Gゼロポケット傘の口コミ評判や新旧の違い!デメリットや販売店は?

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

この記事では、通販番組でも紹介のレジェンド松下さんおすすめ「Gゼロポケット傘」の口コミ評判や新旧違いやデメリットなどについてチェックしていきます。

【広告】

 

雨の日はもちろん晴れた日の日傘としても使うことができるうえに、とっても軽いので持ち運びもしやすい!

 

コンパクトに収納することもできるので、お出かけ用バッグに入れておきたいですね。

今回は、このGゼロポケット傘の口コミや最安値で買う方法などをご紹介!

 

created by Rinker
株式会社コパ・コーポレーション Copa Corporation Inc.
¥2,502 (2024/06/16 19:07:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

Gゼロポケット傘の新旧違いは?

Gゼロポケット傘には、旧モデルの「Gゼロ折りたたみ傘 」というモデルも現在は通販サイトで取り扱いがあります。

価格は旧モデルのほうが安いのでお得だけれど、実際にどっちがいいのか迷ってしまいますよね。

 

そこで、新旧違いについても調べてみました。

・重さの違い

まず1つ目の違いは重さです。

 

★旧モデル⇒約95g

★新モデル⇒約99g

そこまで大きな差はないけれど、旧式のほうが軽いのはちょっとおかしな感じもありますね。

 

でも、どちらもスマホよりも軽いので、バッグに入れておいても負担に感じるような重さがあるというわけではありません。

 

・傘袋の違い

旧式の傘袋にはボタンがついていたのですが、最新モデルでは、このボタンがなくなり、よりスムーズに傘の出し入れがしやすくなっています。

 

 

違いといっても大きなところはこれくらいです。

遮熱効果やUVカット率は同じですし、生地や傘骨などについては同じということですね。

 

ただ、コパ公式サイトを見てみると、旧式は販売終了してしまったようですね。

 

Gゼロポケット傘の特徴は?

最新モデルでも、税込3300円と折りたたみ傘としてはちょっと高めに感じるけれど、機能面はどうなのかな?

ここからは、具体的に特徴や効果などをチェックしていきます。

 

とっても軽い傘

「Gゼロポケット傘」の最大の特徴は「軽さ」です。

約99gというのは、一般的なスマホよりも軽いのです。

 

普段からスマホを持ち歩いてるという方なら、とくに重さも気にならずにラクラク持ち運びをすることができてしまうというのも魅力的です。

 

しかも、コンパクトに折りたためるので、カバンやバッグに入れておいても問題なし!

突然の雨やお出かけした時の暑い日差しがあるときにもさっと取り出して使うことができますね。

 

耐強風と防水性も高い折りたたみ傘

折りたたみ傘というと、個人的にはフレーム部分が弱いというイメージも…。

でも、このGゼロポケット傘は、骨には丈夫なカーボンファイバーを使っています。

 

カーボンファイバーのメリットは、軽量ということです。

また、素材が強度や柔軟性にも優れているということです。

 

そのため折れたりもしにくく丈夫で長持ち♪

 

さらに生地にはパラシュートの生地にも使われてるという「リップストップ」という格子状の編み方を採用しています。

とっても丈夫で破れにくい生地なのですが、レジェンド松下さんが電動ドライバーを押し付けても破れないほど!というのは驚きですね。

 

そんなすごい生地に、コーティングを重ねているので、耐水性にも優れているので、雨傘としてももちろん優秀ですね。

 

★Gゼロポケット傘の仕様まとめ★
・閉じたときのサイズ⇒約直径4×21㎝

・開いたときのサイズ⇒約直径80×50㎝

・重さ⇒約99g

・紫外線遮蔽率⇒99.9%以上

 

Gゼロポケット傘の良い・悪い口コミ評判や評価は?

ここまでは特徴や違いなどについてもいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね。

探してみると、楽天にいくつかありましたのでこちらをお役立てください。

【楽天市場】Gゼロポケット傘の口コミ

 

いかがだったでしょうか?

 

いろいろな口コミがありましたね。

 

Twitter上Gゼロポケット傘の評判は?

通販サイトだけではありません。

 

いろいろなテレビ番組でも紹介してるので、Twitter上でもたくさんの投稿がありましたよ。

 

Twitter上の口コミを見やすく簡潔にまとめてみますね。

★本当に軽い。
★カバンに入れても重くならない
★思ったよりも小さい。
★日除けもできるし、雨もしっかりはじく
★パッと開くので使いやすい

 

このような意見が多いですね。

ただ、折りたたみ傘なので、やっぱりサイズ的に物足りなさを感じる方も。

大雨のときなどはサイズが足りないという声もあったけれど、なにもないよりはバッグの中に非常用として常備しておく感じですかね。

 

Gゼロポケット傘のデメリットは?

Gゼロポケット傘のデメリットについてもチェックしていきます。

 

・価格がやや高い

・折りたたみ傘だから大柄な人には小さい

 

 

安物と比べれば価格は高いけど、その分作りがしっかりしているので、長く使うことを考えるとコスパは良さそうですね。

また、サイズ感について小さいと感じる人もいたので、メインというよりもいつでもバッグなどに入れて置ける非常用の折りたたみ傘として良さそうです。

 

Gゼロポケット傘はこんな方におすすめ

Gゼロポケット傘は、下記のような方におすすめです。

 

・軽い折りたたみ傘を探してる方

・日傘としても使いたい方

・開閉がラクな折りたたみ傘を探してる方

 

軽いからバッグやリュックに入れても重さを感じにくいのは魅力的ですね。

雨の日はもちろん晴れた日には日傘として使うこともできるから、いろいろな場面で使えそうですね♪

 

Gゼロポケット傘(最新)を最安値で買う方法は?

Gゼロポケット傘は、どこで買うのが一番お得なのでしょうか?

通販での取り扱い店とその価格を調査してみました。(2023/6/20調べ)

 

★楽天市場⇒3,850円(税込・送料無料)

★Amazon⇒3,850円(税込)

★ヤフーショッピング⇒3,850円(税込・送料無料)

 

価格はどこも同じだったので、ポイントが貯まって使える「楽天市場」や「ヤフーショッピング」がお得ですね。

 

▼Gゼロポケット傘をチェックする

created by Rinker
株式会社コパ・コーポレーション Copa Corporation Inc.
¥2,502 (2024/06/16 19:07:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

★関連記事★

 

 

error: 右クリックすることは記事保護のためできません。申し訳ございません