バイク用レインウェアで評価の高いおすすめ10選♪口コミ評判と特徴を検証!

バイクに乗るときは、車と違って屋根がないので雨の日の運転は大変ですよね。

梅雨の時期やゲリラ豪雨など、バイクでツーリングしたり通勤に使っている人にとってはレインウェアは必需品ですよね。

最近では、いろいろなメーカーからそれぞれ機能的なものが発売されているけれど、どれを選んだらいいのか迷ってしまいませんか?

そこで今回は、バイク用レインウェアの選び方のポイントから、通販で評価の高いおすすめ品をランキング形式でまとめていきます。

メンズ用だけではなくてレディース用や男女兼用タイプまでラインナップしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

バイク用レインウェアの選び方のポイント!

レインウェアといっても、最近は様々なメーカーから発売されてる上に、透湿性が高いものから防寒対策になるもの、ポケット付きなどどれを重視して選んだらいいのか悩んでしまいますよね。

そこで買った後に後悔しないために、まずは選び方のポイントから見ていきましょう!

サイズで選ぶ

レインウェアを着用するときには、いつも着てる服の上ですから、洋服感覚でサイズを選んでしまうとキツキツで買った後に「着れないよ~」と失敗してしまうかもしれません。

とくに、冬はセーターなど厚着をしていますので、ワンサイズ大きめなサイズから選ぶようにしましょう。

サイズはショップによって多少異なっていたりもするので、口コミなども参考にするのがオススメです。

透湿性が高いと着心地が良いのでおすすめ

雨の日は、ただでさえ湿気が多いので、レインウェアのように密閉されてると内部はどんどん蒸れてきてしまいますよね。

夏場はとくに着心地も悪くなってしまうので、透湿性の良いレインウェアを選ぶのもおすすめです。

湿気や熱気を放出してくれるので、身体にべたつきにくく快適にドライブを楽しむことができますよ^^

コンパクトで持ち運びしやすいものがオススメ

レインウェアを着用してバイクに乗ればいいのですが、午後から天気が悪くなるといったときには持ち運びが必要になりますが、バイクは車のように収納力が高いわけではないので大きいと荷物の邪魔になってしまいますよね。

そこで、コンパクトに収納できるタイプを選ぶのがオススメです。

ただ、コンパクトすぎて生地がペラペラすぎると雨がしみ込みやすくなるので、うまくバランスを考えて選ぶのがポイントです。

袖口からの水対策も考えよう

バイク用レインウェアはちょっと大きめのサイズを選ぶのがポイントになるのですが、ゆったりすると走行中の袖口から雨水が入ってきやすくなってしまいますよね。

そこで、袖口部分や腰などにサイズ調整ができるマジックテープやアジャスターなどが付いたものを選ぶようにしましょう。

バイク用レインウェアのおすすめ10選!

