リラクステップの口コミ評判や効果は?フットケアマシンの使い方やデメリットも徹底検証!

【広告】本ページはプロモーションが含まれています。

この記事では、日テレポシュレに登場したフットケアマシン【リラクステップEMK-714】の口コミ評判や効果と、使い方やデメリットなどをチェックしていきます。

 

リラクステップの口コミ評判や効果は?フットケアマシンの使い方やデメリットも徹底検証!

 

パンパンになった脚のリフレッシュをしたいと思っても、なかなか自分でケアするのは難しいですよね?

 

だからといってプロにお任せするのはお金も時間もかかって厳しい…。

 

そんな時におすすめなのが、エアバッグ、振動、ヒーターの3つの機能で脚のケアができる「リラクステップ」です。

 

充電式でいて、ブーツ型フットマッサージャーを採用してるので、手軽に使えるのが魅力ですね。

 

それではさっそく、リラクステップについて詳しくチェックしていきましょう。

 

 

リラクステップEMK-714とは?

リラクステップEMK-714とは、「NAIPO CARE JAPAN」というメーカーから2023年8月に発売されたブーツ型フットマッサージャーです。

 

脚を入れて電源を入れることで、つま先や足首、ふくらはぎのケアをしてくれるし、充電式コードレス仕様になってるので、場所を選ばずに使うことができるのが特徴です。

 

履いたまま動くこともできるので、家事をしてる最中でも、脚のマッサージができるので、忙しいというときでも使いやすいのが魅力的ですね!

 

リラクステップの特徴や効果は?

まずは、買った後に後悔しないためにも「リラクステップ」の特徴や効果からチェックしていきましょう。

 

足先やかかと、ふくらはぎを強力エアーでもみほぐす

「リラクステップ」というフットマッサージャーは、足先からかかと、そしてふくらはぎまで、しっかりとエアーマッサージしてくれるのが大きな特徴です。

 

まず、足裏振動機能があって、3つの強度から選べるんです。

 

足の裏のあらゆる部分に気持ちいい振動を送り込んでリフレッシュすることができるというわけですね。

 

それに、エアーマッサージも3段階で調節できるから、自分の好みに合わせられるようになっています。

 

エアーバッグは、ふくらはぎや足首、つま先に配置されているのですが、脚を360度全方位から包み込むように配置されているのです。

 

しかも、つま先⇒足首⇒ふくらはぎという順番で圧をかけてくれるので、まるでプロの手でマッサージを受けているような感覚を味わえるというのも魅力的ですね♪

 

疲れた時の足のケアに使ったら気持ちがよさそうです。

 

ヒーター機能もある

リラクステップは、ヒーター機能も搭載してるのも特徴の1つ。

 

温度調整も2段階で選べるようになってるので、特に寒い日や冷たい季節にはありがたい機能ですよね!

 

わたしは冷え性で、手や足先が増えることも多いので、ヒーター機能があるのはかなり惹かれます(*^-^*)

 

通気性がいい

ヒーター機能を搭載してると、時期によっては足のムレなども気になったりしますよね?

 

何より、湿気がたまりやすい内部だと、菌も繁殖しやすく嫌なニオイの原因になることもあります。

 

リラクステップは?というと、オープントゥを採用していますよ。

 

足先が開いているので、通気性がよく蒸れも軽減してくれるというわけです。

 

冬はもちろんですが、暑い季節でも使いやすいので、オールシーズンいつでも気軽にフットケアができるのも魅力的ですね♪

 

オフタイマー機能付きで切り忘れ防止になる

フットマッサージャーは、私も実際に違うものを使っているのですが、気持ちがいいものだとついつい使いすぎてしまう…なんていう経験をしたことはありませんか?

 

長く使いすぎると、筋肉やお肌の負担になって逆効果になってしまうけど、ながら使いができるものだと、電源の切り忘れをしてしまうこともありますよね?

