ブルーブラッドエアテックスリーパーの口コミ評判や効果は?違いやおすすめは

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

このブログ記事では、ポシュレに登場したマットレスパッド【ブルーブラッド(BlueBlood)エアテックスリーパー】を使ってみた方の口コミ評判や効果と、類似品との違いやおすすめな方などをチェックしていきます。

ブルーブラッドエアテックスリーパーの口コミ評判や効果は?違いやおすすめは

普段使っている布団の上に重ねるだけで、自動で全身のストレッチができます。

これまでのマットレスパッドは、耐圧分散性をアップしたりと寝心地をよくしてくれるものでしたが、ブルーブラッドはエアバック搭載でストレッチまでできるのがポイント。

 

疲れた体のケアをして、より心地よい眠りへと導いてくれるんです。

それではさっそく、詳しくチェックしていきましょう。

 

ブルーブラッドマットレスパッドエアテックスリーパーの特徴や効果

ブルーブラッドマットレスパッドエアテックスリーパーが本当に必要なアイテムなのか、まずはその特徴や機能、効果からチェックしていきましょう。

 

寝具の上に乗せるだけで自動で全身ストレッチ!

寝具ブランド「ブルーブラッド」から登場したマットレスパッドは、ただの敷き寝具ではありません。

これまでにない、寝ながら全身ストレッチができるのが大きな特徴です。

 

寝る前に軽くストレッチなどをして体温を少しだけ上げる方が、入眠しやすくなり、睡眠の質がアップするといわれています。

ですが、寝る前に軽めといってもストレッチや運動をするのは面倒で続けることができないですよね。

 

そんな方にもこれならおすすめ!

寝具の上に敷いて仰向けになって寝るだけで、搭載されている6つのエアバックが膨らんで全身のストレッチをしてくれるのです。

 

それも、複雑な動きができるように集積回路によりプログラミングで制御されているので、極上の体験ができるのが魅力。

この回路も、高い技術を持っている電子メーカーで厳しい品質管理のもとに生産されているということで、信頼感もありますね。

 

4種類のモードで気持ちよくケア

搭載されている6つのエアバッグを複雑に動かせることで、4つの選べるモードを使い分けることができるのも特徴の1つ。

 

【ストレッチモードとは(約15分)】

今はスマホやパソコンなどを使う時間も増えていて、猫背の姿勢で過ごしている人も少なくなく、スマホ巻き肩に悩む人も。

そんな時にはこの背筋を伸ばすストレッチコース。

胸郭を開き呼吸も深くなり日中の姿勢をリセットしてくれます。

背中上部と下部にあるエアバッグが膨張と収縮を繰り返しながら身体のケアをしてくれ、腰部分には温熱シートもあるので、じんわり温めて体を緩めてくれます。

 

【フットケアモードとは(約15分)】

仕事や家事などで疲れた足のケアにおすすめのモードです。

両脚を上げたり左右交互に上下させる「バタ足モード」と「振動」によって膝裏から股関節まで緩めてリフレッシュ!

振動は手動で選べるほか、OFFにすることもできるので、音に敏感な夜でも使いやすいのも魅力。

とくに第二の振動ともいわれるふくらはぎの位置を少し高くするだけでも脚がラクになる足枕を使っているという方にもおすすめのコース。

 

【瞑想モード(約15分)】

入眠をサポートし呼吸をガイドしてくれるのがこのコース。

背中にあるエアバックの1対1のリズム(10秒呼吸法)に合わせるようにゆったりと呼吸することでリフレッシュ。

瞑想というと難しそうなイメージもありますが、これなら合わせるだけでいいのでラクにできるのも特徴です。

 

ゆったりとした呼吸を意識することで副交感神経が優位になって緊張がゆるみやすくなるというメリットも!

 

【全身モード(約20分)】

脚~背中のストレッチまで行うコース。

最初にフットケアからスタートして、まずは下半身を緩めてから腰や背中のストレッチをして脱力していく流れになります。

メーカーが寝付きの悪い方におすすめしているのがこのモードです。

 

以上の4つをその日の気分に合わせて使うことができます。

また、各モードは終了するとフラットな状態になるので、そのままマットレスパッドとして朝まで休むことができますよ。

 

振動レベルは3段階からお好みで選べる

バイブレーション機能で凝り固まったからだをほぐすサポートも。

振動レベルは、以下のように3段階から選ぶことができます。

振動レベル 振動回数
4,400回/分
4,950回/分
5,500回/分

 

よくある振動ボードが1分間に700~1000回の振動回数が多いというのを踏まえると、かなりの回数があるというのがわかります。

回数が多くなるほど振動も大きくなりやすいので、使う時間帯や使っているベットによっては「弱」などで使うようにしましょう。

 

ブルーブラッドエアテックスリーパーの使い方

使用方法についてもチェックしておきましょう。

 

ブルーブラッドエアテックスリーパーの使い方

①:電源プラグをコンセントに差し込む

②:寝具の上に置く

③:「電源/モード」ボタンの長押しでスイッチオン

④:「電源/モード」ボタンを短押しするとフットケア⇒全身⇒ストレッチ弱⇒ストレッチ強⇒瞑想⇒フットケアと切り替えができます。

⑤:「ヒーター」ボタンでON/OFF

⑥:振動ボタンで弱~強を調節。

⑦:約15~20分で終了

 

 

以上のように、操作パネルにあるボタンの数も少なく直感的に使いやすくなっています。

 

公式の紹介動画でも使っているシーンがあるので参考になります👇

 

ブルーブラッドエアテックスリーパーを使ってみた口コミ評判は?

