ミーゼスカルプリフトアクティブプラスの口コミ評判や効果は?旧モデルとの違いも比較

この記事では、ミーゼから発売された【スカルプリフト アクティブプラス】の口コミ評判や効果と、旧モデルとの違いなどをチェックしていきます。

【広告】

従来品でも、エステサロン級の頭皮ケアやフェイスケアができると今でも人気がありますね!

それが、さらにパワーアップしているというのですから、より効果も期待してしまいますよね~。

そこで今回は、ミーゼスカルプリフト アクティブプラスの特徴や新旧の違い、実際に買って使った人の口コミや最安値で買う方法などをまとめてご紹介していきます!

これからどっちを買おうか迷ってるという方も、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

ミーゼスカルプリフトアクティブとプラスの違いとは?

ミーゼスカルプリフトアクティブがリニューアルしてアクティブプラスに2022年6月に変更していますね。

どんなところが変わったのかというと、フェイスアタッチメントのブラシ部分にあります。

従来品よりも、プラスになったことで、弾力性のあるブラシにリニューアルしていますよ。

弾力性がある柔らかいブラシになったことで、フェイスにもフィットしやすくなっているということです。

EMSや防水機能などは従来モデルのスカルプリフトアクティブと同じです。

ミーゼ スカルプリフト アクティブプラスの特徴や効果は?

まずは、買った後に後悔しないためにもミーゼ【スカルプリフト アクティブプラス】の特徴や効果からチェックしていきます。

・2種類の自動モードでリフトケア

ミーゼ スカルプリフト アクティブプラスには、2種類のモードでケアすることができます。

スカルプモードで頭皮ケア

12本の電極ピンから、独自の低周波EMSを出力することで、疲れて凝り固まった頭筋を刺激することができます。

しかも、ブラッシングしながら、毎分約7000回という高速振動で、頭皮全体をストレッチすることもできるのです。

マイクロカレントも同時に出力することもできるので、低周波+振動で効率的にケアすることができるというのが魅力です。

ブラシ全体が湾曲したデザインになっているから、頭皮にフィットしやすく効果的なケアができるようになっていますよ♪

フェイスモードで表情筋を刺激!スッキリフェイスを目指す

アタッチメントを付け替えることで、「フェイスモード」に自動で切り替えることができます。

こちらはピンの数がさらに増えて、22本もあります。

この柔軟でたくさんあるピンからは、低・中周波EMSを出力することができるのです。

表情筋は30種類以上から構成されているとされているのですが、EMSの電気刺激をあらゆる方向から出力して多角的・集中的に表情筋を刺激していくことができます。

フェイスモードでも、マイクロカレントを搭載していて同時出力もできるので、スッキリフェイスを目指したいときにおすすめですね。

ミーゼ スカルプリフトアクティブプラスはお風呂でも使えるの?

ミーゼ スカルプリフト アクティブプラスは、お風呂でも使うことができます。

ただ、IPX5相当の防滴仕様で防水仕様ではありません。

水中に沈めてしまうと内部に浸水して故障の原因になるので、注意が必要です。

また、3分以上流水にあたり続けてもいけないので、シャワー中に使うことを考えてる場合には使用時間にも注意が必要です。

頭筋のケアは大切?

頭筋とは、前頭筋や側頭筋、後頭筋の総称のことです。

顔のもたつきが気になったり、ケアしてるのになかなか解決することができないというのは、もしかしたらこの頭筋が関係しているかも!?

頭皮と顔の皮膚は1枚でつながっているのですが、筋肉も同じようにつながっているのです。

つまり、頭筋が衰えてくると、垂れてきた筋肉の影響で顔のもたつきになることもあるそうです。

とくに今は、寝不足やストレス、PC/スマホでの目の酷使というように現代人は何かと体を酷使することが多いですからね。

ミーゼ スカルプリフトアクティブプラスとスカルプリフトプラスの違いは?どっちがおすすめ

最新モデルも気になるけれど、旧モデルの「スカルプリフトプラス」は今でも通販サイトで人気があります。

どっちを買うのが正解なのか、それぞれの仕様を比較して違いをチェックしていきます。

スカルプリフト
アクティブプラス
スカルプリフトプラス
大きさ W54×D180×H56mm W54×D180×H56㎜
重さ 約125.5g 約125.5g
充電時間 約3時間 約3時間
連続使用 約30分 約30分
機能 ・低・中周波EMS
・マイクロカレント
・赤色LED
・振動7000回/分
・10分自動オフ
・6段階のレベル調整
・低周波EMS
・マイクロカレント
・赤色LED
・振動7000回/分
・10分自動オフ
・3段階のレベル調整
電極ピンの数 スカルプ⇒12本
フェイス⇒22本
スカルプ⇒12本
フェイス⇒22本
防水レベル IPX5相当 IPX5相当
税込価格 59,400円 36,300円

※価格は2022/9/2現在のメーカー公式サイトのものです。

どちらも防水レベルは同じなので、シャワー水流くらいで使うことには問題はないみたいですね。

基本的な仕様はいっしょのようにみえるけれど、「スカルプリフト アクティブ」では、機能面でいろいろとパワーアップしているというのです!

