フットエナジーとPROの違いや効果!口コミ評判や使い方とシックスパッドと比較も

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

坂上通販やポシュレ・TBSチョコプラ通販に登場した保阪尚希さんが監修した足用EMSマシン「フットエナジー」とリニューアル版「フットエナジーPRO」の違いや口コミ評判と効果、使い方や類似品のシックスパッドと比較やデメリット、注意点などをチェックしていきます。

 

運動不足になりがちな人も、このマシンの上に足をのせてるだけで電気で筋肉を刺激することができるというのは便利なところです。

椅子やソファに座ったまま使えるというのは便利そうですよね♪

 

そこで気になっていろいろ調べてみると「効果なし」などの噂を見かけたりもするので、興味はあるけれど買おうか迷ってしまいますよね~。

 

今回は、フットエナジーやPROの特徴や口コミ評判などからその効果を調べてみました。

また、使い方や類似品、デメリットなどにも調査してみたので買おうか迷ってる方も、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

▼フットエナジープロ

 

▼2/11まで特別価格に

 

 

フットエナジーPROと従来品の違いを比較

まずは、リニューアルモデルの「フットエナジーPRO」と従来品の違いから比較していきます。

 

フットエナジーPRO(FE-002) 従来品
大きさ 約幅335×奥行310×高さ37㎜ 約幅330×奥行き300×高さ20㎜
重さ 約1.2㎏ 約1.4㎏
充電時間 約5時間 約5時間
連続使用時間 約2時間 最大4時間
耐荷重 100kg
(スタンド展開時は50kg)
100kg
(スタンド展開時は50kg)
モード 3種類 3種類
EMS強さ調節 10段階 10段階

 

仕様をまとめてみるとこんな感じでしたよ。

 

フットエナジーPROは、デザインも新しくなっているのですが、大きなリニューアルポイントは3つあります。

①:軽量化された

②:持ち手がついて運びやすくなった

③:高周波EMSを新しく搭載

 

従来品も軽かったのですが、さらに軽量化されて重さは約1.2㎏になり、持ち手も付いてるから、使わないときにも楽に移動させることができるようになりましたよ。

家族で使うときにも移動しやすいのは便利ですよね♪

 

そして一番の違いは「高周波EMS」を新搭載していることです!!

従来品と同じく低周波×中周波ももちろんあるので、3種類のEMSを搭載したことで、3つのモードで足の筋肉にアプローチすることができるようになっています。

 

フットエナジーPROなら、足裏・前すね・ふくらはぎ・太ももまでも鍛えることができるということです。

そのため、新旧のモデルで価格も大差ないなら、新モデルのフットエナジープロを選んだほうが効率よく使うことができるのでお勧めですよ。

 

フットエナジー(PRO)の特徴や効果

まずは、フットエナジー(PRO)にはどんな特徴や機能があるのか、買った後に後悔しないためにもチェックしていきましょう!

 

足裏の筋肉にアプローチ

歩くためには足の裏側の筋肉をしっかりと鍛えていないとバランスを崩しやすかったりといろいろと悪影響が出てしまうものです。

フットエナジーでは、トレーニングで重要なのが足裏の筋肉に重点を置いて開発がされているのです。

 

そのため、本体の上に足をのせることで歩くのに大切な10種類の筋肉、すね、ももといった多くの筋肉が鍛えることができるということです。

しかも、椅子やソファに座ったままでも使うことができるので、足腰が弱かったりお年寄りの方でも転倒するようなこともなく使えそうなところも魅力的ですね。

 

外に気温や天候に左右されることなく自宅で使えるのも便利です。

 

低周波と中周波の2種類のEMSを搭載

フットエナジーには、低周波と中周波という2種類のEMSが搭載されているのも特徴です。

フットエナジーPROは高周波も追加した3種類です。

 

さらにフットエナジーには、低周波+中周波を同時にできる「ミックスモード」も選べるので、3種類のモードからその時の体調や使う目的に合わせて選んで使えるのも便利ですね。

 

凸凹加工と強さ設定ができる

フットエナジーPROや従来品の本体表面には、画像だとわかりにくいけれど凸凹加工がされているので足裏にしっかりとフィットするようになっています。

そのため、指先までしっかりと電気で刺激することができるのです。

 

さらにEMSの強度は10段階から選ぶこともできます。(新旧共通)

電気刺激が苦手という人もレベル1から少しずつ慣らしていくことができるし、細かく調整できれば家族で使ったりすることもできますね♪

※裏面のスタンドを立てることで本体の角度を調節を3段階調整もできます。

 

フットエナジープロ(PRO)や従来品の使い方は?

