坐骨神経痛のクッションでおすすめはこれ!人気ランキング10選♪

坐骨神経痛クッションがあれば、イスに座ってもお尻や腰が痛くなりにくくなるということでとっても便利ですよね。

でも、最近はいろいろなメーカーから素材やデザインなどもたくさんの種類が販売されてるので、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

せっかく買うのなら、少しでも効果を期待したいものです。

そこで今回は、坐骨神経痛のクッションのおすすめ品を人気ランキング形式でご紹介していきます。

また、選ぶときのポイント口コミについてもまとめていきますので、ぜひ参考にしながらお気に入りのクッションを見つけてみてくださいね^^

坐骨神経痛のクッションの失敗しない選び方

人気のおすすめランキングを見る前に、買った後に後悔しないためにも選ぶときのポイントについてチェックしていきましょう。

素材で選ぶ

坐骨神経痛のクッションといっても商品によって使われてる素材はいろいろとあります。

中でも体圧を分散してくれるウレタン素材などを選ぶのがおすすめです。

サイズで選ぶ

クッションといってもサイズも小さくて持ち運びがしやすいものから大きめなサイズまでいろいろとあります。

イスの上に敷いて使ったりする場合は、イスのサイズをチェックしてから選ぶようにしましょう。

また小さすぎてお尻がはみ出してしまうと効果もなくなってしまうので、サイズ選びはとっても大切ですよ。

デザインで選ぶ

坐骨神経痛といっても人によって痛みのある場所が異なりますよね。

そこで、どういった姿勢が一番楽なのか、その姿勢を維持しやすいデザインのものを選ぶのもおすすめです。

最近は、構造的に坐骨への負担を減らしてくれるデザインも増えているので、どれにしようか迷ったときにはそういったクッションを選ぶのもおすすめです。

こちらは商品の紹介ページや、口コミを参考にしてみてくださいね。

高反発・低反発で選ぶ

クッションといっても、高反発タイプと低反発タイプのクッションがあります。

こちらも好みなどもあるとおもいますから、あなたが普段どちらを使っていて座り心地はどうなのかを考えて選ぶのの1つの方法ですよ。

坐骨神経痛のクッションのおすすめはこれ!人気ランキング10選♪

それでは、ここからは、通販で評判の高い坐骨神経痛のクッションのおすすめ品を人気ランキング形式でご紹介します。

先ほど紹介した選ぶときのポイントや、商品の特徴や口コミも参考にしながら、あなたに合ったクッションを選んでみてくださいね^^

10位:EXGEL たび・ざぶ円座

こちらは、旅行などに携帯しやすい折りたためるエクスジェルクッションです。

U字形状にすることで、患部や尾骨に接触することなくしっかりと座ることができるし、フラット形状によって安定した座位姿勢を保ちやすく、長時間座っていても快適に過ごせるのが特徴です。

内蔵されたエクスジェルは乗り物の振動を吸収してくれるので自宅はもちろん、車用にもピッタリですね。

2つ折りができるコンパクトな設計で、バッグに入れて持ち運びもできるところも便利ですね。

お手入れは洗濯機が使えないので、注意が必要です。

●サイズ:幅40×奥行き38×厚さ2.7㎝
●重さ :約0.4kg

口コミ・評判・評価

●持ち運びに便利なので講習会などの硬いイスで使ってます。

●思っていたよりも軽く、車で使ってみましたが、しっかりとホールドしやんわりと包み込んでくれる感じがあり楽です。

●12時間のフライトで使用しましたがとても快適でした。

9位:EXGEL モニートツーリング シート/バック セット

こちらは、自動車用のクッションの最上位モデルです。

シートクッションとバッククッションをセットで使うと、腰を包み込むように支える3Dフィット形状で安定した運転姿勢をサポートしてくれます。

本体裏面にはすべり止め加工を施してるので安定した着座姿勢をサポートするので安全にドライブができるのが特徴です。

エクスジェルが体圧を分散してくれるしジェルなので衝撃も吸収しやすく、骨盤をしっかりと支えてくれるので腰も楽になるということですから、ロングドライブも快適になりそうですね。

●サイズ:幅48×奥津城43.5×厚さ2.5㎝(シート)
●重さ :約1.4kg

口コミ・評判・評価

●往復2000キロでお試し!脚はとても疲れますが、尻や腰の痛みで休憩しないといけない状態にはなりませんでしたのでかなり良いです。

●座り心地は腰に負担がかかりにくくなってるのがわかります。腰痛にわりと効果がありそうな気がします。

●ディーラーのおすすめされて購入。値段が高くて迷いましたが、腰を支えてくれるためか片道5時間の運転も苦痛になりません。今まで30分で腰痛になっていたのがウソのようです。

