フェイシャルフィットネス パオは効果なしの噂は本当?口コミ評判からわかった真実とは

フェイシャルフィットネス パオ は継続的な表情筋のトレーニングで、たるみ・シワ・ほうれい線などを改善!

累計販売数は50万本を超える大人気の商品です♪

大学や美容機関と研究を重ねて開発したフェイシャルフィットネスPAOですが、効果がないというウワサは本当なのでしょうか?

今回は、フェイシャルフィットネスパオについてご紹介します。

フェイシャルフィットネスパオの特徴

テレビ番組「しゃべくり007」や、広末涼子さんが紹介したことで、話題になっているフェイシャルフィットネスパオ。

有名人も愛用する人気の秘密を見てみましょう。

共振運動

共振運動を利用したスウィング運動に、よって小さな力でも大きな負荷をかけて鍛えることができます。

効率的な運動を可能にするため、バーのしなり角度やふり幅、長さ、板バネの厚さなどを調整することで、ベストなウィングの形を実現しました。

3段階の負荷調整ができる

筋肉のレベルにあわせて、負荷を3段階で調整することができる「バランスウェイト」は、常に最適な負荷量でPAO運動ができます。

くわえるだけで負荷がかかる

口まわりに集中的に負荷がかかるよう、くわえ方にも最適な構造になっています。

唇だけで支えることで、くわえるだけでバランスよく負荷がかかってトレーニングすることができます。

パオは効果なしは本当?

これからフェイシャルフィットネスパオを買ってみようと思っている人が気になるのは、実際に購入した方の口コミや評判ですよね。

ネット上では「効果なし」なんていったウワサもありますが、本当なのでしょうか?

そこで、楽天市場での口コミを調べてみました。

パオは効果なし?口コミや評判

◆きちんと使用すれば効果があるのかも知れないのですが、こちらを使用すると必ず気持ち悪くなります

◆ほうれい線対策に購入しましたが、飽きてきて辞めてしまいました。

◆使い始めてすぐに口内炎になってしまったので、そこから使ってません。

といった口コミがありました。

効果なしというよりも、何らかの理由で途中でやめてしまった方が多いようですね。

また、唇が痛くなったり、口内炎になってしまうのが気になったのですが、どうやらこれも使い方が間違っているようです。

早く効果を出したいからと、長い時間トレーニングをやり過ぎたみたいです。

パオの公式サイトでも、使う時間の目安は1日2回、わずか30秒~60秒となっています。

つまり、たくさんやり過ぎても逆効果となってしまうようです。

フェイシャルフィットネスパオの正しい使い方

  • マウスピースを加える唇の形は「オー」という形です
  • 噛んではいけません
  • 首や肩の力を抜いてリラックスします
  • 始めはゆっくりと振ります
  • バート動きと首の動きを連動させることが正しい動きになります。

では、正しい使い方ができている人たちは、効果は感じているのでしょうか?

コチラも口コミを見てみましょう。

フェイシャルフィットネスパオの口コミ評判

◆1週間使用で、目の下のクマがやや薄くなりました。

◆毎日30秒ずつ地道にやっていますが、ほうれい線が気持ち薄くなっている気がします。

◆最初から一番重いおもりで30秒使いました。2重アゴがかなり引き締まり友人に顔が小さくなったと言われました。

◆美顔器も色々試しましたが、これが私には一番効果が出ました!

◆毎日90秒を一ヶ月ですが、なんとなくフェイスラインがすっきり&唇の血色が良くなってきました。

また、唇で挟むところはサランラップをまくことで毎回洗わなくても良いといったベテランの方の口コミもありましたね。

楽天での口コミ数は1000件以上で、総合評価は4.07と多くの方が支持しているようですね。

購入はメーカー公式楽天ショップが最安値

フェイシャルフィットネスパオですが、楽天以外にも購入することができます。

ただし、模造品などは含まないでメーカー公式店で買うとなると、楽天ポイントがついてくる分、お得に購入することができます。

1年間の品質保証もありますし、PAOオリジナルギフトラッピングもありますね。

楽天ポイントが10倍の1380ポイントもらえるメーカー公式楽天で最安値で購入がおすすめです。

まとめ

1日30秒~1分くらいでできるというのは便利ですね。

時間がない朝でも、サクッとできそうですね。

唇の周りの筋肉を鍛えることで、見た目も若返っていくのは実に合理的です。

老化は避けては通れないですから、毎日空いた時間にコツコツと続けてみたいですね^^