ライフフィット2wayトレーナースマートの口コミ評判や効果!従来品と違いやデメリットも徹底検証!

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

この記事では、ロッピング通販じゅん散歩に登場した【ライフフィット2wayトレーナースマートFit016】の口コミ評判や効果と、従来品との違いや使い方、デメリットなどをチェックしていきます。

【広告】

 

遺影にいる時間が増えて運動不足が気になるけど、つらい運動は面倒だし続けられない…。

そんな方におすすめなのが、ぶるぶるマシン最新モデルの「ライフフィット2wayトレーナースマート」。

 

本体の上に乗ってスイッチを入れるだけだからラクに続けられるし、パワフルな振動でこれ1台で筋トレ+有酸素運動+ストレッチが同時にできてしまうというのです!!

 

おうちエクササイズやトレーニングが手軽にできるのは魅力ですね!

 

それではさっそく、ライフフィット2wayトレーナースマートについて詳しくチェックしていきましょう!

 

 

ライフフィット2wayトレーナースマートFit016とは?

ライフフィット2wayトレーナースマートFit016とは、LIFE FITから2022年11月に発売されてる最新ぶるぶる振動マシンです。

 

シリーズ累計販売数は15万台を突破したという大ヒットマシンの最新モデルです!(2016/4~2022/11)

 

立ったり座って使うことができる2WAY仕様で、スクワットなどのきつい運動とは違って乗るだけでいいから、楽な運動で続けやすいというメリットがあります。

 

しかも今回は、スマートというように従来品よりも軽量化になっているものの、さらに使い勝手の良さがアップした最新モデル

 

おうち時間の運動不足解消アイテムとしても活躍してくれそうですね♪

 

ライフフィット2wayトレーナースマートFit016の特徴や効果は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「ライフフィット2wayトレーナースマートFit016」の特徴や効果からチェックしていきましょう!

 

立っても座っても使える2WAY仕様

ライフフィット2wayトレーナースマートFit016は、立ったり座ったりして使うことができるというのも特徴の1つです。

 

これまでにもいろいろなメーカーからぶるぶる振動マシンが発売されてるけど、座って使うとなると本体上部が硬いのでお尻が痛くなってしまうこともありましたよね~。

 

でも、今回は、専用のクッション付きになっているから、座るときにはこのクッションを本体の上にのせて使うことで、座りながらでも使いやすくなっているんです!

 

座って使えば振動がダイレクトにお腹まわりや骨盤まわり、股関節まわりにアプローチできるので、筋肉やインナーマッスルを刺激して姿勢も整うことを目指せそうですね。

 

1日たった10分でオッケー

ライフフィット2wayトレーナースマートFit016は、忙しい人でも使いやすい1日たった10分からでもOKなのも特徴です。

 

10分間で最大約6,300回の振動で筋肉を刺激することができるんです。

 

身体が揺れて動かされることで、筋肉が柔らかくなって股関節の可動域も広がり、効率よくストレッチすることにも♪

 

もちろんオフタイマーで1~10分からセットして使うこともできるから、ちょっとしたスキマ時間のぶるぶるエクササイズができるのも魅力的ですね♪

 

運動が苦手でも続けやすい

ライフフィット2wayトレーナースマートFit016は、これ1台で筋トレ・有酸素運動・ストレッチができるのが特徴です。

 

でも、いくら効率が良くても続けられないものだと意味がないですよね?

 

つらい筋トレやエクササイズ、ストレッチなどは三日坊主で終わってしまいそう…

 

そんな方も、ライフフィット2wayトレーナースマートFit016ならマシンの上に乗ったり座ってるだけでいいので、テレビを見たりしながら、ながら運動で続けやすくなっています。

 

座ってのエクササイズがパワーアップ

ライフフィット2wayトレーナースマートFit016が従来品のFit001からパワーアップしたのが、座って使うときです。

 

パーソナルトレーナーの神尾健太さんが監修した専用の円座クッションを開発していて、座って安定した姿勢で運動しやすくなるのです。

 

最近よくある姿勢をサポートするクッションのような役割で、座ることで骨盤がたった正しい姿勢へと導いてくれるのです。

 

そのため背筋が自然と伸びて効率よく使えるようになりますよ。

 

また、クッションがあることで強力な振動も程よく和らげてくれるし、すわることでお腹まわりや骨盤まわりなどに振動が伝わりやすくなりますからね

 

こういった部位が気になってる…という場合にもうれしいですね♪

 

ちなみにこのクッションは、取り外すことで、いつも使ってる椅子などで使用することもできるそうですよ。

 

ライフフィット2wayトレーナースマートの電気代は?

