ディープエクサ18高周波EMSの口コミ評判や使い方とシックスパッドと比較!最安値で買う方法は

ディープエクサ18高周波EMS」がブランチショッピングやキニナル、坂上通販で紹介されているけれど、その使用感や効果は本当にあるの?と気になったのでいろいろ調べてまとめてみました!

ヒロミさんがプロデュースした高周波EMSは、テレビ番組でもよく紹介されていて大人気ですよね。

でも、本当にたった10分で身体も顔もスッキリが目指せるのかな?

そこで今回は、ディープエクサ18の特徴や口コミ評判と、楽天やAmazonでの価格調査をしてご紹介します。

created by Rinker
(株)イッティ
¥16,800 (2023/02/08 09:21:36時点 Amazon調べ-詳細)

▼ロッピング楽天市場店でチェックしてみる▼

DEEP EXA(ディープエクサ)18 ジェルパッド付

【記事中で紹介してる商品はアフィリエイトリンクを使ってます。】

ディープエクサ18高周波EMSの特徴やメリット

キニナルマーケットで紹介されてたヒロミさんがプロデュースした高周波EMS「ディープエクサ18」の特徴やメリットをまとめてみます。

✅空いた時間に使える

✅最大周波数18万Hzの業務用レベル

✅二の腕や太もも、背中などに使える

✅専用グローブに付けかえると、メイクのまま使える

「ディープエクサ18」は、激しい運動をすることもないですし、ジムやエステに行く時間がないという忙しい時でも、EMSパッドを貼るだけで1回10分から使うことができるのが特徴です。

ちょっとした空き時間に手軽にトレーニングができるというのは、続けやすくていいですよね♪

さらに、周波数は業務用レベルの18万Hzまで出るようになっているのです。

一般的な家庭用のEMS商品というと、1000Hzくらいの低周波のものが多いです。

ところが、「ディープエクサ18」なら業務量レベルの高周波EMSを搭載しているので、低周波EMSではなかなか届きにくい【インナーマッスル】にもしっかりアプローチすることができるのです。

しかも、ディープエクサ18は低周波と高周波EMSを交互にサポートすることもできるので、アウターマッスルもインナーマッスルもしっかりと刺激できるというのもポイントになっています。

ディープエクサ18高周波EMSの効果は?

たった10分で身体も顔もスッキリが目指せるというディープエクサですが、どのような効果が期待できるのかも調査してみました。

高周波EMSで筋肉を動かすサポートが期待できます。

自分ではなかなか動かすことのないところも、電気刺激なら強制的に刺激することができますからね。

ただしEMSで勘違いをされてる方も多いのですが、EMSにはダイエット効果はありません。

筋肉にアプローチするのがEMSなので、脂肪を直接減らすような効果はないのです。

つまり、体重ダウンとしての痩せる効果は望めないけれど、筋活動量がアップして血行が良くなることで見た目はスッキリとするということですね。

ディープエクサ18高周波EMSの使い方と注意事項

「ディープエクサ18」は、1台で身体のいろいろな場所に使うことができるというのも特徴です。

使い方は簡単で、気になる場所に貼ってモードを選ぶだけです。

※EMSのレベルは10段階から選ぶことができます。

そのため、

★二の腕

★太もも

★背中

★お尻

★お腹 など

などに使うことができますよ。

さらに、専用グローブを使えば顔のケアにも使うことができるのです。

グローブで目元を刺激することで、スッキリ感も期待できるし、メイクをしたまま使うことができるというのも魅力的ですね!

注意点

※EMSを使用する体の部位の汗などを拭きとってから使うようにしましょう。

※各部位の最大使用時間は1日30分までが目安です。

※妊娠中の方は使用できません。

ディープエクサ18とシックスパッドアブズフィット2の違いを比較

お腹に貼るタイプのEMS器具と言ったら、やっぱりシックスパッドが有名ですよね。

そこで、ディープエクサ18との違いについて気になったので比較してまとめてみました!