 

ですが、リラクステップの場合は約10分経過で自動で電源がオフになるタイマー機能が搭載されているのです

 

つまり、切り忘れ防止になるというわけですね。

 

例えば、デスクワーク中に、ヒーターと振動であたためながらケアしたり、スマホやテレビを見ながら使ったとしても、時間を気にしなくて済むというのが魅力的です。

 

4つの効果で脚のマッサージができる

リラクステップは、医療機器認証も取得しています。(医療機器認証番号:305AKBZX00039000)

 

この認証があるということは、「疲労回復」や「血行促進」、「筋肉のコリ、ほぐし、疲れ回復」、「神経痛・筋肉痛の軽減」という4つの効果が期待できるというものです。

 

そのため、デスクワークで座ってることが多かったり、仕事や家事で立ってる時間が多い、運動不足気味…などのお悩みがある方に最適というわけです

 

ただし、こういった効果も、正しく使っていないと意味がありませんので、取説はしっかり読んでから使うようにしましょう。

 

リラクステップの使い方は?

リラクステップの使用方法についてもチェックしておきましょう。

 

リラクステップの使い方

①:充電する(約3時間)

②:ブーツに脚を入れる

③:「電源」ボタンを押してスイッチオン

④:「振動」「エアー」「ヒーター」の各ボタンを押して好みに調節

⑤:約10分経過で自動でオフ

 

このような流れになりますよ。

 

操作パネル揉みやすく、扱いやすいですし、10分使うと自動的に停止するオフタイマー機能も付いています。

 

ながらケアができるので、スマホやテレビなどに夢中になってると、ついつい使いすぎてしまうこともありますよね?

 

でもこれなら自動オフになってくるので、マッサージのしすぎを防ぐことができるというのが魅力的です。

 

どんなに優れたマッサージャーも、適度に使うことが大切なので、こういったオフタイマーがあるのは助かりますね。

 

リラクステップの類似品と違いを比較

リラクステップもよさそうですが、同じような形状のフットマッサージャーはほかにもいくつかあります。

 

そこでここでは、テレビショッピングなどで紹介もされてる「リフレキュット」や「エイミー エアーフットマッサージャー」の仕様を表にまとめて違いを比較してみます。

リラクステップ リフレキュット エイミーエアーフットマッサージャー
大きさ(約) 幅12×奥行29×高さ46cm 幅29×奥行き11×高さ46cm 【アタッチメント】
幅33×奥行56×高さ2cm
【操作器】
幅13.5×奥行13.5×高さ6.7cm
重さ(約) 1.0kg(片足) 990g(片足) 1.3kg(片足)
耐荷重 120kg 90kg
対応足サイズ(約) 約20~28cm 約28cm以下 約22~28cm
ヒーター機能
振動機能
エアー機能
EMS機能
オフタイマー 約10分 約15分 約15分
充電時間 約3時間 約4時間
連続稼働 約40分 約1.5時間
メーカー希望小売価格 32,780円(税込) 24,800円(税込) 24,800円(税込)

※2023/9/12現在の情報をもとにしています。

 

 

【リフレキュット】

ディノス通販でよく紹介されてる類似品のつです。

 

今回比較した中で大きな違いが「EMS」機能を搭載してるので、エアーで加圧しながらEMSで筋肉にアプローチすることができるということでしょう。

 

created by Rinker
ノーブランド品
¥22,800 (2024/05/27 20:00:06時点 Amazon調べ-詳細)

参考記事:リフレキュットの効果なし?口コミ評判や使い方と類似品との違い

 

 

【エイミーエアーフットマッサージャー】

 

ツカモトエイムのエイミーブランドから登場したフットマッサージャー。

機能は他と比べるとやや少ないですが、独自の加圧センサーを搭載しているというのが特徴です。

 

このセンサーがあることで使う人の脚に合わせての加圧変化をしてくれるので、極端な話ですが、細い脚の女性としっかりとした脚の男性では加圧力が違ってくるというものです。

 

しかも2種類の自動コースから選んで使えるところなんかも評価されたりしていますよ。

 

【メーカー公式直販店】エアーフットマッサージャー AiMY エイミー AIM-025 脚ストレッチ 靴下タイプ マッサージ マッサージ機 マッサージ器 プレゼント ギフト 【医療機器認証商品】

参考記事:エイミーエアーフットマッサージャーの口コミ評判や効果と使いすぎるとどうなる?

 

リラクステップを使ってみた口コミ評判は?

