ルルドEMSフェイスギアの口コミ評判や効果は?使い方や類似品とデメリットも徹底検証!

この記事では、通販に登場した【ルルドEMSフェイスギアAX-HBL111】の口コミ評判や効果と、使い方や類似品、デメリットなどをチェックしていきます。

マスク生活で甘やかされてしまった表情筋も意識して動かしてるつもりでも、なかなか動かしにくいですよね~。

そんな時におすすめなのが、装着するだけで手軽に使える「ルルドEMSフェイスギア」。

30Hzの低周波刺激が適度に筋肉を刺激と収縮させてくれて表情筋にアプローチすることができるのです。

フェイス用EMSマシンに興味がある方も必見です!

それではさっそく、ルルドEMSフェイスギアについて詳しくチェックしていきましょう!

【記事中で紹介してる商品はアフィリエイトリンクを使ってます。】

ルルドEMSフェイスギアとは?

ルルドEMSフェイスギアとは、アテックスから登場したヘッドホンのように挟むだけで表情筋にアプローチするアイテムです。

表情筋は見た目年齢を左右するとされているのですが、中には自分の意志だけでは動かしにくいところもあります。

そんなところは、これを装着することで30Hzの低周波刺激で適度に筋肉を刺激・収縮させて表情筋にアプローチすることがおすすめ!

ハンズフリーで両手は自由に使うことができるから、テレビなどをみながらでも使えるのは魅力的ですね♪

ルルドEMSフェイスギアの特徴や効果は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「ルルドEMSフェイスギア」の特徴や効果からチェックしていきましょう。

30Hzの低周波の電気刺激でトレーニング

ルルドEMSフェイスギアは、先端にある小さなプレートの中に、EMSテクノロジーが搭載されているのが特徴です。

電極プレートからは、30Hz低周波の電気刺激が伝わるような構造になっているので、この部分を肌にあてるように装着することで筋肉を刺激することができるんです。

最近は、筋トレマシンや美顔器など、EMSを搭載しているものが多いですからね。

これなら、ヘッドホンのように装着するようなデザインになってるので、左右の表情筋を同時にアプローチすることができますね!

ヒーター搭載

ルルドEMSフェイスギアには、ヒーター機能も搭載されています。

およそ40℃のヒーター機能でじんわりと温めて心地よくケアができるんです。

先ほどのEMSと同時に使うことができるし、ヒーター単体で使うこともできるところも魅力ですね。

2種類のモードから選んで使える

ルルドEMSフェイスギアには、選べる2つのモードが搭載されています。

フェイスモード:かおやこめかみに

OTHERモード:首や太もも・ふくらはぎなどに

EMSの強さも、フェイスは2段階、OTHERは3段階から調節して使うことができます。

顔以外にも首や太ももなどに使える

ルルドEMSフェイスギアは、はさむことができるところならいろいろな部位に使うことができるのも特徴の1つです。

普通に使って顔のトレーニングをすることはもちろん、首や太もも、ふくらはぎ、こめかみなど、モードを変えることで使える部位もさらに広がっていくのです。

どこで使うにしても専用ジェルなどは不要なので、その時の気分に合わせて使い分けができるのも便利ですよね♪

サイズ調整ができる

ルルドEMSフェイスギアは、サイズ調節することができるのも特徴です。

アジャスターを最大で2㎝まで調整することができるようになっているのです。

ここを調節することで、使う人の頭の大きさはもちろんだけど、使いたい部位に合わせてフィットしやすくなるのは便利ですよね♪

ジェル不要で使える

ルルドEMSフェイスギアは、専用ジェルなどは使いません。

そのかわりに、使用するときに使う部分を少量の水で濡らすだけでオッケーです。

EMSは水分を通じて刺激が伝わるようになってるので、お肌が乾燥していたりするとわかりにくいですからね。

ジェルなどがないので、定期的に消耗品の購入は必要ないので、経済的なところも魅力的ですね♪

ルルドEMSフェイスギアの使い方は?

ルルドEMSフェイスギアの使い方についてもチェックしていきます。

ルルドEMSフェイスギアの使い方

①:充電する(約3時間)

②:使用部を少量の水で濡らす

③:電源を入れる

④:モードと強さを選ぶ
※フェイスは2段階、首や足などOTHERは3段階から

⑤:ヒーターのオン/オフ

⑥:約5分で自動オフ

モードによってEMSの選べる強さが違ってきます。

挟むだけでいいから、フェイスがもちろん、こめかみや首、ふくらはぎ、太ももなどいろいろなところで使うことができるのは魅力的ですね。

紹介動画でも装着してる映像がありましたよ。

※音量にご注意ください。

顔以外の部位は、56秒付近で紹介されています。

ルルドEMSフェイスギアの類似品との違いを比較

ルルドEMSフェイスギアは見た目もいいし価格も安いけれど、やっぱり類似品も気になりますよね~。

そこで通販で人気のに他製品と違いを比較してみました!

