フットエナジーは効果なし?口コミ評判やシックスパッドとの違いを比較

保阪尚希さんが監修した足用EMSマシンの「フットエナジー」が「チョコプラの超ヒット商品研究所」や「ポシュレ」で紹介されて人気がありますよね。

運動不足になりがちな人も、このマシンの上に足をのせてるだけで電気刺激で筋肉を刺激することができるので、歩くトレーニングにもなるというのは便利なところです。

そこで気になっていろいろ調べてみると「効果なし」の噂を見かけたりもするので、興味はあるけれど買おうか迷ってしまいますよね~。

今回は、フットエナジーの特徴や口コミ評判などからその効果を調べてみました。

また、足用EMSで大人気のシックスパッドフットフィットとの違いも比較していきますので、どっちを買おうか迷ってる方も、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

フットエナジーの特徴や機能

まずは、フットエナジーにはどんな特徴や機能があるのかをチェックしていきます。

・足裏にある10種類の筋肉を刺激できる

歩くためには足の裏側の筋肉をしっかりと鍛えていないとバランスを崩しやすかったりといろいろと悪影響が出てしまうものです。

フットエナジーでは、トレーニングで重要なのが足裏の筋肉に重点を置いて開発がされているのです。

そのため、本体の上に足をのせることで歩くのに大切な10種類の筋肉、すね、ももといった多くの筋肉が鍛えることができるということです。

しかも、椅子やソファに座ったままでも使うことができるので、お年寄りの足裏の筋肉トレーニングとしても安全に使えるところも魅力的ですよね。

運動不足で足腰が弱っている人や、外でのトレーニングが難しいという方にもおすすめです。

・低周波と中周波の2種類のEMSを内蔵

フットエナジーには、低周波と中周波という2種類のEMSが搭載されているのも特徴です。

それぞれのEMSの特徴は、

★低周波EMS⇒皮膚に近い表面の筋肉(アウターマッスル)を刺激

★中周波EMS⇒表面だけでは届かない奥の筋肉(インナーマッスル)を刺激

というようというよう2種類のEMSで表面から奥の筋肉までを刺激できるのです。

さらにフットエナジーには、低周波+中周波を同時にできる「ミックスモード」も選べるので、3種類のモードからその時の体調や使う目的に合わせて選んで使えるのも便利ですね。

・凸凹加工と強度設定

フットエナジーの本体表面には、画像だとわかりにくいけれど凸凹加工がされているので足裏にしっかりとフィットするようになっています。

そのため、指先までしっかりと刺激を伝えることができるので、正しい足裏バランスをサポートしてくれるのです。

さらにEMSの強度は10段階から選ぶこともできます。

電気刺激が苦手という人もレベル1から少しずつ慣らしていくことができるし、細かく調整できれば家族で使ったりすることもできますね♪

※裏面のスタンドを立てることで本体の角度を調節を3段階調整もできます。

フットエナジーとシックスパッドとの違いを比較

フットエナジーは番組を見てる限りではとっても使い勝手もよさそうだったけど、足用EMSマシンといったら「シックスパッドフットフィットライト」がとても人気がありますよね。

「どっちにしようか迷ってしまう…」ということで、それぞれの違いを比較してみました!

フットエナジー シックスパッドフットフィットライト
サイズ 約330×20×300mm 約330×312×77㎜
重さ 約1.4㎏ 約1.1㎏
体重制限 100㎏
スタンド展開時は50㎏
120㎏
電源 充電式
約5時間で4時間使用可能
電池式
レベル設定 10段階 10段階
使用時間 1回10分から 23分のプログラムコースのみ
価格 18,900円(税込) 38,800円(税込)

※価格はメーカー公式のものですが変動する可能性もあります。

サイズで見ればフットエナジーのほうがコンパクトですが、シックスパッドのほうが少し軽いみたいですね。

これは電源が充電式と電池式の違いも理由になってそうです。

体重制限については、シックスパッドのほうが120㎏まで対応しているので頑丈です。

EMSのレベル設定については、どちらも10段階からセットすることができます。

フットエナジーは、1回10分からと短い時間から使うことができるので、忙しい人もスキマ時間で足裏ケアができるのは魅力ですね。

また、フットエナジーは充電式でしが、シックスパッドフットフィットライトは乾電池式というのも大きな違いの1つですね。

最新モデル【シックスパッドフットフィットライト】の口コミ評判や価格情報は下記記事でまとめています。

▼シックスパッドフットフィットライトが気になる方はこちら

フットエナジーは効果なし?口コミ評判・評価は

特徴などを見る限りだと、使い方も簡単そうだし運動不足の解消には使うことができそうな感じもありますね。

でも、効果については使ってみた人にしかわかりません。

そこでここからは、フットエナジーを使ってみた方の口コミや評判についても気になったので、いろいろと集めてみたら楽天市場にありましたのでこちらを参考にしてみてください。

【楽天市場】フットエナジーの口コミ評価

いかがだったでしょうか?

