レンジメートプロの口コミ評判やレシピは?使い方やグランデとの違いも比較!

この記事では、いいものプレミアムやカリスマバイヤーズで紹介の【レンジメートプロ(PRO)】と「レンジメートPROグランデ」との違いや口コミ評判やレシピ、使い方などをチェックしていきます。

電子レンジを使うことで焼き調理をすることができるという話題の電子レンジ専用調理器具です。

火を使わずに調理することができるし、ニオイなどの心配も少ないところも魅力的ですよね。

時短になるからおかずのレパートリーも増やせそう♪

そこで今回は、レンジメートプロの特徴や使い方とレシピ、口コミ評判や最安値で買う方法などをまとめてご紹介していきます。

番組を見て気になってるという方も、ぜひ参考にしてみてください!

※レンジメートPROにバージョンアップモデル「グランデ」が登場したので記事に追記しました!

レンジメートプログランデの特徴やメリットは?

まずは、買った後に後悔しないためにも「レンジメートプログランデ」の特徴やメリットからチェックしていきます。

・電子レンジ調理でも焼き目がしっかりつく

電子レンジ調理器具はいろいろとあるけれど、こちらは特許構造で焼き目がつくように開発されています。

普通の電子レンジで調理する場合には、全方向からマイクロ波を放出してあてることで食材の水分を高温にして加熱をしています。

でも、この「レンジメートプログランデ」では、フタをすることでマイクロ波を遮断してしまっているのです。

そのかわりに、本体の内部にあるプレートに集中してマイクロ波をあてて高温に発熱させるという構造をしています。

この仕組みでも約200~300℃まで温度が上がるってすごいですね!

温度がフライパンなどを使っているレベルに近いので、しっかりと焼き目がついたおいしそうな見た目に仕上がるということです。

・料理が苦手でも失敗しにくいというメリットも!

ふだんはあまり料理をしないと、火加減が難しくて焦がしてしまったり、生焼けになってしまったりと失敗しやすいですよね。

でも、これなら食材を入れたら後は電子レンジに入れておくだけのほったらかし調理をすることができるのです。

電子レンジは温度が一定ですし、時間もすべて自動です。

フライパンみたく火加減を調節するという手間もないから失敗しにくく、お手軽に使いやすいのも魅力的ですね。

なので、火加減が難しい「チキンステーキ」などもこれがあれば美味しく出来上がるというのです♪

・お手入れが簡単

料理は毎日するものなので、やっぱり使った後のお手入れのしやすさも大切ですよね。

レンジメートプロやグランデは、本体のプレート部分は調理後もあたたかく、そのまま食卓に出すこともできるので、料理が覚めにくいというメリットもあります。

お皿にとりだす必要がないから、洗い物が減るのも魅力ですね!

しかも、本体内側はフッ素樹脂加工がされているので、焦げ付きにくく、こびりつきにくいから、汚れもさっと洗い流すことができます

注意点としては、つけおき洗いはできないということです。

本体を水の中に浸してると、底部分にある穴から浸水してしまいます。

レンジメートプログランデの詳細情報!

本体の大きさ

・約外径縦25.5×高さ12×横22.7cm
・内径約20.8×横17.6㎝

本体の重さ⇒約1022g

耐熱温度(樹脂部分)⇒190℃、耐冷温度マイナス20℃

レンジメートプログランデの使い方は?

レンジメートプログランデの使い方はシンプルです。

レンジメートプログランデの使い方

1、食材を入れたらフタと本体をセット

2、電子レンジに入れたら調理スタート

このようにとても手軽に使えます。

調理中は火加減などの心配もないので、コンロやIHの方で別のおかずを作ったりすることができるのも魅力的ですね。

【注意点】

・直火やIH調理機器では使えません。

・電子レンジ機能以外では使えない(オート調理、オーブン機能、スチーム機能 不可)

また、電子レンジは、庫内が27.5cm×25cm以上(フラットテーブル式)、29cm×29cm以上(ターンテーブル式)に対応しています。

レンジメートプログランデは食洗機や食器乾燥機は使えるの?

レンジメートプログランデは、食器洗浄機や食器乾燥機などは使うことができません

洗うときには、食器用洗剤を使ってやわらかいスポンジで洗うようにしましょう。

レンジメートプログランデのレシピは?

電子レンジ専用調理器具を使ったことがないと、どんなレシピがあるのかもわからないので不安になってしまいますよね~。

でも、今回テレビで紹介されたディノス系ショップならオリジナルレシピ本がついてきます。

取扱説明書内に44品も掲載されているから、メニューの幅を広げることもできますね♪

レンジメートプログランデの口コミ評判は?

ここまでは特徴や使い方などをいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「レンジメートプログランデ」を買って使ってる人の口コミも参考にしたいですよね~。

そこで探してみたのですが、新製品のためかまだありませんでした。

ただ、旧モデル「レンジメイト」のレビューが楽天市場にありましたよ!

【楽天市場】みんなのレビューはこちら

いかがだったでしょうか?

良い・悪い口コミもありますね。

レンジメートプロのTwitter上の評判は?

Twitter上の評価を簡潔にまとめてみます。

★火やガスを使わないので安心。

★焼き魚や餃子、チキンステーキなど美味しくできた

★洗い物が増えないのが便利

★きれいに焼き目がつく

★そのまま食卓における

★冷めないと続けて使えないのが残念。

使い勝手の良さにはかなり評判が良かったですね!

洗い物が増えないので気軽に使いやすいのも助かります♪

レンジメートプログランデのデメリットは?

レンジメートプロのデメリットについてもチェックしていきます。

・直火、電磁調理器(IH調理器)は使えない

・自動食器洗浄機や食器乾燥機は使えない

・たくさんの調理には向かない

本体サイズが、電子レンジに収まるくらいの大きさなので、一度にたくさんの調理はできません。

洗うときにも食洗機は使えないので、スポンジを使ってきれいに洗い流すようン強いてくださいね。

※金属たわしなどはNGですよ。

レンジメートPROグランデはこんな方におすすめ

レンジメートPROグランデは、下記のような方におすすめです。

・料理が苦手な方

・洗い物を減らしたい方

・電子レンジ専用調理器具でも焼き目を付けたい方

レンジメートプロとレンジメートPROグランデの違いを比較

調べてみると、ディノスの通販サイトでは、04/22/2022だと同じ価格だったので、「買うならどっちがいいの?」と迷ってしまいますよね。

そこで、新旧の違いについて比較してみますね^^

レンジメートプロ レンジメートPROグランデ
大きさ 【外径】
・縦22.5㎝
・高さ6.6㎝
・全長25.8㎝
※持ち手含む
【内径】
・縦20.8㎝
・深さ1.5㎝
【外径】
・縦25.5㎝
・横22.7㎝
【内径】
・縦23.8㎝
・横17.6㎝
高さ約12cm
深さ約2cm
重さ 588g 1022g
形状 丸形 長方形
本体カラー レッド・ブラック レッド・ブラック
耐熱温度 耐熱⇒190℃
耐冷⇒-20℃
耐熱⇒190℃
耐冷⇒-20℃
付属レシピ 取扱説明書内⇒44品
【特典】
ディノス限定オリジナルレシピ⇒14品
取扱説明書内⇒50品
ディノス楽天の価格 9,390円 9,390円

従来品は丸型だったのですが、グランデになったら長方形に進化していますね。

作るメニューによってはどっちつかずなので、どんな調理で使いたいのか?で選んでもいいかも。

耐熱や耐冷温度、本体カラーなどは同じです。

ちなみに現在ディノスでキャンペーンをやってる「2個以上購入で1点あたり5%オフ!(送料除く)」

だけど、レンジメートPRO 丸型 (オリジナルレシピ付)と同時購入でも割引適応になるみたいですね。

レンジメートプロやレンジメートPROグランデを最安値で買う方法は?

レンジメートプロやレンジメートPROグランデは、どこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!(2022/5/20 22:01調べ)

レンジメートプロ レンジメートPROグランデ
ディノス楽天市場店 9,390円(税込・送料無料) 9,390円(税込・送料無料)
Amazon 8,800円(税込・送料590円) なしまたは売切れ
ヤフーショッピング 8,800円(税込・送料590円) なしまたは売切れ

このように価格は送料を考えるとどこもいっしょですね。

なかでも、ポイントが貯まって使える「楽天市場」や「ヤフーショッピング」がお買い得ですね!

▼レンジメートPROグランデを販売サイトでチェック

▼レンジメートプロ(丸形)を販売店でチェック

【関連記事】

ラ・クッカーの口コミ評判やレシピ本は?【電子レンジ専用スチーム調理器】

マイヤー電子レンジ圧力鍋の口コミ評判と使い方!レシピは?

リュウジの万能スキレットの口コミ評判や使い方は?メリットやお手入れ方法を徹底検証!