ここからは、通販でも評価の高い人気のバイク用レインウェアのおすすめ品を口コミや評判を交えながら10点ご紹介していきます。

10位:トオケミ テフロン仕様のレインウェア

こちらは、レインウエア専門メーカー「トオケミ」から発売されてる大人気のレインウェアです。

表地はテフロン加工で、優れた撥水性・耐久性を発揮しながらも、さらに防汚性も強化されてるので、いろいろなシーンで活躍してくれるのが特徴です。

フードはメッシュ付きでマチ入り&マジックテープで、今までにないフィット感でボタンによる着脱ができるところも便利ですよね。

袖口もマジックベルトで微調整ができるので、雨が隙間から入りにくくなっています。

ジャケット両サイドには便利な大き目のポケットも付いてるので、良く出し入れする小物などを入れるのにも最適です。

抗菌・防臭加工メッシュで使い心地も良いと評判のレインウェアですよ^^

●サイズ:S・M・L・LL・3L・4L
●カラー:6色

口コミ・評判・評価

●通勤用に購入しました。肌触りがとてもよく軽くて着やすいです。作りもしっかりしてるので長持ちしそうで大満足です。

●バイク通勤で使ってます。蒸れにくく快適な着心地で、寒い時期には防寒にもなります。雨も染み込んでこないので服も濡れずに快適です。

9位:アウトドア 上下セット レインウェア

こちらは、アウトドアブランドの人気のレインウェアです。

登山や通勤に大人気のレインウェアは、後方肩のあたりに反射板も付いているので、雨の日の薄暗いときでも車のライトの光を反射してくれるので視認されやすくなっています。

フードは調整機能付きで、袖口にはゴムが入ってるので、袖から雨風の侵入を防いでくれます。

コンパクトで持ち運びに便利な収納袋も付いてるので、バイクの収納スペースに入れておくのも良さそうですね。

●サイズ:M/L
●カラー:4色

口コミ・評判・評価

●バイク通勤用に購入。身長160㎝でMでちょうどよいサイズです。小雨くらいなら問題もなく軽くて着心地も良いのですが、豪雨になると染みてきます。

●雨の日のバイク通勤用に購入。薄手なので撥水効果は少し弱いように感じますが、キレイな色合いで目立つし、コンパクトにしまえるので普段からの持ち運びができるし、とっさの雨にも対応できるところが嬉しいです。

8位:男女兼用 レインウェア上下CY-003

こちらは、自転車用に設計されたレインウェアですが、バイク用にも好評でしたのでランキングに入れてみました!

ジャケットは風の抵抗を抑えるためにややタイト目に設計されているのが特徴です。

さらに自転車やバイク運転時に背中が出ないように、ジャケット裾のナナメカットになってるので、腰を曲げても水が浸入しにくいデザインになっています。

パンツはサドル部分に縫い目が当たらないように特殊カットが施されてるので、破れにくい造りになってるというのも自転車専用ならではの作りですね。

背中には反射テープ付きで、ベンチレーションも付いてるので蒸れにくく快適な着心地を実現しています。

さらに袖口は平ゴムとマジックテープでフィット感を調整することができるし、パンツ裾には靴ひも部分から雨の侵入を防ぐフック付きで、スキマもしっかりと防いでくれます。

持ち運びに便利な収納袋付きなので、雨が降りそうなときやアウトドアにもピッタリですね。

●サイズ:S~3L
●カラー:3色

口コミ・評判・評価

●身長180㎝でLLを購入しました。少しゆとりがあるので蒸れにくくバイク通勤でも使いやすいです。

●バイク通勤用に購入。スーツも着る冬も考えて普段はLですが2Lを購入でちょうどよいです。撥水性も高く不快な思いをせずに通勤できたので良かったです。

7位:コミネ RK-539 ブレスターレインウェア フィアート KOMINE 03-539

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コミネ RK-539 ブレスターレインウェア フィアート KOMINE 03-539 カッパ 雨の日 バイク
価格:7480円(税込、送料別) (2019/4/11時点)

楽天で購入

こちらは、ポーチ・フード付きの上下セットのレインウェアです。

透湿防水素材のブレスターを採用してるので、雨の日も蒸れにくく快適に着ることができます。

さらに背面に設けたベンチレーションで蒸れを放出してくれるので、梅雨の時期でも着やすい造りになっているのが特徴です。

そのまま収納できるフード装備で、携帯に便利なポーチの付属されるので、持ち運びにも邪魔になりにくく、バイクやアウトドアなどで活躍してくれます。

9色の多彩なカラーバリエーションから好みの色を選べるので、お気に入りのカラーのレインウェアで、ツーリングをより快適に♪

初期耐水圧は、27,000㎜/㎠、透湿性10,000g/㎡!

