AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器の口コミ評判はまずい?類似品との比較も徹底調査!

この記事では、TBSや坂上通販、日テレポシュレに登場した【AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器(スマートライスクッカー)】の口コミ評判や類似品と比較しながら詳しくチェックしていきます!

【広告】

健康リスクや体型が気になった時には、ご飯を低糖質にできればいいけれど、味が落ちてまずくなってしまうのはイヤ!

そんな方にもおすすめなのが、アイネクスのスマートライスクッカー!

独自の構造でお米の糖分をカットすることができるのです!

それではさっそく詳しくチェックしていきましょう!

AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器スマートライスクッカーとは?

まずは、買った後に後悔しないためにも、AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器の特徴や機能からチェックしていきます。

お手入れしやすい炊飯器

糖質カット炊飯器というと、パーツが多くなるうえに、場所によってはお手入れがしにくく大変…といったイメージもありますよね?

でも、アイネクスの炊飯器は、内釜は取り出して丸洗いができるし、内蓋も取り外すことができるから、細かいところまできれいにお手入れしやすくなっています。

内釜は耐熱性テフロンコーティングがされているから、お米もこびりつきにくく、水でサッと取り除くことができるのも助かりますね♪

5層構造の特厚釜でふっくら美味しくご飯を炊き上げる

糖質カット炊飯器はまずい・・・というようなイメージを払拭することができる理由は、特厚釜にあります。

AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器では、以下の5層構造になっています。

・イージークリーンコート
・合金アルミ層
・高効果防腐塗装層
・高耐磨腐塗装層
・高耐久性フットコーティング

釜の内側は耐熱性のあるテフロンでコーティングをし、外側はクリーンコーティングで熱を伝えやすくする効果がアップしているのです。

蓄熱性も兼ね備えている特厚釜を使うことで、まるで土鍋で炊いているかのような、ふっくら美味しい出来上がりになるのです!

糖質を最大33%カットできる炊飯器

AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器は、普通の炊飯器でご飯を炊いたときと比べると、糖質を最大33%もカットすることができます。

これは、アイネクスでは新方式の「炊飯」⇒「蒸らし」という2ステップを採用しているからです。

糖質成分を隔離させることで、低糖質でも美味しく炊き上げることができるということですね!

炊飯するときに、お米の中に含まれているデンプンが水に溶けだすのですが、高温で蒸すことで、デンプンを含んだ水が煮沸されて水蒸気になっていきます。

この水蒸気を、内釜の上部に設置した糖質カットトレーにたまっていく仕組みになっています。

アイネクスなら炊き込みご飯の糖質カットもできるのは他メーカーとの違いの1つでもありますね。

AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器スマートライスクッカーの使い方は?

AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器スマートライスクッカーの使い方についてもチェックしていきます。

※糖質カット炊飯モードの場合です。

AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器の使い方

①:糖質カットトレーを内釜の上にセット

②:低糖質用の目盛りに合わせて水を入れる

③:低糖質モードを選ぶ

④:モード選択後5秒ほど待つと炊飯スタート

⑤:炊飯後は、自動で最長12時間保温モードになる

この炊飯器には「スタート」ボタンがありません。

モードを選んで数秒ほど待っていると、自動でスタートするようになっているので注意が必要ですね。

炊飯時間の目安

AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器に搭載してる各モードの炊飯時間の目安をチェックしていきます。

・白米(4合)⇒約45分
・低糖質(2合)⇒約45分
・玄米(1.5合)⇒約1時間30分
・おかゆ(全粥炊飯)⇒約1時間30分

また3時間以上の保温はご飯の黄ばみや硬くなる原因になることもあるので、早めに食べてしまうのがおすすめです。

AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器スマートライスクッカーと類似品を比較

AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器スマートライスクッカーのように、手軽にカットできるものは他メーカーからも発売されています。

そこで、ここでは低糖質炊飯器の仕様について比較しながら違いについてもチェックしていきます!

