リュウジの万能スキレットの口コミ評判や使い方は?メリットやお手入れ方法を徹底検証!

この記事では、春菜ザキさんのタダの通販じゃねーよ!に登場した【リュウジの万能スキレット】の口コミ評判や使い方、メリットなどをチェックしていきます。

キャンプなどはもちろん、お家でも使うことのできるスキレットが注目されていますね。

いろいろなメーカーから発売もされているけど、リュウジさんプロデュースのものはレンジやコンロでも使えて、冷蔵庫で保存することもできるというのです!!

1つあれば「レンジ・煮る・焼く・保存」の4つに対応しているので、いろいろと使い勝手もよさそうですよね。

それではさっそく、万能スキレットについてチェックしていきます!

リュウジの万能スキレットの特徴や仕様

まずは、買った後に後悔しないためにも「リュウジの万能スキレット」の特徴や仕様からチェックしていきます。

1:レンジ機能で時短調理ができる

フタをしても絶妙な隙間ができるようになっているので、水分の過剰な蒸発を防ぎながらも、ほどよく蒸気を外に逃がすことができるのです。

2:遠赤外線効果で焼きや煮込み料理がおいしく

リュウジの万能スキレットは赤外線効果があるといわれている陶器製です。

お鍋の側面やフタなど、あらゆる方向から熱を受け取ることで、食材をまんべんなく加熱することができるのです。

シンプルな調理法でも食材の栄養やうま味などを逃すことなく、美味しく仕上げることができるというのも魅力的ですね♪

また、陶器は蓄熱性にも優れているという特徴があります。

料理を作った後も熱さが持続するから、最後まであたたかいまま美味しく食べられますよ^^

3:専用フタがスキレットになる

本体部分はお鍋として使うことができるし、フタもひっくり返せばスキレットとして使うことができるのも特徴です。

それぞれ深さが異なるので、料理によって使い分けることもできるのです。

例えば、煮込みハンバーグを作りながら同時にアヒージョを作ってみたり🎶

4:そのまま冷蔵庫で保管できる

フタがついてるので、そのまま冷蔵庫で保存することもできるというのも特徴です。

作った後に保存用の容器に移し替えたりする手間もないし、洗い物も減らすことができるから、後片付けもラクになるのも魅力的ですね。

大きさや重さなどの仕様まとめ

リュウジの万能スキレットの仕様

・本体サイズ⇒長さ約227×幅147×厚み60㎜
・専用フタ⇒長さ約227×幅147×厚み35㎜
・重さ ⇒約1.0㎏
・材質 ⇒セラミック
・対応調理器具⇒直火・グリル、電子レンジ、オーブントースター、オーブン、ラジエントヒーター・電熱器

IHコンロには対応してないので、ここは要注意だけど、それ以外はかなり使い勝手が良さそうですね。

リュウジの万能スキレットの使い方は?

リュウジの万能スキレットの使い方についてもチェックしていきます。

これ1つあれば以下のような機能を備えています。

・レンジ
・煮る
・焼く
・保存

さらにセットでリュウジ考案レシピブックもセットになっているから、届いたその日からいろんなメニューがお試しできるのも魅力的ですね。

注意点は?

リュウジの万能スキレットでも、下記のような注意事項もあります。

・天ぷらやフライなどの揚げ物はできない
・空焚きNG
・焚火や炭火では使えない

スキレットといっても、メーカーによって使ってる材質が違っていたりしますからね。

ふつうのスキレットだと、シーズニングやお手入れがあるけど、リュウジさん考案の万能スキレットは陶器製だからこういった手間もありません。

正しく使って、長く愛用できるようにしたいですね♪

レシピは?

