フェイシャルフィットネス パオに小顔効果なし?口コミ評判や使い方とデメリットは

この記事では、フェイシャルフィットネス パオ(PAO)の口コミ評判や効果、使い方やデメリットなどをチェックしていきます。

【広告】

簡単にスッキリフェイスが目指せる!累計販売数は100万本を超える大人気の商品です。

TBSキニナルマーケットで紹介もされたパオですが、大学や美容機関と研究を重ねて開発したフェイシャルフィットネスPAOですが、ネット上には「効果なし」というウワサもあるので本当なのかきになってしまいますよね~

お値段もそれなりにするものなので、やっぱり効果については気になるところです。

そこで今回は、フェイシャルフィットネスパオは本当に効果がないのか、特徴や実際に購入した人の口コミ評判についてご紹介します。

これから買ってみようかと思っていた方も、ぜひお役立てください。

フェイシャルフィットネスパオ(PAO)の特徴や効果は?

テレビ番組「チョコプラ通販」などで紹介したことで、話題になっているフェイシャルフィットネスパオ(PAO)。

まずは、買った後に後悔しないためにもその特徴や効果についてチェックしていきましょう!

共振運動で効果的に筋肉を鍛える

共振運動を利用したスウィング運動に、よって小さな力でも大きな負荷をかけて鍛えることができます。

効率的な運動を可能にするため、バーのしなり角度やふり幅、長さ、板バネの厚さなどを調整することで、ベストなウィングの形を実現したということで、手軽にエクササイズができるということですね。

3段階の負荷調整ができる

筋肉のレベルにあわせて、負荷を3段階で調整することができる「バランスウェイト」は、常に最適な負荷量でPAO運動ができます。

負荷調整ができるところは初心者にとってもうれしいポイントになりますね。

とくに口内炎ができてしまう人などは、いきなり重さのあるものを選んでしまっているというケースも多いようです。

最初は、負荷が小さいものから徐々に慣らしていくようにしたほうが良さそうです。

くわえるだけでも口周りに負荷がかかる

口まわりに集中的に負荷がかかるよう、くわえ方にも最適な構造になっています。

唇だけで支えることで、くわえるだけでバランスよく負荷がかかってトレーニングすることができます。

ハンズフリータイプなので、両手も自由に使えるため他のこともできるのは便利ですね♪

また、揺らすことが前提ですが、口まわりの筋肉が弱っているという場合は、まずは揺らさずにくわえた状態で、無理のない時間維持していくようにしましょう。

普段から表情筋を鍛えている人とそうでない人では、負荷の感じ方も全然違います。

あなたにとって使いやすいレベルや使い方から徐々に鍛えていくのが良いです。

マウスピース部分は水洗いできて清潔

フェイシャルフィットネスPAOは、唇でくわえて使うものン青で清潔に使いたいですよね~。

PAOは、マウスピース部分は取り外して水洗いすることができるから、いつでも清潔に使うことができますよ。

消耗品とはいっても、毎回使い捨てるわけではないから、洗って使えるのは魅力的ですね♪

パオに効果なしは本当?

これからフェイシャルフィットネスパオを買ってみようと思っている人が気になるのは、実際に購入した方の口コミや評判ですよね。

ネット上では「効果なし」なんていったウワサもありますが、本当なのでしょうか?

そこで、Twitterで口コミを調べてみました。

Twitterで多かった意見を簡潔にご紹介していきます。

▼▼

◆飽きてきて辞めてしまいました。

低評価なレビューとしては、このような口コミがありました。

効果なしというよりも、何らかの理由で途中でやめてしまった方が多いようですね。

自動で動いてくれるものではなく、自力で動かさないといけないから面倒くさがりだと効果が出る前に飽きてしまうこともありますね。

また、唇が痛くなったり、口内炎になってしまうのが気になったのですが、どうやらこれも使い方が間違っているようです。

早く効果を出したいからと、長い時間トレーニングをやり過ぎてしまったという方も少なくありません。

パオの公式サイトでも、使う時間の目安は1日2回、わずか30秒~60秒となっています。

つまり、結果を早く出したいからといってたくさん使いすぎても逆効果となってしまうようです。

その1つが、口内炎であったり、唇が切れてしまうなどのトラブルですね。

運動も、普段何もしてない人がいきなりハードなトレーニングをしても、きつくて続けることはできません。

何事もほどほどに使いながら、継続していくことが大切です。

フェイシャルフィットネスパオの正しい使い方やくわえ方は?

口コミで評価が低い人の中には、うまく使いこなすことができてない方もいるみたい・・・

そこで、具体的な使い方をまとめてご紹介します!