フットエナジープロや従来品の使用方法についてもチェックしていきます。

フットエナジープロの使い方

①:充電する(約5時間)

②:平らな床の上に本体を置く

③:素足になって本体に足をのせる

④:電源オン

⑤:モードや強さの設定

⑥:約10分で自動オフ

 

このように充電式だからどこでも使えるし、フットエナジープロには持ち手もあるから移動もしやすくなっているのも魅力的ですね。

また本体の裏面にあるスタンドを絶たせて、角度調節を変えることでよりトレーニングの強度を高めることもできますよ。

 

フットエナジープロのシックスパッドと比較も

フットエナジープロは番組を見てる限りではとっても使い勝手もよさそうだったけど、足用EMSマシンといったら「シックスパッドフットフィットライト」がとても人気がありますよね。

 

そこで、類似品のシックスパッドフットフィットについてもチェックしていきます。

フットエナジープロ シックスパッドフットフィットライト
サイズ 約335×310×37mm 約330×312×77㎜
重さ 約1.2㎏ 約1.1㎏
体重制限 100㎏
スタンド展開時は50㎏
120㎏
電源 充電式
約5時間で2時間使用可能
電池式
レベル設定 10段階 10段階
使用時間 1回10分から 23分のプログラムコースのみ
価格 19,900円(税込) 31,840円(税込)

※価格は2024年2月7日時点のものですが変動する可能性もあります。

 

シックスパッドフットフィットライトは、乾電池で動くので、充電などの手間がなく届いてすぐに使うことができます。

プログラムも1種類しかないから、操作や使い方に迷うことがないところも便利ですね。

 

本体もコンパクトの軽量設計だから、使わないときには収納もしやすくなってるのも魅力的ですよ♪

シックスパッドフットフィットライト】の口コミ評判や価格情報は下記記事でまとめています。

 

▼シックスパッドフットフィットライトが気になる方はこちら

 

対して、「フットエナジープロ」は、充電式タイプになっているので、乾電池を用意するという手間がありません。

また、1回あたりの使用時間もシックスパッドと比較すると10分と短いので、忙しくてまとまった時間が取れないという場合におすすめですよ。

 

フットエナジープロや従来品を使ってみた口コミ評判や評価は?

特徴などを見る限りだと、使い方も簡単そうだし運動不足の解消には使うことができそうな感じもありますね。

でも、効果については使ってみた人にしかわかりません。

 

そこでここからは、フットエナジーを使ってみた方の口コミや評判についても気になったので、いろいろと調査みたらX(旧Twitter)上にありましたのでこちらを参考にしてみてください。

 

最新のフットエナジーPROはまだ役立つ情報はなかったので旧モデルの口コミをまとめておきますね。

良い口コミ評判は低いレベルでもしっかり強いところ

 

 

EMSの感じ方には個人差もあるけど、素足で足裏が乾燥していなければそれなりに感じることができそうです。

なにより座って使うことができるから、動画見たり本読んだり他ごとしながらの”ながら使い”ができるから、飽きっぽい人やトレーニングが苦手でも続けやすそうですね♪

 

悪い口コミ評判は「効果なし」も

 

いかがだったでしょうか?

良い口コミもあれば悪い口コミもありましたね。

 

効果がわからないという意見もあったけど、もしかしたら足裏が乾燥していたり、靴下を履いたまま使っているのかもしれません。

EMS器具は基本的に電極部分に素肌を触れる必要がありますし、肌が乾燥してると通電しにくくなってしまうのです。

 

高齢者の評価は?