8位:携帯用 坐骨神経痛のクッション

こちらはコンパクトに折りたためて持ち運びに便利な携帯用のクッションです。

軟質ウレタンと低反発ウレタン、高反発ウレタンの3層構造になっていて、通気性が良く、体圧も分散してくれ疲れにくく、骨盤を前後左右からしっかりと支えてサポートしてくれるのが特徴です。

さらに、坐骨が最も圧迫される部分には穴を作ることで体圧を分散させやすくなり、坐骨への衝撃を軽減してくれるというのはうれしいですね。

使わないときにはコンパクトに折りたたむことができるし、収納袋付きなので持ち運びもしやすいのは便利ですよね。

●サイズ:約幅37×奥行き27×厚さ3㎝(展開時)
●重さ :約120g

口コミ・評判・評価

●やわらかいシートの上だと本体の厚みが足りずに効果を感じにくいですが、事務用のイスや折りたたみイスなどには効果大です。

●コンパクトで持ち運びも便利だし、クッション性も程よく満足してます。

●厚さがもう少し欲しいところですが、腰痛持ちにとっては携帯できるところはありがたいです。

7位:坐骨神経痛 クッション

こちらは、座るだけで手軽な姿勢矯正ができる骨盤矯正クッションです。

骨盤まわりをキュッと引き締める低反発と高反発、硬質ウレタンの立体3層構造になっているのが特徴です。

坐骨が最も圧迫される部分に坐骨の形状を考慮した穴を取り入れることで、坐骨への負担を軽減できるので、坐骨神経痛の方にもおすすめですよ。

骨盤を高反発ウレタンが左右後方から包み込んでしっかりと引き締めてくれるので、背筋も自然と良くなる効果も期待できるところもうれしいですよね。

パイル地カバーは取り外して洗濯することもできるので、衛生的にきれいな状態で使い続けることもできますよ。

●サイズ:約幅42×奥行き31×厚さ8.5㎝
●重さ :約300g

口コミ・評判・評価

●坐骨神経痛持ちで悩んでいた時に購入。座ると骨盤がキュッとな感じはあまりないですが、持ち運びもできるし、長時間のドライブでも使えるので効果はあると思います。

●仕事用で購入しました。クッションが気持ちよく、仕事も苦痛にならないので買って良かったです。

●厚みがあるので椅子の高さは変わってしまいますが、座り心地もよく快適です。

6位:プラスチョイ 腰ラク&美姿勢サポートクッション

こちらは、腰ラクと美姿勢をサポートする人気のクッションです。

背もたれ部分が腰をギューっと支えてくれるので、正しいS字の背筋を作り腰をサポートしてくれ、座面部分は骨盤を具グッと安定させてくれるので足の開きにくいキレイな姿勢を保つ効果が期待できます。

座面は綿とビーズの2重構造になっていてしっかりとした厚みで、長時間座っていてもお尻が痛くなりにくくなっています。

毛玉のできにくいベロア生地を使っていて裏面は滑りにくい生地で快適な座り心地で、さらにお手持ちの紐でイスに固定できるように、ループ付きになってるのでずり落ちなどの心配もないのは安心感もありますよね。

また、こちらは汚れた場合は、ネットに入れれば洗濯機で丸洗いすることも可能!ということなので、お手入れも楽にできるところも魅力的ですよね。

●サイズ:全長約65㎝、座面幅約44㎝、背面幅約39㎝、厚み約9㎝

口コミ・評判・評価

●背中のクッションの位置も良く安定感抜群で座りやすいです。

●仕事用に購入。座面がもう少し広いとうれしいですが、クッションの感触や肌さわりはよいです。

●こちらは背中にもクッションがあるので、背中が丸まらずに良い感じです。

5位:高反発ラテックスクッション

こちらは、高反発のラテックス素材のクッションです。

低反発のクッションでは柔らかすぎるという方にピッタリなクッションで、45㎝角底づきしないクッションになっています。

正座をしてもラテックスクッションが体重を分散するので足が痛くなりにくいと評判で、5㎝の適度な厚さが体圧を分散しつつ体重を受け止めてくれるにで、車のクッションとしても最適ですね。

へたりにくく坐骨神経痛の方も愛用してるクッションということで、効果も期待できそうですね。

●サイズ:幅45×奥行き45×厚さ5㎝

口コミ・評判・評価

●触ったときは柔らかいと思いましたが実際に座ってみるといい感じで腰が疲れません。

●坐骨神経痛のため購入。座り心地もよく、腰や坐骨に負担がかかりにくくなった気がります。

●カバーは市販のものを買って使ってます。毎日10時間以上これを敷いて仕事をしてます。半年以上経ってもまったく潰れないし、底つき感もなく満足です。

4位:最新改良版!坐骨神経痛クッション

こちらは、座るだけで姿勢ケアができるヘルスケア座布団の最新改良版です。

お尻の圧力をよく吸収することで長時間座っていても疲れにくく、ボーリング中空デザインになってるので、背骨の圧力を分散でき、腰への負担も軽減してくれるといった特徴があります。

後端は高めたデザインになっていて、尾推の圧力を深く吸収して体圧を分散して、体が軽くなるような感覚を体感できるというのも気持ちがよさそうですね。

クッションは低反発クッションで、カバーは通気性の高いメッシュ素材で底面にはすべり止め加工が施されてるので、いろいろな場所で使うこともできますよ^^

カバーは取り外して洗濯もOK!