フェイシャルフィットネスパオの使い方

①:「お」と発声するときの口の形をイメージする

②:口を開き、マウスピースの凹みの位置を唇だけで包み込むように加える
※歯でマウスピースを嚙まないようにする

③:唇を突き出すようにしてマウスピースを吸い込む力でくわえる
※吸い込む力で頬が凹むのをチェック!

④:両端のバランスウェイトを上下の振る
※姿勢をよくして正面を向き、鏡の前で使う
※首は大きく振らないようにする

⑤:約10センチのふり幅で約10秒からスタートする
※なれてきたら30秒間振る

使うときのコツやくわえ方のポイントがこちら▼

  • マウスピースを加える唇の形は「オー」という形です
  • 噛んではいけません
  • 首や肩の力を抜いてリラックスします
  • 始めはゆっくりと振ります
  • バーの動きと首の動きを連動させることが正しい動きになります。

パオの使用頻度や回数は?

フェイシャルフィットネスパオはたくさん使えばいいというものではありません。

運動は、1回30秒~90秒を1日2回、口まわりの筋肉に状率的に働きかけることができるように開発されているのです。

フェイシャルフィットネスパオのTwitter上のよい・悪い口コミ評判

ここまでは特徴や効果などいろいろ見てきたけど、やっぱり実際に「パオ」を使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

探してみると、Twitterにありましたよ!

悪い口コミは?

フェイシャルフィットネスPAOの悪い口コミとしては、使っているときの姿が人に魅せられない…といった意見もありますね。

ただ人前で使うようなものではないですし電源も不要だから、自室で使えばこの問題も解決できそうですね。

良い口コミ評判は?

いかがだったでしょうか?

Twitter上だとフェイスラインや顎などが気になったことをきっかけに購入したという方が多い印象がありますね。

ただ、使ってる方の多くが実感していたのが

◆使い方にはコツがいる

ということですね。

慣れるまでは少し時間がかかりそうですね。

また、唇で挟むところはサランラップをまくことで毎回洗わなくても良いといったベテランの方の投稿もありますた。

すぐに効果は出ないけど、使い方も簡単だし、電源不用でいつでもどこでも使えるのは魅力的ですね。

フェイシャルフィットネスPAOのデメリットは?

表情筋トレーニング器具のPAOですが、以下のようなデメリットもあります。

・くわえ方にはコツがいるので慣れが必要

・効果は一時的なものなので継続が必要

・使いすぎに注意!

表情筋トレーニング器具なので、他の筋トレと同じようにすぐに効果が出るというものではありません。

実感できても一時的なものなので、コツコツ続けていくことが大切です。

また、くわえ方にコツもあるので慣れていないと「口内炎ができた…」というような投稿もTwitter上にあったので、まずは正しくくわえることができるようにしていくようにしたいですね。

フェイシャルフィットネス パオがおすすめできない方は?

フェイシャルフィットネス パオは、下記のような方にはおすすめできません。

・正しい使い方ができない方

・すぐにでも結果を出したい方

パオを使ったからといってすぐに小顔効果が期待できるというものではありません。

表情筋を鍛える筋トレですので、1~2か月以上は続けることも大切ですよ。

また、1回で何十分と続けるのも逆効果ですので、正しく使うようにするのも重要です。

フェイシャルフィットネス パオはこんな方におすすめ

フェイシャルフィットネス パオは、下記のような方におすすめです。

・正しい使い方ができる方

・スッキリフェイスを自宅で目指したい方

・継続して使えそうな方

家にいる時間が増えたことで表情筋をあまり使わなくなってしまったという方も少なくありませんよね。

顔の筋肉も使わないとどんどん衰えてきてしまいますからね。

とくに、口まわりの筋肉は普段の生活でもあまり使わないので、顔の筋肉を効果的に鍛えたいという方にピッタリです。

フェイシャルフィットネスPAOを最安値で買う方法は?

フェイシャルフィットネスPAO(パオ)ですが、楽天やAmazonなどからも購入することができます。

ただし、模造品などもあるので購入するときには公式サイトや正規品を取り扱っているショップを選ぶのが安心です。

1年間の品質保証もありますし、PAOオリジナルギフトラッピングもありますね。

カイモノラボやブランチショッピングで紹介されたTBSショッピング楽天市場店なら税込み5,470円(税込・送料無料)で購入できるので、メーカー公式よりも安くてお買い得ですね。

※2022/9/26調べ

フェイシャルフィットネスPAO|まとめ

フェイシャルフィットネス パオは、1日30秒~1分くらいでできるというのは便利ですね。

時間がない朝でも、これなら手軽にパッとできそうですね。

電源不用でどこでも使うことができるから、毎日空いた時間にコツコツと続けてみたいですね^^

フェイスラインが気になる方に「ボミーニコベルトEMS」も評判が良くておすすめですよ。

下記ページで口コミや使い方などまとめてるのでチェックしてみてくださいね。

★関連記事★