ライフフィットツイストロールは効果なし?口コミ評判や使い方とデメリットを徹底検証!

この記事では、「ライフフィットツイストロール」がテレビショッピングで紹介されて気になったので、効果はあるのか口コミ評判やつ買い方、デメリットなどをチェックしていきます。

【広告】

たった10分、しかも寝てるだけでもいいというのは、これなら運動やエクササイズが苦手でも続けられそうですよね♪

振動マシンにひねり運動までができるようになったことで、振動だけでは満足できなかったという方にもおすすめです。

在宅勤務などでパソコンやスマホを使う時間が増えた方や運動不足に悩んでるという方にも最適ですよ。

それではさっそく、ライフフィットツイストロールについてチェックしていきましょう!

ライフフィットツイストロールの口コミ評判や評価

それではさっそく、実際に購入して使ってみた方の口コミ評判からチェックしていきましょう。

悪い口コミ評判は?

少し振動音がするので、下階の方には配慮が必要ではあると思います。

引用元:ヤフーショッピング

ライフフィットツイストロールの悪い口コミは、そのパワフルな振動についてですね。

床において使う場合は、下の階まで振動が伝わるほどのパワーがあるということなので、マットなどを敷いてその上で使ったりするのが良さそうですね。

そこで調査してみると、こちらはMAXで約3800回/分という高速振動があります。

このタイプのロール状の振動マシンは、3000~4000回というのが多いので、ツイストロールは振動マシンの中でも高性能な部類に入ります。

そのため、寝転んで使うときには床に直置きにするのではなく、クッション性のあるものを用意するか、ベッドやソファなどの上で使うようにするのがおすすめです。

良いクチコミ評判は?

マッサージに3回行くことを思えば、元はとれるかなと。スッキリするのでおすすめです。

引用元:ヤフーショッピング

ライフフィットツイストロールは、買って満足してる方だと「スッキリする」とか「パワーがある」というように機能面や使用感に評価する方が多い印象がありますね。

なによりも長く使う必要はないから、スキマ時間などで使うことができるし、寝ながら使うことができるので、疲れたときでも使いやすいところも魅力的ですよね♪

ロール型になってるから、腰や肩、お腹、ふくらはぎ、お尻というように、気になる部位にも当てやすいし、ひねりを加えるために、一般的なロール型振動マシンとは違い、中央で分かれてるデザインも特徴的ですね。

ただ、上に乗る場合は、耐荷重90㎏という制限があるので気を付けてくださいね。

ライフフィットツイストロールとは?

ライフフィットツイストロールは、通販番組でもおなじみになってる「ライフフィット」から発売されてる人気のストレッチ振動マシンです。

ふだんはあまりストレッチをすることがなうという方はもちろん、ストレッチ運動をしているという方も、ツイストロールは振動+ひねりをすることで、より効果的に身体のケアをすることができます。

せっかくストレッチをするのなら、より効果的に気持ちよくできたほうがいいですからね♪

ライフフィットツイストロールは効果はあるの?

まず結論から言えば、ライフフィットツイストロールは、長期的に使っていく振動マシンであるということです。

いまは多くの方が、デスクワークなどで長時間同じ前傾姿勢になった状態で、筋肉に負担をかけ続けていますよね?

同じ姿勢を続ければ筋肉も凝り固まってしまうので、これが原因で肩こりや腰痛になることも…。

でもライフフィットツイストロールを気になる部位に押し当てることで、その振動とひねりで筋肉をほぐしていくことができるのです。

毎日使って筋肉を柔らかくすることで柔軟性もアップして、つまずきにくい身体作りになるというものですからね。

ライフフィットツイストロールの使い方は?

ライフフィットツイストロールの使い方についてもチェックしていきます。

ライフフィットツイストロールの使い方

①:電源スイッチを「入」にする

②:「角度設定」ボタンを押して角度を大・中・小から選ぶ

③:「振動/動作」ボタンを押して、速・遅・速&遅から選ぶ

④:気になる部位にあてる

⑤:使い終わったら電源スイッチを「切」にする

このように使い方としては、他のロール型振動マシンとあまり変わりませんね。

足裏はもちろんですが、肩やお腹、腰、お尻、足首。ふくらはぎなどいろんな部位に使うことができますよ。

寝て使う場合は、体重制限が90㎏とあるのでご注意してくださいね!

ライフフィットツイストロールのデメリットは?

ライフフィットツイストロールのデメリットについてもチェックしていきます。

・床において使う場合は振動対策が必須

・90㎏以上の方は使えない

・それなりに大きさもある

手に持って使う場合はいいけれど、床において使う場合は振動対策も感挙げておいたほうがいいですね。

わたしがやってる方法は、ヨガマットの上にマットレスを敷いて使っていますよ。

こちらは、ひねりを加えることができるので真ん中で分かれている分、耐荷重は90㎏とやや低めに設定されています。

そして、パソコンやスマホ画面ではわかりにくいけど、本体サイズは、約345×140×140㎜とそれなりに大きさもありますよ。

ライフフィットツイストロールはこんな方におすすめ

ライフフィットツイストロールは、下記のような方におすすめです。

・手軽に使えるストレッチグッズを探してる方

・振動対策ができる方

・正しく使うことができる方

充電式コードレスなので、どこでも使うことができますよ。

角度設定や3つの自動コースも搭載してるから、その時の気分に合わせて使うことができるのも魅力的ですね♪

ライフフィットツイストロールの最安値はどこ?

ライフフィットツイストロールは楽天市場やAmazonなどでも取り扱っています。

そこでどこで購入するのが一番オトクなのか調べてみました。(2022/8/27調べ)

★キニナルマーケット⇒なし

★ロッピング楽天市場⇒7,980円(税込・送料無料)

★楽天⇒7,980円(税込・送料無料)

★Amazon⇒7,600円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒7,980円(税込・送料無料)

いまならAmazonがお買い得になっていますよ。

楽天市場やヤフーショッピングがポイントももらえて使うこともできるからお買い得ですね。

▼販売店で詳しくチェックする▼

類似品では下記記事でまとめてる振動マシンが人気です▼

SIXPADパワーローラーSは効果なし?口コミ評判から分かった真実とは!?

ドクターエアのストレッチロールSは本当に効果があるの?口コミからわかったこと