一人暮らしにおすすめの炊飯器はこれ!人気ランキング10選♪【少量でもおいしい】

炊飯器といっても最近ではメーカーによってそれぞれ特徴があったりしているし、サイズも異なるので、使うシーンに合った炊飯器が選べるのは便利ですよね。

とはいっても、一人暮らしで使うとなると機能がたくさんあっても使いきれなかったりするし、少量のご飯だと美味しく炊けなかったりもするので、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね~

炊飯器は、そう簡単に買い替えるようなものでもないので、買った後に後悔はしたくはないものです。

そこで今回は、一人暮らしにおすすめの炊飯器の選び方のポイントと、通販で評判のおすすめ品を人気ランキング形式でご紹介していきます。

それぞれ口コミについてもまとめていきますので、ぜひあなたにピッタリなサイズや機能の炊飯器を探してみてくださいね^^

一人暮らし用の炊飯器の失敗しない選び方

おすすめランキングを見る前に、買った後に「思ってたのと違う~」なんて失敗をしないためにも、選ぶときにポイントからチェックしていきましょう。

サイズで選ぶ

炊飯器といっても、その使用目的によって購入するべきサイズは変わってきますよね。

置き場所に対しての大きさはもちろんですが、1合炊きでも美味しく炊ける炊飯器などを選ぶのもおすすめです。

ごはんの食べる量は人によって違うけれど、目安としては1合で女性のお茶碗で2杯分くらいです。

この目安を参考にして、必要な量を炊くことができる炊飯器を選ぶことが大切です。

炊飯方式で選ぶ

最近の炊飯器は、小型のものでもマイコン式やIH式、圧力IH式などいろいろな炊飯方式が販売されていますよね。

一番はお値段が大きく違うというところではあるのですが、それぞれの特徴をまとめると、

マイコン式

値段が安くお手入れもしやすいのですが、火力面が少し他のタイプと比べると弱いので、ご飯の炊きあがりにムラができることもあるというメリット・デメリットがあります。

IH式

内釜を全体的に均一に加熱してくれるので、炊き上がったご飯は村がなくふっくらとした仕上がりに♪ただし、消費電力が大きいので電気代も上がりがちというデメリットもあります。

圧力IH式

基本はIH式の炊飯器と同じですが、こちらは高圧力の蒸気の力でよりクオリティの高い仕上がりになるのが特徴で、甘みのあるモッチモチのご飯を炊くことができます。

さらに、ごはん以外の調理にも使うことができるのでレパートリーを増やすことができるのですが、多機能のため本体価格も高めというメリット・デメリットがあります。

機能で選ぶ

炊飯器といっても、メーカーや製品によってそれぞれ特徴的な機能などもあるので、炊飯以外でも使いたい場合は、機能のチェックをしておくこともおすすめですよ。

最近ブームになってる玄米や雑穀米などを炊くことができる炊飯器もあれば、炊飯以外にパンやケーキなどを焼くことができる機能が備わっているものなどもあります。

調理モード機能が付いたものなら安心して使うことができるので、いろいろと調理することも考えてるのなら、このように炊飯以外の機能のチェックもおすすめです。

お手入れのしやすさで選ぶ

一人暮らしをすると、学校や仕事から帰ってきてごはんの準備をしたりするのですが、後片付けが大変だと炊飯器も使おうとは思えなくなってしまいますよね。

そこでチェックしたいのが、お手入れのしやすさです。

とくに炊飯器の内釜の素材によってはお手入れも慎重になるものもありますからね。

ただ、そういったポイントは商品の販売ページではよく分かりにくいので、口コミなどを参考にしてみるのがおすすめですよ。

一人暮らしにおすすめの炊飯器はこれ!人気ランキング10選♪

ここからは、一人暮らしにおすすめの炊飯器を人気ランキング形式でご紹介していきます。

先ほど紹介した選ぶときにポイントや、これから紹介する口コミも参考にしながら、あなたにピッタリな炊飯器を選んでみてくださいね^^

10位:象印 マイコン炊飯ジャー 極め炊き

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

象印 マイコン炊飯器 極め炊き NL-BB05-TM カッパーブラウン [3合炊き]
価格:9738円(税込、送料無料) (2019/1/10時点)

楽天で購入

こちらは、象印さんから発売されてる一人暮らしにピッタリな3合炊きができるマイコン炊飯器です。

ヒーターが、底部分はもちろんですがフタヒーター付きで全面加熱ができるのでふっくらと美味しい炊き上がりになるというのは魅力的ですよね。

釜は熱が側面まで伝わりやすく、しかも広く浅めの形状の黒厚釜で、高火力で芯までふっくら♪白米以外にも玄米なども美味しく炊くことができるのも便利ですよね。

発酵と焼きが電卓できる「パン」メニューも搭載してるので、ごはん以外にもパンやメロンパン、フォカッチャなどいろんな手作りパンを楽しむことができるので、ごはん以外を食べたくなったときにも使いやすそうですね。

