スタイルテーピングウェアレギンスの口コミ評判や効果は?サイズの選び方やデメリットも徹底検証!

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

この記事では、MTGから新しく登場した【スタイルテーピングウェアレギンス(Style Tapingwear Leggings)】の口コミ評判や効果と、サイズの選び方やデメリットなどをチェックしていきます。

【広告】

 

足首や膝関節はもちろん骨盤までもサポートするタイプだから、歩行時の身体への負担を軽減しながらも、骨盤を立てて支えることで、腰部の負担を軽減してくれるというのです。

 

でも、こういった製品は自分に合ったサイズを選んでるかどうかによって感じ方も大きく変わってきますからね。

 

購入前に今のサイズをしっかり確認しておくのがおすすめですよ。

 

それではさっそく、スタイルテーピングウェアレギンスについて詳しくチェックしていきましょう!

 

▼女性用

created by Rinker
¥5,800 (2024/06/16 09:15:56時点 楽天市場調べ-詳細)

 

▼男性用

created by Rinker
¥5,800 (2024/06/16 09:15:56時点 楽天市場調べ-詳細)

 

スタイルテーピングウェアレギンスとは?

スタイルテーピングウェアレギンスとは、株式会社MTGの姿勢サポートブランド「style」から登場した歩行時も正しい姿勢に導いてくれるウォーキング用レギンスです。

 

ウォーキングするときには筋肉の負担はもちろん、膝の負担も気になりますよね?

 

実はこれらの要因のひとつとして考えられてるのが、歩く時の姿勢なんだそうですよ。

 

最近は、テレワークや長時間のスマホで姿勢が悪くなっている人も増えているのですが、それは立った時でも同じですからね…。

 

悪い姿勢になると体に負担がかかって、ひざや筋肉の負担にもつながっていきやすくなります。

 

でも、ウォーキング中にず~っと姿勢意識するのは難しいですよね?

そこで活躍するのが「スタイルテーピングウェアレギンス」ということです。

 

スタイルテーピングウェアレギンスの特徴や効果は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「スタイルテーピングウェアレギンス」の特徴や効果からチェックしていきましょう!

 

S字姿勢をキープしやすい

スタイルテーピングウェアレギンスは、正しい姿勢でもある「S字姿勢」に着目して開発されているのが特徴です。

 

やっぱりウォーキング中のお悩みでも、膝や筋肉の負担を気にする人が少なくないですからね…。

 

そこでこのレギンスは、正しい姿勢の字姿勢を歩いてるときにもキープしやすいようにすることで、ウォーキング時の身体への負担を軽減することができるというのは魅力的ですね。

 

膝関節をサポート

スタイルテーピングウェアレギンスは、独自のテーピング理論で膝関節をサポートしてくれるのも特徴の1つです。

 

膝まわりの筋肉を内側に引っ張ることで膝の横ブレを防止してくれます。

 

太もも裏にも歩行時のブレーキと脚の振り出しやすさをサポートするテーピング理論で膝関節をサポートする構造になっているんです。

 

運動不足や加齢など膝の横ブレを軽減してくれるのは魅力的ですね♪

 

股関節をサポートする

スタイルテーピングウェアレギンスは股関節をサポートすることもできるのも特徴です。

 

骨盤まわりにも独自のテーピング理論を配置することで、股関節の動きをサポートして、股関節にかかる負担を軽減してくれるんです。

 

さらに、骨盤を立てて支えることで、腰部やひざの負担も軽減して骨盤サポート

 

足関節をサポート

歩く時の脚を切り替える際の衝撃を吸収するように独自のテーピング理論で配置されているのも特徴です。

 

地面からの蹴りだしもサポートしてくれるから、ウォーキングにもよさそうですよね♪

 

男性用と女性用から選べる

スタイルテーピングウェアレギンスは、男性用(MEN)と、女性用(WOMEN)から選ぶことができるようになっていますよ。

 

女性はもちろん男性のウォーキング時にも着用することができますね。

 

スタイルテーピングウェアレギンスの履き方のコツ

スタイルテーピングウェアレギンスは、独自テーピング編みを採用していることもあって、なかには「履きにくい」と感じる場合もあるかもしれませんね。

 

男女別でサイズ展開もあるものの、適切なサイズを選ぶことが大切です。

 

 