AINX
(アイネクス)
Low Caloriena LOCABO
糖質カット 約33% 約54% 約45%
炊飯容量 炊飯:4合
低糖質:2合
炊飯:4.5号
低糖質:1.5合
炊飯:5合
低糖質:2合
消費電力 350W 500W 400W
保温機能 最大12時間 糖質カット2時間
通常炊飯24時間
糖質カット6時間
通常炊飯24時間
モード ・白米
・低糖質
・玄米
・おかゆ
・通常炊飯
・雑穀米
・おかゆ
・蒸し料理
・糖質カット
・糖質カット
・通常炊飯
・玄米
・炊き込み
・スチーム
大きさ(約) 幅220㎜
奥行225㎜
高さ235㎜
幅244㎜
奥行322㎜
高さ222㎜
幅255㎜
奥行き220㎜
高さ220㎜
重さ 約2.15㎏ 約3.7㎏ 約2.3㎏
税込価格 19,800円 16,800円 24,000円

※価格は2022/9/17調べものもです

【糖質カット炊飯器Low Caloriena】

ソウイジャパンから発売されて、以前にお昼の王様のブランチでも取り上げられて話題になった糖質最大54%カットができる炊飯器です。

価格も他メーカーと比べるとお手頃ですが、通常炊飯やおかゆ、雑穀米、蒸し料理も調理可能なので1台で5種類の料理に対応しているのです。

とにかく糖質をカットしたい!という方はこちらがおすすめです。

【LOCABO糖質カット炊飯器】

価格は高いけど、機能が充実しているうえに、デンプンがお米に付着しないような独自構造になっているのが特徴です。

独自の製法でご飯を炊くことで、お米のおいしさも損なわずに炊き上げることができるのも魅力的ですね。

通常炊飯も5合までと容量も大きいので、普通の炊飯器としても重宝してくれます。(糖質カット炊飯は2合まで)

再加熱や保温・予約炊飯など、価格以上の機能があるのも魅力的です。

created by Rinker
¥14,800 (2022/09/28 22:18:27時点 Amazon調べ-詳細)

AINX糖質カット炊飯器スマートライスクッカーのよい・悪い口コミ評判

ここまでは特徴や効果などいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

いろいろ調査してみると、Twitter上にありましたよ。

ご飯はまずい?美味しい?

お米の硬さは水量などで調節もできそうですね。

ご飯も美味しく食べられるという意見がネット上には多い印象があるのも安心感がありますね。

技術はどんどん進化していっているから、昔のような口コミは少なくなっているのかも?

使い方といってもボタンの数も少ない方シンプルで使いやすそうですね♪

AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器スマートライスクッカーのデメリット

AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器スマートライスクッカーのデメリットについてもチェックしていきます。

・炊ける量が少ない

・お手入れが普通の炊飯器よりも大変

・慣れるまでは水量調節が大変

糖質カットするために、中に入れるものがある分一般的な炊飯器と比べると1度に炊くことができる量が少なくなってしまいます。

また、パーツもその分増えているので、洗い物も増えてしまうというデメリットがあることも納得できる方におすすめです。

悪いところはありますが、長く見れば健康的なご飯を毎日食べられるので、メリットの方が十分大きいですね♪

AINX糖質カット炊飯器スマートライスクッカーはこんな方におすすめ

AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器は、下記のような方におすすめです。

・糖質カットしてもお米は美味しく食べたい

・コンパクトで場所をとらない炊飯器を探してる方

・使い方もシンプルで使いやすい炊飯器を探してる方

一番の魅力は、糖質を手軽にカットすることができて、味も美味しいというところですね♪

ボタンも少ないから、いろいろ機能があっても使いこなせないという方にもおすすめです。

AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器は楽天やAmazonにある?

AINX(アイネクス)糖質カット炊飯器スマートライスクッカーは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!(2022/9/17 1:13調べ)

★TBSショッピング楽天市場⇒無しまたは売切れ

★ロッピング楽天市場⇒12,000円(税込・送料無料)

★日テレポシュレ⇒12,800円(税込・送料820円)

★アマゾン⇒14,500円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒12,000円(税込・送料無料)

日テレポシュレやロッピング系が通販番組で紹介されてるだけあってお買い得ですね。

なかでも、ポイントが貯まって使える楽天市場やヤフーショッピングがおすすめ!

▼ロッピング楽天市場でチェック

▼その他販売店でチェック

【関連記事】

糖質カット炊飯器Low Calorienaはまずいのか口コミ評判は?類似品との比較も