも、まずは購入する前に知っておきたいポイントからチェックしていきましょう。

適用面積から選ぶ

ダイキン製の空気清浄機といっても、製品によって使えるお部屋の対応面積が異なります。

たとえば、購入したものが8畳タイプにもかかわらず、10畳のお部屋で使うと効果を感じにくかったりもしますからね。

そこで最初に、どれくらいのお部屋まで空気をきれいにすることができるのかをチェックするようにするのがおすすめですよ。

本体サイズで選ぶ

空気清浄機は、お部屋に置いて使うものですよね。

そのため、大きすぎたりすると置き場所がなかったり、お部屋を狭く感じてしまう原因になってしまうかもしれません。

そこで、本体の大きさと、設置予定の場所のサイズが当てはまるかどうかのチェックをすると、買った後に「思ったよりも大きかった…」という失敗も少なくなるのでおすすめです。

風量で選ぶ

空気清浄機は、風をお部屋中におくってホコリや花粉などの微粒子を集めてくれる仕組みになってます。

そのため、風量が強いほどお部屋の隅々まで空気を循環してくれるので、効果的にお部屋をキレイにしてくれるのです。

風量の切り替えモードがあると、お部屋の空気の汚れ具合に合わせて調節することもできるので、節電にもなるので、風量調整ができるのがおすすめです。

機能で選ぶ

空気清浄機というと、お部屋のホコリや花粉を除去したりするものですが、最近は加湿ができるタイプも増えてきていますよね。

インフル対策などで買うときには、お部屋の湿度も気にしておきたいので、加湿機能が付いてる空気清浄機を選んだりするのもおすすめです。

他にも、消臭効果やチャイルドロック機能があったり、タイマーモードを搭載しているとより快適に使えるので便利ですよ。

ダイキンの空気清浄機のおすすめ品はこれ!人気ランキング6選♪

ここからは、通販サイトでも評価の高いダイキンの空気清浄機のおすすめ品をランキング形式でご紹介します。

選び方のポイントや、これから紹介する口コミ・特徴などもチェックしながら、あなたにピッタリな空気清浄機を見つけてみてくださいね^^

6位:ダイキン工業 ストリーマ空気清浄機 ACM80U-W

こちらは、ダイキン工業のストリーマ搭載の空気清浄機です。

3方向からパワフル吸引することで、気になる花粉やホコリなどもスピード吸引してくれるし、電気の力で汚れをしっかりキャッチする「電気集塵方式」を採用してるので、集塵力が持続するといった特徴があります。

花粉モードを搭載してる上に、無駄を省いて節電してくれる「エコ節電」モードもあるので、電気代が気になる季節でも使いやすいところは魅力的ですよね。

また、ターボ運転をしても音は50dBと低音設計になってるので、テレビなどの邪魔にもなりにくいし、弱モードで運転すれば寝室でも使えるところも助かりますよね。

切タイマーも1・2・4時間で設定することができるので、寝るときやお出かけするときにも消し忘れ防止ができるのも便利ですよね。

交換用フィルターが5枚標準装備なので、約2年で交換しても10年間は買い足し不要というところも経済的で助かりますね^^

●サイズ:約幅40.3×奥行き24.1×高さ57.6㎝
●重さ :8.5kg
●適用面積:29畳まで

口コミ・評判・評価

●ダイキン製なので特に性能に文句もないですし、高さもないので圧迫されてる感じもないところも気に入ってます。

●チャイルドロック機能も簡単操作でつけれるので、子供がいても安心だし、設置する前よりもお部屋の空気が快適になったので満足です。

●風量を強くすると音はうるさいですが一時的ですので大して気にしません。フィルターにもニオイが付かないのか、嫌な空気が出ることもなく、思ったより使い勝手が良く買って良かったです。

5位:ダイキン 空気清浄機 MCA55UE5-W

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイキン 空気清浄機 KuaL ホワイト MCA55UE5-W [MCA55UE5W]【RNH】
価格:30020円(税込、送料別) (2019/1/18時点)

楽天で購入

こちらは、ダイキンのMC55UWをベースに使用追加したオリジナルモデルの空気清浄機です。

防汚フロントパネルを搭載してるので、汚れが付きにくく、お手入れも楽になってるのはうれしいポイントですよね。

また、一般モデルと比べると、高さを抑えたコンパクトモデルになってるので、大きさも気になりにくくなってるのは助かりますよね。

静電HEPAフィルター搭載しているし、充実の集塵・脱臭機能でオールシーズン使いやすいモデルになっていますよ。

もちろん、アクティブプラズマイオンとストリーマのダブルで空気をしっかり清浄してくれるし、リモコン付きなので離れた場所からもラクラク運転・操作をすることもできますよ^^