内ぶたは、外して洗うことができる、ディンプルアルミ内ぶたでお手入れもしやすいのもうれしいポイントですよね。

●サイズ:約幅23.5×奥行き32.5×高さ19.5㎝
●重さ :約2.7kg
●0.5合~3合

口コミ・評判・評価

●こちらは、炊き上がりにムラもなく安いお米を使っても美味しく炊けるのが気に入ってます。

●一人暮らしにはちょうど良いサイズです、美味しいご飯が食べられるし、モードもたくさん種類が選べるので大満足です。

●1合からでも美味しく炊けるし、デザインもかわいく気に入ってます。使いやすく便利なのですが小さいので中にしゃもじが置けないのが残念です。

9位:タイガー マイコン炊飯ジャーtacook(3合)

こちらは、タイガーさんから発売されてるマイコン式の一人暮らし用炊飯器です。

おしゃれなデザインで、インテリアにも馴染みやすく、他にはない独特なデザインが特徴的ですね。

しかも、見た目だけではありませんよ。こちらはごはんとおかずを同時に調理することができますし、クックブックも付いてくるので、はじめて使う人も安心して使えるというのもうれしいポイントですよね。

さらに炊飯メニューも豊富にあるので、ご飯を炊く以外にもリゾットやチャーハン、ケーキなどのメニューを楽しむことができるので、料理が苦手な人にもおすすめですよ。

●サイズ:約幅21.9×27.3×19.1cm
●重さ :約3kg
●0.5合~3合まで

口コミ・評判・評価

●コンパクトでかわいいですし、白米はとっても美味しく炊きあがりました。

●一人暮らしを始めるので購入。大きさもちょうどよく、2段プレートでご飯とおかずのダブル調理ができるのが便利です。お手入れも思ったよりも楽だったので満足です。

●見た目はおもちゃみたいだけど立派な炊飯器です。ケーキも焼くことができるので、これからいろいろなメニューにチャレンジしていくのが楽しみです♪

8位:recolte 炊飯器「ヘルシーコトコト」

こちらは、湯せん加熱式電気調理器のヘルシーコトコトです。

スチームと湯せんの熱で調理することができるので、焦げ付きや吹きこぼれの心配もないですし、火加減の調整も必要なく、油要らずのヘルシーお料理にもピッタリですよね。

もちろん、ご飯も炊くことができるのですが、ご飯を炊きながらおかずを1品同時に作ることもできるし、おかず2品の同時調理もできるので、自炊したい人には便利な機能が多いですね。

消費電力も平均200Wと省エネ設計なので、お財布にもやさしい炊飯器なのもうれしいポイントですね。

1時間~24時間までのオンタイマー設定もできるし、炊飯器は洗えるパーツは分解することができるので、お手入れも楽にできるところも魅力的ですね♪

●サイズ:約幅22×奥行き18.4×高さ20㎝
●重さ :約920g
●40品目レシプブック付き

口コミ・評判・評価

●単身用に購入しました。サイズもデザインもよく、同時におかずまでできるのが魅力的です。

●ご飯に少し芯が残るような感じもありますが、おかゆは美味しくできました!おかず用としてはとても使い勝手が良いです。

●できるまで約40分ほど時間はかかりますが、一人暮らしの一人分の料理としては簡単で手間いらずです。40分の間に他のこともできるので満足です。

7位:万古焼の3合炊き炊飯器 電子レンジ対応

こちらは、本格的な土鍋ご飯を炊くことができる3合炊き炊飯器です。

炊きあがるまでの時間は一般の炊飯器のように早くはありませんが、約1時間ほどで土鍋ご飯を炊くことができるし、フタは2重構造になっていて、吹きこぼれ防止と熱を逃がしにくい構造になってるのが特徴です。

陶器なので遠赤外線効果でまんべんなく熱を加えることができるので、お米の一粒一粒に真から熱が伝わり、炊き上がったときにべちゃべちゃしないというのも美味しそうですよね。