ルルド
EMSフェイスギア
シックスパッドフェイシャルフィット ヤーマン
メディリフト
大きさ(約) 幅175㎜
奥行き200㎜
高さ70㎜
幅172㎜
奥行き207㎜
高さ72㎜
シリコンマスク
約620×180
重さ(約) 150g 158g 約140g
コントローラー+シリコーンマスク
充電時間 約3時間 約4時間 約1.5時間
連続動作 約1時間 約20時間 約5時間
対応部位 フェイス
ふくらはぎ
太ももなど
フェイス フェイス
ヒーター機能 × ×
専用ジェル 不要 不要 不要
モード FACEM
OTHER
トレーニングM
ソフトM
トレーニングEMS
リリースEMS
サイズ調整 アジャスター最大2㎝ 約20㎝まで開ける 伸縮するシリコン素材
税込み価格 9,900円 38,000円 27,500円

※2023/1/25現在の情報をもとにしています。

【シックスパッドフェイシャルフィット】

シックスパッドと言えば、フィットフィットシリーズなどEMS器具が得意なメーカーの1つですね。

セットした後は、専用プログラムでたった10分使うだけ。

肌に触れる電極部分は、洗濯ネットに入れて洗えるので清潔に使えるのもうれしいですね。

片側だけ電源を入れて使うこともできるというのも他にはない特徴です。

【メディリフト】

ヤーマンのメディリフトは、マスク型になっているから装着してしまえばずれにくいというのが特徴です。

サイズ調整はできないけれど、伸縮性のあるシリコン素材を使っているので、あるていどは伸び縮みしてくれるようになっています。

合わない場合は、別売りの「延長バンド」などを後付けすることも。

10分という時間でケアできるところや、6段階の調節ができるなど使い勝手の良さなども評価されています。

ルルドEMSフェイスギアの口コミ評判は?

ここまで特徴や効果、類似品との違いなどいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「ルルドEMSフェイスギア」を買って使ってる方の口コミも参考にしたいですよね~。

そこでいろいろ調査してみましたよ!

悪い口コミ評判は?

5分で電源OFFは個人的には短すぎる

引用元:ヤフーショッピング

頭部の固定がうまくいかず、動いているとずれて落ちそうになります

引用元:ヤフーショッピング

ルルドEMSフェイスギアの悪い口コミ評判を調査してみると、「5分だと物足りない」とか「動くとズレる」などの意見がありますね。

使用時間についてはメーカーがいろいろ調査した結果だと思うけれど、ズレやすいみたいなので、家事をしながら使ったりするのは難しそうですね。

テレビを見たりスマホ操作しながら使うのがいいかな?

良い口コミ評価は?

思ったよりEMSのパワーが強くて、驚きました。

引用元:ヤフーショッピング

ハンドフリーで使用出来る事と、水だけで装着出来る事がいいです。

引用元:ヤフーショッピング

ルルドEMSフェイスギアの良い口コミを調査してみると、「EMSのパワーがある」とか「ジェル不要で水だけで装着できる」などが評価されてる印象ですね。

ハンズフリーだから両手は自由に使えるので、ながら使いができるので、これなら飽きっぽくてもTVをみたりしながら使い続けることができそうです。

専用ジェルがないので、余計なコストがかからないところも経済的でうれしいですね♪

ルルドEMSフェイスギアのデメリットは?

ルルドEMSフェイスギアのデメリットについてもチェックしていきます。

・EMSの感じ方には個人差がある

・5分で自動オフになってしまう

・ACアダプターは基本付属されない

EMSの感じ方には個人差もあるのは仕方がないところですね。

お肌が乾燥していると電気も流れにくいので、お風呂上りや硬く絞ったタオルなどで使う部位を軽く湿らせて使うのが良さそうです。

また、1回約5分で自動オフになるので、切り忘れの心配はないけれど物足りなく感じる場合も。

そして、USB充電になりますが、基本的にACアダプターは付属されていないので、充電する場合は、付属の充電代をスマホなどの電源アダプターに接続する必要があります。

ルルドEMSフェイスギアはこんな方におすすめ

ルルドEMSフェイスギアは、下記のような方におすすめです。

・ハンズフリーでながら使いをしたい方

・ジェル不要で使えるEMS器具を探してる方

・顔だけでなく、ふくらはぎや太ももなどに使いたい方

顔に装着してしまえば、充電式だからテレビを見たりしながら気軽に使ったりできるので、時間を有効に使えるのは魅力ですよね♪

しかも、はさむだけでいいので顔以外でもふくらはぎや太ももなどにも使ったりすることもできるのです。

部位に応じてモードを変えることで、全身のパーツケアがこれ1台でできてしまうのはうれしいですね!

ジェル不要だから、ランニングコストもかからないので経済的です♪

ルルドEMSフェイスギアを最安値で買う方法は楽天やAmazon?

ルルドEMSフェイスギアは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販販売店で価格を調査してみました!(2023/1/25調べ)

★楽天市場⇒9,900円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒9,900円(税込・送料無料)

★ヤフーショッピング⇒9,900円(税込・送料無料)

このようになっていましたよ。

ポイントがたまって使いやすい楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね!

楽天なら年会費無料の楽天カードの新規発行をすると、もれなくポイントがもらえるので、支払いで使えば実質安くなります。

今後のお買い物でもポイントが貯まりやすくなるので、楽天経済圏でポイ活始めたい人におすすめ!

▼楽天カードをチェックしてみる

首まわりなら「リラクビー」というものも評判が良さそうですね。