保冷剤で長持ちのおすすめ品はこれ!人気ランキング10選♪

クーラーボックスや保冷バッグに入れて、ひんやりとお弁当やジュースを保つことができる保冷剤(冷却材)は夏の必須アイテムですよね。

最近では、有名ブランドもの以外でもスーパーなどでもいろいろな種類の保冷剤が販売されていますよね。

でも、せっかく買うのなら少しでも効果が長持ちするものが欲しいけれど、どれがいいのかわからないので迷ってしまいますよね~

そこで今回は、保冷剤の中でも長持ちと評判のおすすめ品を人気ランキング形式でご紹介していきます。

また、保冷剤を買った後に後悔しないための選び方や、実際に買った人の口コミも紹介していきますので、参考にしながら保冷剤を選んでみてくださいね。

保冷剤の失敗しない選び方

ランキングを見る前に、まずは買った後に後悔しないための選び方について見ていきましょう。

ハードタイプとソフトタイプ

保冷剤といっても、ハードタイプとソフトタイプの2種類があります。

ソフトタイプの保冷剤は袋でできてるので安く買うことができるのですが、何度も利用してると袋が破れて中身が出てしまう可能性もあるので注意が必要です。

ハードタイプは、外側はプラスチックでできてるので長く利用することができるのですが、その分お値段も少し高めになってしまいます。

ただ、何度も利用する夏場は、やっぱりハードタイプの方が安心ということで、こちらを選んでる人もたくさんいますよね。

シーンによって使い分けたりしていくようにしましょう。

保冷剤の冷却時間を確認

保冷剤を使うときには、もちろん冷えた状態でクーラーボックスにいれたりしますよね。

でも、保冷剤の種類によってはこの冷却時間が何十時間も必要になることもあります。

例えば、毎日のお弁当に使う場合は、夜の間しか冷却することができないので、この冷却時間のチェックをしておかないと、翌日は使えなくなってしまうかもしれませんよ。

保冷剤で長持ちすると評判のおすすめ人気ランキング10選

それでは、ここからは保冷剤の中でも長持ちすると評判のおすすめ品をランキング形式でご紹介していきたいと思います!

ただ、使い方やシーンによっては使いやすさも変わってくるので、選び方や口コミも参考にしながらお気に入りの保冷剤を探してみてくださいね。

10位:保冷剤 エコクール

こちらの、エコクール保冷剤は、氷やドライアイスに代わる安全で経済的な保冷剤です。

お弁当から業務用、レジャーまでいろいろな場面で使うことができるというのは便利ですよね。

ソフトタイプになってるので、少し形を変えたりすることもできるというのも使い勝手が良いですよね。

また、こちらは14個セットになってるので、とくに気温が高い日には複数個の保冷剤を入れて、しっかりと保冷することができるのもいいですよね。

口コミ・評判・評価

●冷たさが持続するし、暑さで頭が痛くなった時にタオルで巻いて枕のようにして使うと気持ちが良いです。

●たくさん入っているにもかかわらず値段は安く、夏の停電対策としても良さそうです。

●クーラーボックスや保冷バッグにいれたり、夏の節電対策にも使えるのでとても重宝してます。

9位:超強力保冷剤 ネオアイス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

保冷剤 長時間 ネオアイス 宅配便送料無料
価格:3065円(税込、送料無料) (2018/8/13時点)

