西川ナチュラルフィット枕スマートの口コミ評判!効果や違いは?

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

テレ朝のじゅん散歩に登場した【西川ナチュラルフィット枕スマート】を使ってみた方の口コミ評判や首や肩への効果、従来品との違いなどをチェックしていきます。

西川ナチュラルフィット枕スマートの口コミ評判!効果や違いは?

寝具の老舗メーカー「西川」の技術が詰まったこの枕は、ニトリなどお店では買えず、通販限定モデルになっています。

横幅50cmのY字形状になっていることで首が支えられ、かつ左右の高さもあるので横向き寝でも快適な寝心地を実現しているのです。

人は一晩で何度も寝返りを打っているので、やっぱり幅広タイプのほうが枕から頭が落ちにくく快眠にもつながります。

 

それではさっそく、より具体的に深堀していきましょう。

 

西川ナチュラルフィット枕スマートの特徴や効果とは?

まずは、西川ナチュラルフィット枕スマートが本当に必要な寝具なのか、その特徴や効果から探っていきましょう!

 

首をしっかりサポートして理想の寝姿勢に

西川ナチュラルフィット枕スマートは、寝具の老舗メーカー「西川」が長い年月をかけて開発した注目のまくらです。

そしてこのモデルの特徴は、しっかりと首を支える「T字ネックサポート形状」にあります。

 

首は1日中、重たい頭を支え続けていますし、とくにスマホなどで頭を下げた状態にしていると負担もより大きくなりがち。

だからこそ寝る時には首を休ませてあげることも重要なのです。

 

この枕と首とスキマをなくす形状にすることで、寝姿勢を安定させて、理想的な寝姿勢を維持しやすくしてくれるのが特徴です。

理想の寝姿勢というのは、立ったまま頭から足先にかけてまっすぐな状態を横にしたときのことといわれています。

ところが近年は、立ってる時の姿勢が崩れている方も少なくないですからね。

 

寝ているときだけでも姿勢をよくして身体の負担を少しでも軽減できるのも魅力的ですね。

 

ウレタン素材なのに通気性がよくムレにくい

ウレタン素材のまくらは圧力を分散してくれる役割が強くいまではいろいろありますが、その素材の特性から通気性だけはあまりよくありません。

 

ですが、西川ナチュラルフィット枕スマートならそんな心配もありません。

ウレタン素材に「通気口」を設けているのです。

この穴があることで、寝返りを打つたびに中の空気が移動しやすく、ムレにくく、湿度や温度変化によってまくらの硬さが変わりにくく、1年中快適な寝心地に!

 

寝返りが打ちやすいというメリットも

西川ナチュラルフィット枕スマートは、寝具の老舗「西川」のまくらというだけでも安心感があります。

 

そしてこの枕は、T字形状で首もしっかりと支えることで、頭が深く沈み込みすぎることがなく寝返りもしやすいというメリットがあります。

 

寝返りというのは睡眠中に下側の圧力がかかったからだを開放する目的だった李、布団アイの温度や湿度調節などの役割があるとされています。

 

つまり、質の高い睡眠を目指すのなら、寝返りのしやすさというのは重要なことなのです。

朝起きた時に疲れが取れない、痛みがあるという場合は、寝返りがうまくできていないケースもあるのです。

 

西川ナチュラルフィット枕スマートは、左右の高さを設けることで、横向きになったときにも肩がすっぴりとがいり安定した寝姿勢をキープしやすいので、寝姿勢を問わず使いやすいというのも嬉しいですね。

 

西川ナチュラルフィット枕スマートのまくらカバーは?