良い口コミもあれば悪い口コミもありましたね。

ここでは要点を抑えて簡潔にまとめてご紹介します。

良い口コミ評判まとめ

★運動不足で足の筋肉も衰えて膝の調子もあまりよくないので購入。EMSもしっかり感じることができ、翌朝には筋肉痛もきたので続ければ効果も期待できそう。
★最初に効果を感じなかったのですが、足裏又は本体を軽く水で濡らすと凄い効果です。2か月ほど毎日20~30分使って足の甲の脂肪が見事に取れて、今まで履けなかったサンダルが履けるようになった!
★ふくらはぎや足の筋肉をかなり刺激してくれているので、効果がありそうです。EMSのレベルを5にしてもかなり刺激が強いので、10にはちょっとできそうにない。
★使い方も簡単で、使用後は脚が少し軽くなったように感じます。
★1回充電すればかなり長く使えるのは良いですね。本体も軽いので好きな場所に持ち運んで使えるのもうれしいです。
★最初は全くEMSを感じなかったけど、試しにお風呂上りに使ってみたらかなりビリビリ感じた。

悪い口コミ評判まとめ

★レベル1でもビリビリとくるので少し痛い。
★EMSがあまり感じられない。
★バッテリー残量が分からないので改善してほしい。

効果については個人差もあるし、EMSの感じ方も人それぞれなので、「パワー不足」を感じる方もいるみたいですね。

電気刺激に強い方はシックスパッドのほうが良さそうです。

ただEMSは足裏が乾燥した状態だとびりびり感じにくいので、使うタイミングとしてはお風呂上りなど、潤ってるときに使うのが良さそうですね。

ですが、フットエナジーはお手頃価格なうえに、充電式なのでどこでも使えるし、口コミでもしっかりと効果を感じているという人もかなり多い印象です。

足用EMSマシンが初めてという方によさそうですね。

フットエナジーのEMSが効かない・効果なしとは?

今回口コミをいろいろ調べてみると「効果なし」とか「効かない」というような口コミもいくつかありました。

もちろん効果は個人差もありますが、EMSならではの特徴が関係している可能性もあります。

それは、お肌が乾燥している可能性です。

EMSは微弱な電気で筋肉を刺激するので、乾燥していると電気も流れにくく効果が感じられなかったり、人によっては痛みを感じることもあるそうです。

なので使う前に、ウェットティッシュなどで足裏を軽く湿らせて置いたり、お風呂上りなど、水分が潤ってるときに使うのがおすすめです。

フットエナジーEMSの最安値は?

フットエナジーですが、せっかくなら少しでも安く買いたいですよね。

そこで通販サイトの価格を調べてみたので参考にしてくださいね。

※メーカー公式サイトは税込み29,980円です。

・TBSショッピング楽天市場 ⇒ 18,980円(税込・送料無料)

・ポシュレ楽天⇒取扱なし

・Amazon ⇒ 20,785円(税込・送料無料)

・ヤフーショッピング⇒ 18,980円(税込・送料無料)

価格は、10/1までの期間限定価格になってる「TBSショッピング」系がお買い得ですね。

送料込みでも他ショップよりもお得に購入することができます。

▼通販サイトでチェックする

さいごに

いかがだったでしょうか。フットエナジーは保阪尚希さん監修した足裏用のEMS器具です。

今はあまり外出ができないので運動不足になりがちなので、こういったマシンを使って少しでもトレーニングを続けていきたいですね^^

関連記事

シックスパッド フットフィットライトは効果なし!?口コミ評判から分かった真実とは

ルルドスタイルEMSシートプラスの口コミ評判と最安値は?使い方や注意点

メディカラダウォークの口コミ評判や効果は?類似品との違いや最安値で買う方法は?

EMS搭載の振動マシンも

ダブルワンダーウェーブプレミアムの効果やライトとの違いは?特徴や口コミ評判・使い方

ポルトウルトラウェーブアドバンスは効果なし?口コミ評判や音、電気代