こちらは、ホーム用よりもさらに強力な業務用バージョンの保冷剤です。

強くて丈夫なハードタイプになってるので、お弁当からお買い物、レジャーまでいろいろなシーンで大活躍してくれそうですよね、

保冷時間も同じ量で比較すると、ドライアイスとほとんど同じくらい長持ちするというのも便利ですよね。

ただ、こちらは家庭用冷凍庫だと完全に凍りきらないこともあるそうですが、口コミではどうなのかも見てみましょう。

口コミ・評判・評価

●完全に凍らなくても保冷効果ありです!朝クーラーボックスに入れて、夜までジュースはキンキンに冷えていました。

●家庭用冷凍庫で2週間ほど冷凍してから2泊3日の旅行で使いました。保冷バッグに入れていた焼き肉が凍ってるくらいだったので保冷効果はバツグンです。

●夏のキャンプやレジャーだけでなく、常に冷凍室に入れて災害や停電などにも役に立つようにしてます。

8位:(ロゴス) 倍速凍結・氷点下パックL

こちらは、ロゴスさんから発売してる倍速凍結・氷点下パックのLサイズ版です。

容器はポリエチレンのハードタイプになってるので、急に破れたりして中身が出る心配がないので安心して使うことができますよね。

Lサイズということで、大きさは、約幅16.4×奥行き25.5×厚さ2.5㎝と大きめになっています。

これだけの大きさなら、クーラーボックスに2個くらい入れておけばかなり保冷効果もありそうですよね。

口コミ・評判・評価

●簡易な包装にビックリしましたが、ゴミが少なくて済むので気にしてません。保冷力はバッチリで長持ちします。

●家庭用の冷凍庫で24時間必要ですが、クーラーボックスの中はひんやりしていてとても便利です。

●仕事用に使うので2つ購入して交互に持っていってます。薄型なので冷凍庫でも場所はとらず、クーラーボックスにもピッタリです。

7位:抗菌フィルム保冷剤クールパンチP-100

こちらはソフトタイプで抗菌フィルムを使った保冷剤です。

保冷剤クールパンチは、冷凍庫で簡単に凍結することができ、長時間凍結した状態をキープすることができるのが特徴です。

内容物も、ポリアクリル酸ナトリウムで安全性も高く、公的機関の検査結果でも「無害」と評価されてるというのも安心感がありますよね。

さらに抗菌フィルムを使ってるので、フィルム表面の抗菌作用で、大腸菌や黄色ブドウ球菌の増殖も抑制してくれるというのも便利ですよね。

サイズは、14×10㎝で、重さは100gととってもコンパクトで軽いので、どんな保冷バッグやリュックにも使うことができそうですよね。

口コミ・評判・評価

●使いやすいサイズで保冷効果もあります。夏のキャンプの必需品になってます。

●商品もちょうど良いサイズで、保冷時間もそれなりにあるので満足してます。

●熱中症対策で仕事で使っていますが、大きすぎず気軽に使えるので重宝してます。

6位:UGM 保冷剤 ソフトタイプ

こちらは安心の日本製のソフトタイプの保冷剤です。

キレイなカラージェルとカジュアルなチェック柄が可愛い保冷剤で、お弁当もオシャレに保冷してくれるのはうれしいですよね。

また、ジェルの着色料は食品にも用いられてるものを使っているので、品質にもこだわってる安心の日本製というのも使いやすそうですよね。

サイズは、約8×16×1.5㎝で、重さは100gとコンパクトで軽いので、お弁当用の保冷バッグも重たくなることがないのはうれしいですよね。

カラーバリエーションもいろいろと選べるので、お気に入りのカラーの保冷剤を選んでお弁当をしっかりと保冷してみてくださいね。

口コミ・評判・評価

●保冷バッグにも入れやすいサイズで、保冷時間は2~3時間くらいです。複数入れるとさらに持つので使い分けています。

●お弁当を挟むように2個入れてるとお昼までひんやりとしていて保冷効果ありです。

●サイズもよく見た目もGood!保冷効果もあるので夏のお弁当には欠かせません。

5位:ロゴス ハイパー氷点下クーラーXL+倍速凍結・氷点下パックXL

こちらは、ロゴスから発売されてるハイパー氷点下クーラーと、倍速凍結・氷点下パックのXLサイズがセットになったお買い得セットです。

ハイパー氷点下クーラーは、氷点下パックとセットで使うとアイスクリームが約7時間も保存することができるというスゴイ保冷力があるのでアウトドアやピクニックでも使いやすそうですよね。

さらに外部は太陽光を反射するメタルシルバーカラーになってるので、中に熱がこもりにくいようになっているのも便利ですよね。

容量は、ペットボトル2Lga9本+氷点下パックが入る容量になっていますよ。

ハイパー氷点下クーラーにはベルトも付いてるので、持ち歩くときには肩にかけて使うことができるのも便利ですよね。

クーラーボックスも保冷剤もロゴスなので、相性も良く楽天の総合評価も5段階中の★4.5以上もあるほど人気がありますよ。

口コミ・評判・評価

●一拍2日のキャンプで使いましたが保冷力は問題なしです。

●荷物もかなり入るし、本当に冷たいまま保存できるのでキャンプやアウトドアには欠かせません。

●普段のお買い物~2日くらいの旅行まで幅広く使えます。バッグも持ち運びしやすく買って良かったです。

4位:ロゴス 倍速凍結・氷点下パック 3点セット

こちらは、ロゴスの大人気商品の「倍速凍結・氷点下パック」のお得な3点セットです。

今までの氷点下パックマイナス16℃も約半分の時間で凍結することができるというのはとても便利ですよね。

しかも3つセットになってるので、クーラーボックスなどに3つ入れれば、それだけ保冷効果も長持ちするので安心してキャンプやアウトドアなんかにも使うことができますよね。