※ポケットは防水仕様になっていないのでご注意ください。

●サイズ:S~3XLBまで
●カラー:9色

口コミ・評判・評価

●身長176㎝、体重62kgでXLを購入。少し大きかったのでワンサイズ小さくても良かったかもしれません。防水性は問題なく、収納袋に入れたときは2Lのペットボトルくらいのサイズ感でコンパクトです。

●バイクに乗ってさっそく雨の中走ってみた!今までのものとは比較にならないほど雨が全く入ってこないし、不自由なく快適に運転することができます。

6位:カナディアンイースト メンズ用レインウェア

こちらは、ハードな環境下でも耐水圧20,000㎜、透湿性8000g/mと防水・透湿の高い機能性を発揮するレインウエアです。

透湿性が高い生地を採用しているので、メッシュ裏地はなく、着心地、コンパクトさが高いのが特徴です。

襟周りの内側に採用のフィールドセンサーは、汗によるベタつき・まとわりなどを感じさせずに、爽快な肌触りと着心地を実現しています。

ファスナーポケット付きで小物も収納できるし、フロント部開閉ファスナーはマジックテープを採用して雨の侵入を防いでくれます。

ジャケットも、袖口マジックテープや袖ドローコートで調整することができるので、隙間からの水の浸入もしっかり防いでくれますよ。

●サイズ:M、L、XL
●カラー:9色

口コミ・評判・評価

●バイク用に購入しました。着心地や軽量感・持ち運びやすさなどとても良く防水性も問題なしで買って良かったです。

●176㎝、61kgでLを購入。デニムの上に着用でピッタリでした。ただ裏側がメッシュではないので地肌の上に着ると汗をかくと張り付いた状態で不快です。 その分撥水力は高く、かなりの雨もしのげます。

5位:「プロノ」オリジナル透湿防水レインウェア上下組

レインウエアというと「重たい」といったイメージがあるけれど、こちらはたった490gというように軽く作られてるので、持ち運びはもちろん、着用したときにも負担になりにくいのが特徴のレインウェアです。

通気孔を用いているのでムレ対策も徹底されているにもかかわらず、防水性も耐水圧が10,000㎜と高いので、バイク以外にも登山やアウトドアなどにも持っていきやすいですね。

ツバは透明なので見通しもよく、発光色で悪天候のときでも視認性が高いので、周りに自分の存在をアピールして安全を確保することができます。

●サイズ:【SS~3L】
●カラー:6色

口コミ・評判・評価

●ツーリング用に購入。強い雨の日も内側の染み込んでこずに耐水性は◎!作りもしっかりしてるので長く使えそうです。

●通気性は高く防水性も問題ないですが、半年もすると新品のような水を弾くことも減ってきますが、それでも中まで雨は入ってきません。新聞配達の仕事でバイク用に購入してハードに使ってるけど想像以上に丈夫なのでまたリピします。

4位:CanadianEast レディースレインウェア 上下セット

こちらは、東レの高機能素材生地を採用しているので、高い撥水性と防水性、さらに透湿性まで兼ね備えた人気のレインウェアです。

機能がモリモリ詰まってるにもかかわらず、耐水圧は20,000㎜とても高い数値があり、しかも透湿性にも優れてるので、蒸れにくく熱気も外に放出してくれるので1年を通して活躍してくれそうですよね。

ジャケット袖口はマジックテープで調整することもできるので、自転車やバイクにも最適です。

ジャケットの裏地はメッシュが取り付けられていないので収納時にもかさ張りにくいのでコンパクトに収納できます。

レディースモデルはパンツのシルエットをスッキリとした形になってるので、見た目もおしゃれに雨の日のお出かけにも着用しやすいデザインになってるのも魅力的ですね。

●サイズ:S、M、L
●カラー:10色

口コミ・評判・評価

●身長152㎝、体重42キロでSサイズを購入。思ったよりもタイトな作りでスッキリと着られます。多少厚手の服を着ても問題なさそうです。強い雨の日も服は全然濡れなかったので防水性能は問題ないと思います。

●ジャケットは少し丈が長く感じますが、腕はピッタリで、パンツは長めでも織り込んで搾れるので問題なし!おしゃれな色がたくさんあるので色違いでも欲しくなってしまいました。

3位:袖口二重構造!通勤通学レインスーツ

こちらは、通勤や通学に便利なレインウェアです。

雨にとっても強い造りで耐水圧は20,000㎜ととっても高いので、水が染みにくく、縫い目の裏には止水テープも施されてるので縫い目からの浸水も防いでくれます。

さらに撥水加工で水を弾いてくれるので、生地が重たくなりにくいところもうれしいポイントですよね♪

裏面メッシュ付きなのでサラッと快適に着用することができます。

さらに背面には反射テープも付いてるので、運転中も後ろの車にアピールして安全を確保することができます。

収納袋がないので、自分で持ち運び用のバッグなどを用意しておくのがオススメです。

●サイズ:S・M・L・LL・EL・4L・5L
●カラー:6色

口コミ・評判・評価

●バイクで通勤してるので、170㎝でLLを購入。防水性もバッチリだし、今まで着たレインウェアの中で一番着心地がいいです。

●前回購入して2年、パンツが敗れたのでリピしました。生地は丈夫で問題ないですし、身長170㎝でMサイズにしたらちょうどよかったです。このお値段でこの防水性なら2年ほど使えれば元は十分とれると思います。

2位:MAKKU  レイントラックジャケット&パンツ

こちらは、上下別で色とサイズが選べるのが特徴の人気のレインウェアです。

袖部分はラグランスリープタイプになってるので、肩幅を気にせずに着ることができるし方の動きを邪魔しないデザインになっています。

裾は後ろが長いデザインなので、バイクに乗ったときにも腰が濡れる心配もなく、袖口もマジックテープで簡単に調整することができるので、大きな隙間から雨水の侵入を防いでくれます、

フロントファスナーの内側にフラップが付属してるので水滴の侵入も防いでくれるので、バイク用としても最適ですね。

耐水圧も10,000㎜H2Oと高防水性能なので、防水性に優れてるので強い雨の日でも安心できますね。

●サイズ:M/L/LL/3L/4L
●カラー:上色(4色)、下色(3色)

口コミ・評判・評価

●身長185㎝、体重80kgで上下3Lを購入。上はもう1つ上のサイズでも良かった感じがします。作りはしっかりしてるので長く使えそうです。

●作りはけっこうしっかりしてるので防水面は問題なく使えますが、その分中は蒸れますね。防水性をとるか着心地をとるかで、防水性を選びましたが夏場はキツイかもしれないです。

1位:ハリケーン レインスーツ

こちらは、耐水圧が20,000㎜と豪雨の中での仕事やバイク通勤も安心のレインウェアです。

一般的な傘の耐水圧は300㎜ほどですし、高性能のカッパでも耐水圧は5,000~10,000㎜ということですから、その防水性の高さについては信頼感もありますよね。

内側にはメッシュ生地が採用されてるのでべたつきにくく、快適に着こなすことができますし、各部の縫製箇所の裏面には専用の防水テープを施してるので、縫い目からの雨水の侵入もしっかりと防いでくれます。

外側にはミニポケットも付いてるので、出し入れする小物などを入れておくのにも便利ですよね。

●サイズ:S/M/K/KK/EL/4L/5L
●カラー:5色

口コミ・評判・評価

●バイク用でMを購入。身長は153㎝で袖が少し長かったですが、身ごろはちょうどよく、中にリュックをしょうこともできそうな感じです。ズボンはまた下69㎝だとバイクに座るとちょっと上がってしまう感じです。

●身長170㎝で体重70キロのガタイですが、LLでは少し大きかったです。防水性能は良いので、またリピします。

レインウェアが気になる方はこちらもオススメ

今回は、バイク用のレインウェアをご紹介してきましたが、以下のレインウェアも人気がありますので、ぜひチェックしてみてください。

自転車用レインウェア(メンズ)でおすすめはこれ!人気ランキングTOP20

さいごに

いかがでしたでしょうか?

バイク用レインウェアは、ツーリングや通勤はもちろん、冬の防寒やアウトドアなどまでいろいろな使い方ができるのが特徴です。

最近は機能性はもちろんですが、デザインも豊富にそろってきているので、お気に入りのデザインと機能をもったレインウェアを見つけて雨の日のツーリングも楽しんでくださいね^^