ルルドスタイルEMSシートプラスの口コミ評判と最安値は?使い方や注意点も

ルルドスタイル EMSシートプラス」は、薄さがわずか1㎜というシート状のEMSシートで持ち運びもしやすくいつでもどこでもトレーニングができる最新アイテムです。

以前い当ブログでも「ルルドスタイル EMSシート」を紹介したのですが、プラスになったことでどんな違いがあるのかも気になりますよね~。

そこで今回は、「ルルドスタイル EMSシートプラス」の特徴や旧モデルとの違いから、実際に使った人の口コミ評判や最安値ショップはどこなのかを調べてご紹介していきます。

お家時間が増えてる今だからこそ、EMSトレーニングやエクササイズで少しでも運動不足解消したいですね。

ルルドスタイル EMSシートプラスの特徴

まずは、最新EMSシートの特徴からチェックしていきましょう。

・極薄のシートタイプEMSマシン

シート部分は、たった1㎜という極薄タイプになっているのがこれまでのEMS器具とは大きな違いです。

操作パネル部分はさすがに厚みがあるけれど、シート部分は丸めることもできるので使わないときにはコンパクトに収納することができるのです。

持ち運びもしやすく、電池式なのでコンセントの場所を選ばずにいつでも好きな場所でEMSエクササイズをはじめることができるのは魅力的ですよね♪

・3つのエクササイズモードを搭載している

「ルルドスタイル EMSシートプラス」には、3種類のリズムエクササイズモードが搭載されています。

アウターマッスルを効果的にアプローチするという、低周波30Hzのリズムで効率よく筋肉にアプローチができます。

①ベーシックモード:強い刺激で筋肉にアプローチする

②テンポモード:トントントンというようなリズムで筋肉を刺激することができる

③ウェーブモード:波打つようなリズムで筋肉を刺激する

このように、それぞれ使いたいモードを選ぶことができるので、使う目的や使う部位に合わせて効率よく刺激・アプローチができるのです。

まや、強さは6段階から調節することもできるので、その日の体調に合わせたレベルで使うこともできますね。

・電池式でいつでもどこでも使える

こちらは単4乾電池2本をセットすればすぐに使うことができます。

電池2本で、連続使用は約8時間ほど使うことができるので、充電をしたり、コンセントの位置やケーブルの長さなどを気にする必要がないのです。

ルルドスタイル EMSシートプラスの使い方

使い方はとっても簡単です。

シート部分にEMSを搭載しているので、トレーニングしたい部分をのせるだけです。

例えば、ヒップアップ効果を期待したいなら、シートの上に座ってみたり、足のむくみが気になるときにはふくらはぎがシートの上にくるように乗せるだけです。

立つ以外にもいろいろな部位に使うことができるというのも、これまでのEMS器具とは大きな違いの1つですね

ルルドスタイル EMSシートプラスと旧モデルとの違い

同じメーカーとはいっても、新旧モデルで性能にも大きな違いがあったりするので、どっちを買おうか悩みどころですね。

そこで、2種類のEMSシートの特徴を調べてみました!

すると大きな違いといえるのは3つです。

☑充電式と電池式

☑自動オフタイマー

☑ルルドシェイプアップボードとセットで使える

最新式は乾電池で動くのですが、旧モデルはUSB充電で、2時間充電で2時間ほど使うことができます。

そして、どちらも自動オフタイマー機能があるのですが、旧モデルは約5分で、新モデルは10分で自動停止するようになっています。

3つ目は、ルルドの大ヒット商品「シェイプアップボード」に最新モデルはセットして使うことができるようになったということです!

つまり、シェイプアップボードの振動に加えてセットすればEMS機能が追加できることになるので、さらにパワフルに使うことができるということです。

価格は、

★EMSシートプラス:7,700円
★EMSシート   :5,500円

▼ルルドスタイル EMSシートプラスはこちら

▼ルルドスタイル EMSシート(旧)はこちら

ルルドスタイル EMSシートプラスの注意点は?

※浴室など湿度が高いところでは使えません。
※シートを体に巻き付けたりして使うことはできません。
※シェイプアップボードにセットするときには、ズレ防止に取り付けフックでしっかり固定する
※使用前にシート部分をアトマイザーで湿らせること。

この辺りは旧タイプと同じですね。

またシートを湿らせるときには、操作部分に水が飛ばないように気を付けてくださいね。

ルルドスタイル EMSシートプラスの口コミ評判、評価

コチラはまだ発売されたばかりなので口コミはありませんでした。

そこで、ほぼ機能が同じだった旧モデルの口コミをご紹介します。

【高評価レビュー】

●むくみが気になるふくらはぎや、たるみが気になる二の腕にも曲げて使えたりするので想像以上に使いやすいし、効果も実感できる。
●専用ジェルなども必要ないし、湿らせるだけで使えるのが経済的です。モードも3種類あるし、刺激もかなり強く設定できるので大満足です。
●電気刺激で血流が良くなったように感じる。最初は何も感じなかったけど、使い終わって時間がたつとビリビリ感が出てくる。冷え性にはとてもいい感じですね。
●薄くて心配したけど、大きな低周波治療器のような感じで気持ちいいです。気持ちよくて寝てしまっても5分タイマーがあるので安心です。肩甲骨のあたりを強めで寝転んで使うと疲れも取れて身体も軽くなったように感じます。

【低評価レビュー】

●+とーの電極に適切に触れていないといけないので、足の置き場所の確認が必要なのが少し面倒ですね。
●5分は少し物足りないので10分にしてほしい。
●個人的にEMSのパワーが物足りなく感じるかな。ジェルなど買わなくて良いし価格も良心的なところはうれしい。

旧モデルも今年4月に発売されたばかりなのですが、かなりの高評価です。

その最新モデルということですから、さらに期待もできそうですね。

ルルドスタイル EMSシートプラスの最安値は?

ルルドスタイル EMSシートプラスは価格も良心的といってもできれば最安値ショップで買いたいものですよね。

そこで、楽天やAmazonで価格を調べてみました。

★楽天市場:7,700円

★Amazon :7,868円

★ヤフーショッピング:7,700円

おすすめは楽天かヤフーショッピングですね。

どちらも送料無料というのもうれしいです♪

まとめ

いかがだったでしょうか。

EMSマシンといってもシートプラスはジェル不用なので、一度購入してしまえば消耗品を買い足していくということがないので経済的ですね。

機能も3つのモードとEMSの強さ設定ができるということで、と手も使い勝手もよさそうですね。

すでにシェイプアップボードを持ってるという方は、セットすればEMS+振動でさらに効果もアップすることができますよ。

アテックスダイレクト公式では、セットバージョンもありましたので、別々に購入するよりもおすすめです。

振動マシンはコチラの記事もおすすめです。

EMS機能搭載振動マシンの記事はコチラ↓