容器の素材は、ポリエチレンで、サイズは、約幅13.8×奥行き19.6×厚さ2.6㎝です。

Mサイズで使いやすいので、保冷バッグとかにも入るサイズになってるので、いろいろなシーンで活躍しそうですよね。

口コミ・評判・評価

●ホームセンターで買った保冷剤よりも効果が長くしっかりと冷えてます。

●良質なクーラーボックスで使うと数日は保冷効果が持ちます。

●3泊4日のキャンプで使いました。クーラーボックスは凍らせた食材が3日目の朝まで凍っていたのには感動しました。

3位:効果が長持ち!ホームネオアイス保冷剤

こちらは、完全に凍った状態なら保冷効果が15時間も持続するという長持ちな保冷剤です。

保存方法も、常温で保管することもできるし、いつでも冷凍室で冷凍保存することもできるのは便利ですよね。

容器はポリエチレンのハードタイプで、クーラーボックスや保冷バッグなどにも入れても安心できるのもうれしいですよね。

繰り返し何度も使うことができるので経済的だし、冷凍庫に入れておけば電気代の節約にもなりそうですね。

サイズは、縦19.5×横13.5×厚さ2.6㎝です。

口コミ・評判・評価

●引越しをするときの冷蔵庫で使いました。朝に出して夕方まで冷たさを保てました。

●夏はもちろん、生鮮食品を買って帰るときの必需品です。時間の持ちも良く重宝してます。

●冷凍庫で24時間凍らせるだけで半日ほど、保冷バッグに入れておけば冷たさが持続してくれるので使いやすいです。

2位:ネオアイスフロスト保冷剤 ハードタイプ

こちらは、一般の冷凍庫で作ることのできるドライアイスに匹敵する保冷剤です。

冷凍室で一晩~1日ほどおいておくだけで凍って使うことができますよ。

また、容器もポリエチレンなので破けたりする心配もないのは便利ですよね。

マイナス5℃が24時間持続というのは、実験温度が20℃と低いのであてにはなりませんが、半日ほどは持つといったレビューは多かったので、お弁当やお買い物用には使いやすそうですよね。

サイズは、横19.6×縦13.6×厚さ2.6㎝です。

口コミ・評判・評価

●仕事に持っていくクーラーボックスに入れています。お昼まではお弁当もしっかりと保冷されてるので重宝してます。

●お弁当の保冷剤として使ってます。ひんやりも夕方まで持ってるので毎日利用してます。

●容器も丈夫だし、真夏は生鮮食品を買うときに使っています。保冷バッグで使っていますが、しっかり効果も持続してるので真夏の必需品になってます。

1位:長時間 強力ハードタイプの保冷剤

こちらは、節電や停電対策にも使える強力保冷剤です。

耐久性に優れて、衝撃にも強いハードタイプの保冷剤なので、アウトドアにも使いやすいですよね。

さらにこちらは、強力タイプで氷点下で休息に冷やすマイナス16℃の保冷剤になっています。

全凍結した保冷剤を気温30℃の中に放置した状態で、全解凍されるまでに約5時間もかかるということで長くヒンヤリ効果も持続してくれるのは便利ですよね。

保冷剤のサイズは、約18×15×2.8㎝です。

口コミ・評判・評価

●完全に凍らすのに時間がかかりますが、アウトドアでは翌日までクーラーボックスが冷えていたので重宝してます。

●溶け切った状態から完全に凍りつくまでに2~3日必要。ただ凍った状態になれば冷却効果はとても高いです。

●値段も安いですし、ひんやり効果も高いのでこれからアウトドアで使っていきます。

クーラーボックスや保冷バッグはこちら

保冷剤とセットで使いたいクーラーボックスや保冷バッグを探してるのなら、以下の記事も参考にしてみてください。

こちらも口コミ評価の高いクーラーボックスや保冷バッグをまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

クーラーボックスで保冷力ありのおすすめはこれ!人気ランキング10選♪+α

保冷バッグで効果ありのおすすめはこれ!人気ランキング10選♪

保冷リュックのおすすめ品はこれ!人気ランキング8選♪

保冷剤の最新売れ筋が気になる方はこちら

今回は楽天市場の口コミでも評判の良い保冷剤をご紹介してきたのですが、Amazonでの売れ筋も気になるという方は、以下のリンクからチェックしてみてくださいね。

Amazon 保冷剤の売れ筋はこちら

さいごに

いかがでしたでしょうか??

保冷剤といったも使い方もいろいろとあるし、アウトドアからお弁当などの日常使いに向いてるものまでたくさんありましたね。

あなたがどんな目的で保冷剤を使うかにもよって使いやすさも違ってくるので、今回紹介したランキングや選び方などを参考にしながら、使いやすいタイプの保冷剤を見つけてみてくださいね^^