さらに直火はもちろん電子レンジにも対応してるので、忙しい人や一人暮らしの人もサッとご飯を炊くことができるところも便利ですよね。

●サイズ:約幅22×奥行き19.5×高さ16㎝
●萬古焼・国産
●レンジは500W対応

口コミ・評判・評価

●加熱と蒸らしを説明書の通りにしてみたら、とても美味しいご飯が炊けました。冷えたご飯をレンジで温めても美味しく感じるので大満足です。

●説明書がわかりやすいので土鍋初心者でもふっくら仕上がり本当に美味しいです。

●土鍋なのでお手入れは少し面倒ではありますが、それ以上にご飯が美味しくとても気に入ってます。電子レンジ対応というところも重宝してます。

6位:アルコレ 電気圧力鍋 炊飯器 レシピ付き

こちらは、電気式なのでお鍋から目を離しても安心の電気圧力鍋です。

材料を入れるだけの簡単操作で、蒸し料理などにピッタリな圧力式電気鍋ですが、白米や玄米など炊くこともできるので、炊飯器としても使えるのは便利ですよね。

ガス火力式の圧力鍋とは違って、火加減や時間を測る手間もなく、材料を入れてターマーをセットしたら後は炊飯器おまかせできるというので、料理の時短にもなりそうですよね。

さらに、この炊飯器を使ったすぐにできる50種類のレシピ集がセットで付いてくるので、本格的な煮込み料理や蒸し料理、ご飯ものからデザートまでだれでも手軽に美味しい料理が楽しめるということなので、料理初心者にも使いやすそうですね。

SGマーク・S-JET認定で7つの安全機能も搭載してるので、安心して安全に使えるところも安心感がありますね。

●サイズ:約幅29.5×奥行き26.5×高さ30.5㎝
●重さ :約3.8kg
●炊飯 :白米4号まで

口コミ・評判・評価

●料理下手な私も使えるほど操作が簡単で、電気式なのでコンセントがあればどこでも調理できるのが嬉しいです。

●思ったよりもサイズが大きかったですが、使い方はシンプルです。材料を入れてダイヤルを回すだけ!これでビーフシチューも美味しくできたので大満足です。

●短時間で調理ができるようになったし、テフロン製の釜も洗いやすくお手入れもしやすいところも助かります。

5位:Haier マイコン炊飯ジャー3合炊き 一人暮らしにぴったり

こちらは、一人暮らしにもピッタリな3合炊きのマイコン式炊飯器です。

2㎜厚フッ素塗装黒釜が力強く加熱して、釜底の丸みが内釜の大きな熱滞留を起こして、中心部の炊きムラを抑えてくれるのが特徴です。

しかも、玄米や発芽玄米・分づき米も炊ける「ヘルシーメニュー」も充実しているところも使いやすそうですよね。

内ぶたは洗うことができるので、お手入れもしやすく衛生的に使い続けることもできますよ。

お茶碗1杯分の0.5合からも美味しく炊き上げることができるので、一人暮らしにもピッタリですよね。

●サイズ:約幅22.7×奥行き25.5×高さ18.3㎝
●重さ :約2.5kg

口コミ・評判・評価

●コンパクトで使いやすいですし、高速炊飯だと30分くらいで炊きあがります。

●ご飯も美味しく炊きあがるし、内釜が外せるので洗いやすくてお手入れも楽なのが気に入ってます。

●玄米や発芽玄米など種類がいろいろと選べるのが便利だし、炊き上がったご飯は1合でも美味しいので大満足です。

4位:バルミューダ・ザ・ゴハン 3合 一人暮らし

こちらは、バルミューダさんから発売されてる「バルミューダ ザ・ゴハン」の3合炊き炊飯器です。

バルミューダ独自の機能で、本体・外釜・上記の釜・内釜という3重の釜で内釜全体を包み込んで炊き上げてくれるのが特徴です。

蒸気の力だけで炊き上げるので、米を煮崩れさせず、粒立ちの良い仕上がりになっていて、外はハリがあり、中までふっくらとした美味しいご飯をたべることができるというのはとっても美味しそうですよね♪

白米や玄米はもちろん、おかゆモードもあるし、「炊飯ボタン」と「取り消しボタン」の中央には凸部が付いてるので、目が不自由な方でも使いやすいところもうれしいポイントですよね。

●サイズ:約幅27.5×奥行き25.1×高さ19.4㎝
●重さ :約4kg

口コミ・評判・評価

●予約をすると1時間くらい前から炊飯を開始し、30分を経過したあたりから蒸気が出ていました。とっても美味しいご飯が炊きあがるので買って良かったです。

●最初に200㏄の水を入れるところが他の炊飯器にはないけれど、入れ忘れるとエラー表示が出るので忘れる心配はありません。保温機能がないのですが冷めても美味しく食べられるので満足です。

