スタイルスタンダードの口コミ評判や効果は?座り方やデメリットなど徹底検証!

この記事では、ブランチショッピングに登場した【スタイルスタンダード(Style Standard)】の口コミ評判や効果と、サイズ感や座り方、デメリットなどをチェックしていきます。

テレワークなどが増えて座ってる時間が増えていることで、姿勢の悪さから体調を崩してしまうという人も少なくないですよね~。

自分で意識していても、作業に集中しているとついつい猫背になってしまいがち…

そんな時におすすめなのが、座ることでラクに美しい姿勢に導いてくれるというMTGの姿勢ケアシートです。

椅子や床などにおいて使うことができるので、仕事はもちろん日常でも使いやすいのは魅力的ですね!

それではさっそく、スタイルスタンダード(Style Standard)について詳しくチェックしていきましょう!

【記事中で紹介してる商品はアフィリエイトリンクを使ってます。】

スタイルスタンダードとは?

スタイルスタンダードとは、MTGから発売されてる姿勢ケアシートです。

座るだけなのに正しい姿勢を維持して、腰の負担を軽減するために開発されているのが特徴です。

電源不要で持ち運びもしやすいし、いつも使ってる椅子や床において使うことができるから、作業中はもちろん、リビングでくつろいでるときにもよさそうですよね。

スタイルスタンダードの特徴や効果は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「スタイルスタンダード」の特徴や効果からチェックしていきましょう!

腰の負担を軽減してくれる

スタイルスタンダードは、日常生活で倒れがちな骨盤を支えてくれる設計で、座ることで自然で正しい姿勢を保ちやすいようにサポートしてくれるのが特徴です。

猫背など姿勢が悪い座り方は、身体のゆがみの原因にもなってしまいますからね。

前かがみの状態が続いていると、お腹まわりの筋肉も正しく使われなくなるのでポッコリお腹の原因にも…。

でも、これを今使ってる椅子などにおいて座れば、日常生活で倒れがちな骨盤を支えて、自然で正しい姿勢を保つことで腰の負担も軽減してくれるんです

腰まわりが最近つらく感じる…という場合は、こういったサポートアイテムなどを使ってもよさそうですよね♪

人間工学に基づいた独自構造

スタイルスタンダードが座るだけで姿勢を正しく導いてくれるのは、そこ構造に特徴があります。

腸骨アシストは、腸骨を左右からしっかりと支えることで骨盤を安定した状態に保ってくれるのです。

そして、骨盤起立傾斜で前傾した座面の傾斜にすることで、身体の重心を前方でキープしやすい状態にして、骨盤が立つ理想の姿勢へと導いてくれます。

さらに、脚部分にはボディトレース曲面で身体にフィットする曲面が、座ったときに筋肉の圧迫を防ぎながらも、骨盤の後傾や左右のブレを防止する役割に!

このように、3つの部位をサポートすることで正しい姿勢へと導いてくれるし、姿勢がよくなれば体圧も分散されて、身体への負担も軽減されるということです。

お尻の俯瞰も軽減されれば、長時間の座り作業などにもよさそうですよね♪

抗菌撥水加工で衛生的に使える

スタイルスタンダードの生地は、抗菌・撥水加工が施されているのも特徴です。

作業中には水分補給で飲み物を飲むときにこぼしてしまった…なんて経験はありませんか?

そんなとき、撥水加工がされていると水をはじいてくれるから、すぐにタオルなどで水分を吸い取ってあげることで対応ができますからね。

抗菌加工も施されてるので、菌が繁殖しにくいから衛生的に使えるのも気持ちが良さそうですね!

選べるカラーバリエーション

スタイルスタンダードは、インテリアに合わせやすいようにカラーも充実していますよ。

・ライトベージュ

・ライトピンク

・ブラウン

・グレー

この4色から選ぶことができます。

生地はファブリック調になってるから、いろいろなインテリアにもなじみやすいから、違和感が出にくいのも魅力的ですね♪

スタイルスタンダードの耐荷重や大きさなど仕様まとめ

スタイルスタンダードの仕様まとめ

・大きさ⇒約440×330×390㎜

・重さ ⇒約1.2㎏

・耐荷重⇒約120㎏

・材質 ⇒ポリプロピレン、ウレタンフォーム、EVA樹脂、ポリエステル

耐荷重も120㎏まで対応しているので、かなりつくりはしっかりとしていそうですよね!