1つ目が、使う人に合わせて選べるレベル調整です。

旧モデルは3段階から選べたのに対して、新モデルでは6段階とより細かくセットすることができるようになりました。

また、2種類のモードについても以下のように改良されていますよ。

★スカルプモード⇒EMSの体感が約2倍にUP

★フェイスモード⇒EMSの体感が約1.4倍にUP

旧モデルでは、口コミでEMSの強さをもっと強くしてほしいという方もいたので、そういった意見からリニューアルされているようですね。

もちろんレベルは6段階からと細かく調整ができるから、刺激に弱いという方もレベル1から自分好みの強さを探すことができます。

ただそこまで出力にこだわりがないなら価格も安い旧モデルでも満足できそうですね。

▼旧「ミーゼ スカルプリフトプラス」の口コミや効果・お得な販売店情報はこちら

ミーゼスカルプリフトプラスは効果なし?口コミ評判や最安値は?

ミーゼスカルプリフトアクティブプラスの使い方は?

調べてみると、基本的な使い方は「スカルプリフト」といっしょみたいですね。

ミーゼスカルプリフトアクティブプラスの使い方

スカルプモード

①:頭皮を濡らして、側頭筋まわりをジグザグにゆっくり動かす

②:前頭筋周りをジグザグにゆっくり動かす

③:髪の生え際から後頭部に向かい、引き上げるようにゆっくり動かす

※髪の毛ではなく頭皮を濡らすことで刺激を感じやすくなります。それでも感じにくい時は、本体をとめて刺激を感じる場所を探すのもおすすめ。

フェイスモード

①:顔から首元を化粧水やゲルを塗る

②:内側から外側に向かって動かす

③:おでこはジグザグにゆっくり動かしこめかみに流す

④:気になる部分は30秒ほど軽く押しあてる

それならヤーマン公式から使い方動画がありましたので、こちらを参考にしてみてください。

ミーゼスカルプリフトシリーズで充電できないのは?

ミーゼスカルプリフトプラスやアクティブプラスの口コミをTwitterで見てると、「充電できない」といった口コミもありますからちょっと不安になってしまいますよね~。

突然こんなことになったら焦りますよね~。

だからこそ、日ごろから使った後はしっかりとお手入れする必要があるんです。

使い終わったら、本体の充電端子についてる水分を柔らかい布などを使って拭き取ってから、しっかりと乾燥させないと端子が腐食やカルキがこびりついて充電しなくなってしまう場合もあるのです。

防水だからお風呂で使いたくなるけど、このようにお手入れもあることもしっかり理解したうえで買いたいですね。

ミーゼスカルプリフトアクティブプラスのよい・悪い口コミ評判は?

ここまでは特徴や効果などいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「ミーゼスカルプリフトアクティブプラス」を買って使ってる人の口コミを参考にしたいですよね~。

探してみると、Twitter上で見つけました!

悪い口コミ評判は?

Twitter上では、スカルプリフトアクティブプラスの悪い口コミはまだありませんでした。

そのかわり、ネットショップで見つけたのでこちらをお役立てください。

【Amazon】スカルプリフトアクティブプラスの口コミ

いかがだったでしょうか?

良い口コミ評判は?

まだプラスになったばかりで少ないので、旧モデルの口コミもお役立てください。

いかがだったでしょうか?

良い・悪い口コミもありますね。

いろいろなところのケアに使って満足しているという方が多い印象です。

本当に買って使っている方の体験談なので、買おうか迷っているときの参考にもなりますね。

ミーゼスカルプリフトアクティブプラスのメリット・デメリットは?

スカルプリフトアクティブプラスの、よい・悪いところをチェックしていきます。

メリット

★充電式で使いやすい

★頭皮ケアにも使える。

★アタッチメントは水洗いができるので衛生的。

★お風呂で使える。

★使い方が簡単

デメリット

★完全防水ではない(IPX5)

★使用後は丁寧なお手入れが必要

★価格が高い

お風呂でも使えるとはいっても完全防水ではないので、水中に沈めると故障してしまいますので取り扱いには気を付けたいところですね。

多少のデメリットはあるけれど、頭皮や顔のケアが手軽にできるし、アタッチメントも洗えるから衛生的に使えるのは魅力的。

スカルプリフト アクティブプラスはこんな方におすすめ

ミーゼスカルプリフトアクティブプラスは、下記のような方におすすめです。

・自宅で手軽にケアしたい方

・使い方が簡単な美顔器を探してる方

・従来品にも満足していた方

使い方も簡単なので自宅で手軽にケアできるのも魅力的ですね。

また、プラスにリニューアルしたことで、フェイスアタッチメントのフィット感も従来品よりもアップしているので、リフトケアしやすくなっていますね!

スカルプリフト アクティブプラスを最安値で買う方法は?

ミーゼスカルプリフトアクティブプラスは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!(2022/9/2  22:44調べ)

★楽天市場⇒59,400円(税込・送料無料)

★Amazon⇒49,500~59,400円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒59,400円(税込・送料無料)

このように価格はAmazonが最安値だけど、安い販売者は販売元がヤーマンではないのでご注意ください。

ポイントも貯まって使える「楽天市場」や「ヤフーショッピング」がお買い得ですね!

▼販売サイトでチェック

電気ブラシはアデランスのものも人気がありますね。

電気ブラシ スマスビートの口コミ評判や効果!類似品との違いや最安値で買う方法は

テレビや雑誌で有名な高額なデンキバリブラシはこちら▼

デンキバリブラシは効果なし?口コミ評判や使い方、最安値で買う方法は

エイミーから登場した電気ブラシは見た目がおしゃれだね▼

エイミービーブラッシュの口コミ評判や効果は?使い方や類似品とデメリットも徹底検証!