●デザインはおしゃれで操作は簡単です。粒のひとつひとつがハッキリして、甘みがありとても美味しいです。

●音も静かだしシンプルでおしゃれで気に入ってます。お手入れも簡単なので使いやすいです。

3位:アルコレ 一人暮らし用炊飯器ARCT-104

こちらは、0.5~2合炊きができるミニ炊飯器です。

少量からでも美味しく炊き上げることができるので、一人暮らしにはピッタリですよね。

しかも、0.5合なら最短で15分で炊きあがるので、ちょっと食べたいと思ったときにサッと炊けるのは便利ですよね。

最大9時間30分の炊飯開始タイマー機能や、炊飯終了後5時間の保温などもできるし、蒸し網が付属で貰えるのでごはん以外の調理をすることができるところもうれしいポイントですよね。

20種類の豊富なレシピが掲載された専用のレシピブックもセットで付いてくるので、届いたその日からデザートからお惣菜までいろんな料理ができますよ。

●サイズ:約幅16.5×奥行き16.7×高さ19.8㎝
●重さ :約1kg

口コミ・評判・評価

●コンパクトで場所もとらないし、少量からでも美味しく炊けるので重宝してます。

●お弁当用のご飯を炊くのに使ってます。すぐに炊けるし、3合炊きで1合炊きするよりもはるかに美味しいです。ただ水の量を多めにしてもペチャっとならないのでおかゆはムリそうですね。

●おもちゃのようなサイズですがご飯は柔らかめで美味しく炊きあがります。外フタが外れて丸洗いできるのも便利です。

2位:アイリスオーヤマ 一人暮らし用マイコン式炊飯器 3合

こちらは、アイリスオーヤマさんから発売されてるマイコン式の3合炊き炊飯器です。

人気の31銘柄を最適な火力と時間で美味しさを引き出して炊き上げてくれるというのは魅力的ですよね。

さらに、3.1㎜の極厚火釜と475Wの大電力で鍋全体を一気に過熱するので、炊きむらの少ない美味しいごはんができるというのもちょっと食べてみたくなりますよね。

タイマー機能も搭載してるので、炊き上がり時間を予約もできるので、他の調理をしながらにも使いやすいですし、ボタンが大きいので押し間違えたりする心配もないところも便利ですよね。

●サイズ:約23.2×奥行約27.4×高さ約20.1㎝
●重さ :約2.8kg

口コミ・評判・評価

●炊きあがると大きなブザー音で教えてくれるし、予約機能は2つの時間を記憶できるので、朝と夕方に分けられるのも便利です。

●ごはんも美味しく炊きあがるし、使い方もシンプルで便利なのですが、炊き上がってフタを空けるとたくさんの水滴?が中蓋から炊飯器のフチに流れ落ちることがあるので、これさえなければ大満足です。

●ジャマにならない大きさだし、一人暮らしにはピッタリです。フタも簡単に取れるので洗いやすくて助かります。

1位:リブセトラ 一人暮らし用ミニ炊飯器 1.5合炊き

こちらは、ヨーグルトや甘酒も簡単に作れる1・5合炊きの一人暮らし用のミニ炊飯器です。

0.5合~1・5合炊きなので、一人暮らしにピッタリでキッチンにおいても場所をとらないコンパクトサイズというのもうれしいポイントですよね。

玄米を炊くことはもちろん、発酵食品やおかず、蒸し物、デザートまで作れるし、発酵モードを使えばヨーグルトや甘酒、塩麹、醤油麹も手軽に作ることができるところも便利ですよね。

1~12時間まで1時間刻みで設定できるタイマー機能付きで、炊飯時間は約30分ほどです。

フタと内なべは取り外して丸ごと洗うことができるところもお手入れがしやすそうで便利ですよね。

●サイズ:約幅15.5×奥行き17.5×高さ19.6㎝
●重さ :約1.4kg

口コミ・評判・評価

●購入してから2年経過していますが、故障もなく今でも快適に美味しいご飯が炊けるのでコスパ最高です。

●お米を内釜で研げないのが少し面倒ですが、今まで使ってた炊飯器の半分の時間で炊きあがるし、フタが取り外せて洗えるのが便利です。コンパクトでかわいいデザインなので大満足です。

●炊きあがりですぐに食べると少し芯を感じますが、保温のまま蒸らすと完璧なほかほかご飯になったので良かったです。

さいごに

いかがでしたか??

炊飯器といっても最近はいろいろなメーカーから機能やデザイン・サイズなどいろいろと充実しているので、目的に合った炊飯器が選べるというのは便利ですよね。

でも、逆に種類が多すぎてどれを選べばいいのか迷ってしまうという人もたくさんいるようです。

そんな時には、ごはんを食べる量や使う目的など、しっかりと炊飯器に求めるポイントをもう一度考えてみると自分のピッタリな炊飯器も見つかるはずです。

ぜひ、お気に入りの炊飯器を見つけて、美味しいご飯を食べたり調理をして一人暮らしライフを楽しんでいきましょう!