ポルトウルトラウェーブアドバンスは効果なし?口コミ評判や音、電気代は?

ポルトウルトラウェーブアドバンスは、「カイモノラボ」や「ブランチショッピング」でも紹介されたぶるぶる振動マシンです。

【広告】

ポルトウルトラウェーブneoのリニューアルバージョンで、「EMS機能」まで搭載しているというのですからスゴイですよね。

そこで今回は、ポルトウルトラウェーブアドバンスの効果を、特徴や口コミ評判、電気代、価格などを調べてまとめてみました。

また、類似品についてもチェックしてみたので参考にしてみてくださいね!

▼さっそく気になる方はこちらをどうぞ▼

ポルトウルトラウェーブアドバンスの販売メーカーは?

ポルトウルトラウェーブアドバンスを販売しているメーカーは、「株式会社ツカモトコーポレーション」になります。

これまでにも当ブログでも関連商品をいろいろと紹介して記事にしています。

【参考記事】

エアプリエ スイートプレミアムの効果は?口コミや評判

骨盤ソファ「エアリーシェイプ」の効果は?口コミと効果的な使い方!

どれも通販番組などではよく紹介される有名商品ばかりだし、楽天でもランキング1位を獲得した実績があるものが多いよね。

今回のポルトウルトラウェーブアドバンスについても作りや性能については間違いないでしょう。

ポルトウルトラウェーブアドバンスの特徴とは?

まずは、ポルトウルトラウェーブアドバンスの特徴からチェックしていきましょう。

・振動でスタイルアップが目指せる

振動マシンは、乗るだけでも有酸素運動や筋トレ、体幹トレーニングなどの効果が期待できるのです。

レベルは99段階から設定できるのですが、強さを80以上にすることで有酸素運動としても使うことができるそうですよ。

1分間に最大700回以上のパワフルな振動回数で、振動によって自然と筋肉が収縮するので筋肉に負荷がかかって、筋トレ運動にもなります。

そして、マシンの上に立ってるだけでも振動で落ちないようにと体が自然とバランスをキープしようとするので、足腰などいろいろな部位の筋肉を効率よく使うことができるので、体幹運動にも役立ちます。

振動マシンはこのように1台あれば3つの運動ができてしまうというのも魅力的なんですよね!

・電気代も安い

ポルトウルトラウェーブアドバンスの消費電力はたったの90Wです。

つまり1日20分間使用したとしても、1か月あたりの電気代は約24円です。(1kWhあたり27円で計算)

ジムやフィットネスクラブに通うよりも圧倒的にコスパが良いので、気軽に毎日ブルブルエクササイズができますね。

・ポルトウルトラウェーブアドバンスのサイズや重さ

ポルトウルトラウェーブアドバンスの大きさや重さも気になったので調査してみました。

サイズ:約幅52×高さ13×奥行36.5cm

重さ :約9.8㎏

コード長さ:約1.5m

コンパクトタイプではないので、少し大きいですがその分安定感があるし、転びにくいというメリットもあります。

ただ重さが約10キロほどあるので、小まめに動かすよりも、置く場所を決めておいたほうが良さそうですね。

コードの長さもあるので、置く予定の場所とコンセントの位置を確認もしておきましょう。

ポルトウルトラウェーブアドバンスの効果は?

振動マシンといえば、立ってブルブルすることでスタイルアップが目指せるマシンです。

立った状態でも使ってもお腹周りや背中などの筋肉を刺激することができるし、乗り方を変えることで、二の腕や太ももなどの気になる部分を集中してトレーニングもできるのです!

ただし、中にはどんなに有名な振動マシンでも「効果なし」という口コミもあります。

そこで「ポルトウルトラウェーブアドバンス」では、2つのモードで期待できる効果をまとめてみました。

・振動モード

振動モードでは、1分間に最大700回というパワフルな振動で、有酸素運動効果が期待できますね。※レベル80以上において

有酸素運動も通常はランニングや水泳などの運動が必要になるので、続けるのが大変だけれど、振動マシンなら立ってブルブルするだけなので楽に続けられるのもうれしいですね。

もちろんこれだけでは効果も少ないので、食事の見直しをしたり、エクササイズや軽い運動なども取り入れるとさらに効果的になりますね。

・EMSモード搭載

ポルトウルトラウェーブアドバンスに新しく追加されたのが「EMS機能」です。

本体にはEMS機能が内蔵されているので、足の裏から微弱な電気を流すことで、ふくらはぎの筋肉に効果的に刺激をあたえることができます。

ポルトウルトラウェーブアドバンスとダブルワンダーウェーブクロスとの違い

EMS搭載の振動マシンといえば「ダブルワンダーウェーブクロス」も人気がありますが、その違いも気になるところです。

そこでそれぞれの使用や特徴を表にしてまとめながら比較してみました。

ダブルワンダーウェーブ
クロス
ウルトラウェーブ
アドバンス
サイズ 幅40×奥行き28.7×高さ12㎝ 幅52×奥行き36.5×高さ13㎝
重さ 約7.5㎏ 約9.8㎏
最大振動回数 800回/分 750回/分
耐荷重 100㎏ 90㎏
EMS機能 あり あり
プログラム数 5種類 6種類
価格 22,000円 19,980円

※価格は、記事作成時(2022年7月13日現在)のもので変動する可能性があります。

サイズについては、ポルトウルトラウェーブアドバンスのほうが幅がある分置き場所は選ぶかもしれませんね。

ですが、重さはどちらも10キロ以下と女性でも持ち運びができるくらいになっています。

価格は、ポルトウルトラウェーブアドバンスのほうが安いですがこれは期間限定です。

どちらもテレビショッピングでよく紹介してるので、使う目的や機能などであなたにピッタリな方を選んでみてくださいね。

ダブルワンダーウェーブクロスの評判や機能などはコチラの記事をどうぞ↓

チェック⇒ダブルワンダーウェーブクロスの口コミはコチラ

ウルトラウェーブアドバンスの効果的な使い方は?

ポルトウルトラウェーブアドバンスは、乗り方を変えることで、気になる部分を集中的にエクササイズすることもできます。

そこでここからは、効果的な使い方についてもチェックしていきます。

両足を肩幅に開き膝を少し曲げる

マシンの上に両脚を肩幅に開いた状態でのり、膝も曲げることで、腹筋や太もも内側、ヒップに

両手をのせる

マシンの上に両手をのせる。膝は床につけて腰を上げた状態にする。(速度はゆっくりで)これで肩まわりや二の腕のエクササイズに!

直接座る

背筋を伸ばしてマシンに直接座ります。速度はゆっくりめで!これでヒップや腰を刺激!

足曲げ乗り

床に座った状態で、両足を本体の上にのせる。このとき両手は体の後方で床につき支える。これで「ふくらはぎ」に。

また、EMS機能を使う場合は、必ずイスやソファに座って、本体の上に足をのせるようにしてください。

どの使い方でも、10分すると自動で電源がオフになります。

気になる部位別の使い方で、毎日コツコツ使っていくのが重要です。

ウルトラウェーブアドバンスは1日何回使うのが効果的でいいの?

効果的な使い方はわかっても、1日何回使うのがいいのかな?

調べてみたけど、こちらのついては記載がありませんでした。

なので、無理のない範囲で使っていくのがよさそうですね。

でも、1日3回(朝・昼・夜)や、2回(朝・夜)というように複数回使っている方が多い印象です。

ポルトウルトラウェーブアドバンスのよい・悪い口コミ評判や評価

ポルトウルトラウェーブアドバンスは、口コミが増えてきたので追記します。

楽天やAmazonなどの通販サイトは見てる人も多いと思うので、この記事でTwitterで調査してみましたよ。

いかがだったでしょうか?

まだTwitter上では少ないので、新しく見つかりましたらどんどん紹介していきますね!

ポルトウルトラウェーブアドバンスのTwitter上の口コミは?

通販サイトだけだと意見が片寄るかもしれないので、ここからはTwitter上でみつけた口コミもチェックしていきます。

みやすいようにざっくりと簡潔にまとめてご紹介します。

★使い方は簡単なので家族で使ってる。
★振動が想像以上にあるので使い終わってもぶるぶる感が残るほど。
★静かなのでテレビを見ながらでも使える。
★体重に変化はない。

パワーがあるという意見が多くありましたので、毎日ブルブルエクササイズには最適です。

音についてもテレビを観ながらでも使うことができるということなので静音性は振動マシンの中でもかなり高そうです。

とはいっても2階以上の部屋やアパートなどは振動対策用のクッションは用意しておいたほうが良いですね。

ただ振動マシンなので、深夜などに使うときには注意が必要になりそうですね。

ポルトウルトラウェーブアドバンスを使うとかゆいのは?

ぶるぶる振動マシンではよくあるのですが、使うと「痒くなる」という口コミですね。

身体に異常が出たら使用を一時休止するようにしましょう。

また、取扱説明書に基づく適正な方法で使用するということも大切ですよ。

最初はムリしないように短い時間から使っていくのが良さそうですね。

ポルトウルトラウェーブアドバンスのデメリットは?

ポルトウルトラウェーブアドバンスのデメリットについてもチェックしていきます。

・本体が大きく重たい

・いいお値段する

・振動対策も考えておく

最近はコンパクトタイプの振動マシンが増えているけど、こちらは大きさと重さがあるので、事前に置く場所を決めておきたいところ。

その代りボードの上は広いからコンパクトタイプではできないのり方などもできるというメリットもありますね。

そして振動マシン全般に言えるけど、静音設計といっても無音ではありません。

建物の構造によってもかわってくるので、振動対策に厚みのあるクッションマットなどを用意しておくのもおすすめですよ。

ポルトウルトラウェーブアドバンスは楽天市場がお得?最安値で買う方法は?

ポルトウルトラウェーブアドバンスはどこで買うのが一番お得なのかな?

そこで取り扱いのある通販販売店で、価格についても調べてみました。(2022/7/22調べ)

★TBSショッピング楽天市場店 ⇒ 19,980円(税込・送料1,008円)
★Amazon          ⇒ 19,980円(税込・送料1,008円)
★TBSヤフーショッピング   ⇒ 19,980円(税込・送料1,008円)
★ツカモトエイム公式サイト  ⇒ 54,780円

価格はどこもいっしょなので、ポイントが貯まって使える「楽天市場」や「ヤフーショッピング」がお買い得ですね!

また、楽天市場限定のお得技としては「楽天カード」を発行すると、すぐに2,000円分の楽天ポイントがもらえるので、2000円引きの17,980円で購入することができますよ。

楽天カードについてはコチラ

振動マシンの関連記事はこちら!

ポシュレで紹介のブルブルボーテの記事はこちら↓↓

有吉ゼミで綾野剛さんが乗ってたぶるぶる振動マシンはコレ↓↓

振動+EMSを搭載した「ハイブリッドコア」の記事はこちら↓

振動+EMS+かかとステップの「スマートヴィータ」はこちら▼

振動+EMS+温熱振動マシン「マイトレックス ダブルフィットプロ」はコチラ↓

※この記事は、2022年7月22日時点の情報をもとに作成しています。