内腿もプルプルするんだよと、嬉しそうでした。
80歳の父でも操作は簡単なようです。充電式で電池交換が無いのもありがたいです。

引用元:ヤフーショッピング

 

90歳のおばあさんに運動不足解消で使用しています。とても喜んで気持ちが良いと言ってます。

引用元:ヤフーショッピング

 

フットエナジーPROですが、80代や90代の高齢者の口コミもネット上に多数あります。

イスやソファなどに座って使うことができるので、転倒するというリスクも少なく、気軽に使いやすいところが評価されています。

 

ほかにも、プレゼントに買ったけど、親といっしょに使っているという方の意見もいくつもありましたよ。

こういった投稿からも、高齢者でも気軽に使うことができるので信頼感がありますね。

 

フットエナジープロのQ&Aコーナー

よくあり質問 疑問 答え

フットエナジープロのQ&Aコーナーを作ってみましたので、事前にチェックしておきましょう!

 

1日当たりの使用時間の目安や制限は?

フットエナジーシリーズは、1日のEMS機能の使用時間の制限は最長で30分までとなっていました。

 

1回約10分で自動で電源がオフになるけれど、使用してすぐに使うというのはNGです。

一度使った後は数時間の間隔をあけてから使うようにしましょう。

 

連続で使うのは逆に筋肉に負担がかかりすぎてしまうので、逆効果になる場合もあるし、トラブルの原因になる可能性もあります。

 

ただ電気刺激で筋肉に効率よくアプローチができるので、正しく使っていくようにしましょう。

 

どこが鍛えられるの?

フットエナジーは、メーカー販売ページを調べてみると、歩行を支える筋肉を鍛えられるとされています。

つまり、足裏や前すね、ふくらはぎ、太ももなどということですね。

 

足裏というのはすべての体重を支えて体全体のバランスをとるために大切ですし、ふくらはぎは歩くときに地面をけって進んだりするときに使います。

太もももしゃがんだり立ったりするときというように、日常の中でも大切なところだからこそ、ながらでトレーニングできるのは魅力的ですね♪

 

音はうるさいの?

フットエナジープロや従来品はEMSマシンで振動機能がありません。

そのため動作音というのはないので、テレビを見たり音楽を聴きながら手軽に使えるところも魅力ですよね♪

 

アパートやマンション、2階以上の部屋などで振動が気になるという人でも使いやすくなってますよ。

 

痩せるの?

フットエナジープロは、EMSで足裏から筋肉を刺激することができるマシンです。

ダイエットマシンではありませんので、これだけを使って痩せるというのは難しいといえるでしょう。

 

ただ、普段からあまり運動をしていなかったり、座ってる時間が増えたことで筋力の衰えが気になっているなどの時には、筋肉を刺激することができますからね。

運動が嫌いでも、これなら座ってテレビを見ながら使うこともできるので、まずは継続して使っていくのがよいです。

 

フットエナジープロや従来品のメリットは?

ここからは、フットエナジープロや従来品のメリットについてチェックしていきます。

★椅子やソファなどに座って使える。
★コンパクトで薄いので使わないときにも隙間に収納できる。
★EMSのレベルは10段階からと細かく調整できる。
★使い方も簡単。
★1回充電すればかなり長く使える。
★本体が軽いので好きな場所に持ち運んで使える。
★専用ジェル不要で使いやすい。

座りながら使うことができるから、転んだりするリスクもなく安全に使えるのは魅力的ですね。

専用ジェルなどもないから、コスパもいいところも個人的には高く評価できるところですよ!

 

フットエナジー(PRO)のデメリットは?

ここからは、フットエナジー(プロ)のデメリットや欠点についてもチェックしていきます

★100kg以上(スタンド使用時は50㎏)は使えない
★フル充電に約5時間かかる。
★バッテリー残量が分からない。

基本的には椅子などに座って使うものなので、この上に直接立って使うものではないけど、体重制限があるのは要チェックですね。

 

また、フル充電には約5時間ほどかかるので、届いてすぐに試せないところは残念です。

 

ですが、フットエナジーはお手頃価格なうえに充電式なのでどこでも使えるし、連続稼働時間も長いので、小まめな充電は不要といった特徴などのメリットは大きいです。

足用EMSマシンが初めてという方によさそうですね。

 

フットエナジーのEMSが効かない・効果ないとは?