リュウジの万能スキレットは、これまでに考案したレシピにふさわしい大きさで作られているのです。

つまり、下記のような以前に出版されたレシピ本も、これがあれば再現することができますよ。

✅容器に入れてチンするだけ!ほぼ1ステップで作れるレンジ飯

✅至高のレンジ飯 面倒ぜんぶ省略!容器1つで感動レシピ100

分量によっては対応できないこともあるみたいだけど、最新レンジレシピまでほとんど対応しているみたいですよ♪

リュウジの万能スキレットのお手入れ方法は?

リュウジの万能スキレットは、食器洗浄乾燥機で洗うことができるからお手入れも簡単です。

ただ陶器製なので、たくさん入れたり取り出すときにぶつけたり落としたりしないように注意が必要です。

手洗いする場合も、丁寧に取り扱うことが大切です。

リュウジの万能スキレットの口コミ評判は?

ここまでは特徴や使い方などいろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「リュウジの万能スキレット」を買って使ってる方の口コミを参考にしたいですよね~。

そこでいろいろ調査してみたのですが、まだ発売前(2022年7月15日発売)のため役立つ情報は少ないですね。

ただ先行で発売されたものについてTwitter上にいくつかありました!

悪い口コミは?

スキレットは基本的にお手入れが面倒なのですが、こちらもそこは変わらないみたいですね。

まだ口コミではないけれど、タッパーサイズ(640ml)で作られているので、一人暮らしや2人くらいならいいかもしれないけど、それ以上になると1つではちょっと足りなさそうです。

良い口コミは?

リュウジの万能スキレットの良い口コミ評判をチェックしてみると、使い勝手の良さはもちろん、付属のレシピ本の評価もかなり満足度が高い印象がありますね。

本体はお鍋に、フタはひっくり返せばスキレットになるから、いろんな料理で使うことができる🎶

用途も幅広いし、鍋敷きを使えば食卓にもそのまま並べることもできるから、洗い物が減るというところも評価されています。

リュウジ万能スキレットのメリットとデメリット

リュウジの万能スキレットのメリットやデメリットについてもチェックしていきます。

メリット

・直火や電子レンジ、オーブン、オーブントースター対応

・黒色の陶器製で食材の入りがつきにくい

・そのまま保存もできる

・蓋付きだから蒸し焼きもできる

・陶器製だから保温性が高い

・スキレットとしてもお鍋としても使える

デメリット

・IHコンロは使えない

・食器洗浄乾燥機は詰め込み過ぎに注意

・陶器製のため衝撃に弱い

さすがYouTube「バズレシピ」でいろいろな料理動画を公開している方がプロデュースしているだけあって、使いやすさは良さそうですね。

リュウジの万能スキレットはこんな方におすすめ

リュウジの万能スキレットは、下記のような方におすすめです。

・レンジ・煮る・焼く・保存ができるスキレットを使ってみたい方

・いろんなシーンで使いやすい万能スキレットを探してる方

・リュウジ監修レシピブックに興味がある方

蓄熱性も高く、暑さが持続するから、最後まだ戦いご飯が食べられるし、専用フタはスキレットにもなるので、料理によって2種類の負荷さを使い分けてお鍋として利用することも。

スキレットを使ったことがなくても、リュウジさん考案のレシピブックも付属されてるので、使い方がわからなかったりすることもないから安心ですね♪

リュウジの万能スキレットを最安値で買う方法は?

リュウジの万能スキレットはどこで買うのが一番お得なのかな?

そこで通販サイトで価格を調査してみました!(2022/5/20調べ)

★楽天市場⇒5,480円(税込・送料無料)

★ロッピング楽天市場⇒5,480円(税込・送料無料)

★アマゾン⇒無しまたは売切れ

★ヤフーショッピング⇒無しまたは売切れ

とても人気があるみたいで、予約となっていました。

▼テレ朝通販ロッピング 楽天市場店

調理器具の関連記事

ガラスロックバリアの口コミ評判とコストコや楽天などの販売店で買えるの?

レンジメートプロの口コミ評判やレシピは?使い方やグランデとの違いも比較!