スタイルテーピングウェアレギンスの履き方のコツ

①:前後の向きを確認する

②:足首を通して少しずつ持ち上げていく
※一気に引っ張ると生地が破れたり負担が大きいので…

③:膝部分を合わせる

④:腰まわり部分まで上げたらだぶつきがないようにする

 

 

基本的には着圧系の補整下着とそこまで変わらないので、無理やり引っ張らないようにするのが大切ですね。

 

また、購入してすぐは着脱するときにきつく感じることもあるけど、何回か着脱を繰り返していくことで履きやすくなっていくものです。

 

慣れない頃は短い時間から着用していきましょう。

 

スタイルテーピングウェアレギンスのサイズの選び方

スタイルテーピングウェアレギンスも、適切なサイズを選んでいないと、きつく感じたり、緩くてテーピング理論がわからない…ということにもなりかねません。

 

そこで、以下のサイズ目安を参考にして適切なものを選んでみてくださいね。

【レディース用目安】

ヒップ 身長
M-L 85~98㎝ 150~165㎝
L-LL 90~103㎝ 155~170㎝

 

【メンズ用目安】

ウエスト 身長
M-L 76~94㎝ 165~185㎝
L-LB 84~104㎝ 175~185㎝

 

女性はヒップを、男性はウエストを目安にしてサイズを選ぶようにしましょう。

 

サイズについてどちらも当てはまるときには、ワンサイズ大きめを選ぶようにしましょう。

 

スタイルテーピングウェアレギンスの口コミ評判は?

ここまで特徴や効果、サイズ選びなどいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「スタイルテーピングウェアレギンス」を買って着用してる方の口コミも参考にしたいですよね~。

 

そこでいろいろ調査してみたのですが、2月20日発売だったのでまだ役立つ情報はありませんでした。

 

口コミがふえてきましたらあらためてご紹介しますね。

 

スタイルテーピングウェアレギンスのデメリットは?

スタイルテーピングウェアレギンスのデメリットについてもチェックしていきます。

 

 

・サイズ展開が少ない

・カラーが少ない

 

 

サイズは男女どちらも2種類のみとなっているので、もう少し増えてくれると、より自分に合ったサイズを選びやすくなりそうですよね。

 

腰まわりは不要で膝のぐらつきだけ気になる…という人は、滑り止めラバー付きでズレにくい「マイトレーナー膝サポーター」がいいかも。

▼口コミや詳細はこちらの記事をどうぞ▼

 

スタイルテーピングウェアレギンスはこんな方におすすめ

スタイルテーピングウェアレギンスは、下記のような方におすすめです。

 

・快適なウォーキングをしたい方

・運動の度にテーピングテープを貼るが面倒な方

・歩行時の姿勢の悪さが気になる方

 

着用することで負担の少ないS字姿勢へと導いてくれるので、ウォーキング時によさそうですよね。

 

足首からウエストまでテーピング編みが施されてるので、姿勢をサポートしてくれるのも魅力的ですね。

 

スタイルテーピングウェアレギンスを最安値で買う方法は?

スタイルテーピングウェアレギンスは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販販売店で価格を調査してみました!(2023/2/21調べ)

※価格は男女同じでした。

★楽天市場⇒5,800円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒ー

★ヤフーショッピング⇒5,800円(税込・送料無料)

 

このようになっていましたよ。

なかでもポイントがたまって使いやすい楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね!

 

▼女性用

created by Rinker
¥5,800 (2024/06/16 09:15:56時点 楽天市場調べ-詳細)

 

▼男性用

created by Rinker
¥5,800 (2024/06/16 09:15:56時点 楽天市場調べ-詳細)

 

スタイルテーピングウェアレギンスの類似品は?

スタイルテーピングウェアレギンスもよさそうだけど、同じようにテーピング理論に基づいてる類似品も気になりますよね~。

 

そこでいろいろ調査してみましたよ!

 

【歩コアスパッツ】

元マラソン選手千葉真子さんが監修したスパッツです。

テーピング編み構造で歩行をサポートしてくれるのは同じですが、こちらは着用することで体の「コア」をトレーニングすることもできてしまうというのが特徴です。

 

ハイウエストでお腹まわりのぽっこりにも対応しているほか、UVカット機能もあるから紫外線が気になる季節によさそうだね!

 

 

error: 右クリックすることは記事保護のためできません。申し訳ございません