シロカの小型食洗機SS-M151は工事不要でおすすめ!口コミや電気代を調べてみた

食洗機は面倒な洗い物の手間を省くことができるのでとっても便利ですよね。

中でも、シロカから発売されてる小型食洗機SS-M151は、工事不要ですぐに使えるし1~3人用なのでコンパクトで置き場所も困りにくいので大人気です。

そこで今回は、おすすめポイントを特徴と共にまとめながら、実際に購入された方の口コミ評判や電気代などについてもご紹介していきたいと思います。

シロカの工事不要!小型食洗機SS-M151とは

まずは、通販サイトでも大人気のシロカの食洗機SS-M151の特徴から見ていきましょう。

・水道工事不要ですぐ使える
・除菌率99%で手洗いよりもきれい
・1~3人分とコンパクトサイズ
・水道代が節約できる
・4種類の洗浄コースを搭載!
・お手入れ簡単

このような特徴があります。

・水道工事不要ですぐ使える

シロカの食洗機SS-M151はタンク式になっているので、水道工事が必要ありません

これが一般の食洗機になると、給水用の蛇口と直結させるための工事が必要になるのですぐに使えなくなってしまいますからね。

届いたその日からすぐに使うことができるというのはおすすめポイントその1です。

・除菌率99%で手洗いよりもきれい

本体の下部と上部から洗浄水を放射状に噴射することができるので、360℃きれいに!

水道水だけでは実現することができない強力な水圧で手洗いをするよりもきれいにすみずみまで洗い上げることができるのです。

しかも、食洗機なら60~70℃と手洗いだと熱すぎて洗うことができない高温のお湯で洗浄ができるので、油汚れにも最適なんです!

除菌率は99.9%以上ということですから、衛生面も安心ですね。

・1~3人分とコンパクトサイズ

家庭用の食洗機といっても大きくて置き場所がないこともありますよね。

でもこちらは、

サイズ:約横幅42×奥行43.5×高さ43.5㎝

となっているのでとってもコンパクト!

注意点としては、本体後ろは6㎝、本体天井から70㎝は安全のためにあける必要がありますが、それでも省スペースで使うことができるのは魅力ですよね。

標準食器は約16点まで収容して一気に洗浄することができます。

・水道代が節約できる

手洗いをするときと比べると、約30Lも節水効果が期待できるのです。

手洗いの場合は、1℃に約35Lもの水を使っているのですが、シロカの食洗機はたったの約5Lで洗浄することができるのです。

水道代の大きな節約にも効果が期待できるのもうれしいですね。

・4種類の洗浄コースを搭載!

SS-M151には、以下の4種類のコースから目的別に使い分けることができます。

【標準】

・食後すぐに使うとき。
・1時間30分ほどで完了
・加熱すすぎは約60℃
・送風乾燥あり

【念入り】

・食後時間が経過してしまったもの
・2時間10分ほどで完了
・加熱すすぎは約70℃
・送風乾燥あり

【おいそぎ】

・汚れが軽く、つけ置き水洗い後のもの
・約39分で完了
・加熱すすぎは約45℃
・送風乾燥なし

【ソフト】

・樹脂食器や耐熱の65~90℃未満のもの
・1時間45分ほどで完了
・加熱すすぎは約60℃
・送風乾燥あり

また、各コース完了後い早く76時間、送風停止を繰り返して結露やニオイの緩和ができるドライキープ機能があります。

さらに、1~6時間の間で予約セットをすることができるので、寝る前にセットすれば、電気代の安い夜間に使うこともできますよ。

・お手入れ簡単

使った後のお手入れも、食器から取り除いた残さいがフィルターに溜まっているので、取り出して洗うだけです。

庫内も手がすっぽり入るサイズがあるので、しっかり拭き掃除ができるところも魅力ですよね。

シロカの食洗機SS-M151の電気代は?

電気代は先ほど紹介した4つのコースのどれを使うのかによっても違います。

販売ページやサイトをチェックしたのですが、コースごとの消費電力については記載されていないので、スペック情報にある消費電力(526W)をもとに計算してみました。

※電気料金の目安は27円/whです。
※稼働時間と送風時間の合計です

・標準:約21円(1時間30分+1時間)
・念入り:約31円(2時間10分+1時間)
・おいそぎ:約9円(39分)
・ソフト:約25円(1時間45分+1時間)

あくまでも目安で、常に最大消費電力になるわけではありませんので、実際にはこれよりもさらに電気代は安くなると思います。

シロカ工事不要!卓上食洗機SS-M151の口コミ

ここからは、実際に購入して利用された方の口コミについても集めてみました。

【機能面について】

●乾燥機能が少し物足りないですが、とてもきれいに洗うことができているので、時間に余裕ができた。

●工事不要で機能面についても十分満足です。ドライキープを使うと水滴は残りにくくなる感じもする。

●食器洗浄器としては申し分なく、食器もきれいになるので買って良かったです。

【音について】

●パナと比べると洗浄力は変わりませんが音は静かで夜でも使える。

●洗浄音よりも、モーターの音がそれなりにする。おいそぎモードは最初の10分ほどはうるさいけど、慣れるレベル。

●音は思ったよりも静かであまり気になりませんでした。

【本体のお手入れ・掃除】

●毎回、残さいフィルターを掃除しないといけないのでちょっとめんどくさい。

●残さいフィルターが最初は外しにくかったけど、外さなくても流水で洗い流すこともできるので、毎日使ってます。

モーター音についてはそれなりに大きいようなので、音に敏感な人は夜間に使うのは難しいかも。

シロカ食洗機SS-M151の販売店

シロカの工事不要ですぐに使える小型食洗機SS-M151の販売店についても調査してみました。

楽天市場はこちらから

▼Amazon・Yahoo!ショッピングはこちらから

いいものプレミアムで紹介の「シロカ 工事の要らない食器洗い乾燥機」との違いは?

シロカの食器洗い乾燥機ですが、いいものプレミアムでも紹介されています。

コチラは型番は「PDW-5D」となります。

サイズや基本仕様はほぼ同じなのですが、一番の違いは「タイマー設定」ですね。

・SS-M151⇒1~6時間まで1時間単位で設定できる

・PDW-5D⇒2.4時間だけ

メーカー希望小売価格は同じ70,000円だけれど、いいものプレミアムで紹介されたときにはかなりの割引になってるので要チェックですよ!

いいものプレミアム紹介アイテムは、「ディノス」で購入できます。

▼ディノス楽天市場店はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

siroca/シロカ 工事の要らない食洗機 AR1747
価格:42900円(税込、送料別) (2020/7/25時点)

楽天で購入

上の価格は、2020/8/3(月)までの期間限定キャンペーン価格になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする