膝ラクウォーキングProの口コミ評判や効果!膝サポーターのサイズ選びは?

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

QVCやTBSキニナルチョイス、女神のマルシェに登場した保阪尚希さんプロデュースの膝サポーター【膝ラクウォーキングPro】の口コミ評判や効果と、従来品のPlusとの違いやサイズ選びなどをチェックしていきます。

膝ラクウォーキングProの口コミ評判や効果!膝サポーターのサイズ選びは?

 

運動不足や加齢などから、歩くときに膝への負担が気になる…ということもありますよね~。

そんな時には膝や足首などを固定するサポーターなどを使うのがおすすめです。

 

保阪尚希さんが監修するのは、足裏や足首、膝の3つの固定ポイントには前後それぞれ1本のラインでつながってる構造で、負担のかかりにくい歩き方をサポートしてくれるのです。

 

抗菌防臭機能付きだから、これからの季節にもよさそうですよね!

それではさっそく、膝ラクウォーキングProについて詳しくチェックしていきましょう!

 

膝ラクウォーキングProとは?

膝ラクウォーキングProとは、保阪尚希さんが監修したウォーキング時に活躍する膝サポーターです。

保阪さんといえば、最近はサポーターはもちろんトレーニング器具の監修などにも取り組んでいて、よくテレビショッピングでも紹介されていますね。

 

しかも、どれも評判がいいモノばかりということもあり、しっかりと実績があるから信頼感もあります。

 

そして今回は、膝のお皿が動かないようにテーピング編みをすることでサポートすることで、膝のブレを軽減してくれるのが特徴です。

さらに足首には太いテープでしっかりおさえてくれるのでより歩きやすくサポートしてくれるんです。

 

膝ラクウォーキングProの特徴や効果は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「膝ラクウォーキングPro」の特徴や効果からチェックしていきましょう。

 

膝や足首、足裏までもサポートする

膝ラクウォーキングProは、これ1つで膝はもちろんですが足裏や足首までも固定することができるのも特徴の1つです。

 

膝については他の類似品などでもあるように、膝にあるお皿のぐらつくを抑えるように独自の編み方でぐらつかないようにしっかりサポートしてくれるんです。

 

そもそも、膝が安定しても足首がぶらぶらだと、コントのお年寄りのように転びそうになってしまいますよね?

そこで、足首にも太いテープを採用することで、ぶれにくくサポートしてくれるようになっているんです。

 

さらに保阪尚希さんがこだわっているのが足裏です。

これまでにも足裏トレーニングをするフットエナジーなどを監修しているのですが、歩くときにはやっぱり足裏から地面について蹴りだしますからね。

 

足裏部分にはアーチを形成して衝撃を吸収しやすくしてくれるようにサポートしてくれるのです。

 

そもそも足裏にアーチがないと、歩いてる時に地面からの衝撃がそのまま膝や腰へと伝わりやすいので、負担になったり疲れやすくなる要因になってしまうのです。

 

でも、アーチがあれば衝撃を吸収する役割をはたしてくれるので、膝や腰にも優しく歩くことができるので、長時間でも負担が少なくなるというメリットが魅力です。

 

負担のかかりにくい歩き方をサポート

膝ラクウォーキングProを着用することで、負担のかかりにくい歩き方をサポートしてくれるのも特徴ですよ。

 

その理由が足の甲から土踏まずの部分を固定して、アーチを作っていることです。

 

偏平足になると、地面につくときにべた足になって衝撃が伝わりやすくなってしまいますよね?

でも、土踏まずをいきなり作るのは難しい…というときにも最適です。

 

保阪尚希さんがが足裏にもこだわって開発しているので、負担のかかりにくい歩き方ををサポートしてくれるんです。

 

抗菌防臭機能生地で清潔

膝ラクウォーキングProの身生地には抗菌防臭機能付きの生地が使われているのも特徴ですよ。

 

こういった生地を使うことで、菌の増殖を抑制することができるので、嫌なにおいの原因の発生も軽減することができますからね。

 

もちろんいつでも洗うことができるけど、におい対策にもなるので1年を通して使いやすそうなところも魅力的ですね♪

 

快適なはき心地

膝ラクウォーキングProは、吸水性に優れているのも特徴ですよ。

 

ウォーキングやエクササイズなどで汗をかいても素早く吸収してくれるから、快適なはき心地が長く続きやすいんです。

 

さらに、吸水性が高いことはほかにもうれしいメリットにもつながります。

例えば、運動中に汗をたくさんかくことで、湿度が高くなり、肌トラブルのリスクが増すことがありますが、膝ラクウォーキングProはその吸水力によって、肌の快適さを保ち、湿疹やかぶれなどの肌トラブルを軽減する一助となります。

 

膝ラクウォーキングProは洗濯機で洗えるの?お手入れ方法は

膝ラクウォーキングProは、洗濯機で丸洗いすることもできますよ。

 

その時の注意点もチェックしておきましょう。

★洗濯ネットを使う

★色移りすることもあるので他のものと分けて洗う

 

注意点といっても、他の着圧下着などと同じなので、特に気にする必要はなさそうかな?

 

膝ラクウォーキングProの履き方のコツ

身に着け方のコツについてもチェックしていきます。

 

膝ラクウォーキングProの履き方

①:履き口の内側を見て左右の確認をする
※内側にサイズと左右の表記があるのでチェックしてみよう!

②:全体を手繰り寄せた状態で、つま先からゆっくりと入れる。

③:ゆっくり伸ばしながら、かかと柄部分を合わせる

④:かかと柄と足首部分がずれないようにして、膝部分の柄も合わせる

⑤:余ってるところがないように下から上まで伸ばして着用完了!

このようにとっても簡単ですよ。

 

サポート力もそれなりにある着圧サポーターなので、ゆっくり片方ずつ着脱していくようにしましょう。

 

注意点としては、他の着圧商品と併用ができないほか、寝るときの着用もおすすめされていないのでご注意くださいね。

 

また、爪やアクセサリーなどで破れたりする可能性があるので、無理やり引っ張ったりしないようにするのがコツですよ。

 

膝ラクウォーキングProの着圧は?

膝ラクウォーキングProですが、着圧サポーターではよくあるきつく感じることももちろんあります。

でも、何度か着用することで履きやすくなっていくので、すぐにあきらめたりするのはもったいないですよ。

 

最初は短い時間から少しずつ慣らしていくようにしたいですね。

ただこれ適切なサイズを選んでるということが前提にあります。

 

膝ラクウォーキングProのサイズの選び方は?

膝ラクウォーキングProのような着圧サポーターは、サイズが小さいときつくて着脱が大変だし、大きいと緩くてサポーターとしての役割も感じられなくなってしまいますよね?

だからこそ、適切なサイズを選ぶことが大切です。

 

今回番組で紹介されてるサイズは以下の通りです。

【サイズ目安】

サイズ 膝まわりの長さ
M 33~39㎝
L 36~42㎝
LL 38~44㎝
3L 40~46㎝
4L 44~50㎝

 

このようになっていて、女性の方は普段の洋服のサイズも参考に選ぶようにしましょう。

購入前に膝の中心で測定して今の正しい長さを測っておくと失敗しにくくなりますよ。

 

もし、2つのサイズに当てはまってるときには、大きい方を選ぶのがおすすめです。

例えば、膝まわり38㎝なら「Lサイズ」ということですね。

 

着圧サポーターですから、サイズが小さいときつくてはくことができなかったり、くるっとめくれてしまう原因にもなります。

 

膝ラクウォーキングProを使ってみた口コミ評判は?

ここまで特徴や効果、サイズなどいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「膝ラクウォーキングPro」を買って着用してる方の口コミも参考にしたいですよね~。

そこでいろいろ調査してみました。

気になる評価は?

とてもお品はしっかりとしておりましたが、体系が合わなかったのか、膝上迄きたら クルクル丸まって食い込みました。

引用元:QVC

 

悪い口コミを調べて分かった事実は、「膝上から上がキツイ」といった意見が意外とあることです。

 

膝まではとても良いという評価がある方も、膝上から腿にかけてきつく、動くとくるくると丸まってしまうところが低評価な理由となっていました。

この事実から、サイズを選ぶ場合は、やはりワンサイズ大きいモノを基準にするというのがよいでしょう。

 

はき心地やサポート力の口コミ評価は?