●サイズ:幅45×奥行き38×厚さ8~13㎝

口コミ・評判・評価

●とくに楽になったということもないのですが、1週間たってもお尻が痛くなったり坐骨神経痛みたいなのが気になりません。

●お尻を包み込むような感じのクッションです。オフィスで使っていますが、長時間の作業でも全く痛くならずに快適です。

●もともと猫背で肩こりや首の痛みがあったのですが、こちらを使ってからは楽になった感じがします。

3位:ikstar 低反発 クッション

こちらは、人間工学に基づいて設計されたおりしの痛みを気にせずに快適な座り心地の低反発クッションです。

クッションの前部分には適当な傾斜が付いていて、太ももへの圧迫感を軽減して、長時間座っても血行を良くするし、体圧を分散してくれるので疲れにくいというのはうれしいですね。

腰痛対策や坐骨神経痛・猫背矯正など背中の痛みや悪い姿勢に悩んでいる人におすすめのクッションになってますよ。

カバーが通気性の高いメッシュ素材で洗濯することもできるので、汚れたときにもさっと洗えるところもうれしいですね。

●サイズ:約幅45×奥行き38×厚さ4~9㎝
●重さ :約1.1kg

口コミ・評判・評価

●車の座席に置くと高さがあるので使いにくいですが、それ以外なら座り心地もよく通気性もあって満足です。

●坐骨神経痛になりお試しで購入。座り心地は良い感じでスカラ、少しでも状態が良くなることを願います。

●長時間座ってられるし、場所もとらないので使い勝手が良いです。カバーも洗って使えるので長く愛用していきます。

2位:現役の医師が考案した低反発円座クッション

こちらは現役医師(勝野式)が考案した低反発円座クッションです。

とってもやわらかく、低反発素材を使用したクッションは、座るとゆっくりと沈み込んで一人ひとりのお尻の形に合わせたオーダーメイドクッションに変形するのが特徴です。

素材には、体圧分散に優れた低反発ポリウレタンフォームを使用してるので、長時間座っていても楽チンで、身体にやさしいクッションになってるというのは魅力的ですよね。

ドーナツ状になることで、体重が分散されるデザインになってるので坐骨への衝撃もなく、自然と姿勢も良くなるというのもうれしいですね。

カバーはファスナー式で取り外しも簡単で、汚れたら洗うこともできるので清潔に使い続けることができますよ。

カラーバリエーションも選べるので、インテリアにマッチしたカラーを選ぶことができるのもうれしいですね。

●サイズ:直径43×高さ8㎝
●材質 :中材はポリウレタン、カバーはポリエステル・綿

口コミ・評判・評価

●座ってみると、ゆっくりと沈み込んでいくので心地よいです。

●思った以上に厚みがあり驚きましたが、座ってみるとじんわりとお尻にフィットして快適な座り心地で、長時間の座り仕事でもお尻が痛くなりにくいです。

●イスとしてはもちろんですが、枕としても最適です。高さも寝心地もちょうどよくもう1つリピしてしまいました。

1位:ヘルスケア座布団 低反発

こちらは、人間工学に基づいて設計された低反発クッションです。

オフィスや自動車、座椅子などで使いやすいクッションで、圧力を分散して腰や骨盤への負担を軽減してくれるのが特徴です。

また、通気性が高いメッシュ素材を使ってるので、爽やかな使い心地ですし、外側カバーは取り外して水洗いすることもできるので、清潔に使い続けることができるのもうれしいポイントですね。

裏面全体には擦れにくいすべり止め加工が施しているので、長時間座っていてもずれ落ちにくくなってるところも、プライベートはもちろん仕事用にもよさそうですね。

●サイズ:幅45×奥行き40×厚さ2.5~13㎝
●重さ :680g
●素材 :ポリウレタン100%(低反発ウレタン)

カラーもブラックで仕事にも使いやすそうですね。

口コミ・評判・評価

●座るとホールド感が抜群でお知りにかかる負担が分散されてるのがよく分かります。

●仕事用に購入。坐骨神経痛になってしまいましたが、こちらをイスの上に敷いて使えば少しは楽になり買って良かったです。

●車用に購入。高さが思った以上にあるので運転しにくいので自宅用として使ってます。

さいごに

いかがでしたか?

坐骨神経痛のクッションといっても、素材もデザインもいろいろとあるので、使う人に合わせたものを選びやすくなってるところはうれしいですよね。

クッションはすぐに買い空けるようなものでもないですから、じっくりとあなたに合ったデザイン・素材のものを選んでみてくださいね^^