ライフフィット2wayトレーナースマートは、毎日使っていくものですので、そこで気になってくるのが電気代ですよね~。

 

そこで、調べてみました!

★1日10を1か月使った場合の電気代は、約15円

※1kWhあたり31円で計算しています。

 

毎日使っても、1か月約15円ですから、1日2回や家族と共有したとしてもそこまで気にするようなことはなさそうですね。

へたな有酸素運動や筋トレマシンを使うよりも電気料金の節約にもなりそうです。

 

ライフフィット2wayトレーナースマートの使い方は?

ライフフィット2wayトレーナースマートの使い方についてもチェックしていきます。

 

ライフフィット2wayトレーナースマートの使い方

①:コンセントに電源プラグを差し込む

②:電源パネルにある主電源スイッチをONにする

③:本体の乗る

④:リモコンの電源スイッチを押すと「ピッ」と音がして準備ができる

⑤:リモコンでモードやタイマーをセット

⑥:リモコンの「開始/停止」スイッチでスタート!

⑦:タイマー終了後に主電源スイッチをオフにしてコンセントを抜く

 

 

基本的な流れはこんな感じで、立ったり座ったり、両手をのせたりといろいろな使い方ができるのが特徴です。

使い方や乗り方に合わせてスピード調節することができるのもうれしいですね。

 

ライフフィット2wayトレーナースマートの音は?

ライフフィット2wayトレーナースマートですが、使うとなるとどうしても音が気になります。

 

そこで事前に厚手のマットなど、振動を吸収してくれるようなものを準備しておくのがおすすめです。

 

我が家の場合は、以前に使っていた厚さ10㎜のヨガマットを敷いてその上に振動マシンをのせて使っていますよ。

 

ライフフィット2wayトレーナースマートと従来品の違いを比較!

ライフフィット2wayトレーナースマートもよさそうだけれど、従来品のライフフィット2wayトレーナーも人気があったので、どんな違いがあるのか気になりますよね~。

 

そこで、2つの仕様を表にまとめて違いを比較してみました!

ライフフィット2wayトレーナースマートFit016 従来品Fit001
大きさ
(約)
幅540㎜
奥行き300㎜
高さ134㎜
幅525㎜
奥行き330㎜
高さ125㎜
重さ(約) 7.6㎏ 9.3㎏
消費電力 90W 90W
体重制限 約90㎏ 約90㎏
オフタイマー 10分 10分
コード長さ 約180㎝ 約180㎝
モード ・マニュアル
・プログラム(1・2)
・マニュアル
・プログラム(1・2)
時間範囲設定 1分~10分 1分~10分
スピード調整 1~32段階 1~32段階
その他特徴 円座クッション付き 椅子付き

※2023/3/19調べ

 

従来品と比較して分かった大きな違いは3つありますね。

★大きさ
★重さ
★付属品

 

横幅が少し増えているので、従来品よりも足幅を広げて乗ったりすることができるようになっているのですが、奥行きは小さくなっているので、圧迫感がやや少なくなっているようですね。

 

また、Fit016は従来品よりも軽量化されているので、女性でも持ち運びしやすく、部屋の掃除をするときなんかも、移動しやすくなっているのは魅力的ですね♪

 

 

そして最大の違いが付属品です。

従来品は、本体に取り付けられる椅子があり、これを本体にセットすることで安定した姿勢でのエクササイズができるほか、腰まわりの集中トレーニングや取っ手を持つことで肩を中心にアプローチすることも。

 

最新モデルはこの椅子がなくなって、円座クッションになっています。

パーソナルトレーナーの神尾健太氏が監修していて、座って安定した姿勢で運動できるので、幅広い年齢層の方でも使いやすくなっているんです!

 

しかも、このクッションは、座ることで骨盤がたった正しい姿勢へと導いてくれるので、背筋を伸ばしやすく、より効率の良いトレーニングができるようになってるのが特徴です。

 

クッションは取り外すこともできるから、いつも使ってる椅子にセットしてデスクワークをしたりするときに使ってもよさそうですよね♪

 

▼旧モデルFit001をチェックしてみる▼

created by Rinker
ライフフィット
¥29,800 (2023/10/03 03:48:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

▼最新Fit016をチェックしてみる▼

 

 

ライフフィット2wayトレーナースマートの口コミ評判は?

ここまで特徴や効果、使い方や違いなどいろいろみてきたけれど、やっぱり実際に「ライフフィット2wayトレーナースマート」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

そこでいろいろ調査してみましたよ!

 

悪い口コミ評判は?

ライフフィット2wayトレーナースマートの悪い口コミを調査してみると、まだ新しいので役立つ情報はありませんでした。

 

そこで旧モデルの口コミを調査してみました!

ほかの方も書き込みしていましたが、思っていたより重いので動かすときは注意した方がよろしいかと。 持ち方次第で腰をやられる可能性も・・・

引用元:ヤフーショッピング

 

旧モデルのほうが重さがあるので、持ち上げるときには腰に気を付けたほうが良さそうといった意見もありますね。

最新モデルのFit016は、約7.6㎏ほどと軽量化されているので、少しは移動もしやすくなっています。

 

 

良い口コミ評価は?

ライフフィット2wayトレーナースマートの良い口コミを調べてみたのですが、まだ新しいのか役立つ情報はありませんでした。

 

そこで旧モデルのFit001の口コミを調べてみました。

ブルブルしながら色んな体勢をとって楽しんでいます。TVを見ながらあっという間の10分。今まで使用していた健康器具の中で1番長続きしそうです

引用元:ヤフーショッピング

 

運動嫌いな私には,ピッタリな商品です。 マンションなので,音と振動が心配でしたが、大丈夫でした。(念のため深夜は、使用してません。)

引用元:ヤフーショッピング

 

従来品ですが、モードなどはほとんど同じなのでいろいろと参考になりそうな口コミもありますね。

 

テレビを見たりしながら使えば10分もあっという間だし、ながら使いができるから運動が苦手でも続けやすそうなところも魅力ですね♪

 

振動については建物の構造などにもよるところもあるので、やっぱり対策はしておく方が良さそうです。

 

ライフフィット2wayトレーナースマートのデメリットは?

ライフフィット2wayトレーナースマートのデメリットについてもチェックしていきます。

 

・振動対策が必要

・コンセントのある場所でしか使えない

・やや大きさがある

 

 

振動マシンすべてに入れることだけれど、使う場合は必ず何かしらの対策は考えておくようにしましょう。

 

とくにアパートやマンションの場合は、ご近所トラブルにもなりかねないですからね。

厚手のマットなどを下に敷いて使うようにしましょう。

 

また、最近はコンパクトモデルの振動マシンも増えているけど、それらと比べるとまだ大きさがある方です。

少ないスペースで使うとなると少し部屋が狭く感じてしまうかも。

 

コンパクトサイズで耐荷重100㎏まで対応しているものだとヒルナンデス!でも登場した「ダブルワンダーウェーブミニ」が評判がいいですよ▼

 

ライフフィット2wayトレーナースマートはこんな方におすすめ

ライフフィット2wayトレーナースマートは、下記のような方におすすめです。

 

・自宅で手軽に運動できるマシンを探してる方

・振動対策ができる方

・ジムなどに通う時間がない方

・運動が苦手な方

 

これ1台あれば、いろいろな乗り方や使い方で気になる部位にアプローチできるし、乗ってるだけだからハードな運動と比べると続けやすいのは魅力的ですね♪

 

外の気温や天候にも左右されることがないので、いつでも好きなタイミングで使うことができるのも続けやすくなりそうなポイントです。

 

ライフフィット2wayトレーナースマートFit016を最安値で買う方法は?

ライフフィット2wayトレーナースマートFit016は、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販販売店で価格を調査してみました!(2023/3/19調べ)

 

★楽天市場⇒29,800円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒無しまたは売切れ

★ヤフーショッピング⇒29,800円(税込・送料無料)

 

このようになっていましたよ。

なかでも、ポイントがたまって使いやすい楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね!

 

 

 

振動にEMS機能が搭載したぶるぶるマシンも人気がありますね。

「ダブルワンダーウェーブクロス」は女神のマルシェでよく紹介してる話題のマシンです。

口コミ評判や機能などの詳細は下記ブログ記事をどうぞ▼

 

お尻のトレーニングならお風呂で使えるEMS器具「マイトレックスアクアリフト」もいいかも。

実際の口コミや使い方などは下記ブログ記事をどうぞ▼

 

タイトルとURLをコピーしました