今回、X(旧Twitter)などいろいろと使ってる人の評価調べてみると「効果なし」とか「効かない」「痛い」と感じる方もいますね。

もちろん効果は個人差もありますが、EMSならではの特徴が関係している可能性もあります。

 

例えば、お肌が乾燥している可能性です。

EMSは微弱な電気で筋肉を刺激するので、乾燥していると電気も流れにくく効果が感じられなかったりすることもあるそうです。

 

なので使う前に、ウェットティッシュなどで足裏を軽く湿らせて置いたり、お風呂上りなど、水分が潤ってるときに使うのがよさそうですね。

他にも靴下を履いたまま使っているという人もいたので、使うときには素足になってフットエナジーの上に足をのせるようにしましょう。

 

保阪尚希さん監修の足裏EMS器具はこんな方におすすめ

保阪尚希さん監修の足裏EMS器具は、下記のような方におすすめです。

 

・足全体の筋肉をバランスよく刺激したい方

・運動不足が気になる方

・ジェル不要のEMS機器を探してる方

・手軽に使えるEMS器具を探してる方

 

椅子やソファに座って使うことができるから、普通の筋トレマシンのように転倒するリスクもなく使えるのは魅力的ですね。

EMS器具だけど、ジェル不要で、足裏が乾燥してるときにはウェットティッシュなどで拭いて湿らせるだけでいいからコスパがいいのも助かりますね♪

 

従来品の販売店はどこ?

従来品ですが、せっかくなら少しでも安く買いたいですよね。

 

そこで通販サイトの価格を調べてみたので参考にしてくださいね。(2024/2/8 16:20調べ)

※メーカー公式サイトは税込み29,980円です。

・TBSショッピング楽天市場 ⇒ー

・ポシュレ楽天⇒ー

・楽天市場 ⇒24,981円(税込)

・Amazon ⇒ 新品は売り切れ

・ヤフーショッピング⇒ 24,980円(税込)

 

価格は、Amazonが他よりもちょっと安いですが中古でした。

売切れてる場合は、ポイントも貯まって使える楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね!

 

▼通販サイトでチェックする

 

TBSショッピング系でセットになってる「ストレッチハーツってなに?」という方は下記記事をどうぞ▼

 

フットエナジーPRO(FE-002)を最安値は?楽天?Amazon

最新のフットエナジーPRO(FE-002)はどこで買うのが一番お得なのか調べてみました!

※2024/2/8調べ、値段は変動することもあります。

 

★TBSショッピング楽天市場⇒21,980円(税込)

★日テレ7楽天市場⇒19,900円(税込)

★アマゾン⇒なしまたは売り切れ

★ヤフーショッピング⇒21,980円(税込)

★イッティ公式⇒34,980円(税込)

 

このように、TBSショッピング系や日テレ7で特別価格で取り扱いがありますね。

なかでも、ポイントがたまって使いやすい楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね!

 

※2/11まで日テレ7ショップが特別価格で安いです!

 

 

▼TBSショッピング楽天市場店

 

フットエナジープロでながらトレーニング|まとめ

いかがだったでしょうか。フットエナジーやプロは座って使える足裏用のEMS器具です。

 

最後にその特徴やメリットを簡単にまとめておきますね!

★充電式コードレスでどこでも使いやすい

★トレーニングよりも継続しやすい

★専用ジェル不要でコスパがいい

★椅子やソファに座って使えるので転倒するリスクもない

★高齢者からも好評

 

今はあまり外出ができないので運動不足になりがちなので、読書をしたりテレビを観てるときに足元において使いたいですね!

 

▼フットエナジー(旧モデル)をチェック

 

▼フットエナジープロをチェック

 

関連記事

シックスパッド フットフィットライトは効果なし!?口コミ評判から分かった真実とは

ルルドスタイルEMSシートプラスの口コミ評判と最安値は?使い方や注意点

メディカラダウォークの口コミ評判や効果は?類似品や使い方も徹底検証

ボミー EMSスタイルマットは効果あり?口コミ評判と楽天・Amazon販売サイトを調査

 

EMS搭載の振動マシンも

ダブルワンダーウェーブクロスEMSは効果なし?口コミ評判や効果的な乗り方と最安値で買う方法は?

ポルトウルトラウェーブアドバンスは効果なし?口コミ評判や音、電気代

マイトレックス ダブルフィットプロの口コミ評判や効果は?乗り方や最安値で買う方法は?

ブルブルボーテプレミアムの口コミ評判や効果は?従来品と違いの比較やデメリットも徹底検証!

 

 

error: 右クリックすることは記事保護のためできません。申し訳ございません