●サイズ:約幅27×奥行き27×高さ50㎝
●重さ :6.8kg
●適用面積:~25畳

口コミ・評判・評価

●ストリーマでニオイの元を分解というのがよく分かりませんが、運転すると明らかに臭いが軽減されてるのがわかるので感心してしまいました。

●加湿機能が付いていないけれど、その分お手入れは楽だし、加湿は加湿器でするのがやっぱり一番ですね。

●サイズもコンパクトだし、性能も問題ないですが、タイマー運転ができないみたいなので、お出かけするときにはOFFにしたいときには注意が必要です。

4位:ダイキン 加湿空気清浄機 MCK55V

こちらは、ダイキンさんから発売されてる加湿空気清浄機です。

横幅がたった27㎝しかないので、家具の隙間や壁際などにおいてもスッキリと収まるデザインになっているので、お部屋のデザインを気にしないで使いやすいところはうれしいですよね。

加湿機能も付いてるので、お肌にもうれしいですし、加湿設定は3段階切り替えすることができます。

加湿フィルターは、ストリーマで除菌してくれるし、加湿フィルターだけではなく水トレーにも照射して、水に含まれる細菌も抑制してくれるので、清潔な空気を噴出してくれるというのは安心感がありますよね。

しかも、吸込み口と吹き出し口が離れてるから、しっかりとホコリを吸引してくれるし、静音設計で、運転音を低減してるので、寝室などにも使いやすそうですよね。

PM2.5にも対応してるので、花粉などにももちろん対応してるし、ニオイフィルター付きで消臭効果もあるので、いろいろなシーンで活躍しやすいですね。

リモコン付きなので、離れたところから操作することができるというのもうれしいポイントですよね。

●サイズ:約幅27×奥行き27×高さ70㎝
●重さ :約9.5kg(水なし)
●タンク容量:約2.7L
●適用面積:~25畳

口コミ・評判・評価

●花粉症持ちなのでお試しで購入しました。夜起きることなく熟睡することができるようになったので効果はあると思います。

●シンプルなデザインですし、思ったよりも大きいですが壁際にも置くことができるので邪魔になりません。音も静かで使いやすいので助かります。

●あまりに静かなので運転されてるのかわからないこともありますが、掃除機をかけると本体のライトが赤くなるのでしっかりと動作しているのがわかります。

3位:ダイキン 除加湿ストリーマ空気清浄機MCZ70U

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイキン 除加湿ストリーマ空気清浄機 クリアフォース ホワイト MCZ70U-W 除湿機能付 加湿器
価格:89800円(税込、送料無料) (2019/1/18時点)

楽天で購入

こちらは、ダイキン製の空気清浄機に「除湿」機能も付いたプレミアムモデルです。

除湿も加湿もできるので、全自動モードならお部屋の湿度を目標湿度になるように自動で切り替えてコントロールしてくれるし、空気清浄運転と併せて快適な空間作りをしてくれるのが特徴ですよ。

除湿&加湿機能を使えば、部屋干しや過失による窓の結露などの防止にもなったりとオールシーズン活躍してくれるので、とっても便利ですよね。

お部屋の臭いもフィルターに吸着させてストリーマで分解してくれるので、タバコやペット、生ごみ、アンモニア、料理、カビなどの嫌な臭いも脱臭することができるというのも魅力的ですよね。

空気清浄にはモード切替で風量調節することができるので、お部屋の隅々まで空気を行きわたらせてくれるので、快適な空間作りに役立ちそうですね。

タイマー機能やチャイルドロック機能などの安全装置も付いてるので、小さい子どもがいても安心して稼働することができますよ^^

●サイズ:約幅42.1×奥行き35.5×高さ69㎝
●重さ :22kg(水なし)
●タンク容量:加湿タンク約3L、除湿タンク約3L
●適用面積:~31畳

口コミ・評判・評価

●思った以上に大きかったですが、本体下にはコロコロが付いてるので移動は楽です。加湿は十分あるし、ニオイの消臭効果もバツグンです。

●音がとても静かなのが嬉しいです。寝るときにもほとんど気にならないし、ベッドや布団に染みついた旦那の加齢臭もなくなったので安眠できるようになりました(笑)

●予想よりも大きいですが、その分子供が少し触ったくらいではびくともしない安定感があります。高い買い物ですが、機能も豊富についてるので家族の健康を考えて購入しましたが大満足です。