はくと足がスッキリします。 足が軽くて歩きやすくなり自然と1歩前に出る感じです。それは凄く良いです。

引用元:QVC

 

足首と膝がしっかりとガードされて  安心感も有りました。

引用元:QVC

 

サイズという問題さえクリアしてしまえば、履き心地についての評価はかなり高いですね。

 

足首や膝もしっかりガードされることで安心感もあるし、歩きやすさを実感される方もいるほどです。

 

膝ラクウォーキングProと膝ラクウォーキングplusの違いを比較

膝ラクウォーキングProもよさそうだけど、その前のモデルの「膝ラクウォーキングplus」も人気があったので、どっちにしようか迷ってしまいますよね~。

 

そこで調べてみると、従来品よりもProのほうがテーピングラインを25%も増量していてサポート力がアップしているということです。

しかも、テーピングライン中央に伸びる部分を作ることで、従来品よりサポート力をアップさせながらも、脱ぎ穿きしやすい構造になって脱ぎ履きがよりしやすくなっているなど、いろいろと改善もされています。

 

このように、従来品よりも全体的にリニューアルしてよくなっているのが特徴ですよ。

ちなみにplusも抗菌防臭機能付きだったのは同じです。

 

あとは購入するタイミングでの価格にもよりますね。

 

plusの口コミや価格情報は下記ブログ記事をどうぞ▼

 

膝ラクウォーキングProのよくある質問

よくある質問 疑問 答え Q&A

男性用はあるの?

膝ラクウォーキングProは、男女兼用タイプになっています。

 

そのため男性用や女性用というような選び方はありません。

購入するときに、適切なサイズを選ぶだけですよ。

 

就寝時に着用できるの?

膝ラクウォーキングProは、就寝時の着用はできません。

 

そもそも、着圧商品というのは常に圧迫している状態になるので、長時間身に着けるようなものではないからです。

必要な時に使うようにして、頼りすぎないようにすることも大切です。

 

妊娠中は?

こちらはお腹までないものの、妊娠中やその可能性がある場合には使用することはできません。

 

膝ラクウォーキングProのデメリットは?

膝ラクウォーキングProのデメリットについてもチェックしていきます。

・慣れない頃は着脱時にきつく感じることもある

・ほかの着圧商品と併用できない

・妊娠中は着用できない

・ズレる場合もある

 

履きやすくなってリニューアルされているといっても、最初のころはきつく感じるものですからね。

 

何回か着用を繰り返すことで履きやすくなっていくので、すぐにあきらめるのはもったいないですよ。

 

またほかの着圧商品と併用することもできないとありますが、これは基本的に他メーカーでもよくある注意点ですからね。

 

またズレがきになるなら、滑り止めがある「マイトレーナー膝サポーター」も評判が良くておすすめ!

 

膝ラクウォーキングProはこんな方におすすめ

膝ラクウォーキングProは、下記のような方におすすめです。

 

・膝のぐらつきが気になる方

・負担のかかりにくい歩き方をサポートしてほしい方

・ニオイ対策されてる着圧サポーターを探してる方

 

膝だけでなく、足首や足裏までも固定して、負担のかかりにくい歩き方をサポートしてくれるのは魅力ですね♪

 

抗菌防臭機能もあるから、冬はもちろん汗をかきやすい季節でも使いやすそうですね!

 

膝ラクウォーキングProを最安値で買う方法は?楽天?

膝ラクウォーキングProは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販販売店で価格を調査してみました!(2024/1/25調べ、値段は変動する場合もあります。)

★楽天市場⇒1枚6,600円(税込+送料)、2枚組11,000円(税込+送料)

★アマゾン⇒なし

★ヤフーショッピング⇒1枚6,600円(税込+送料)、2枚組11,000円(税込+送料)

★日テレ7ショップ計⇒2枚組9,980円(税込)

このように販売店も増えてきています。

なかでも、ポイントもたまって使いやすい楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね。

 

▼Amazonやヤフーショッピングはこちらから

 

従来品の膝ラクウォーキングplusが気になる方はこちら▼

 

まとめ

このブログ記事では、膝ラクウォーキングPROの口コミやサポート力、サイズ選びについてまとめてみました。

 

実際の口コミでも履き心地や歩きやすさなどについては好評で、サポートについてはしっかりとしているのがわかりましたね!

着圧もあるので、サイズ選びが重要になってきますが、男性の場合はとくに難しいかも。

参考までに、プロデュースしている保阪尚希さん自身はLLを履いているということですよ。

 

番組を見て気になってるという方も、ぜひチェックしてみてくださいね👇

 

 

 

error: 右クリックすることは記事保護のためできません。申し訳ございません