西川ナチュラルフィット枕スマートには、専用のまくらカバーもあります。

この特殊な形状にもぴったりフィットするように伸縮性に優れていて、肌触りの良さというのも魅力の1つ。

 

ゴムで枕に取り付けるだけなので着脱も簡単にできるので、汚れやすい枕を保護して長く愛用、カバーは必須。

 

ただし、専用カバーも洗濯機で洗ったりお手入れするときにはいくつかの注意点もあります。

・弱い洗濯可(40度まで)
・漂白不可
・タンブル乾燥不可
・日陰つり干し
・アイロン不可
・石油系溶剤ドライクリーニング可(弱)※使用洗濯機の取扱説明書に従う
・洗濯ネット使用

 

この中でも特に気を付けたいのが、洗った後の干し方です。

日光で素早く乾かしたいところですが、太陽の光は素材へのダメージが大きいので、風通しの良い日陰で干すようにしましょう。

せっかく肌触りもよいのですから、長くそのメリットを持続できるようにお手入れしたいですからね。

 

西川ナチュラルフィット枕スマートと従来品やニトリの違い

西川ナチュラルフィット枕スマートもよさそうですが、従来品もつい最近までテレビショッピングで紹介していました。

さらに似たような形状のまくらがニトリから発売されてるので気いなる!

 

そこでそれぞれの仕様を表にまとめて比較検証してみました。

👇

西川ナチュラルフィット枕スマート 西川ナチュラルフィット枕 ニトリ 横向き寝がラクな まくら
大きさ(約) 幅50×奥行き30cm 幅66×奥行き33cm 幅57×奥行き40cm
高さ(約) 11cm 10cm 12.5cm
重さ(約) 1kg 1.06kg 1.32kg
素材 側地/中袋:ポリエステル100%
中材:ウレタンフォーム
側地:ポリエステル100%
中材:ウレタンフォーム
ウレタンフォーム
横向き寝
仰向け寝
通気性
高さ調整

※2024/2/6現在の情報をもとにしています。

 

【西川ナチュラルフィット枕】

基本のベーシックモデルで、横幅があるので寝返りをよくされる方や寝相が悪いという方におすすめ。

また、今回比較した中では高さが低めに作られているので、普段使っている枕の高さと比べて判断するようにしましょう。

 

【ニトリ 横向き寝がラクなまくら】

こちらも通販で評判が良かった、横向き寝に特化している枕です。

仰向け寝にも対応していますが、横向きになったときの身体の負担を少なくしてくれるように、肩幅がある分高さも約12.5cmとやや高め。

シートの出し入れで美調節はできますが、横を向いて寝ることが多い方におすすめです。

 

【西川ナチュラルフィット枕スマート】

従来品の進化モデルがこのスマートです。

幅は短くなってしまいましたが、独自技術の「エアコントロール」を採用することで、枕と頭の隙間に入りる空気を軽減して、寝返りするときの摩擦を軽減する新機能で寝心地がアップ!

ウレタン素材ですが、通気口があることでムレ防止で1年中快適に使えるのもポイントが高いです。

 

西川ナチュラルフィット枕スマートを使ってみた口コミ評判は?

枕選びはとくに個人差があって難しいですが、やっぱり「西川ナチュラルフィット枕スマート」を実際に使ってみた方の口コミや評判は参考になります。

ですが、まだ新しく役立つ情報が見つからなかったので、ここでは従来品の口コミを集めてみました。

 

悪い口コミも

思っていたほど良くなかった。もう少し高さがある方が肩の負担が分散するように感じました。

引用元:ヤフーショッピング

悪い口コミというのはほとんど見つからなかったのは、さすが寝具メーカーの西川です。

ただ、高さについては好みが分かれるので、ここは事前に確認しておきましょう。

 

上記口コミは従来品で、高さ約10cmとなっていますが、今回のスマートは約11cmになっています。

そのため、高いほうがしっくりくるなら、「西川ナチュラルフィット枕スマート」のほうが寝心地は満足しやすくなりますね。

 

良い口コミ評価は?

西川のナチュラルフィット枕ですが、シリーズを通してSNSでもかなり満足度が高い投稿が多数ありました。

【良い口コミまとめ】

・首が疲れない
・頭と首に負担がかかりにくい
・中に置きにくくなった

 

頭だけでなく首も支えるので、寝ることで負担を軽減して睡眠の質アップにつながっています。

 

ただ少し変わった形状をしているので、慣れるまでは短い時間からお試ししてなら脚ていくというのがおすすめです。

 

西川ナチュラルフィット枕スマートのQ&A

よくある質問 疑問 答え Q&A

効果なし?

西川ナチュラルフィット枕シリーズは、頭や首の負担を軽減する構造になっています。

口コミでも、「首が疲れない」というような評価をされているようです。

 

ストレートネックに効果は?

スマホ姿勢やパソコン作業などで、重い頭を支える首には大きな負担がかかりやすく、ストレートネックの原因にも…。

西川ナチュラルフィット枕スマートは、頭だけではなく首もしっかりと支えてくれるデザインを採用しています。

首が支えられることで、理想的な寝姿勢へと導いてくれるのもポイントです。

 

西川ナチュラルフィット枕スマートのデメリット

西川ナチュラルフィット枕スマートの購入前に知っておきたいポイントもチェックしておきましょう。

・枕本体は洗えない

・販売店が少ない

・高さや硬さが合わない場合もある

 

2024年2月現在だと、この枕を変えるのはテレ朝通販だけです。

販売店が少ないので、すぐに売り切れる可能性があるというのも念頭に入れておきましょう。

 

また、他のまくらでもいえることですが、高さや硬さについての好みは人によって異なります。

まずは今使っている枕の高さなどを測ったうえで、本当にあうのかどうかしっかり検討するようにしましょう。

 

西川ナチュラルフィット枕スマートはこんな方におすすめ

西川ナチュラルフィット枕スマートは、下記のような方におすすめの寝具です。

 

・スマホをよく利用している方

・毎日のデスクワークをされている方

・家事や仕事で姿勢の崩れが気になる方

・運動不足の方

 

西川ナチュラルフィット枕スマートは、寝具の老舗メーカーが長い年月をかけて首をしっかりと支え理想的な寝姿勢をサポートすることを目的に誕生した枕です。

 

ウレタン素材を使っているので頭や首の重さも分散することができ、通気口もあるので寝返りをすることで枕の空気や湿気が放出されるので蒸れにくいのも魅力的ですね。

 

独自のT字形状をしているので、慣れるまでは時間がかかるかもしれませんが、寝返りもしやすく、安定した寝姿勢をキープしやすい枕となっています。

 

西川ナチュラルフィット枕スマートと従来品の最安値は?取扱店調査

西川ナチュラルフィット枕スマートと従来品は、どこで売ってるのかな?

そこで通販取扱店で価格も調べてみました(2024/2/6現在の情報をもとにしています。)

西川ナチュラルフィット枕
スマート
西川ナチュラルフィット枕
楽天市場 6,980円(税込) 6,800円(税込)
Amazon
ヤフーショッピング 6,980円(税込) 6,880円(税込)

 

このようになっています。

なかでも、スマートはポイントがたまって使いやすい楽天やヤフーのロッピング店がお買い得ですね。

さらに2個セットにするともっと安くなります。

通常2個セットの合計金額は13,960円(税込)になるのですが、番組紹介ということで今なら2個で9,980円(税込)の特別価格に!

1個当たり5,000円以下と安くなるので、家族やパートナーといっしょにまとめて買うのが最安値となります。

 

横幅が広いほうがいい方は従来品をチェック👇

 

西川ナチュラルフィット枕スマートの口コミ|まとめ

このブログ記事では、西川ナチュラルフィット枕スマートの口コミ評判や従来品や類似品と違いの比較などをまとめてみました。

 

T字形にすることで首もしっかりと支えてくれるので、デスクワークや長時間スマホを使うことが多いという方に最適な枕となっています。

 

▼特徴やメリットまとめ

・理想の寝姿勢へと導く構造
・首も優しく支える
・横向き、仰向けどちらにも対応
・ウレタン素材だけど通気性がよく蒸れにくい
・寝返りが打ちやすい

番組を見て気になってるという方も、ぜひチェックしてみてくださいね👇

 

首のこりやすい方には、「西川ヘルシーピロードッツ」も評判がよいですよ👇

 

error: 右クリックすることは記事保護のためできません。申し訳ございません