スタイルスタンダードのお手入れ方法は?洗濯機は?

スタイルスタンダードですが、洗濯機などで洗うことはできません。

汚れてしまったときには、3~55ほどに希釈した中性洗剤液に浸した布をしっかり絞り、ふき取るようにしましょう。

また、シンナーやアルコールなどは変色の原因にもなるので使わないようにするのが大切ですよ。

スタイルスタンダードの使い方や座り方

スタイルスタンダードの使い方や座り方についてもチェックしていきます。

スタイルスタンダードの使い方や座り方

①:最初は15分ほどの短い時間から使い、少しずつ時間を増やしていく

②:長時間使う場合は1時間に1回は体を動かすのがおすすめ。

③:座面が硬めで沈みにくいソファやダイニングチェア、オフィスチェアなどに置く

置く場所が柔らかいと、サポート効果も出にくいようなので、安定感のあるところで使うのが良さそうですね。

床や畳などでも使うことはできるようですが、材質によってはキズや色移りなどのおそれがあるみたいなので、下に薄いクッションやシートを敷いて使うのが良いかも。

使えない場所は?

スタイルスタンダードは、下記のようなところでは使うことができません。

・背もたれのない椅子や不安定な椅子
・座面が本品より小さい椅子
・座ると著しく沈む椅子やソファ
・車や電車、飛行機など乗り物の座席
・本品に座ったときに足が地面に着かない椅子
・ロッキングチェア、傷みが激しい椅子、マッサージチェア、厚めのクッションなどの上など

基本的に不安定になるところでは使わない方が良いということです。

スタイルスタンダードの口コミ評判は?

ここまで特徴や効果、使い方などいろいろ見てきたけれど、実際に「スタイルスタンダード」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

そこでいろいろ調査してみましたよ!

悪い口コミ評判は?

スタイルスタンダードの悪い口コミを調査してみると、「座面の硬さ」について硬く感じるという人もいるみたいですね。

もちろん個人差もあると思うけど、中には薄めのクッションを敷いたりして対応している人もいましたよ。

良い口コミ評価は?

スタイルスタンダードの良い口コミを調べてみると、「座り心地がいい」とか「サポートされてる感じがする」というように満足されてる方が多い印象がありますね。

どこでも持ち運びができるし、やわらかすぎなければソファや椅子などにおいて使うことができるので、使い勝手が良いのもうれしいですよね♪

スタイルスタンダードのデメリットは?

スタイルスタンダードのデメリットについてもチェックしていきます。

・やわらかいソファや椅子などでは使えない

・洗えない

・硬さが合わない場合もある

座面がそれなりにしっかりとしているところでの使用が推奨されているので、やわらかすぎるソファなどを使ってる場合には注意した方が良さそうです。

また、本体は洗うことができないので、飲み物などをこぼさないようにしたいですね。

スタイルスタンダードはこんな方におすすめ

スタイルスタンダードは、下記のような方におすすめです。

・在宅ワークやテレワークなどで座ってる時間が増えた方

・座ってる時の姿勢の悪さが気になる方

・デスクワーク中の腰がつらい方

スタイルスタンダードは、従来品の「ボディメイクシートスタイル」がリニューアルしたモデルです。

従来品とは違い表面に抗菌撥水加工の生地を施してるのでお手入れしやすくなっているし、座ってる時の姿勢をサポートしてくれるので、座り作業をしてる方に最適ですね。

スタイルスタンダードを最安値で買う方法は?

スタイルスタンダードは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販販売店で価格を調査してみました!(2023/2/3調べ)

★TBSショッピング楽天市場店⇒8,600円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒9,680円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒8,600円(税込・送料無料)

このようになってるので、TBSショッピング系が安いですね。

なかでも、ポイントがたまって使いやすい楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね!

▼TBSショッピング楽天市場店でチェック

▼その他販売店の価格をチェック

テレワーク後のストレッチには「ライフフィットエアー4」は寝るだけで使えるからラクで評判もいいですね。

口コミや使い方などは下記ブログ記事をどうぞ▼