バルミューダ・トースターが大人気!口コミ評判からわかった人気の色と欠点とは

毎朝、パン食というときにはやっぱりトースターは欠かせませんよね。

そんなトースターブームということもあって、今ではいろいろなメーカーから多機能なトースターや、高額トースターが販売されているのでどれがいいのか迷ってしまいます。

中でも、バルミューダ・トースターはそのお値段が高いにもかかわらず、今と~っても人気が高まっています。

今回は、バルミューダ・トースターの口コミ評判からわかった人気の色と欠点についてご紹介します。

外はカリッ、中はふわっと美味しいパンができる人気トースターが気になっているという方も、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

バルミューダ・トースターは、その価格にもかかわらず、すでにランキング上位に入ってきているほど注目されてますね。

↓ ↓ ↓ ↓
チェック⇒《楽天》キッチン家電ランキングTOP80

約2万5千円もするトースターですが、早くもランキング上位に入っています(2018年1月27日現在)

デイリーランキングでは家電ランキングで1位も受賞したバルミューダ・トースターがコチラ

↓ ↓ ↓ ↓

バルミューダ・トースターが人気の理由とは?

楽天には早くも300件以上もの口コミが寄せられているのですが、その評価は5段階中4.67と圧倒的な人気があります。

とっても良さそうな気もするけれど、ただ性能がいいというだけではここまで高い評価は得られませんよね?値段も高いですし・・・

そこで、バルミューダ・トースターの特徴を見ていきましょう。

1、4つの専用モードを搭載して至福のおいしさを実現

お店やホテルなどの朝食で食べるような美味しいトーストを自宅でも再現できるように、バルミューダ・トースターには4つの専用モードが用意されています。

「トースト」「チーズトースト」「フランスパン」「クロワッサン」のモードを選ぶことで、どんなトーストでも外はカリッと、中はふんわりな美味しいトーストが再現できます。

モードを選ぶだけなので、だれでも簡単にできそうですよね

2、独自のスチームテクノロジー&正確な温度制御

トースターには、たった5㏄のお水を注ぐだけの簡単な仕様です。

このたった5㏄のお水が、パンを焼き始める前にトースターの庫内にスチームを発生させて、パンの表面を水の膜で覆いこみ、うまみを閉じ込めることができます。

さらに正確なセンサーによって、パンを美味しい状態に焼き上げてくれます。

スチーム機能があるからふわふわ感も強くなりそうですよね

3、クラシックモードを搭載

普通のトースターのように、上下のヒーターだけでシンプルに焼きつけるクラシックモードも搭載しています。

グラタンやクッキー、冷凍食品など、今までできたことはもちろんバルミューダ・トースターでもできます。

普段使いになれている方も安心ですね。

4、2色から選べるカラーバリエーション

バルミューダ・トースターには、2色用意されています。

●ホワイト×シルバー

●ブラック×ゴールド

お好みの色から選ぶことができるのもいいですし、お部屋のデザインと合わせて選んでもいいですね。

人気の色は、ブラック×ゴールドのようです。調べたときはブラック×ゴールドは2018年1月は再入荷待ちになっていました。

バルミューダ・トースターの口コミや評判は?

楽天には300件を超える口コミが寄せられているにもかかわらず、その総合評価は5段階中4.67と圧倒的な支持を得てます。

とっても良さそうな感じもするけれど、実際に使われた方の声も見ていきましょう。

もちもちで美味しい

●これでピザトーストをつくったら、中はもっちりしていて、疎とはカリッと美味しく出来上がりました(#^^#)

●チーズトーストをつくったら、チーズはとろ~り、パンはもちもちでとっても美味しくいただくことができました^^他にもいろいろと試すのが楽しみです。

●毎朝パン食なので購入しました。評判通りに中はもっちりして、表面はカリっとした食感で毎朝のパンが楽しみです。

●家族みんなで、カリッふわの食感に大満足しています。

こんな使い方も

●クロワッサンモードにすると、メロンパンやカレーパンも焦げることなく美味しく焼き上げることができました^^

●焼きおにぎりに挑戦してみたら、外側は香ばしく、中はしっとりと絶妙な焼き加減でできました。今までのトースターと違って美味しいです。

●お正月にバルミューダ・トースターでおもちを焼いてみたら、とっても美味しく、おもちもよく伸びていました^^

●とろける○○との相性が抜群です。チーズやチョコレートなどパンにのっけてトーストすると絶妙な溶け方で病みつきになります。

こんな口コミも

●普通の食パンが美味しくなりますが、慣れるまではパンの置く位置やタイマーなどは自分なりに考えた方がいいかも。

●デザインがシンプルなので、どこにおいてもお部屋のデザインの邪魔になりません。

●冬場は常温でもパン自体の温度が低くなっているので、設定時間よりも30秒から1分くらい長く数rと上手く焼けます。

バルミューダ・トースターを購入された方の多くは、外はカリッ、中はもっちりとした食感を楽しんでいるようですね。

パン以外にも、スイーツをちょっと温めている方や、パン料理をいろいろと試されている方もいましたね。

バルミューダ・トースターの人気の色と欠点とは?

バルミューダ・トースターについていろいろと調べてみると、人気の色や欠点なども分かってきました。

カラーバリエーションは、ホワイトとブラックがありましたので、それぞれの口コミからわかった欠点について見ていきましょう。

バルミューダ・トースター ホワイト×シルバーの欠点

●とってもキレイなホワイト×シルバーでしたが、毎日のように使っていると少し汚れが目立ってきました。

バルミューダ・トースター ブラックの欠点は?

●ホワイトは汚れが目立ちそうだったので黒にしました。ダイヤルの数字がちょっと見えずらいです。

欠点という欠点は、口コミを見ている限りはほとんどありませんでした。

ホワイト×シルバーでも、ブラックでも大きなデメリットはありませんでしたので、ここはお気に入りの色を選んでも大丈夫そうですね。

最後に

バルミューダ・トースターの最新モデルは、2017年春に販売されたばかりにもかかわらず、ランキング1位を受賞するなど大人気ですね。

パン食という方も増えてきている中での、この多機能がピッタリだったのかもしれないですね。

毎朝、美味しいトーストを食べることができれば、朝食を食べてくれないお子さんも食べるようになってくれるかも^^

朝から家族みんなが笑顔になれればよい1日が送れそうですね^^

人気の色は、再入荷待ちとなってしまうこともあるようですので、気になる方は早めにチェックしてみてください。