ここまで特徴や効果、使い方に類似品との違いといろいろ見てきたけれど、やっぱり実際に「リラクステップ」を買って使ってみた方の口コミも参考にしてみたいですよね~。

 

そこでいろいろ調査してみましたのですが、まだ新しく役立つ情報はありませんでした。

 

口コミが見つかりましたら、ここでどんどんご紹介していきますね!

 

リラクステップのよくある質問

リラクステップのよくある質問や疑問、その回答についてもチェックしておきましょう。

 

使用時間の目安は?

リラクステップは、1回あたりの使用時間はオフタイマーにもなっている10分以内となります。

 

また、1日の合計でも10分以内ということなので、1日1回、10分以内が目安ということですね。

 

フットマッサージャーって、気持ちがいいものだとついつい何度も使いたくなってしまいますが、使いすぎるのは逆に負担になってしまうので、気を付けるようにしましょう。

 

足やふくらはぎのサイズはいくつまで?

リラクステップの場合は、脚のサイズは以下のようになっています。

 

★ふくらはぎ周囲⇒42cm以下
★足サイズ   ⇒約28cm以下

 

このサイズないなら女性はもちろん、男性でも使うことができますよ。

 

1人10分しか1日に使えないので、夫婦や家族で一緒に使うこともできそうです。

 

お手入れ方法は?

使用した後のお手入れ方法としては、やわらかい布で乾拭きをするだけです。

 

本体の汚れがひどい場合には、ぬるま湯で薄めた中性洗剤にやわらかい布を浸して、よくしぼってから拭いて、そのあとにから拭きするようにしましょう。

 

注意点と捨て、シンナーやベンジンなどは変色などの可能性があるので使わないようにするのが大切です。

 

たとえ一人で使うとしても、脚を入れて使うものですから、やっぱり清潔さは保っておきたいですからね!

 

音がうるさい?

動作音についてはまだクチコミがありませんでしたので、よくわかりません。

 

ですが、振動とエアーの機能がある類似品では、少なからず音があるといった意見もありますので、無音ではありませんので、ここは気を付けましょう。

 

リラクステップのデメリットは?

リラクステップのデメリットについてもチェックしておきましょう。

 

・価格がやや高い

・足サイズが20~28cmまでの人しか使えない

・厚底なので歩くときに転倒のリスクがある。

 

価格はショップによっても異なりますので、購入時にお得なショップを探すのがおすすめです。

 

また、だれでも使えるというわけではなく、足やふくらはぎのサイズがあっていないと思ったような効果が得られない場合もあるので、購入前にしっかり測っておくようにしましょう。

 

履いたまま歩くことができるのですが、かなりの厚底になっているので、慣れないうちは転倒する可能性もあるので気を付けるようにしてくださいね。

 

リラクステップはこんな方におすすめ

リラクステップは、下記のような方におすすめです。

 

・運動不足が気になる方

・1日中立ちっぱなしでいることが多い方

・エステサロンに行く時間がない方

・ながら使いができるフットマッサージャーを探してる方

 

運動不足になると、第二の心臓とも呼ばれるふくらはぎや足首まわりの筋肉も使わなくなるので、ポンプとして機能が低下しやすいですからね。

 

手でもみほぐしてもいいのですが、手が疲れるし、素人がうまくケアするのはなかなか難しいものです。

 

でも、これならコードレスになってるので、イスやソファに座ったり、寝転んだり、さらには移動しながらフットケアができるのが魅力的ですね♪

 

モードや機能も充実しているので、エステサロンになかなか通う時間がないときでも、自宅で手軽にケアできるのは嬉しいところです。

 

リラクステップを最安値で買う方法は?

リラクステップは、どこで買うのが一番お得なのかな?

 

そこで通販販売店で価格を調査してみました!(2023/9/12調べ、値段は変動することもあります。)

 

★ポシュレ楽天市場店⇒19,800円(税込・送料660円)

★Amazon⇒なしまたは売り切れ

★Yahoo!ショッピング⇒19,800円(税込・送料660円)

 

このようになっていて、メーカー希望小売価格が32,780円(税込)なので、ポシュレ系ショップが安い!

 

なかでも、ポイントがたまって使える楽天市場やヤフーショッピングがお買い得ですね。

 

 

イスやソファに座って腰や背中のケアをするなら「モンデール3DマッサージボードMB2」が評判がいいですね。

 

error: 右クリックすることは記事保護のためできません。申し訳ございません