ディープエクサ18 シックスパッドAbs Fit2
対応部位 ・お腹
・二の腕
・太もも
・お腹
周波数 最大18万Hz 20Hz
充電時間 約5時間 約5時間
EMSケア時間 10分 23分
ジェルパッド 必要
(約1か月で交換)
必要
(約1か月で交換)
価格 29,800円(税込) 28,380円(税込)

※2023/1/2調べの情報をもとにしています。

シックスパッドは、アブズフィット2の仕様で比較してみましたよ。

MTGの高い技術力から20Hzというのが筋肉が効率的にトレーニングができる周波数であると、京都大学の名誉教授の森谷敏夫氏がみつけています。

あんでも、これよりも高い周波数にすると、約60秒ほどで筋力の張力が低下してくるのだそう。

高周波のEMS器具ではないけれど、何より長年人気のアイテムということで信頼することができますね!

ジェルパッドの交換はどちらも1か月ほどが目安になっているので、かかるコストは同じですね。

▼シックスパッドアブズフィット2はこちら

▼ディープエクサ18はこちら

created by Rinker
(株)イッティ
¥16,800 (2023/02/08 09:21:36時点 Amazon調べ-詳細)

ディープエクサ18高周波EMSのTwitter上のよい・悪い口コミ評判や評価

ここまでは特徴や使い方をみてきたけれど、やっぱり実際に「ディープエクサ18」を買って使ってる人の使用感や効果についての口コミも参考にしたいですよね!

Twitter上にいくつかありましたので、こちらをお役立てください。

いかがだったでしょうか?

よい・悪い口コミもありますね。

ディープエクサ18のメリット

ディープエクサ18のメリットをチェックしていきます。

★ながら使いができる。
★スキマ時間に使えるので継続しやすい。
★いろいろな部位に使うことができる。
★パッドもあらえて清潔にできる。
★強さは10段階と細かく調節できる。

テレビを見たりしながら手軽に使うことができるから、これならながら使いで続けやすそうですよね♪

ディープエクサ18のデメリット

ディープエクサ18のデメリットについてもチェックしていきます。

★使う場所にもよるけど、パワーの感じ方には個人差もある。
★ジェルパッドが消耗品でコストがかかる
★テレビのような即効性はない

ディープエクサ18のようにEMS器具は感じ方はそれぞれ違いますからね。

また、専用パッドが消耗品のため、定期的に購入する必要があります。

ディープエクサ18がおすすめできない方

ディープエクサ18は、下記のような方にはおすすめできません

×医療用電子機器を装着している方

×これだけで痩せたい方

×妊娠中の方、運動をしながら使いたい方

EMSの電気刺激があることで、妊娠してたり、医用用電子機器を装着したりしていると使うことはできません。

また、これだけで体重を減らすというのも難しいですからね。

ディープエクサ18はこんな方におすすめ

ディープエクサ18は、下記のような方におすすめです。

・自宅でエステレベルのEMSケアをしたい方

・スッキリフェイスも目指したい方

・継続して使ってお腹や二の腕などを引き締めたい方

貼るだけだから使い方が簡単だし、お腹以外にも使いやすいところも魅力的ですね。

ディープエクサ18を最安値で買う方法は?

ディープエクサ18ですが、楽天市場やAmazonでも購入できるのですが、せっかくなら少しでも安く買いたい!ですよね。

そこで各ショップの価格を調べてみました。(2023/1/2調べ)

★楽天市場⇒19,800円(税込・送料無料)

★Amazon⇒29,800円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒19,800円(税込・送料無料)

★ロッピング系⇒16,980円(税込・送料無料)

ロッピング系の楽天市場店が、ポイントも貯まって使えるからお得です。

▼チェックする

▼Amazonやヤフーショッピングでチェック

created by Rinker
(株)イッティ
¥16,800 (2023/02/08 09:21:36時点 Amazon調べ-詳細)

ディープエクサ18の口コミや使い方|まとめ

いかがでしたか。

ディープエクサ18は、1回10分から使うことができるし、使いたい部位に貼るだけで手軽に使えるので、忙しくてエステやジムに行けないときに便利ですね。

お家時間も長くなってるので、こういったアイテムも活用して体型維持を頑張りたいです^^

★関連記事★