ブルーブラッドエアテックスリーパーを実際に使ってみた方の口コミ評判は、まだ見当たりませんでした。

新しく見つかりましたら、こちらでどんどんご紹介していきますね!

 

ブルーブラッドエアテックスリーパーの類似品と違いは

ブルーブラッドエアテックスリーパーのようなエアバッグ搭載のマットレスパッドですが、探してみたのでした類似品というのは見つかりませんでした。

 

その代わり、床の上において使うことができるストレッチマットならいくつかありました。

【ドクターエア3Dエアストレッチマット】

ドクターエアブランドから発売されてる、10分間寝るだけで全身のストレッチをしてくれるマットです。

エアバックに温熱、微振動と搭載している機能については似ているところもありますね。

3つのモードと3つのエアバッグで背中や骨盤周りを気持ちよくケアすることができると評判もいいです。

 

仕様の違いまとめ!

ブルーブラッド
エアテックスリーパー
ドクターエア
3Dエアストレッチマット
大きさ(約) 2000×1000×厚さ30㎜ 500×1020×高さ88㎜
重さ(約) 7.5kg 2.4kg
モード 4種類
・ストレッチ
・フットケア
・瞑想
・全身
3種類
・背中そらし
・ウエストひねり
・ミックス
ヒーター
振動機能
弱:4,400回/分
中:4,950回/分
強:5,500回/分

弱:2,300回/分
中:3,500回/分
強:4,800回/分
エアバッグ数 6つ 3つ
タイマー 約20分 約10分

 

どちらがいいというものはないので、あなたにとって使いやすそうなほうを選ぶのが良いでしょう。

 

ブルーブラッドエアテックスリーパーのQ&A

よくある質問 疑問 答え Q&A

体重制限はあるの?

結論から先にお伝えすると、100kgまで対応しています。

ブルーブラッドエアテックスリーパーのようにエアバッグを搭載しているものは、耐荷重以上の方が使うと、うまく体が持ち上がらなかったり、故障の原因にもつながるので適切に扱うようにしましょう。

 

本体は洗えるの?お手入れ方法

マット本体については洗うことができません。

その代わり、付属のシーツは取り外して洗濯ネットに入れることでお手入れすることができます。

 

横向きやうつぶせでも使えるの?

ブルーブラッドエアテックスリーパーは、仰向けで使うことが推奨されています。

とくに稼働中はうつ伏せで使わないように気を付けましょう。

ブルーブラッドエアテックスリーパーの気になる点

ブルーブラッドエアテックスリーパーの気になる点についてもチェックしておきましょう。

 

・価格がやや高い

・本体が洗えない

・合わない場合もある

 

マットレスパッドとなっているものの、エアバッグ搭載の機械ですから、本体は洗うことができません。

その代わり、カバーなら取り外して洗濯ネットに入れれば丸洗いすることができます。

 

最後に、エアーで膨らむ高さです。

とくに普段から前かがみになっていると、これを使うと逆方向へと身体が反るようになるので、合わないと感じる人もいることでしょう。

まずは、短い時間でお試ししてから使うのがおすすめです。

 

ブルーブラッドエアテックスリーパーはこんな方におすすめ

ブルーブラッドエアテックスリーパーは、以下のような方におすすめのマットレスパッドです。

 

・スマホやパソコンを使うことが多い方

・立ち仕事で足が疲れやすい方

・寝ながら全身ストレッチをしたい方

・猫背や巻き肩に悩んでる方

 

ブルーブラッドエアテックスリーパーの最安値は?

ブルーブラッドエアテックスリーパーはどこで売ってる?

そこで通販取扱店で価格も調べてみました(2024/2/10調べ、値段は変動する場合があります)

楽天市場 29,800円~49,800円(税込)
Amazon 29,800円~49,800円(税込)
ヤフーショッピング 29,800円~49,800円(税込)
ブルーブラッド公式 49,800円(税込)

このようになっていて、一部の取扱店が安くなっていました。

あとは購入するタイミングでポイント増量できたりキャンペーンを開催しているところを選ぶのがおすすめ!

 

ブルーブラッドエアテックスリーパーの口コミや効果|まとめ

このブログ記事では、ブルーブラッドエアテックスリーパーの口コミや特徴、使い方などをまとめてみました。

 

▼特徴やメリットのおさらい

・寝ながら全身ストレッチができる
・使い方が簡単
・4つのコースを気分に合わせて使い分けできる
・サイズが大きく男性でも使いやすい

番組を見て気になってるという方も、ぜひチェックしてみてくださいね👇