サンコーおひとりさま用着るこたつ こたんぽの口コミ評判や電気代と洗濯機で洗えるの?最安値で買う方法は?

この記事では、所さんお届けモノですで紹介されたサンコーの【おひとりさま用着るこたつ こたんぽ】の口コミ評判や電気代、洗えるのかなどをチェックしていきます。

在宅ワークは家で仕事ができるけど、寒さも厳しくなってくると冷え対策も考えないといけないですよね。

そこでサンコーから発売されてるこたんぽがいろんなテレビ番組で紹介されて注目されています。

今回は、こたんぽの特徴や電気代と実際に買って使ってみた方の口コミ評判や洗い方、最安値で買う方法などをまとめてご紹介していきます。

おひとりさま用着るこたつ こたんぽの特徴は?

こたんぽは、家中どこでも暖かくすごすことができ、身体もすっぽりと包み込むことができる着るこたつ。

ヒーターは前全面に搭載しているからお腹もポカポカと冷えにくいのも魅力的ですね。

まずは、買った後に後悔しないためにもその特徴などからチェックしていきます。

・360℃ポカポカと暖かい

寒さ対策なら電気ひざ掛け毛布などもあるけど、あれはかかっている部分だけしか暖まらないから、足裏側などは冷えてきてしまいますよね。

でも、サンコーの着るこたつ「こたんぽ」なら360℃快適にポカポカとあたたまることができるのです。

ヒーターは、前全面に内蔵されているけど、最大約45℃まで温度を上げることができるし、足先まですっぽり包むことができるから熱が逃げにくいというのも魅力的ですよね。

また、脚の部分はパカッと開いて出すこともできるから、そのまま家の中をあたたかいまま移動することもできるのです。

・6段階の温度調整とタイマー設定

寒い季節になるほど設定温度も重要になりますよね。

サンコーのこたんぽでは、以下の6段階から温度調整することができますよ。

30・33・36・39・42・45℃

最初はMAXで一気に暖めて、中がポカポカしてきたら設定温度を下げれば電気代の節約にもなりますね。

さらに、タイマー機能も30分・60分・90分から選ぶことができるから気持ちよくてそのまま寝てしまっても切り忘れの心配もありません。

ただ、逆にいれば、最大90分で自動オフになってしまうので、そのたびに電源ONにする必要があるところがすこし面倒に感じるかも。

・PTCヒーター搭載で省エネで使える

冬はいろいろと家電製品を使うことが多くなるので、電気代も高くなりやすいですよね。

でも、こたんぽには無駄な電力を消費しないPTCヒーターを搭載しているのです。

小森熱や部分的な温度上昇の発熱を抑制することで、無駄な消費電力をカットしてくれるのです。

さらに、PTC自己温度制御機能と呼ばれている異常な温度上昇を抑制してくれる特徴があるので、安全に使うことができるのです。

着るこたつ こたんぽの大きさや重さなどの仕様は?

・サイズ⇒約幅480×奥行き320×高さ1290㎜

・ヒーター⇒幅400×高さ900㎜

・重さ ⇒本体約1980g、ヒーター約250g

・定格最大消費電力⇒50W

・タイマー⇒30分・60分・90分

・温度設定⇒約30、33,36,39,42,45℃

ウエストサイズも面ファスナーで約760~1550㎜と調整することができるから自由自在で、男女兼用で使うことができますよ。

おひとりさま用着るこたつ こたんぽの電気代は?

一般的なこたつは、電気代もかかるけど、おひとりさま用着るこたつのこたんぽならその心配もありません。

1日6時間使っても電気代は約8円ほど。

一般的な消費電力300Wのこたつだと、6時間で約49円ほどもしますからね。

一人暮らしだったり、仕事や勉強用に使うのならこちらの方が節電効果も高いですね。

おひとりさま用着るこたつ こたんぽは洗濯機で洗えるの?

おひとりさま用着るこたつ こたんぽは、洗うことができます。

ただしいくつか注意点もあるのでご注意ください。

✅洗濯機で洗えない
✅ヒーターを取り出した外側は手洗いできる

洗濯機で丸洗いできれば簡単ですが、こちらは手洗いのみです。

また、ヒーターは簡単に取り外せるようになっているので、セットしたまま洗わないように気を付けましょう。

おひとりさま用着るこたつ こたんぽのよい・悪い口コミ評判は?

ここまでは特徴や電気代などいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「おひとりさま用着るこたつ こたんぽ」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

そこで、Twitter上で調査してみました!

いかがだったでしょうか?

ヒーターと体温でポカポカしてくるし、ぐるっと360℃包み込んでくれるから快適に使えると評判もいい感じですね。

お腹や足の冷え対策としては重宝しそうです。

プレゼント用としても喜んでもらえそう♪

おひとりさま用着るこたつ こたんぽのデメリットは?

おひとりさま用着るこたつ こたんぽのデメリットは下記のとおりです。

・洗濯機で洗えない

・ヒーターは前側だけで後ろにはない

欠点と言えるようなところはTwitter上でもあまりないですね。

ただ、ヒーターは全面にあるというわけではなく前側のみとなっているので、ここを勘違いして買ってしまうと、残念な気持ちになるかも。

おひとりさま用着るこたつ こたんぽはこんな方におすすめ

おひとりさま用着るこたつ こたんぽは、下記のような方におすすめです。

・デスクワークや勉強中の寒さ対策に

・手洗いできるあったかグッズを探してる方

・足やお腹が冷えやすい方

おひとりさま用着るこたつ こたんぽを最安値で買う方法は?

おひとりさま用着るこたつ こたんぽは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました。

★楽天市場⇒9,800円(税込・送料無料)

★Amazon⇒8,888円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒9,800円(税込・送料無料)

記事作成時だとAmazonが最安値ですね。

▼販売サイトでチェックする

わたしが使ってる電気ひざ掛け毛布のレビュー記事はこちら▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする