ビタクラフトミニパンプラスは無水・無油調理におすすめ!口コミ評判や価格は?「いいものプレミアム」

フジテレビノンストップの「いいものプレミアム」で紹介されていた「ビタクラフト ミニパンプラス」。

アメリカ生まれのブランドなのですが、鍋1つで数万円もするようなものがある高級キッチンブランドの商品で、無水調理や無油調理などができると評判です。

しかも、アメリカバージョンのままでは重たくて日本人には合わないということで、いいものプレミアムで紹介されているのは日本人向けの限定モデルだというのです。

そこで今回は、「ビタクラフト ミニパンプラス」の特徴や口コミ評判から、価格調査もしてみました。

これから購入を考えているという方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ビタクラフト ミニパンプラスの特徴は?

日本限定モデルの「ビタクラフト ミニパンプラス」は、無水・無油調理ができるというのは本場でも同じですが、コンパクトサイズというのを体感しやすくなっています。

サイズは大・中・小の3つの鍋がセットになっているので、煮物や汁物、ご飯、焼き物などこのセットだけで家庭料理のほぼすべてに対応しているのです。

何よりコンパクトサイズになったことで使わないときの収納スペースもあまり必要としないので、小家族のご家庭にもピッタリ!

ビタクラフト ミニパンプラスのここがスゴイ!

「ビタクラフト ミニパンプラス」のスゴイところもまとめてご紹介します。

1、機能面がスゴイ

コンパクトなミニパンですが、アルミとステンレスの全面5層構造になっているので、無水・無油調理をすることができるのです。

【無水調理】

ビタクラフトといえば無水調理が有名です、本体とフタがピッタリとくっつくことで、密閉度がとても高いので食材の水分だけでも調理をすることができるのです。

そのため、水に流れ出てしまう栄養やうまみ成分も逃すことなく食材の味を楽しむことができます。

【無油調理】

油をひかなくても食材にある脂だけで調理をすることもできるので、余分な油を使う必要がありません。

そのためヘルシーな仕上がりになるので、健康面を意識されている方にも魅力的です。

油をひかなくても焦げ付きにくいのは、熱伝導のよい全面5層構造になっているからです。

2、コンパクトなサイズ感

直径はたったの約17.6㎝で、大・中・小の3つの鍋はきれいに重ねることができ、高さは20㎝と少ないスペースにも収納しやすくなっています。

そして、デザインもシンプルなので収納せずに出しっぱなしにしててもインテリアの邪魔になることがなくおしゃれに出しておくこともできますよ、

コンパクトになってるので、キッチンまわりもスッキリするし、3つの鍋をフルで使えば3口コンロで同時調理もできるので時短になるところも魅力ですね。

3、3つの鍋でいろいろな料理に対応!

「ビタクラフト ミニパンプラス」は3つの鍋がセットになってるのでそれぞれのサイズを上手に使い分けることでいろいろな料理が作れるようになります。

例えば、「大サイズ」はカレーやシチューなどの煮込み料理や肉じゃがなどの煮物の他、炊飯やケーキ作りにも最適です。

大サイズでカレーを作れば、4人分を盛り付けてもまだ余るほどですから、4人家族でも安心して使うことができます。

中サイズ」なら、みそ汁などの汁物から、ジャム作りや揚げ物、炒め物などをするのに便利なサイズ感。

小サイズ」は、朝食やお弁当用のおかずを作るときにもピッタリです。

作った料理が残っても、そのまま冷蔵庫に入れて保管することもできますからね♪

4、メーカー保証が長い

職人が1点1点をほぼ手作業で丁寧に作り上げているので丈夫で長持ちです。

しかも、メーカーも強気の10年保証付き!

これだけの保証期間があるのもしっかりとした作りで長く使えることの証ですね。

ビタクラフト ミニパンプラスの口コミ評判・評価

特徴などをいろいろ見てるととっても良いお鍋な感じがしますよね。

でも本当にそんなにすごいものなのでしょうか?

ここからは実際に購入された方の口コミ評判などをまとめてご紹介します。

●サイズもコンパクトなので収納に便利ですし、使いやすくて大満足!

●スープや煮物なども野菜本来のうまみが引き出されてるような感じがするし、味がしっかりとしみ込んでいてとてもおいしくできます。

●思った以上に小さかったけど、鍋は深さがあるので大家族ではなかったので大きさも丁度いいです。

●3人家族でぴったりです。炊飯や煮炊き、焼きなどいろいろなものに使えるし、本当に焦げにくいし、焦げてしまっても水に浸けておくと簡単に取れます。

●鍋に深さがあるので油も飛び散りにくいのでフライパンよりも使いやすいです。フッ素加工商品よりも長く使えそうな感じがする。

●お鍋がとっても軽く、見た目よりも大容量で以前使っていた鍋よりもおいしく煮物ができたので買って良かったです。

いかがでしたか?

実際に購入された方の口コミを見てみると全体的に高評価でしたね。

いろいろな料理に使えるし、焦げ付いても水に浸けておけば簡単に取れるというのもフライパンよりも便利そうですよね。

また、深さもあるので油跳ねの心配も減るので火傷のリスクも普通のフライパンと比べても減りそうです。

ビタクラフト ミニパンプラスの販売店と価格

ノンストップの「いいものプレミアム」で紹介された商品は「ディノス」で購入することができます。

ですが、せっかくならポイントももらえてお得な「ディノス楽天支店」がおすすめです。

価格は以下の通り。

・ディノス公式:15,959円(税込)
・ディノス楽天:15,959円(税込)
・ディノスYahoo!:15,950円(税込)
※Amazonでは取り扱いがありませんでした。

【3/27|金|までの期間限定販売!】
メーカー希望小売価格22,000円税抜→14,500円税抜

さいごに

いかがだったでしょうか。

高級ブランドのお鍋が日本人向けで使いやすい大きさと重さになって登場したというのはとっても魅力的!

ただ今回はディノスだけの限定で期間限定販売ということなので、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね。

最後にお鍋のサイズと重さをご紹介します。

★大…約最大長さ37.1×外径17.6×高さ10.5×深さ10.2cm、重量約0.93kg、容量2.1L
★中…約最大長さ37.1×外径17.6×高さ8.5×深さ8.4cm、重量約0.80kg、容量1.5L
★小…約最大長さ37.1×外径17.6(内径16)×高さ4.3×深さ4.1cm、重量約0.64kg、容量0.8L