2位:ダイキン 空気清浄機 MCK55U

こちらは、ダイキン製の寝室や子供部屋にぴったりのスリムタワータイプの空気清浄機です。

集塵フィルターに捕集した花粉やPM2.5、排気ガスなどを分解してくれるので、お部屋の空気をきれいにすることができますよ。

加湿水と加湿フィルター、集塵フィルターに捕集した細菌を抑制してくれるので、本体内部も清潔に使い続けることができるというのもうれしいポイントですよね。

集塵フィルター&加湿フィルターは、10年間交換する必要がないので、無駄な出費もないのもお財布にやさしくて助かりますね^^

フィルター掃除は、掃除機で吸い込むだけだし、タンクも取り外しができるので洗面台で給水すればこぼす心配もないし、お手入れもしやすくて助かりますね。

便利なリモコン付きなので、離れたところから操作することもできるのも魅力的です。

●サイズ:約幅27×奥行き27×高さ70㎝
●重さ :9.5kg(水なし)
●タンク容量:約2.7L
●適用面積:25畳

口コミ・評判・評価

●使い始めて2週間ほどですが、音も静かなので寝室でも問題ありませんし、花粉などもキャッチしてくれるので重宝してます。

●キャスターが別売りになってるのが残念ですが、デザインや機能性については満足です。

●部屋の吸気口に花粉フィルターをつけて、これを稼働させれば花粉シーズンでも部屋の中はマスク要らずです。加湿機能もあるので、乾燥する時期も快適に過ごせるので買って良かったです。

1位:ダイキン 加湿ストリーマ空気清浄機 MCK70U

こちらは、代金の加湿+空清のダブル方式で人気の加湿ストリーマ空気清浄機です。

シンプルなデザインで、どこでもお部屋のデザインを崩さずにおくことができるのが特徴で、洋室にも和室にも使いやすいといった特徴があります。

飛び出すアクティブプラズマイオンと吸い込んで分解するストリーマのダブル方式で、汚れやニオイに2倍の分解力という性能も備わっているので、消臭効果も期待することができますよ。

TAFUフィルターは、微粒子もしっかりとキャッチしてくれる上に、10年間も交換不要ということですから、とっても長持ちするし、定期的に買い替えたりしなくてもよいのはうれしいポイントですよね。

加湿モードも、3段階から選べるので、お部屋の湿度に合わせて切替をすることができるので、乾燥対策にもピッタリですね。

さらに、吹き出し口は5㎜角の格子を配置しているので、子供の指が直接ファンに触れない安全設計になってるということなので、小さい子供やペットがいても安心して使えますよ^^

●サイズ:約幅39.5×奥行き28.7×高さ60㎝
●重さ :12.5kg(水なし)
●タンク容量:約3.6L
●適用面積:~31畳

口コミ・評判・評価

●キャスター付きなので移動もラクラクできるし、毎日使っていますがトラブルもなく普通に使えてるので重宝してます。

●以前違うメーカーを使っていた時には、フィルターが湿度?で臭くなることがあったのですが、代金のこちらはそのようなこともないですし、操作も簡単にできるので助かります。

●大きめの加湿タンクで加湿力もあるし、空気清浄は吹き出し口を調節することができるというのも便利です。

こちらのメーカーの空気清浄機も人気!

今回は、ダイキンの空気清浄機のおすすめ品をご紹介してきたのですが、他のメーカーからも空気清浄機が発売されていますよね。

いろんなメーカーの空気清浄機もチェックしてみたいという方は、ぜひこちらのページも参考にしてみてくださいね^^

シャープの空気清浄機のおすすめ品はこれ!人気ランキング10選♪

パナソニックの空気清浄機のおすすめ品はこれ!人気ランキング8選♪

さいごに

いかがでしたでしょうか?

ダイキン製の空気清浄機といっても、それぞれに特徴があったりするので、使うシーンや目的に応じて選ぶことができるくらい種類が増えてきてるのはうれしいですよね。

機能が増えるほどお値段も上がってしまうけれど、値段だけ見て買って後々使いにくく感じる方がもったいないですよね。

まずは、適用面積や本体の大きさ、目的の機能があるのかなどをチェックしてから値段を考えたりするのがおすすめですよ。

空気清浄機は、すぐに買い替えるような安いお買い物ではないので、ぜひじっくりと考えながら、あなたのお気に入りの1台を見つけて、お部屋を快適な空間にしていきましょう^^